ゲンダイ

【ゲンダイ】G新加入ヤングマンは「直球平均148キロで威力、キレなし。大きく曲がるカーブは見極めやすい」

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516089207/

thumb-12136-435804-sports

1: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 16:53:27.82 ID:iQqT/csi0
「直球の球速は平均148キロ程度。剛球と評すには、威力もキレも物足りません。
報道の通り、武器はカーブ。昔のドロップのように垂直に落としたり、スライダーに近い感じで曲げたり、いろいろな角度のカーブを使い分けます。メジャーデビュー1年目はこのカーブが冴えて、勝ち星を重ねました。
しかし、その後はメジャーでは勝ち星を挙げていない。カーブの曲がり幅が大きく、その軌道が打者に慣れられ、ボール球を見極められると、ピッチングそのものが苦しくなります。
軸になる球種が直球、ツーシーム、カーブの3種と少なく、速球系の球にスピードとキレがありませんからね」

https://news.nifty.com/article/sports/gendai/12136-435804/

3: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 16:55:50.17 ID:vHwQO7Cd0
問キレ民激怒

続きを読む

【ゲンダイ】巨人・村田コーチ「広島との200点差を打撃で埋めるのは無理。ピッチャー頼むぞ!」

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516079134/

20180116-00000020-nkgendai-000-1-view

1: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 14:05:34.86 ID:FSUa6EHP0
村田ヘッドコーチは「広島とは(総得点が)200点差。打つだけじゃなくて走塁の意識を高く持たなきゃあかん。盗塁も増やしたいし、一つでも先の塁を狙う意識を持たせようと走塁コーチと話をする。一、二塁と一、三塁では大きく違う。
広島は意識しないと。勝たないと優勝はないわけやし。打率、盗塁、得点、全て負けているんやから」と語気を強めた。
が、さらに具体的な対策を問われると、こう続けたのだ。

「そうはいっても急には走れんやろうし、一番は投手陣が抑えることやろうな。バッテリーで抑えられるか。うちは先制点を取ったら強いけど、取られたら弱い。目標は防御率1位よ(昨季は2位)。
去年はマイコラスもおったけど、(菅野)智之があれだけ投げて防御率が1点台でも1位は阪神。智之と田口の3人が貯金を稼いだのに(内海が2勝7敗など、他の投手が)食い散らかしてしまった。斎藤(投手総合コーチ)とも相談する」

途中からなぜか投手陣の話に転じる始末。要するに、「広島との200点差を打撃で埋めるのは無理。ピッチャー頼むぞ!」ということらしい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00000020-nkgendai-base

6: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 14:07:57.44 ID:F4Cr0465a
そりゃ打って勝つなんて言ったら坂本個人軍ですらなくなりつつあるのにどう勝つんだよ馬鹿って言われるからしゃーない

続きを読む

【ゲンダイ】ドラ1鍬原は前半戦絶望か 巨人2年連続“調査不足”の赤っ恥

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515557617/

20180110-00000018-nkgendai-000-1-view

1: 風吹けば名無し 2018/01/10(水) 13:13:37.24 ID:V6VZYJE1H
 またか――。高橋由伸監督(42)は内心そう思ったのではないか。

 巨人の新人合同自主トレが9日、川崎市内のジャイアンツ球場で始まり、ドラフト1位右腕の鍬原拓也(21=中大)が一部別メニューで初日を終えた。
ウオーミングアップを終えた鍬原は、トレーナーを伴い室内練習場へ。近距離のネットへ軽く20球を投じただけでグラウンドに戻ると、軽めのキャッチボールやトスバッティングなどをこなした。球団からは「上半身のコンディション不良」と発表された。

 取材時もピリピリムード。球団関係者が「コンディション面については球団発表が全て」と報道陣の鍬原への質問を遮る一幕もあった。
初日を視察した高橋監督は「2月1日はゆっくり(三軍スタート)? これから考える」とムッツリ。その後、斎藤投手総合コーチがこうブチまけたのだ。

2: 風吹けば名無し 2018/01/10(水) 13:13:50.30 ID:V6VZYJE1H
「開幕? (宮崎一軍)キャンプに来られない時点でダメでしょ。一軍合流時期の目標? 去年の畠は7月? オールスター前、それくらいかな。それはショックだよ。
一人でも新しい力が欲しいところ。マイコラスの穴を埋めるのは相当。埋まらないよ。みんなでカバーするしかないけど」

