草木変異図譜 No.002、No.003

  No.002『羅紗無双』(らしゃむそう) オオハンゲ 
oohange_rasyamusou
  葉に羅紗状のしかみの入る、葉変りのオオハンゲです。
  芸の入り方が端正で、葉型を崩すことなく仕上がります。
  花はひげが短く、口紅タイプで宮崎県北部の日向産です。
  ちなみに宮崎県南部産の花は緑一色です。

    苗の在庫があります。  上苗3000円



  No.003『千成小判』(せんなりこばん) ミツバアケビ
ミツバアケビ黄葉
  ミツバアケビの黄金葉個体です。
  春、葉が展開したては黄葉です。
  後にやや緑がのりますが、緑一色に暗むことはありません。
  熊本県五木村産です。


    苗の在庫があります。  挿し木2年苗2000円




▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

884-0003  宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋8663

 南 九 州 植 物 園  脇 田 洋 一

  0983232286 携帯09088384252

メール nankyu@nankyu-pg.jp

ホームページ http://www.nankyu-pg.jp/

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼



nankyupgnankyupgコメント(0)トラックバック(0)  

アジサイ名花選 No.002、No.003


  No.002『日向手毬』(ひゅうがてまり) ヤマアジサイ
yamaajisai_hyugatemari

淡いブルーのナデシコ弁テマリ咲。
咲き立ち白味を含み、とても優雅な雰囲気を醸し出している。
小型でコンパクトだが、やや花付悪いのが残念。
『日向の青テマリ』と同じで、宮崎県椎葉村産と聞いております。

  苗の在庫があります。  上苗1200円


  No.003『鶴富』(つるとみ) ヤマアジサイ
yamaajisai_turutomi

濃青紫色半テマリ咲。
花茎および両生花が紫味を帯びるため、落ち着いた色合いの花で、高貴な感じを受ける花です。
『日向の青テマリ』『日向手毬』と同じ産地と聞いていますが、詳しくは知られていないようです。

  苗の在庫があります。  上苗1200円



▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

884-0003  宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋8663

 南 九 州 植 物 園  脇 田 洋 一

  0983232286 携帯09088384252

メール nankyu@nankyu-pg.jp

ホームページ http://www.nankyu-pg.jp/

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 


nankyupgnankyupgコメント(0)トラックバック(0)  
カテゴリ: ヤマアジサイ 

新カンアオイ名花選 No.002、No.003


 No.002『桃雪』(とうせつ) オナガカンアオイPIC00014

当園がH8にセルフ交配により、作出したカンアオイです。
白味の強い萼片は、ひげ状部分までしっかりしており、よれる事はありません。
広く張り出した隆起線部は、紫桃色に染まり大変美しいものです。
交配親は無名個体ですが、やはり青軸赤芯タイプの花です。
しかし、赤芯部分の色合い、花型とも、親からは全く想像できないもので、
実生の面白さを感じた1品種です。
H20年、日本カンアオイ保存協会登録花。



 No.003『日向獅子』(ひむかじし) マルミカンアオイ

DSC02400
                                  
                               葉化が顕著なタイプ


日向獅子

                                                          葉化あまり現れないタイプ

今から25年以上前、宮崎県の木城町という町で発見されました。
発見当時、宮崎県はカンアオイブームで、八重咲きというこの珍しいカンアオイは、一気に愛好者の注目を集めるものとなり、現在も八重咲きの代表種として、高い人気を保っています。
花に葉化が顕著なタイプのものと、あまり現れないタイプのものがあるようでが、それぞれが継続しやすいという程度で、完全に固定しているわけではないようです。



▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

884-0003  宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋8663

 南 九 州 植 物 園  脇 田 洋 一

  0983232286 携帯09088384252

メール nankyu@nankyu-pg.jp

ホームページ http://www.nankyu-pg.jp/

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼








nankyupgnankyupgコメント(0)トラックバック(0)  
カテゴリ: カンアオイ