カヌー

カヌー鈴木「小松くんは一番信頼して私に相談したのに、その私が犯人だったのです」

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516240490/

201801170000668-w500_0

1: 風吹けば名無し 2018/01/18(木) 10:54:50.12 ID:Ges6FHJXM
 昨年9月のカヌーのスプリント日本選手権でライバルの飲み物に禁止薬物を混入させた
鈴木康大選手(32)が、被害者の小松正治選手(25)に宛てた謝罪の手紙で、
日頃から練習や食事をともにした同選手のことを「一番好きな仲間」「一生家族ぐるみで付き合っていける関係」と
考えていたと打ち明け、自身の裏切り行為は「どんなに謝罪しても許されることではない」とつづっていたことが
17日、関係者への取材で分かった。

 鈴木選手は、知らずに飲料を飲んでドーピング検査で陽性反応が出た小松選手から、
10月20日に電話で相談を受けたという。

 手紙で「一番信頼してもらっていたからこそ私を頼って相談をしてきてくれたのに、その私が犯人だったのです。
その時、事の重大さに気付き、その日の夜から小松選手にすべてを打ち明けようと何度も考えました」と告白。
自分の家族のことを考えるとなかなか言い出せなかったが、「自分も小さな時から
五輪に出たいと夢見ていたのに、こんな卑劣な手段を使って人の夢を諦めさせてはいけないと思いました」とし、
11月20日に日本カヌー連盟幹部に真相を伝えた。

 鈴木選手は、小松選手の技術や若さを脅威に感じ、2020年東京五輪出場に向けて
「何としても勝ちたい」との思いから、ほかにもパスポート隠し、
職場への中傷メール送付などの嫌がらせ行為をしてしまったと説明。
「いかなる処罰も受ける覚悟でいます」とし、競技から一切身を引くことも記している。

 小松選手は一時日本アンチ・ドーピング機構(JADA)に資格を停止されたが、
処分は解除された。鈴木選手はJADAから8年間の資格停止処分を科された。
https://www.nikkansports.com/sports/news/201801170000668.html


続きを読む

【悲報】カヌー鈴木、やりたい放題

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515719247/

201801110000733-w300_0

1: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:07:27.21 ID:FJaHG6OA0
 昨年6月に石川県小松市で行われた代表合宿中に「困らせようと考えた」と更衣室で現金2万円とパスポートを隠したことをきっかけに、
行為はエスカレート。小松選手にドーピングで陽性反応が出れば自分が代表になれる可能性があると考え、
9月11日の日本選手権では小松選手の予選レース中に飲料に禁止物質を混入させただけでなく、決勝レース後にはパドルとスピードメーターを盗んだ。

 スピードメーターは会場のごみ箱に捨て、パドルは車に隠したという。パスポートがなくなった小松選手は7月の海外遠征への出発が遅れた。

 9、10月には小松選手の所属先に計4回、中傷メールを送った。プライベートな内容も書かれていたという。

https://www.nikkansports.com/sports/news/201801110000733.html

2: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:08:03.79 ID:FJaHG6OA0
悪意100%で草

続きを読む

カヌー連盟「冤罪で処分してすまんな」 小松正治「潔白を証明してくれてありがとうございました」

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515662258/

こまつ

1: 風吹けば名無し 2018/01/11(木) 18:17:38.13 ID:m4f2xzD+d
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180111-00000100-jij-spo

カヌーの鈴木康大選手(32)がライバル選手の飲み物に禁止薬物を混入した問題で、日本カヌー連盟の成田昌憲会長は11日、石川県小松市にある日本代表の合宿先を訪れ、被害者の小松正治選手(25)らに謝罪した。
小松選手は「自分の潔白が証明されたのは、連盟が動いてくれたから」と謝意を述べた。

連盟はこの日、再発防止策を発表。
選手に対する教育プログラムや専門家によるカウンセリングの実施、競技会場で禁止薬物混入を防ぐためのドリンク保管所設置と監視の強化といった内容で、小松選手にも報告した。
古谷利彦専務理事は「東京五輪でメダルを取るだけではなく、カヌー選手は素晴らしいと言ってもらえるよう頑張ってもらいたい」と激励した。