 昨年のドラフト1位・吉川尚もそうだった。新人合同自主トレ中に「上半身のコンディション不良」で別メニュー調整となり、結局ほぼ1年を棒に振った。
あるコーチは「球団は故障持ちなのをどこまで把握していたのか」と漏らした。同年2位・畠もドラフト後に右肘を手術。こちらは「リスクを承知で獲得した」とスカウトが胸を張っても、7月からの6勝(4敗)は、ほぼ大勢が決した後の勝ち星である。

 鍬原は昨夏に右肘を痛めている。ドラフト後は2カ月間もボールを投げていなかったという。この日の守備練習では、送球をしない一塁に入った。

「育成」を掲げる鹿取GMは「発表の通り」と言葉少なだったが、近年はその根幹となるドラフトで失敗を重ねる。2年連続で調査不足を露呈した格好で、Bクラスからの浮上が至上命令の現場から、スカウトの眼力に疑問の声が上がるのも当然と言えば当然だ。

3: 風吹けば名無し 2018/01/10(水) 13:14:11.21 ID:V6VZYJE1H

4: 風吹けば名無し 2018/01/10(水) 13:14:51.80 ID:fDEltXF40
夏に痛めたのわかっててとったのか

続きを読む

【ゲンダイ】巨人OB高橋善正、「巨人は今季も大した上がり目なし」

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515035214/

cda18e15722f8aee60eb8e1af70b926b20171228132337995

1: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 12:06:54.21 ID:UMwhR4zN0
OB高橋善正氏が指摘 巨人は今季も「大した上がり目なし」

「来年(18年)も厳しいっすよ。だって打てないですもん。勝っていた頃は中軸に3、4人はすごい打つ人がいましたからね」
 巨人のある選手がこうつぶやく。
17年シーズン110試合で4番に座った阿部慎之助(38)はトークショーで「巨人は暗黒時代。
ボクにおんぶにだっこで4番にいるようではダメ」と慎之助節を炸裂させながら危機感を口にしている。
 高橋由伸監督(42)就任2年目の17年は、球団ワーストを更新する13連敗を喫するなど、06年以来となるBクラス4位に沈んだ。
「打てなかったことが全て」と巨人OBで評論家の高橋善正氏が指摘するように、リーグ4位の総得点536は、トップの広島より200点も少ない。
本塁打数もリーグで唯一20本塁打以上の打者がいなかった。盗塁56も同4位。併殺129は12球団ワーストだ。高橋氏が続ける。

2: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 12:07:19.58 ID:UMwhR4zN0
「打線で計算できるのは坂本勇ひとり。本人が言うように、阿部をアテにしているようではダメなのに、若手が出てくる気配もない。
高卒4年目になる岡本が、30本塁打するような想定外なことを期待するしかない。広島のように、打って走れる生え抜きの若手野手を何人も育てないと差は開く一方。
中日にいたゲレーロを補強しても、5番の村田を自由契約にしているので、大した上がり目はない」
 18年シーズンも早々と優勝争いから脱落するようなら、3年契約最終年となる高橋監督の進退問題が夏にも勃発する。
頼みはリーグ2位のチーム防御率3・31の投手陣だが……。
「14勝のマイコラスが流出した穴は大きい。
菅野とダブルエースとして各球団のマークが分散されたおかげで、菅野が白星を伸ばせる相乗効果もあった。そしてガッカリしたのはコーチ人事。
吉村が打撃担当で復帰しただけで、ほとんど変わらなかった。コーチを総入れ替えするくらいでないと何も変わりません。
由伸監督は優しい。来年は勝負師としての厳しさを出せるかどうかではないか」(前出の高橋氏)

 18年は去就を懸けた背水のシーズンになる。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/220522


続きを読む

【ゲンダイ】トレード打診もガード 日ハムに守られる斎藤佑樹の不思議

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1514443939/

20171228-00000018-nkgendai-000-1-view

1: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:52:19.58 ID:drSzyVkcH
 日本ハムの斎藤佑樹(29)は今季6試合で1勝3敗、防御率6.75に終わった。プロ3年目の2013年オフから5年連続でダウンを続けた年俸は1830万円。一軍最低の1430万円に近づいてきた。「他球団とのトレードのウワサが絶えませんでしたね」と、さる球界関係者がこう明かす。

「まずは巨人。野球賭博関与の失格処分明けの高木京介(28)と斎藤というウワサが出た。日ハムの栗山監督が初登板から139試合無敗記録を継続している高木京を高く評価していたからで、日ハムが斎藤は出さないと成立しませんでしたが」

