原監督

【週刊新潮】失政続きでも原監督が続投可能な理由 「辞めさせられるのは原監督本人だけ」

転載元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634872976/

03
1: 風吹けば名無し 2021/10/22(金) 12:22:56.63 ID:KTUe0HXcd
失政続きでも原監督が続投可能な理由 「辞めさせられるのは原監督本人だけ」

〈原監督続投へ〉

 そんな見出しが日刊スポーツ1面を飾ったのは今月10日のことだった。

 前夜の広島戦に1-7と大敗し、首位ヤクルトとのゲーム差が9・5に開き、優勝は絶望的――そんな寝覚めの悪い朝を選んでわざわざ報じなくても、と思うのだが、読み進めるとより大きな違和感に襲われる。

〈巨人原辰徳監督(63)が来季も続投する方向で調整していることが9日、分かった。(略)正式要請となれば受諾に障害はない模様〉

 つまりこの“続投”報道の情報源は球団側ではなく原監督サイドなのである。

 被雇用者たる監督が今後も契約を継続するかどうかの情報は、本来なら雇用者たる球団側からもたらされるべきであろう。

「原監督を辞めさせられるのは原監督本人しかいないということでしょうか」

 全国紙デスクが苦笑する。

「かつて中日の山本昌投手が引退間際に落合GMから“(いつ辞めるかは)自分で決めろ”と言われたことがありました。名球会入りしたレジェンドが、自分で辞める時期を決められることはままあります。でも、監督業でそれが許されるなんて話は前代未聞ですよ。ちなみに、同紙は原監督と最も近いメディアで、信憑性は極めて高いです」
本来なら引責辞任してもおかしくない状況

 なぜ原監督に限って“前代未聞”が許されるのか。

「GM兼任の“全権監督”だからですかね。現場での選手起用や采配のみならず、選手の獲得なども好き勝手にできる。その上、監督を誰にするか、つまり自身の人事権も持っているということ。“たかが選手”と言い放ったナベツネさん(渡邉恒雄読売新聞主筆)がオーナーに留まっていたら絶対に許さなかったでしょうが」

 たしかに、これまで9度ものリーグ優勝を果たしている原監督の功績は多とすべきだ。しかし、今季はどうか。課題の外国人獲得はことごとく失敗しただけでなく、メジャーからの出戻りを許した山口俊投手(34)は今月8日までで7連敗を喫した。

「極めつきは世間の猛批判を浴びつつ日本ハムから獲得した中田翔(32)。戦力になっていないどころか、チームの雰囲気を壊したぶんマイナス効果です。どれもこれも原監督の一存で決まったことばかり。本来なら引責辞任してもおかしくないと思うのですが……」

 全権無責任監督、続投へ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0d99703033b3d354f136d616116bc4223dab505c

6: 風吹けば名無し 2021/10/22(金) 12:24:05.22 ID:u/F/GJfWd
独裁

続きを読む

【悲報】原監督、狂う…何言ってるかわからん模様

転載元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634734875/

無題

1: 風吹けば名無し 2021/10/20(水) 22:01:15.70 ID:dULqf3MU0



2: 風吹けば名無し 2021/10/20(水) 22:01:30.04 ID:JMdtCD8o0


続きを読む

10連敗中の巨人原監督、陽の大切さをナインに説く

転載元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634623544/

20211018-OHT1I51269-L

1: 名無しさん@おーぷん 21/10/19(火)15:05:44 ID:7Fa9
 実は、伝説の「10・8」を引き合いに、重圧への心構えを伝授したのだった。原監督をはじめ挙手したコーチ、スタッフはその経験者だ。チームは現在、球団史上4度目の2ケタ連敗となる10連敗中と苦しい状況にある。もちろん優勝がかかった一戦と、現状が同じというわけではない。それでも、指揮官が言いたかったのはこうだ。負けられない、負けたくないと過度に自分を追い詰めるのはやめよう。「陰」ではなく「陽」で戦え。後で振り返った時に、必ずこの経験が糧になる―。そんな思いを言葉にした。

7: 名無しさん@おーぷん 21/10/19(火)15:08:23 ID:7Fa9
この横浜戦を2連敗で乗り切れるかどうかが勝負やぞ
ファンも気合い入れていけよ

続きを読む

【悲報】巨人10連敗 原監督が意味不明な発言を連発 番記者の間で流れる「情緒不安定説」

転載元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634461850/

10_16_17_32_17_911.mp4_snapshot_00.55_[2021.10.16_17.34.31]
1: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 18:10:50.11 ID:15E/NkDQp
巨人の連敗が止まらない。4年ぶりの10連敗。勝争いから転落どころか、振り向けば4位の広島の足音が聞こえるところまで来てしまった。そんな中、心配されているのがる原辰徳監督(63)の様子だ。番記者たちは「情緒不安定になっているようで、言っていることの意味がわからない」と頭を抱えているのだ。

