2013年12月

アジサイ名花選 No.069『九重至宝』

No.069『九重至宝』(ここのえしほう) ヤマアジサイ九重至宝


















花は淡紫青色の獅子テマリ咲きで、大変花付の良い品種です。
木姿も矮性でまとまり良く、鉢植えに適しており、近年紹介された品種の中でも、最も注目されている品種です。
『九重凛華』『九重麗華』に大変良く似た花で、おそらく同一産地で見出されたものだと考えています。


苗の在庫があります。  お問い合わせください。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

884-0003  宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋8663

 南 九 州 植 物 園  脇 田 洋 一

  0983232286 携帯09088384252

メール nankyu@nankyu-pg.jp

ホームページ http://www.nankyu-pg.jp/

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

nankyupgnankyupgコメント(0)トラックバック(0)  

自生地NOW 012 ヘツカラン

NO.012 ヘツカラン
大隅半島へトイミサキカンアオイを見に行ったので、少し足を延ばしてヘツカランを見に行ってみました。

ヘツカラン-2

















10年以上自生地を訪れてなかったので、自生個体を目にすることが出来るか不安でしたが、立派な株を間近で観察できました。
是非来年は、花時期に訪れて、この株の花画像を掲載できればと思っています。

ヘツカラン-1

















倒木の割れ目に生えたヘツカランの実生苗。

ヘツカラン-3

















高い枝先にも自生株が観察できました。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

884-0003  宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋8663

 南 九 州 植 物 園  脇 田 洋 一

  0983232286 携帯09088384252

メール nankyu@nankyu-pg.jp

ホームページ http://www.nankyu-pg.jp/

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

nankyupgnankyupgコメント(2)トラックバック(0)  

草木変異図譜 No.068 キリシマテンナンショウ白散り斑

No.068 キリシマテンナンショウ白散り斑
キリシマ本斑



















キリシマテンナンショウの大変美しい白総散り斑です。
テンナンショウの斑入りは、安定した良いものが少なく、その中でもこの個体は安定して芸が継続しています。
キリシマテンナンショウは、増殖しにくい品種ですが、この品種はムカゴがつくため、少しずつ増殖しています。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

884-0003  宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋8663

 南 九 州 植 物 園  脇 田 洋 一

  0983232286 携帯09088384252

メール nankyu@nankyu-pg.jp

ホームページ http://www.nankyu-pg.jp/

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

nankyupgnankyupgコメント(0)トラックバック(0)  

自生地NOW 011 トイミサキカンアオイ

NO.011 トイミサキカンアオイ
先日、トイミサキカンアオイを観察しに大隅半島の自生地に行ってきました。
サタトイ無地葉

















トイミサキカンアオイは、宮崎県の都井岬以外、大隅半島の南部からも見つかっております。

サタトイ雲紋葉

















道沿いの個体は減っていましたが、林床内の個体は状態良く残っています。

サタトイ亀甲葉

















亀甲個体です。今回は1株しか見れませんでした。

サタトイ自生地

















このような檜林に自生しています。
状態は良いのですが、檜林はいつか伐採され、個体数もここでは100株程度。
いつか絶えるのではないかと、心配されます。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

884-0003  宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋8663

 南 九 州 植 物 園  脇 田 洋 一

  0983232286 携帯09088384252

メール nankyu@nankyu-pg.jp

ホームページ http://www.nankyu-pg.jp/

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

nankyupgnankyupgコメント(0)トラックバック(0)  

新カンアオイ名花選 No.070『元禄』

No.070『元禄』(げんろく) オナガカンアオイ
onaga_genroku02




















弁幅広く、白味の強いクリーム色の萼片に、口環部周囲を茶紫色に染める覆輪花を咲かせます。
4弁花を咲かせる性質を持っており、その時は覆輪の幅が狭くなり、全く違ったイメージの花になります。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

884-0003  宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋8663

 南 九 州 植 物 園  脇 田 洋 一

  0983232286 携帯09088384252

メール nankyu@nankyu-pg.jp

ホームページ http://www.nankyu-pg.jp/

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

nankyupgnankyupgコメント(0)トラックバック(0)