金本監督

金本監督「バントも出来ひんのかお前は!!」

転載元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1500778076/

54]

1: 風吹けば名無し 2017/07/23(日) 11:47:56.71 ID:MU+/NEbo0

2: 風吹けば名無し 2017/07/23(日) 11:48:23.75 ID:MU+/NEbo0
なお中谷は一軍でバント決めた経験無し

続きを読む

金本監督、執念采配も中谷応えられずスリーバント失敗

転載元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1500744292/

1: 風吹けば名無し 2017/07/23(日) 02:24:52.80 ID:3/HSrkDmM

 三塁側のスタンドからはため息が響く。望んだ結果は生まれない。肩を落としながら中谷が帰ってきたところで、ベンチにいた金本監督は厳しい表情で声を荒らげ、何か言葉を発していた。流れをつかみかけたところでの痛いミス。感情を放つのも無理はない。


 「まあ、あれで大きく変わりましたね。流れが」と金本監督。追い付けそうでとらえきれず、突き放されてしまった展開。ヤクルトに7月初星を献上することになった敗戦は、拙攻によるもの。分岐点はあった。そこを生かせなかった。


 「状況判断、まあバントなんか状況判断は関係ない。ストライクを2球見逃して(初球は見逃し気味に遅れた形で公式記録は空振り)状況判断もない。バントをやるだけだから。やった上での失敗ならまだ分かるけど」


 六回だ。西岡の内野安打と上本の四球で無死一、二塁。ここで続く中谷に送りバントを命じたが…。初球は遅れ気味に反応して空振り。2球目を見逃して追い込まれると、3球目はバットに当てながらもファウルとなり、スリーバント失敗。続く福留、ロジャースが連続三振で無得点に終わった。


 「そういうところ(状況判断)が一番、彼が足りないところだから。もう、何試合出てる?経験は積んでるはず、そこそこ。(打撃面での成長を問われ)考える力ですよ。状況を読む力というか。教えていかないと…教えてもできないというね。口酸っぱく言ってるんだけど」


以下記事全文
https://www.daily.co.jp/tigers/2017/07/23/0010396342.shtml

d_10396343

4: 風吹けば名無し 2017/07/23(日) 02:27:12.53 ID:a86ucAj/x
デイリーはとことんヤニキ擁護やな

続きを読む

金本監督「大山の一発が気持ち良かった。」

転載元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1500683653/

05]

1: 風吹けば名無し 2017/07/22(土) 09:34:13.80 ID:n1V1Ggvfa

 -久しぶりに楽勝


 金本監督 大山の1発が気持ちよかった。


https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/1859623_m.html?mode=all

2: 風吹けば名無し 2017/07/22(土) 09:34:26.36 ID:vKG6lkFI0
出たわね

続きを読む

阪神金本監督「…本当、痛いわね」

転載元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1500473907/

14]

1: 風吹けば名無し 2017/07/19(水) 23:18:27.83 ID:TIS7vBw40
阪神Vデイリー アニキ語録 追いつくには練習しかない 【7月19日】

-終盤に投手陣が崩れた。
 「ピッチャーがああなってしまって、あれですけど、わずかな差ですよ。マテオがピッチャーゴロを捕れたかどうか。
あそこですね。でも七回、勝ち越されてすぐ追いついたし。確かに個々の力は負けていると思うし、力の差、
実力の差は成績を見れば分かると思うけど。そこに追いつくには練習しかない。こちらも個々の力を上げて対抗して
いくしかない。ピッチャーもいい打線を抑えていくしかない」

 -小野は好投していた。
 「そうね。あの回がポイントだった。でもやっぱり3回り目にはきっちり捉えてくるというね。うちの打線も
見習わないとダメだと思う」

 -糸原が心配。
 「そうですね。今、調子がいいだけに…本当、痛いわね」



「アニキ語録」追いつくには練習しかない
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/dailytigerscolumn/sports/dailytigerscolumn-20170719137?fm=latestnews
出典元:デイリースポーツ 阪神タイガースコラム2017年07月19日22時25分

