鈴木尚広

元巨人・鈴木尚広「CSでは一つのミスが命取りになる。今思い出してもなぜ負けたのは分からない。」

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1507863644/

20171012-00010001-victory-000-1-view
1: 風吹けば名無し 2017/10/13(金) 12:00:44.27 ID:DC3uRa7f0
《いよいよクライマックスシリーズ(CS)が始まる。セ・リーグはファーストステージで阪神とDeNAが対戦し、勝ち上がったチームがファイナルステージで広島と日本シリーズをかけて戦う。
はたして、日本シリーズに進出するチームはどこなのか。昨年まで巨人で20年間プレーし、“神の足”を武器に黄金期を支えた鈴木尚広氏にセ・リーグのCSを占ってもらった》

 私も現役時代にCSを何度も経験しましたが、やはりシーズンとは違う独特の雰囲気があります。ひとつのミスが命取りになりますし、一度でも流れを失ってしまうと簡単に取り戻せません。

 実際、2014年に巨人はリーグ優勝を果たしたものの、CSファイナルで阪神に1勝もできぬまま敗退してしまいました。いま思い出しても、なぜ負けたのかわかりません。決してチームの状態は悪くなかったと思います。
2戦目までにひとつでも勝っていれば、まったく違った展開になったと思います。でも、最後まで阪神の勢いを止めることができなかった。あらためてCSの怖さを思い知らされましたね。

 CSは日本シリーズと違い移動日がなく、そのため実力以上に勢いがモノをいう戦いになります。そういう意味で、今いちばん勢いを感じるのがDeNAです。

 巨人との熾烈な3位争いを制して、2年続けてCSの舞台へとたどり着きました。これはチームにとってものすごく自信になったと思います。

 今年のDeNAの戦いを見て思うことは、規定打席に到達した選手が6人もいるように、シーズンを通してある程度レギュラーを固定することができたということ。そのため選手が自分の役割をしっかり理解しており、作戦面において幅が広がった印象があります。

 得点のバリエーションが増えただけでなく、リードしているときの試合の運び方や、膠着しているときの試合を動かし方など、どんな状況になっても自分たちの“型”を持っているから、選手たちに迷いがありません。昨年と比べて、チーム力は格段に上がったと思います。

 また、シーズン終盤は高卒1年目、細川成也の鮮烈デビューもありました。もともとDeNAは平均年齢も若く伸び盛りのチームなのですが、さらに新しい戦力が加わった。若いチームですが、戦力に厚みが出てきました。

 そのDeNAとCSファーストステージで対戦するシーズン2位の阪神ですが、広島と優勝を争うわけではなく、3位チームに激しく追われることもなかった。
言い方は悪いですが、何となく2位にいるような感じで、特にシーズン終盤はCSに向けて乗っていける戦いではなかったように映りました。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171013-00010003-sportiva-base&p=1

2: 風吹けば名無し 2017/10/13(金) 12:01:08.35 ID:3VsysBXgM
ソースばっちりで草

続きを読む

元巨人・鈴木尚広氏 現役離れても探求の日々 「指導者になる姿が楽しみ」

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1507808973/

20170930s00001173082000p_view

1: 風吹けば名無し 2017/10/12(木) 20:49:33.57 ID:Oh+sWxoI0
昨季限りで現役を引退した、元巨人・鈴木尚広氏と久しぶりに顔を合わせた。解説の仕事で訪れた東京ドーム。全く変わっていない体型に驚かされた。「体重は変わっていないよ」と現役時代のスーツを普通に着こなしていた。

6: 風吹けば名無し 2017/10/12(木) 20:50:11.50 ID:Oh+sWxoI0
「最初は視野が狭かったけど、代走で出る度にいろいろなところが見えるようになった」と振り返る。投手のちょっとした仕草や、配球を考えてバッテリーが変化球を選択しそうなカウントでスタートを切るようになり、成功率は格段に上がったという。

7: 風吹けば名無し 2017/10/12(木) 20:50:29.14 ID:Oh+sWxoI0
野球教室で少年にアドバイスを送ったり、解説をしながら過ごす日々。現役を終えても、探究心も持ち続けている。年内には「精神面の勉強をしたいから」と泊まり込みのメンタルトレーニング合宿に参加するという。

