前略 申し訳ございません。


私達地元のお洒落感を象徴していた「しいの木」さんにつきましてご注進申し上げます。

読者さまより、昨年末で「しいの木」終了のお知らせを教えていただきました。
そこで、年末前に我が精鋭特殊部隊を派遣。

CA3I3079

素敵ですよね、この外観。
しかし今回重要なのはそこではありません。


閉店のそもそもの理由は、この歩道のようです。

CA3I3077

歩道が狭いのでやはりここも例の拡張工事の対象となったわけです。

CA3I3078

確かに狭いです。
この工事に合わせて閉店の流れ。

CA3I3076

ところが店員さんに伺うと「駐車場が狭くなるため、店を縮小して復活予定」とのこと。
このパターンは「着物の音羽」さんで履修済み。
では復活計画が具体化するまでちょっと待とうと昨年の寄合で決定しました。


ところが。

CA3I3075

なぜか普通に終了のお知らせ。


大変申し上げづらいのですが、これにはチビりました。
まず、情報をお知らせくださいました読者さま、ごめんなさい。
そして「しいの木」ファンの皆さま、ごめんなさい。
全面的に何もかもごめんなさい。


ただ、その上で、前述の復活計画を信じたいと。
このように考えておる次第であります。

CA3I3074

しいの木さん。
嘘だよね?別の木に変わって登場するんだよね?
一旦終了ってことですよね?



レジェンド店の終了をこのような結末で迎えたくはありません。
道路拡張工事が始まりましたら、随時様子を伺って参ります。


復活した場合は、ハイテンションで記事アップします!
復活しなかった場合は、「なんかコイツ、責めたら可哀想だな」と思われるような記事を書きます。



期待を抱きつつ、今一度ここに深くお詫び申し上げます。


草々