南建レンタルblog


 太平洋戦争中 日本海軍の主力戦闘機
  「零式艦上戦闘機」ゼロ戦が屋久島にやってきました。

 1970年前にパプアニューギニアのジャングルで発見されて
 復元されてものらしいです

  1970年前・・・う~ん(((( ;゚д゚))) 47年前???
   当然、あたしは生まれていませんね。
   社長が産まれた頃かしら?笑

 復元するのにどれほどかかったのでしょうか
  小声( もちろん、マネーのお話 )

 この機体を含めて世界に5機しかないという
 貴重なものを見ることが出来ました///

 ゼロ戦の音が聞こえ始めて、急いで事務所を飛び出し
  記念にパシャリ 
20171114_135113































載せるか迷いましたが・・・
 これじゃ~、ゼロ戦かもわからないレベル(笑)

 戦争を知らないあたしですが、
 「永遠の0」を見たせいか、じ~んとくるものがありました。
 
 今日の晩御飯は何にしようかな~
 いつもと変わらない日々が平和ですね~
  

~お知らせ~

 11月16日は天皇・皇后両陛下が来られます。
 南建レンタルも奉送迎場所に指定されており、
 13時~15時位まで大幅な交通規制が実行されるため
 貸出・運搬などの対応が行えない可能性がございます。
  午前中までに来店、お借り頂くようお願い致します。

11/8 ブログにて 「 中古重機販売 情報 」 に掲載させて頂きました

PC30MR-3 /  3台
PC35MR-2 /  1台

完売致しましたので、お知らせ致します。
有難うございました。

中古販売の重機があり次第、また掲載させて頂きますのでお見逃しなくぅ




先月、2週連続で台風に見舞われ
各地で被害がありました。

その中でも最も大きな被害と影響をうけたのが
一湊トンネル前の土砂崩れ。

15101940482761510194050034 

























































見ての通り、県道全面通行止め。
迂回路として、町道を通ることが可能ですが
道幅は狭く離合が難しいところも。

復旧作業にあたるK建設さんからご依頼の電話が、
(お客様)小割機を至急お願いしたい
この緊急な状況にスピードには自信のある南建社長が
種子島から至急送ってくれました。

npk1_2











↑これが小割機です。
コンクリートを小割したり、鉄筋の丸め込み作業
積み込み作業もできるアタッチメントです。

災害など、緊急な状況となった際
やはり頼りになるのは、南建の社長(笑)
・・・いやっ、重機ですね!!!!!

未だ、復旧活動中の土砂崩れ現場に
次は高所作業車12mが出動します。

迂回路として通る町道も
土砂崩れ後すぐに
地元の建設業の方々が整備にあたるなど
建設業の役割は計り知れないものがあり
 常に地域には欠かせない存在ですね。 

このページのトップヘ