小松選手は再発防止策について「自分にも至らなかった点はたくさんあるが、対策がある分、集中して競技ができるのでありがたい」と述べた。
今後に向けては「高い意識を持って切磋琢磨(せっさたくま)し、東京五輪を目指したい」と語った。

小松選手はもともと鈴木選手を慕い、禁止薬物の陽性反応が出た際にも真っ先に相談した相手だったという。
先輩選手に裏切られる結果となったが、「しっかり反省していると思う。自分のしてしまったことの重大性を理解し、償ってもらいたい」と話した。 

2: 風吹けば名無し 2018/01/11(木) 18:17:54.37 ID:h/Auc9MXd
優しい世界

続きを読む

【ぐう聖】ライバルに禁止薬物を盛られたカヌー小松正治さん「正直に話してくれてありがとう」

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515564949/

20180110-00000039-asahi-000-6-view

1: 風吹けば名無し 2018/01/10(水) 15:15:49.77 ID:HMT6xNJhd
「鈴木選手の自白、感謝してる」 被害者のカヌー選手
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180110-00000039-asahi-soci

カヌー・スプリントの鈴木康大(やすひろ)選手(32)がライバルの小松正治(せいじ)選手(25)の飲み物に禁止薬物を混入させた問題で10日、小松選手が代表合宿中の石川県小松市内で報道陣の取材に応じた。
「プライベートでも仲が良かったので、ショックは大きい。やったことは反省して欲しい」と語った。

自らがカヌーを始めた頃から鈴木選手はトップ選手だったといい、「同じ代表チームに入るとは思わなかった。憧れの人だった」。
昨年10月に暫定的な資格停止処分を受けた後にも最初に相談し、「連盟の上の人に話せばいい」などとアドバイスを受けていたという。

処分を受けてから、身の潔白が証明されるまでについて、「2020年東京五輪は無理、という絶望感があった。精神的につらかった」と明かした。
普段から飲み物には注意を払っており、過去にパドルがなくなることもあったため、誰かの関与があったと、「ピンときた」とも振り返った。
ただ、「証明はできず、焦りとショックがあった。鈴木さんに関わらず周りの人間を疑ってしまった」という。

そして「鈴木選手の自白がなかったら、停止処分を受けたままだった。そこは感謝している。東京五輪に向かって頑張っていきたい」とも語った。

2: 風吹けば名無し 2018/01/10(水) 15:16:07.24 ID:o8t/jLtjd
いいやつすぎて泣くわ

続きを読む

【悲報】薬を混入され資格停止処分にされたカヌー小松くん、入れた鈴木容疑者に最初に相談していた

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515512965/

ko

1: 風吹けば名無し 2018/01/10(水) 00:49:25.72 ID:3zivORGr0
昨年9月の日本カヌースプリント選手権でライバル選手のドリンクボトルに禁止成分を含むステロイドを混入させ、飲ませた鈴木康大(32)が日本アンチ・ドーピング機構(JADA)から8年間の資格停止処分を下された問題で、
ドーピングの入ったドリンクを飲み、一時暫定的停止処分を受けた小松正治(25)=愛媛県国体競技力向上対策本部=が、ドーピング発覚後、真っ先に連絡をとったのが、鈴木だったことが分かった。

 日本カヌー連盟の春園事務局長によると、「2人はものすごく仲がよかった。陽性反応が出て、小松が真っ先に連絡したのは鈴木。それぐらい仲がよかった」と、明かした。

 小松と鈴木はともに昨年8月の世界選手権代表で、20年東京五輪を目指すライバル関係だった。

 ただ、鈴木は裏でドーピング以外にもGPSを盗む、パドルにヒビを入れるなどの破壊行為など、様々な妨害行為を行っていたという。

 小松は日本カヌー連盟を通じ「今回、周囲の皆さまのご支援を得て、競技生活に復帰できることとなったことについて、心より感謝の言葉を述べたいと思います。
2020年の東京五輪出場を目指して、日本代表として、今後とも競技に精進していく所存です」と、コメントしている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180109-00000073-dal-spo

3: 風吹けば名無し 2018/01/10(水) 00:50:31.76 ID:wnz4ZftjM
悲しいなぁ…

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログについて



トップ絵はTSUYOSHI様に描いていただきました。

TOPE1.jpg

おすすめの記事
記事検索
月別アーカイブ
おすすめの記事
スポンサードリンク