2: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:52:29.70 ID:drSzyVkcH
 ドラフト1位で入団する早実の清宮幸太郎(18)は後輩でもある。ジリ貧とはいえ、斎藤もかつては“ハンカチ王子”と呼ばれ、チヤホヤされた。某球団の編成担当者がこう明かす。

「実はトレードで本気で狙っていたのはヤクルトです。一軍で実績のある左腕を交換要員にして斎藤を取ろうとしたが、日ハムに断られたそうです。事実上の構想外でも、斎藤はなぜか球団に守られている。何かサイドレターでもあるのか? といぶかる球団は多い。ただ、来年の30歳を合図に、日ハムが叩き売りを始めるという情報があります」

 ヤクルトは10年ドラフトで4球団競合となった斎藤の抽選を外した小川淳司監督(60)が復帰。今年までは守ってもらえたが、バーゲンが始まれば、移籍の可能性もある。

3: 風吹けば名無し 2017/12/28(木) 15:53:01.92 ID:drSzyVkcH

続きを読む

【ゲンダイ】大台選手倍増も DeNA“暖冬”更改のシワ寄せに泣く社員たち

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1514268235/

409ad6ccc101f106e3c27c4860e5b8fc20171226104343893

1: 風吹けば名無し 2017/12/26(火) 15:03:55.86 ID:OoY8d7/00
大台選手倍増も DeNA“暖冬”更改のシワ寄せに泣く社員たち
「来年も頑張るモチベーションになった」

 25日、契約更改に臨んだDeNAの山崎康晃(25)が笑顔を見せた。今季リーグ最多タイの68試合に登板。7000万円アップの1億5000万円でサインした。
 これでDeNA全選手の契約交渉が終了。“超暖冬”更改となった。
3位からのCS突破と日本シリーズ進出が評価された形だが、フロント幹部の脳裏にはアノ不名誉な数字が焼き付いている。
 DeNAのチーム年俸は今季まで5年連続で12球団最下位(15億8622万円=日本人選手のみ)。
選手会のアンケートでは契約更改に関する満足度も最下位だったことが週刊誌に暴露されたのが影響したのか、今オフは大盤振る舞いで、1億円超の大台突破も2人から4人に増えた。
 計算すると、来季の日本人選手総年俸は20億9905万円。
前回の15億8622万円と比べて5億円以上も「昇給」した。
久保康友ら今オフ退団した選手の年俸を引いても2億円以上のベースアップ。「最下位」脱出は確実となった。
その一方で、ある球団関係者はこう漏らす。
「ソフトバンクの内川や和田が契約更改の席で二軍施設の立地や食事環境について注文をつけたニュースには驚いた。
ソフトバンクは来季、年俸4億円以上の日本人選手が5人。1億円プレーヤーに至っては13人もいる。金額は申し分ないはずなのに、まさかの問題提起。選手が『モノを言える環境』には感心するものの、球団内はざわついた。
クレームは言い出したらキリがないし、こんな不平不満が公になれば、うちだって改善せざるを得ないからカネもかかる。
球団は徹底した成果主義で、契約社員が中心。給料や待遇はすでに厳しい。この先、モノ言う選手が出てくればさらなるシワ寄せで社員が泣く」

 選手とは対照的に、スタッフたちは“極寒”だ。

2: 風吹けば名無し 2017/12/26(火) 15:04:06.37 ID:OoY8d7/00

3: 風吹けば名無し 2017/12/26(火) 15:04:25.77 ID:Xy7GjpTo0
ソース草
解散

続きを読む

【ゲンダイ】由伸監督は盟友 カブスFA上原浩治を“冷戦中”の巨人が注視

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1514174036/

20171225-00000005-nkgendai-000-1-view

1: 風吹けば名無し 2017/12/25(月) 12:53:56.89 ID:PEVxM6nH0XMAS
 カブスからFAになった上原浩治(42)が24日、TBS系「サンデーモーニング」に登場した。6年連続で年末の恒例となっている出演で、ご意見番の張本勲氏(77)に「メジャー嫌いの張さんに喝です」とやると、「もう米国に9年もいるんだから、早く帰ってきてくれよ」と逆に日本球界復帰を頼まれ、苦笑いするしかなかった。

 今季は首の故障などもあり、49試合で3勝4敗2セーブ、防御率3・98。自身の去就について「まだ決まってない。(来年の)1月、2月までかかると思う」と長期戦を視野に入れているようだ。

