こんにちは

南国市には、15才から39才までの若者の就労、就学支援をする「なんこく若者サポートステーション」(通称サポステ)があります!
今回はサポステさんと生活困窮者支援事業の連携のための会を実施しました!
BlogPaint

南国ネットワーク連絡会にご出席くださっている職員さんとは交流の機会があったのですが、
はじめてお会いする職員の方もいらっしゃったため、自己紹介からスタートしました★

その後は、お互いの業務の理解を深めるために、改めて事業の説明等をおこないました。
サポステさんの支援内容は本当に豊富で、
南国市内にサポステさんがあることをとても心強く感じました!
たぶん南国市社協からサポステさんまで、自転車なら5分くらいでいけると思います!近い!

サポステさんの取り組みと、生活困窮者自立支援事業の取り組みは対象等が重なる部分があるため、
それぞれの地域の中で、連携・協働の形を模索していく必要があります。
そのような中、今回の機会を通して、両機関のよさを活かしつつ、
相談者の方にとってなにが一番いいのかを一緒に検討していく関係性ができたのではないかと感じています
こうした関係性があってはじめて、連携の形が紡ぎだされていくのだろうと思います。

さらに、会終了後は高知らしく!?懇親会を開催しました。のみにケーションです!
とても楽しく良い機会になったのではないでしょうか!?用事がないのに電話をかけてしまいそうな勢いです!
本当にありがとうございました。