NO.041 サクラジマエビネ
先日、サクラジマエビネを観察に行ってきました。
鹿児島本土や甑島からは報告があるみたいですが、宮崎県からの報告は無く新発見のようです。

2016サクラジマ-1

















やや幅の狭い葉を3枚ほど展開させ花を伸張させます。

2016サクラジマ-2

















開花後一週間ほどでしょうか、自家受粉で結実した種子の先に緑色の花弁が残っています。

2016サクラジマ-3

















杉植林内の自生株です。条件も良く立派な2本たちです。

2016サクラジマ-4

















近くの雑木林内でも確認できました。

2016サクラジマ-5

















自然実生も生えていました。

2016サクラジマ-6

















真ん中に見える、小高い山の裏側が自生地です。
今回20個体のほどのサクラジマエビネの自生を確認しましたが、そのほとんどの生育場所が杉の植林地内でした。
作業道を通す工事も始まっており、伐採されるのも時間の問題のようで、自生地の維持は難しそうです。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

884-0003  宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋8663

 南 九 州 植 物 園  脇 田 洋 一

  0983232286 携帯09088384252

メール nankyu@nankyu-pg.jp

ホームページ http://www.nankyu-pg.jp/

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