その他スポーツ

堂安「家族みんな巨人ファン」

転載元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1670070925/


1: それでも動く名無し 2022/12/03(土) 21:35:25.96 ID:ICkKdYU90
jwKQHsa
5bitIZg


続きを読む

【サッカー】クロアチアは気を付けろ!BBCが総力特集「逆転キング日本を見くびるのは危険」「すでに二度とんでもない犠牲者が出ている」

転載元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1670066874/

122127_ext_04_0

1: ゴアマガラ ★ 2022/12/03(土) 20:27:54.81 ID:haAKjgpo9
英公共放送『BBC』が、快進撃を続ける日本に熱視線を送っている。

 現地時間12月1日、カタール・ワールドカップ(W杯)のグループステージ(E組)第3戦で、日本はスペインと対戦。11分にアルバロ・モラタに先制点を許すも、後半開始直後に堂安律と田中碧が立て続けにネットを揺らし、2-1で逆転勝利を収めた。

 初戦のドイツ戦にも勝利した森保ジャパンは勝点を6に積み上げ、堂々の首位通過。グループステージ敗退と突破を交互に繰り返してきた歴史に終止符を打ち、史上初の2大会連続の決勝トーナメント進出を果たした。同1回戦ではクロアチアと相まみえる。

 この結果を受け、『BBC』は「ベスト16で日本が侮れない理由」と題した特集を展開。「今回のW杯で学んだ予想外の教訓の中で、おそらく最大の教訓は、日本を見くびるのは危険ということだ」と訴えている。

「次の対戦相手であるクロアチアは要注意だ。青のサムライはカタールのカムバック・キングとして頭角を現し、そのインスピレーション溢れる交代劇から、すでに二度とんでもない犠牲者が出ているのだから。

 大会初戦でドイツを破った日本の見事な逆転は、コスタリカに惨敗し、ベスト16入りが絶望的になった時には、異常な結果だと感じられたものだ。しかし、開幕戦で見事な勝利を収めたハリファ国際スタジアムに戻った森保一のチームは、スペインを相手に見事な再現を見せ、まさかのグループEの勝者となったのである」

そのうえで同メディアは「W杯史上、ハーフタイム時点で負けていたチームが、同一大会で2勝したのは、1938年のブラジル、1970年の西ドイツに次いで3チーム目」という興味深いデータとともに、元イングランド女子代表GKカレン・バーズリーのコメントを紹介。女子サッカー界のレジェンドはこう語ったようだ。

「日本は本当に素晴らしかった。規律正しく、組織的で、ゲームプランを理解し、それを可能な限り実行することが重要。グループステージを通して、その方法論とアプローチが、彼らをノックアウトラウンドへ導いた。コスタリカにあのような形で負けたのは奇妙だったけど、彼らは大事な時にボールをゴールへ押し込んでみせた」

カタールで主役になりつつある日本は、勢いそのままに前回大会の準優勝国をものみこみ、森保監督が口にする「新たな景色」を見られるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=122127


続きを読む

韓国代表「オーストラリアと日本が勝ち上がったのは本当に力になった」「スペイン戦は全員で観てた」

転載元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1670066124/


1: それでも動く名無し 2022/12/03(土) 20:15:24.69 ID:QccIxW1TM
FIFAワールドカップカタール2022グループステージH組第3節が2日に行われ、韓国代表は後半アディショナルタイムのファン・ヒチャンの得点でポルトガルに2-1で逆転勝利。ポルトガルに次ぐ、グループ2位で決勝トーナメント進出を決めた。

 突破のためには勝利が必要だった韓国だったが、ガーナ戦での退席処分でパウロ・ベント監督はスタンドから見つめる試合に。しかしチョン・ウヨンは「不安もあったかもしれないですけど、監督がミーティングで『フィジカルが少し離れているだけ』と言ってくれて、選手も信じていましたし、問題はありませんでした」とし、チーム内でのベテラン選手として、働きかけたことについて聞いても「話すことも大事ですけど、一番大事なのはグラウンドで走って、その姿を見せることだと思っています。そして他の選手たちが自分たちベテラン選手を見て、もっとモチベーションを上げることが大切だと思っていて、自分も頑張りましたし、他の選手たちが少しでもそれを感じていたらいいと思っています」と、自身がまずやるべきことをやる姿勢が大切だったと話した。