 ***
「えっへっへっ」

「居直って笑い出したと思ったら、急に神妙に謝り出したり、態度がコロコロ変わっていくんです。しまいには訳のわからないことを言い出したり……。ちょっと怖いです」

 こう明かすのは、とある番記者である。

 7連敗中で迎えた13日の阪神戦。2-2で引き分けた後、27年ぶりの8試合連続2点以下を更新したことを指摘され、原監督はおちゃらけてこう言った。

「まぁ~、でしょうね。ボク、初めてだもん」

 その後、「えっへっへっ」と笑い出したのだ。

「いよいよ追い詰められて、おかしくなっちゃったのかと騒然としました。各紙、オブラートに包んで笑ったくだりなどは省いて書いていますが、実際のところ、かなり異様な様子でした。今までこんな様子を見せたことがなかったのに……」(同前)

5: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 18:11:41.12 ID:RY80C1Dcp
石井コーチにブチ切れ

 人事にも悪影響を与えているという見方も。5日、原監督が突然、これまで1軍野手総合コーチを務めていた石井琢朗コーチを3軍コーチに追いやった件である。

「あの一件は、阿部慎之助2軍監督が1軍作戦コーチになり、二岡智宏3軍監督が2軍監督代行になった大きな配置転換の一環としてごまかされていますが、実は相当、原監督は石井さんにブチキレていたんです。原因は不明ですが、直前に大きな衝突があったらしい。いまや監督に口出しできる人は誰もいないので、フロントの了解も取らずに人事を断行してしまった。原監督が来季も続投ならば、石井さんが巨人から出ていく可能性が高い」(同前)

 もはや誰も止めることができない「全権監督」。早く泥沼から脱しないと周囲も持たなそうだ。

デイリー新潮取材班

6: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 18:11:56.58 ID:RY80C1Dcp

8: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 18:13:02.60 ID:3wsQl2p1M
ガチでヤバそう

続きを読む

【週刊現代】巨人に異変…三連覇を逃し、原監督と桑田コーチが仲違いか?「ヤバイ空気」が止まらない

転載元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634424408/

03
1: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 07:46:48.96 ID:cwOvlZcua
https://news.yahoo.co.jp/articles/1c7b377ae73f97b365c0e15e857e3fbfaa190906

2ケタ勝利を挙げているのは高橋優貴ただ一人。
期待した成果は上がらず、桑田の進言には耳を貸さなくなった」(前出・巨人担当)

2: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 07:47:12.91 ID:cwOvlZcua
「桑田は桑田で、二転三転する原監督の指示に対して、露骨に困惑の表情を浮かべたりする。

宮本和知コーチのように監督の機嫌を察する器用さもなく、それがますますイライラにつながっています」(前出・巨人担当)

3: 風吹けば名無し 2021/10/17(日) 07:47:48.05 ID:cwOvlZcua
寒風吹きすさぶ二人の関係を、原監督自身はどう考えているのか。

自宅前で直撃すると、「(確執なんて)まったくないでしょう!」と不機嫌に言い放ち、車に乗り込んだ。

原に直接取材に草

続きを読む

巨人・原監督、10連敗について「それは現実としてね、まだまだ残り試合あるわけだからそっちの方を向いて行くしかないでしょうね」

転載元: https://tanuki.5ch.net/test/read.cgi/livebase/1634374713/

vv

186: どうですか解説の名無しさん (スププ Sdbf-Ntjd [49.98.76.112]) 2021/10/16(土) 18:17:39.22 ID:b6gpG+s8d
#広島 戦【試合後談話】原辰徳 監督
―序盤の失点が重く
「まあね、それはもう。やっぱり重かったというところですね」
―高橋は真ん中に集まり過ぎた
「(苦笑いして)それはそうでしょうね。1回もたずっていうところですからね」
―戸根は急きょだったが
「戸根はそういう仕事だからね。それはないでしょう」
―三回は一発、四球、本塁打
「(苦笑いで)いやまあ、そこはね。もうどうぞ、そういうふうにね。フォローできないところですね」
―打線
「少し何となく一体感みたいなものがね、できつつあるというところでしょうね」
―坂本死球
「大丈夫だと思うんだけど。病院にも行かないっていうことだったから。ドクターも来ているからね。(大事を取って?)そうですね、かなり痛みが強かったというところでしょうね」
―10連敗
「それは現実としてね、まだまだ残り試合あるわけだからそっちの方を向いて行くしかないでしょうね」



