先日「PCレスキュースペース」というお店さんに行ってきました。
実は、PCレスキュースペースさんは一丁目の8号棟の一室にあるんです。


ur_shibayama

メールでのやり取りはしたことがあったのですが、お伺いするというか、お会いするのは初めて。
こういうのは苦手です。私はとても緊張しました。


団地の一室というと、なんか趣味の延長線上でやっている「パソコン教室的なニュアンス」を思い浮かべやすいのですが、「PCレスキュースペース」さんはまったく別物です。
どちらかというと、「IT系ベンチャーってこういう感じで始まるんだろうな」というイメージが正しいかと思います。

ML_CA3B1053

パソコンモニターやスマートフォンの数に圧倒されます。
中には修理で預かっているスマートフォンもあるそうです。
画面は消してもらいましたが、この時は法人さんのWEBサイトの構築のお仕事をされていました。


ML_CA3B1055

スケルトンPC。お洒落ごころも見え隠れします。

ML_CA3B1056

こちらはPCのハード面を勉強したい方のための分解・組み立て用の素材です。



ちなみに、お客さんをお待たせする場合に備え、マッタリ空間もちゃんと用意されています。

CA3B1054


実はPCレスキュースペースの社長さんは、某大手企業での業務を経て独立。
この一室からスタートというわけです。


PCRSTOP
http://pc-rescuespace.com/index.html

ホームページはこちら↑です。
これがまた、価格が安いんです。


これはいいお店さんを見つけたぞということで皆さんにご紹介させていただきたかった所存です。

これからはWEBブラウザを開いたとたんに、オンラインカジノのポップアップがあがるようになっても怖くありません。


ちなみに、PCレスキュースペースさんはブログもやってらっしゃるので、ご紹介しますネ!


私がお伺いした時のお話がブログで紹介されています。
http://ameblo.jp/pc-rescuespace/day-20110823.html



それでは最後に末筆ながらクレームを。


事前のメールでのやり取りの時、PCレスキュースペースさんに言ったんです。

「私、ニートみたいなもんですけどいいですか?」って。
そしたら「いや、私もですから」みたいなこと言ってたんです。


当日行ったら、これ見つけました。

CA3B1057

日本バスケットボール協会認定のコーチの資格証。





こんな資格持ってるニートいるか!







というわけで、私たち住民に非常に頼もしい仲間が増えましたのでご紹介いたします!