2007年01月24日

風邪うつつ夢うつつ。

昨日今日と頭がぼーっとしてます。風邪ですね。プラス低血圧なので、朝は本当に起きるのがしんどいです。

のそーっとおきてジャケットきてその上からダウンを着て、もちろん家ん中ですよ、背中丸めて、
どうも、妖怪どんぐりです。

ちょっと時間があればまたそのままふとんへころころころころと。二度寝にはまってさあ大変〜。


今日はまあなかなか体調が良くなってるんだけれど日曜から体調悪い間は仕事の後やバイトの前の楽器の練習を全くできていないので最悪です。
スタジオ入ってもぼけけけけ〜っ
お金もったない。

でもなるべく音楽はたくさん聴くようにしてます。聴くだけでも勉強ですからね…。

最近ハマっているステファン・オリビアっていうピアニスト(多分フランス)による5人のゲストミュージシャンそれぞれとのMIROIRS(ミローワール)っていうデュオアルバムがかなりのヘビーローテーションです。本当に素晴らしいです。涙がでます。

信じれる音楽と出会えるっていいですね。
技術や理論はもちろん大切だし不可欠かもしれないけど、偶発的に生まれたサウンドとか、それぞれのプレイヤー同士のシンクロ、はやっぱりその瞬間に巡りあえた音列やリズムだから、本当に感覚的、というか、降臨?なんでしょうね。もちろん土台あってのなせる業かもしれませんが。そういう神がかりな音楽家はやっぱり、いつも人とは違う何かが聴こえてるのでしょうか。

理論的・非理論的な進行がどうこうではなくて音楽的に聴こえるかどうかですよね。
私が学生の頃の師匠はいつもレッスンのときに

『(即興演奏に於いて、)たとえ自分の弾きたいと思ったコードの流れ(リハモナイズ)やフレーズが非理論的だったり、進行上分析できるような流れじゃなくても、あなたが弾きたいと強く願って出てきた音はそれはあなたの音楽になる。99人がそれを認なかった、でも、もし心から素晴らしいと言ってくれる人が1人でもいるとするならば、あなたはその一人のために自分の音楽をしなさい。』
って言っておられました。。。。
がつーん!どーん!
です。

信じられる音楽家がいるという事は本当に幸せなことですね。


それでは早速どんぐりころころを私なりに分解、溶接してみたいとおもいます。
己から強く出たがる響きをつかって


ぼっちゃん一緒に遊びましょ〜


頭痛がひどくなってきました。果たしてこれは夢なのか。。。

おやすみなさい。

nankurunaisa0810 at 14:33│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
個人レッスン、演奏依頼、曲アレンジ、譜面作成、承ります。
コンタクトは下記のアドレスまで。

nankurunaisa0810@livedoor.com
Recent Comments
My Space
http://www.myspace.com/kozuetsukayama