こんにちは。
あんしん生活サポートセンターの福川です。
CIMG2158

さあ今日は題名に【まき風呂】とあり『なんのこっちゃ? 』となりますが、
詳細は以下の記事で。

先日、定例訪問を行っている男性宅に訪問しました。
わけがあり市内某所で独り暮らしされています。
初めてお会いしたときにはかなりのあいだお風呂に入っていない状態でした。
訪問回数を増やすなか、言ってもなかなか入ってもらえずどうしたもんか・・・?
と思っていましたが
今回の訪問でそのタイミングがきました!

郵便物の整理を行うなかで、社会保障の手続きに行かなくてはならなくなり、
その為にはある程度清潔にしとかないと!
とのことから入浴になりました。

で実際お風呂をみてビックリ!まき風呂だったんですね。(そら一人では沸かしにくいですわね)
さらに大きな端材を炉に突っ込んで、燃やそうとした跡があり入らなかったのではなくて
できなかったんだな。と自分の一方的な思い込みに『ダメだな~』と反省。
まきぶろ

↑こんなやつ(実際はかなり消耗されたものでした)

で本人・自部署の上司・自分の3人で風呂沸かし大作戦を決行。
薪をつくり、火をつけて、1時間ちょっとかけなんとか入る温度になりました。
で本当に久しぶりのお風呂に入浴。

福『湯加減どう?気持ちえいかえ?』
本人『うん。気持ちいい・・』
福『ゆっくり入って、しっかり洗いよ~』
本人『はい。』
入浴後は全く違うひとのように綺麗になって満足気味でした。

コツコツと訪問した結果、生活再建にむけ 一緒に取り組んでいく大きな一歩となりました。

お風呂ってきもちいいですよね~