2: 風吹けば名無し 2017/10/12(木) 20:49:49.37 ID:vON911fj0
ソースなし

続きを読む

鈴木尚広「梵英心のような選手が、コーチをやるべきだと思います」

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1507776298/

20171012-00010001-victory-000-1-view

1: 風吹けば名無し 2017/10/12(木) 11:44:58.58 ID:sxPTKiNt0
――梵英心選手も、あれだけ貢献した選手ですが、今年は1軍で出ることすらなかった。でも、チームを離れても野球は続けたいと。田中広輔が台頭しなかったら、ああいう風にはなってなかったかもしれないですよね。

鈴木 梵くんの性格だったら、他球団へ行くだろうなとは思っていました。このまま終われないっていうか。1試合も出られなくて終わるっていうのは、自分の野球観にとってないんじゃないですか。

――すごいストイックな選手じゃないですか、梵選手って。ああいう選手をとることによって、プラス面が絶対あるだろうなと。

鈴木 若い選手は見習うと思います。僕もいい先輩はまねしようと思いますもん。小笠原さんにしても小久保さんにしても高橋由伸さんにしても、結果を出しているし、行き着くまでの姿勢に感じるものがありました。

当然選手からの信頼もあるし、組織からの信頼も厚い。「トップに立つ人って、こういう風なんだな」と感じていました。広島でいえば新井さんですね。ベテランって、両極端だと思うんです。真似したい人と、したくないなと思う人と。
梵くんとかはしっかり自分を持っていて、経験値も高い。結果を出すだけでなく、若手の意識の高さを上げる意味では(彼を獲得するのは)いいことかもしれません。むしろ、梵くんのような選手がコーチをやるべきだと思います。

2: 風吹けば名無し 2017/10/12(木) 11:45:37.36 ID:MJ7PzJMp0
流石にソース無しか

続きを読む

巨人中井弾で1万号!鈴木尚広氏の金言胸に球史に名

転載元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1506669133/

201709270000056-w500_0

1: 風吹けば名無し 2017/09/29(金) 16:12:13.10 ID:9JsqYPsb0NIKU
 入団5年目に授かった金言がある。1軍に定着できなかった12年。当時現役で“走塁のスペシャリスト”といわれた鈴木尚広氏に、緊張との付き合い方を聞いた。
「自分のワールドをつくるんだ。主役になってね。ここですべきプレーは何か、理論的にイメージするんだ。僕も代走では歓声が聞こえなくなる。ゾーンに入るんだよ」。勝負どころの代走で期待に応え、輝きを放つ先輩の言葉に「中井ワールドをつくります!」と大きくうなずいた。

 あれから5年。負けられない一戦で先発に抜てきされても、力みはなかった。「重圧を感じる立場じゃない。できることしかできない」。この日から、かつて作製していた高橋監督モデルのバットに変更。2回には先制適時打も放ち、堂々の主役を張った。

4: 風吹けば名無し 2017/09/29(金) 16:12:55.25 ID:jimRg2Ff0NIKU
まあ先輩だし

続きを読む

鈴木尚広「ビジネスの現場でも、エースばかりの組織が強いかと言えばそうではありません」

転載元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1506380164/

8433

1: 風吹けば名無し 2017/09/26(火) 07:56:04.70 ID:CEAkZyLOa
望まれた瞬間に100%の結果を残せるよう、自分の軸となる「心」「技」「体」全てを磨き上げ上げ、唯一無二のスーパーサブとして自分の真価を発揮し続けました。
野球選手であれば誰もが望むのはレギュラーポジションです。最初は葛藤もありましたが、自分の役割を受け入れることができたら、スペシャリストという新たな道が開けました。
試合を左右する重要なシーンで数々の結果も残すことができ、数度の優勝にも貢献することができました。
ビジネスの現場でも、エースばかりの組織が強いかと言えばそうではありません。色々な専門のスペシャリスト、スーパーサブがいてこそ、初めて強い組織ができるのではないでしょうか。