続きを読む

【東スポ】ドロ沼連敗で借金「1」… 巨人・原監督にささやかれる“健康不安説”

転載元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1634339499/


1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/10/16(土) 08:11:39.57 ID:CAP_USER9
10/16(土) 5:15
東スポWeb

ドロ沼連敗で借金「1」… 巨人・原監督にささやかれる“健康不安説”
球団スタッフからも心配の声が(東スポWeb)
 長いトンネルの出口はどこだ。3位・巨人が15日のヤクルト戦(神宮)に7―8で敗れ、引き分けを挟んで9連敗。4月1日以来の借金1となった。ドロ沼でもがく日々が続く〝魔の10月〟となっているが、この惨状に原辰徳監督(63)の「健康不安説」が飛び出し始めている。果たしてその内容とは――。

 空中戦を制することはできなかった。初回から坂本の19号先制ソロと岡本和の39号2ランで早々に3点を奪ったものの、守っては2回にサンタナのソロ、3回に青木のソロを浴びてすぐさま1点差。6回には中田の内野ゴロの間に1点を奪いリードを2点に広げたが、直後に再びサンタナに同点2ランを許し、試合は振り出しに…。

 その後も一進一退の攻防を繰り返したが、6―5で迎えた7回無死一、二塁からオスナに浴びた逆転3ランが致命傷となった。

 これで11戦連続白星なしと、悲惨な現実に、指揮官も「今日は8点取られたのがね。9点取らなきゃならない、やっぱりな。したがってこういう形になったということでしょうな。ひとつ言うならば、やっぱりホームランを打たれ過ぎたかなというところはあるよね」と言うほかなかった。

 目も当てられない惨状に対し、とうとうチーム周辺からも指揮官への同情の声が聞こえてきた。ライバル球団関係者は「大前提として、大ブレーキの大きな要因の一つに『中4、5日ローテ』があるとは思うし、当然原監督の責任はあると思うけど…。それにしても打線がひどい。今の状態じゃ誰が監督をやっても手の施しようがないよ」と哀れみながら、この日こそ爆発したがここまで貧打が続いていたG打線をチクリと刺した。

 さらには、球団スタッフからはこんな心配も…。「原監督はいつも若々しいけれど、決して若くはない年齢になっている。緊張の糸を張り巡らせる最前線で一喜一憂すると、相当な負担があるはず」と63歳の健康面を危惧。そのため「ストレスを抱え込めば、昨年の元木ヘッドのように急性の虫垂炎などにもなりかねない。冗談ではなく、ケア用品をベンチに常備しておいた方がいいかもしれない」と気が気ではない様子だ。

 気がつけば4位・広島とのゲーム差も「4」にまで縮まった。最もストレスをかけない〝良薬〟はチームの勝利であることは言うまでもない。妙な懸念が広がらないように、ナインには奮起が求められている。

20211016-03723949-tospoweb-000-1-view
 
https://news.yahoo.co.jp/articles/ef9e6db7e8b7a83e5cc6f924efc79ee0eb44665c


続きを読む

9連敗巨人・原監督「8点取られたら9点取らなきゃ」

転載元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634332854/

uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhcD1LjPo8yt_iUb5dR3d8r5m8rSD2r1Nf-NxZJI

1: 風吹けば名無し 2021/10/16(土) 06:20:54.04 ID:HGW8xQqba
原辰徳監督(63)は「今日は8点か、取られたのがね。(だから)9点取らなきゃならない」と振り返った。4被弾に「ホームランを打たれ過ぎたかなというところはある」と指摘しつつ「野球っていうのは投打で勝っていくわけだから、8点取られたら9点取らなきゃ」と繰り返した。ここまで来たら、どんな形でも相手より1点上回らないといけないのだ。

4月10日以来188日ぶりに借金1となったが、そんなことよりも、4ゲーム差に迫ってきた4位・広島との16日の直接対決を全力で勝ちにいくしかない。残り試合は巨人5、広島9と少ないとは言え、油断ならなくなってきた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3921fdc5b2e2a6e3ff8ce79e2363ebb24b6ebd1c

2: 風吹けば名無し 2021/10/16(土) 06:21:54.11 ID:P2TeHcyvd
ヤクルトがまさにそうだったな

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログについて



トップ絵はTSUYOSHI様に描いていただきました。

TOPE1.jpg

おすすめの記事
記事検索
月別アーカイブ
おすすめの記事
スポンサードリンク