 そんな上原の動向を毎年、注視しているのは古巣巨人だ。鹿取GMはすでに年内の補強終了を示唆しているが、さるチーム関係者は「OBの上原なら話は別」とこう続けるのだ。

2: 風吹けば名無し 2017/12/25(月) 12:54:16.05 ID:PEVxM6nH0XMAS
「毎年調査していますよ。リリーフ陣ではマシソン、カミネロの残留が決まったものの、先発陣より脆弱なリリーフ陣はもともと補強ポイント。
ましてや上原は巨人の元大エース。コーチ的な役割も含めて低迷しているチームに必要との声もある。なんといっても、高橋由伸監督と同い年の盟友ですからね。
ただ、球団には最後の“死に場所”を与える準備があるのに、肝心の本人にその気がないみたいなんです」

3: 風吹けば名無し 2017/12/25(月) 12:54:31.75 ID:PEVxM6nH0XMAS
■広島・黒田のようにはいかない

 思い出されるのはちょうど3年前。ヤンキースからの20億円ものオファーを蹴って14年年末に広島に電撃復帰を果たした黒田の例だ。黒田は「復帰するならカープしかなかった」と語り、日本球界を盛り上げた。上原との決定的な違いは、本人の気持ちだ。

「上原は帰ってこないよ。巨人にいた頃、代理人交渉やポスティング移籍を巡って、球団と散々スッタモンダしましたからね」と指摘する巨人の別の関係者もいる。

 球団幹部がオフには必ず顔を合わせていた広島と黒田のような関係を築いていない巨人。「米国第一」を公言している上原の移籍先に古巣の選択肢があるのか。巨人関係者も注目している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171225-00000005-nkgendai-base


続きを読む

【ゲンダイ】清宮にポジション奪われる選手は誰だ? 栗山監督「幸太郎は外野も三塁もできると聞いている」

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513903163/

20171222-00000008-nkgendai-000-1-view

1: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 09:39:23.98 ID:5uOZ7aGB0
清宮について栗山監督はすでに、投手以外の全ポジションを試す意向を示している。
本職は一塁だが、同監督は「外野は本人もできると言っている。(早実の)和泉監督とも話をした。外野も三塁もできると言っている」と構想を語り、
来季の打順、ポジションについても「一回、真っ白にする。全員に一から取りにいかせる」と中田の「4番・一塁」起用を含めて白紙とした。

清宮は将来的なメジャー挑戦の夢があるが、一塁しか守れないとなるとそのハードルはより高くなる。
一度も経験がない捕手は厳しいとしても、三塁や外野ができるに越したことはない。
栗山監督は将来を見越して、清宮の幅を広げたいと考えているのである。

3: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 09:40:08.35 ID:5uOZ7aGB0
当の清宮は高校時代、三塁と中堅に取り組んだことがある。2年時は背番号「8」をつけて公式戦に出場。
1月の新人合同自主トレから外野、三塁を含めた複数ポジションに取り組むことになるだろう。

さる日本ハムOBがこう言う。

「最終的に一塁に落ち着けば中田が、三塁をこなせるというならレアードが指名打者に回らざるを得ない。さらに日本ハムは今オフ、中軸候補として新助っ人のアルシア(前ダイヤモンドバックス)を獲得。
ポジションは外野か指名打者だから、清宮をもし外野で使うとすれば、いよいよ他の選手のポジションの空きがなくなる。
不動のセンターである西川遥輝はまだしも、外野のレギュラーを掴みつつある大田泰示や松本剛も、安閑としてはいられないでしょう」

6: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 09:40:46.60 ID:5uOZ7aGB0
すでに松本は来季、本来の守備位置だった内野にも取り組む意向を示している。

「6月に椎間板ヘルニアでリタイアしたものの、打率4割をキープした近藤健介は、もともとのポジションである捕手としての出場にも意欲を見せている。
ベテランの田中賢介は今季終盤は二塁を追いやられ、ベンチを温めることが多かった。
チームの世代交代も進められる中で、多くのレギュラー候補が清宮のポジション次第で居場所を失う可能性があるということです」(前出のOB)

競争激化で戦力底上げにつながれば言うことはないが、清宮が日本ハムの来季オーダーを左右することになりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00000008-nkgendai-base


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログについて



トップ絵はTSUYOSHI様に描いていただきました。

TOPE1.jpg

おすすめの記事
記事検索
月別アーカイブ
おすすめの記事
スポンサードリンク