3: 風吹けば名無し 2017/09/26(火) 07:56:25.23 ID:m3BJKLQja
ソースが無い

5: 風吹けば名無し 2017/09/26(火) 07:56:53.50 ID:+MJD+7f2M
これはソースなし

続きを読む

鈴木尚広さんが選んだ歴代ベストナインwwwwwwwwwwwwww

転載元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1506583439/

1: 風吹けば名無し 2017/09/28(木) 16:23:59.80 ID:EtcftP2cM
7gnbPw1





2: 風吹けば名無し 2017/09/28(木) 16:24:53.66 ID:OMUq7N3R0
そこは足で選べよ

続きを読む

鈴木尚広さん「監督には興味がある。1番、2番、3番、6番、7番、8番くらいまでは動ける選手を置きたい」

転載元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1505555044/

20170906_1-1-560x373

1: 風吹けば名無し 2017/09/16(土) 18:44:04.07 ID:IvHE1ABH0
鈴木氏がチームを作るなら「走れる選手を使います」

能力、技術、知能、そして精神力を駆使し、一流のスペシャリストとしてプロの世界で立場を確立してきた鈴木氏。その野球観を生かして、もし監督を務めることになったら…。
プロ野球界を見渡してみると、スペシャリスト出身の指揮官というのは、現在も過去も意外と少ない。“代走屋”とも言われた鈴木氏がどんなチームを作るのかは、とても興味深いところだ。

 本人は監督業について「興味はあります。プレッシャーが凄そうですけどね(笑)。でも、一度はそういうのを思ったりもしますよね」と明かす。
そんな「監督・鈴木尚広」の思考回路を、“疑似監督・GM体験”が出来るセガゲームスのオンラインスポーツ・シミュレーションゲーム「野球つく!!」なら覗き見ることが出来る。
プロ野球チームの球団運営が楽しめる人気ゲームで、鈴木氏はどんなチームを作るのか。

「まずは打てる選手を揃えていきたいですね。ピッチャーよりも。野球は点取りゲームなので、まず打てる選手で、軸となる選手を取っていきたいというのがありますね。
あと、選手はたくさんいたほうがいいと思います。そうすれば、左投手に対してはこういうオーダーだとか、相手が右投手だったら左打者中心のオーダーを組むとか、そういうことが出来る。やっぱりバリエーションがないと」


続きを読む

高校生「ベースランニング教えて」 鈴木尚広 「おかのした」

転載元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1504659928/

1: 風吹けば名無し 2017/09/06(水) 10:05:28.84 ID:ejfxtK1G0
まず、質問の方がプロのキャンプで見たというベースランニングについてですが、これは参考にしないでください。走塁に対して意識の高い選手は別にして、ピッチャー陣も混じったアップ後のベースランニングは、
まさにアップの延長で、足の調子やベースを回る感覚を少し呼び起こすだけのものです。走塁力を高める目的は、残念ながらそこにはありません。
質問の方の部のベースランニングはいかがでしょうか。練習の締めに、ただのルーティンになっていませんか? 
問題なのはその練習に対する意識であって、どのタイミングで取り入れるかは問題ではありません。
練習時間の中で、目的意識を持った走塁練習を取り入れる、その時間を割くことが重要です。プロであっても、アマチュアのカテゴリーであっても、
鍛え上げられた、磨き上げられた走塁は大きな武器になりますからね。
特にプロに比較してバッテリーや守備陣が洗練されていないアマチュアでは、相手を惑わすこともできるでしょうし、磨けば磨くほど勝利に影響があると思います。
ベースランニングで走塁力を高めるには、繰り返しになりますが、意識を高く持つことが大切です。
例えば、一塁から三塁なり、ホームを狙うケースを想定した場合、
いかにロスなくスピードを落とさず最短距離で目的の塁に達するのか。これは体のサイズや脚力によっても異なりますが、
適度にふくらんだ上で二塁ベース(三塁ベース)に侵入していき、より一直線に近い形で走れるか。
これはコーナーリングということにもつながりますが、ベースに差し掛かったときにそのまま体を起こして突入してしまっては、遠心力がかかって流されてしまいます。
この場合、インフィールド内に体を傾ける必要が出てきますが、このときどのくらいの角度が最適なのか。
繰り返し練習することで自分が最速でコーナーを回れる進入角度や、体の傾きが分かってきます。
このとき、ベースを方向転換の道具として有効活用しましょう。
ただ踏めばいいのではなく、しっかりと蹴って次の一歩を踏み出すことで、
さらに加速できると私は考えています。競泳でターンをして、カベを蹴るのと同じです。

http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=097-20170827-12


php

2: 風吹けば名無し 2017/09/06(水) 10:06:06.78 ID:sUqVpBnWd
勉強になるやん

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログについて



トップ絵はTSUYOSHI様に描いていただきました。

TOPE1.jpg

おすすめの記事
記事検索
月別アーカイブ
おすすめの記事
スポンサードリンク