 開始早々の失点での苦しい状況から、アディショナルタイムでの逆転劇で決勝トーナメントへの切符を掴み取ったが、「昨日の日本もそういった試合をしていたし、1点を取られてもやることをしっかりやれば逆転できると思っていたので、2点目を取られないことが一番大事だと思いました。逆転できて嬉しいです」と話し、前夜の日本vsスペインも「みんなで見ていた」とのことで、「もちろん力になりました。日本はアジアの中ではライバルだと思っていますけど、世界での戦いでは、アジアのチームがこのぐらいできると示したことは本当に力になっていました」「オーストラリアと日本が先に上へ行き、本当にモチベーションが上がったと思います」と、同じアジア勢の活躍がエネルギーになったと明かしている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/009bbe886bb455937ac823c18c8a377dfd07caae


続きを読む

田中碧「来ると思った?」三笘「来ると思った!」

転載元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1670064855/


1: それでも動く名無し 2022/12/03(土) 19:54:15.52 ID:mBohWEHR0
三笘薫&田中碧 芝の上で熱いハグ「来ると思った!」 幼なじみ2人のやり取りに感動の声

サッカーW杯カタール大会で日本時間2日に行われた日本―スペイン戦で、日本代表は2―1でスペインに逆転勝利。
ゴールラインギリギリのボールを折り返した三笘薫のアシストを受け、田中碧が勝ち越しゴールを決めた。

 三笘と田中は同じ鷺沼小、有馬中に通った幼なじみコンビで、ともに小学生チーム「さぎぬまサッカークラブ」でし
のぎを削った16年の仲。

 2人は試合後、芝の上で倒れ込んで抱き合った。「痛い痛い」と笑う田中に、三笘は「よくいたお前!よくいた!」と
力強くハグ。田中が「来ると思った?」と聞くと、三笘は「来ると思った!」と熱いまなざしで答えた。

 このやり取りはネット上でも話題を集め「信頼関係が生み出した素晴らしいゴール」「涙腺崩壊させられる」「ドラマよ
りドラマだよ」「漫画みたいだ」「熱すぎる!!」「日本を牽引する幼馴染ゴールデンコンビ」と感動の声を呼んでいる。

20221202s00042000824000p_view
 
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/12/03/kiji/20221203s00002014291000c.html


3: それでも動く名無し 2022/12/03(土) 19:55:26.71 ID:uJ5uJ18z0
てぇてぇ

4: それでも動く名無し 2022/12/03(土) 19:55:39.53 ID:5GsAw7YB0
やだ待って

続きを読む

今回のW杯で覚えた言葉教えろ

転載元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1670025836/

5965971886caa655e2a433642600d92d1175d76a

1: それでも動く名無し 2022/12/03(土) 09:03:56.51 ID:QoTgqFM+0
モドリッチ

2: それでも動く名無し 2022/12/03(土) 09:04:08.63 ID:QoTgqFM+0
ルカク

3: それでも動く名無し 2022/12/03(土) 09:04:10.85 ID:/OTRLpwx0
イニシアチブ

6: それでも動く名無し 2022/12/03(土) 09:04:37.88 ID:QoTgqFM+0
>>3
どういう意味やそれ?