3: 風吹けば名無し 2017/07/19(水) 23:19:18.49 ID:37umS0BQ0
──────出たわね。

続きを読む

金本監督(49)「楽しみよね」

転載元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1500208493/

1: 風吹けば名無し 2017/07/16(日) 21:34:53.84 ID:GXiASjE70
阪神D3・才木&D4・浜地、ブルペン披露!金本監督「楽しみよね」

指揮官は「高卒1年目にしては2人は能力高いと思う。楽しみ。身体能力は上がっていると思うし、2人とか(高卒2年目の)望月とか、楽しみよね」と目を細めた。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20170716/tig17071605000005-n1.html

tig17071605000005-p1

2: 風吹けば名無し 2017/07/16(日) 21:35:08.65 ID:zlYgPKe70
そうわよ

続きを読む

金本監督が広島3連戦のゲームプランを公開 「6回までに点をとる。7回以降は中継ぎで逃げる」

転載元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1500207345/

1: 風吹けば名無し 2017/07/16(日) 21:15:45.46 ID:vgU2Svq/0
阪神金本知憲監督(49)が後半戦開幕となる広島戦に向け、先手必勝を誓った。16日に甲子園で全体練習を行った。

17日には首位広島を本拠地に迎える。地元では広島に対し、5勝1敗と相性がいい。
「6回までに打って点を取る。うちのピッチャーが2点取られたら、3点取る。それで7、8、9回の3人につなげる」と指揮官はゲームプランを明かした。

 打線は復調気配で、桑原-マテオ-ドリスの盤石リレーに、いかにつなげるかが鍵を握る。首位広島に8ゲーム差をつけられており、正念場の戦いになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170716-01856449-nksports-base

20170716-01856449-nksports-000-3-view


続きを読む

金本監督「ジグザグは嫌よね」

転載元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1500089939/

8ba54346
1: 風吹けば名無し 2017/07/15(土) 12:38:59.96 ID:A67wHSx0a
 -糸井、福留を考えると、右打者が主軸に入ってほしい

 金本監督 それは組みやすいよね。ジグザグは理想だから。相手がリリーフを出しにくいから。
こっちもジグザグで組まれていると、リリーフをどうしようかな、とね、1番目と3番目が左バッターいると、左ピッチャーでいくよね。でも、ランナーが1人、2人出た時に、右にドーンとバッターいると、左を使えない時がある。
そのイニングにピッチャーを2人使えない時がある。迷うよな。後に出てくる右バッターをうちの右ピッチャーが抑えてくれるなら…、とかいらんことを考える。ジグザグは嫌よね。

https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/1855554_m.html?mode=all

2: 風吹けば名無し 2017/07/15(土) 12:39:14.80 ID:zBA6fjdea
出たわね

続きを読む

金本監督「(ロジャースは)ああいうタイプ(笑)。なんか、どうかなぁ」

転載元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1500071053/

tig17071505000014-p1

1: 風吹けば名無し 2017/07/15(土) 07:24:13.50 ID:J7gQFDF5p
--ロジャースの印象の変化は

金本監督 「いやぁ…そんな、ないな」

--今後は2軍戦か
「どうしようかなぁ。まぁ、また相談するわ、コーチと。もうちょっと(2軍戦に)出た方がいいんじゃないか? 守りとか体のキレとかもあるだろうし、実戦で出てみて。いきなり1軍で試すとなるとちょっとね…」

--タイプは
「ああいうタイプ(笑)。なんか、どうかなぁ。バットが振れさえすればそこそこいけると思うんだけどねぇ」
http://www.sanspo.com/baseball/news/20170715/tig17071505000014-n1.html
あっ・・(察し)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログについて



トップ絵はTSUYOSHI様に描いていただきました。

TOPE1.jpg

おすすめの記事
記事検索
月別アーカイブ
おすすめの記事
スポンサードリンク