13: それでも動く名無し 2022/12/03(土) 09:05:05.03 ID:psZUJIG+p
>>6
主導権

続きを読む

【サッカー】 本田圭佑 決勝T1回戦クロアチア戦でも解説担当「もうしばらく素人の解説にお付き合いください」

転載元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1670060636/

honda

1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/12/03(土) 18:43:56.23 ID:Sa+IR2WR9
[ 2022年12月3日 16:20 ]

 サッカー元日本代表MF本田圭佑(36)が3日、自身のツイッターを更新。FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会のABEMAでの解説が大きな話題となっているが、
5日(日本時間6日午前0時)の決勝トーナメント1回戦・クロアチア戦でも解説を担当することを報告した。

 この日午後のABEMAからの発表を受けて、「次のクロアチア戦も解説をやることになったみたいです。もうしばらく素人の解説にお付き合いください」とツイートした。

 「ABEMA FIFA ワールドカップ 2022 プロジェクト」のGMを務める本田は今大会、1次リーグの日本戦全3試合で解説を担当。自由で熱い“本田節”で注目を集め、SNSでは毎試合「本田の解説」がトレンド入りしている。

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/12/03/kiji/20221203s00002014389000c.html?amp=1



続きを読む

【悲報】本田圭佑さん、スペイン戦で興奮「まだ泣くの早いって」「なぁなふん」

転載元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1670055448/

uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNG_003

1: それでも動く名無し 2022/12/03(土) 17:17:28.19 ID:TsasHh9l0
田中碧が体で押し込むような貴重な追加点。VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)で得点が認められ、涙を流すサポーターが映し出されると、

本田:まだ泣くの早いって。

後半のアディショナルタイムに入ると感情が表に出てくる。

本田:なぁな(7)ふん!? 前も同じこと言った気がするわ(笑)。
実況:ドイツ戦も7分でした。
本田:根性や、こっからは!

スペインの猛攻を防ぎ、試合終了のホイッスルが鳴ると、

本田:ワールドカップ盛り上がるで、まだこの先!

https://news.yahoo.co.jp/articles/788f9a5c8c0711d77c466f0542ca8c55c129b39e


続きを読む

【W杯サッカー】英メディア「BBC」ユーザーが選ぶW杯GSベスト11が発表! 日本からは冨安健洋、三笘薫など4人が選出

転載元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1670043268/


1: フォーエバー ★ 2022/12/03(土) 13:54:28.66 ID:Daxe8NsC9
12/3(土) 13:43配信

SOCCER KING
日本から4選手がベスト11に入る! [写真]=Getty Images

 イギリスメディア『BBC』は2日、FIFAワールドカップカタール2022のグループステージにおいて、ユーザーが選出するベスト11を発表した。

【試合ハイライト映像】日本対スペイン

 『BBC』はこのW杯期間中、ユーザーに対し、全試合のプレーヤーの評価などを依頼。2試合以上に出場した選手たちを対象に、10点満点の平均レーティングで上位に位置した選手たちでベストの11人を構成した。

 選出された選手たちは、以下の通り。システムは4-3-3を採用している。

GK
マット・ライアン(オーストラリア代表/コペンハーゲン)

DF
タリク・ランプティ(ガーナ代表/ブライトン)
冨安健洋(日本代表/アーセナル)
ハリー・ソウター(オーストラリア代表/ストーク)
ペルビス・エストゥピニャン(エクアドル代表/ブライトン)

MF
アーロン・ムーイ(オーストラリア代表/セルティック)
田中碧(日本代表/フォルトゥナ・デュッセルドルフ)
モイセス・カイセド(エクアドル代表/ブライトン)

FW
三笘薫(日本代表/ブライトン)
前田大然(日本代表/セルティック)
イリマン・エンディアイエ(セネガル代表/シェフィールド・ユナイテッド)

 ちなみに、同メディアはレーティングの上位5選手とその平均評価点も公開。トップ4は全員日本人選手が占めるという結果になった(冨安→8.71、前田→8.57、三笘→8.48、田中→8.25、エンディアイエ→8.22)。

 世界中のサッカーファンからも高い評価を受け、注目を集める日本代表。決勝トーナメント1回戦のクロアチア代表戦でも、旋風を巻き起こせるか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dc2445d8c2d0d2c122c55229d1ffc6a4f5dbaa7a

UUZVQ3~2

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログについて



トップ絵はTSUYOSHI様に描いていただきました。

TOPE1.jpg

おすすめの記事
記事検索
月別アーカイブ
おすすめの記事
スポンサードリンク