2013年06月

【三重】悲報!鈴鹿スカイラインの熊牧場、閉館!!

三重在住の友人から紹介されて、
鈴鹿スカイラインの熊牧場へ行ってみた。
(友人は入園していないとのこと)
IMG_7766


















朝の09:00くらいに到着した。
なにやら営業している気配はなかった。

ネットでは、ワンコもいるとの情報だったが・・・
IMG_7768



















IMG_7769


















すぐ隣にある札幌ラーメン&石狩鍋のお店のおじさんに質問してみたところ、
2012年に最後のクマが亡くなった為、閉館したとのこと!!!
(ワンコがどうなったか訊いていなかった・・・)
IMG_7775


















以前紹介した大内山動物園は創業者の意思を受け継ぐ後継者がいたから存続しているが、
この熊牧場は後を継ぐ人がいなかったとのこと。
しかし、このような山の中で40年間も続けたのは立派だと思った。
(動物の扱いはかなりひどかったそうだが・・・)

もはや朽ち果てるのみの電動遊具。
IMG_7763

【中国】観光客ゼロ?蘇州郊外の古鎮・光福鎮

「東洋のベニス」と呼ばれる蘇州の近くには、
周庄、同里、木読などのいわゆる「古鎮」があるものの、
このブログはメジャーな観光地はあまり紹介しない方針なので
蘇州郊外なのに観光客がほぼゼロと思われる
「光福鎮」のレポートをお届けします。
IMG_8199


















蘇州の西、木読からバスでさらに西へ移動。
光福鎮で降りるとこんな感じ。
今回で3回目ですが、人が少ないのが気に入っている。
昔の様子が残っているものの、メジャーな観光地だったら、観光客だらけだ。

入場料が必要な唯一の観光地である銅観音寺へ橋を渡って行ってみよう。
IMG_8202


















かわいい四天王像。本物はカラフルででかいけど、撮影禁止だったので・・・
IMG_8207


















光福寺塔へ登ってみよう。
IMG_8214









































塔内は吹きっさらしなので、仏像も寒そうである。
IMG_8248










































IMG_8239










































IMG_8217









































周辺は観光地として開発してるらしいが・・・
住人の気配がしない集合住宅らしきものも多数見えた。
IMG_8230


















太湖のほとりには謎の塔が見えるが、どうやって行ったらいいかわからない・・・
IMG_8220


















中日友誼桜花林。
今回も客を一人もみないお寺だったが、
春になると客が増えるのだろうか?
IMG_8261


















お寺の境内では、麺を干していた。
IMG_8272


















銅観音寺周辺をぐるりと一周してみよう。
IMG_8204


















無骨なデザインだが、現役の井戸のようだ。
IMG_8285


















おおっと!道が工事中でも強行突破しちゃったので、地獄の行軍になってしもうた~。
IMG_8288










































おっ!かわええニャンコ❤
IMG_8290


















水路にはゴミが浮かんどった。昔来たときには、老婆が鶏を階段でさばいていた。
IMG_8294


















IMG_8296


















お寺の前に戻る。
IMG_8303









































近寄ったら遊んでくれそうな雰囲気のワンコだった。保証はしないけど。
IMG_8305


【愛知】愛万博寺は毎月8日にイベントあり。

愛知県犬山市の入鹿池近くに近年できた
愛万博寺をご存知だろうか?
IMG_6523


















2005年に開催された愛知万博のインド館から引き取った仏像があるのだが、
建物が閉まっていることが多い。
しかし、毎月8日はお釈迦様の誕生日にちなんで、イベントが行われる為、
確実に大仏殿っぽい建物に入ることができるのだ。

まずは駐車場。でかいお釜がお出迎え。
IMG_6520


















看板のテキスト、書体からしてただならぬものを感じる!
IMG_6522


















このお寺の管理人さんはお坊さんではない。
以前はスーパーを経営していて、DIY精神で自分でこの大仏殿を建立したそうだ。
(写真の車椅子のお爺さんが管理人さん)
IMG_6526


















堂内は撮影禁止なので、外から撮った。
中には円空っぽい木彫りの像がたっくさんあったよ!
IMG_6527










































IMG_6539


















このお寺の名物は、尾張富士の湧水。
イベントで集まったご老人も水をペットボトルに入れていたよ。
BlogPaint


















超スピード30倍速!
こころざしも忘れずに・・・
IMG_6543


















スイッチを入れると水が出てくる。
IMG_6548


















なんと・・・整備をしたら固定資産税が高くなって大変とのこと・・・
IMG_6547










































地元の方だろうか?お年寄りが大勢集まって食事をしていた。
なぜかまったくの部外者の私にも食事をふるまってもらった。
ごっつぁんですっ!
IMG_6562


















お年寄りが連れてきたシーズーのモモちゃん(♂)。
めっちゃかわいいんだけど、もう少し愛想がほしいところだ。
IMG_6554



















IMG_6568

【中国】中華空母潜入レポ?東方緑舟へ行ってみたゼ!

ディープな中国ネタが多い軟体レポート、今回の記事は空母だぁ!
2012年、中国がロシアの中古空母を改造した航空母艦「遼寧」を就航させた。
中国の国威掲揚には役に立ったのだろうか?
しかし、少なくとも2002年の時点では、上海郊外の公園で
空母が一般人に公開されていた。(近くを通って、いたく驚いた)
2012年末、私はついに、その「空母」へ足を踏み入れた。
IMG_8027


















上海の西にある虹橋空港からタクシーを飛ばしてもらっても
だいぶ時間がかかる場所にある「東方緑舟」という公園。
アクセスがよろしくないので、上海在住の日本人でもほとんど行かない気がする。
空母は写真の赤丸部分にあるのだが、広すぎるので他の場所は見学せず。
BlogPaint


















入口。でかい岩の壁に東方緑舟と書いてある。
IMG_8017


















できの悪いポリゴンのようなオブジェ。
この地方ではめったにない雪が・・・寒い。
IMG_8022


















だいぶ旧式な戦闘機やミサイル、奥に空母が見えてきた。
この公園の国防教育区というエリアだってさ。
IMG_8026


















この辺から水陸両用車に乗れるらしいが、あいにくの悪天候で見当たらず。
IMG_8030


















艦尾から空母に乗船したよ。
IMG_8031









































空母1Fのメインは、重兵器陳列展示庁。
主に戦車とか車で移動する兵器が展示されているっす!
IMG_8034


















上海市内からかなりアクセスの悪いのだが、
若者の集団でごった返していたので、びっくりした!
IMG_8057


















IMG_8048


















迫撃砲。
IMG_8052


















若者がいなくなってから撮影。ひ、広い・・・
IMG_8104


















中国建国に関わったリーダー達の若い頃を紹介してるんだって。
IMG_8044


















射撃場。たぶんレーザー。
IMG_8045


















地下1F。軽兵器陳列体験庁。
主にマシンガンとかロケット砲とか、歩兵が扱える兵器を陳列。
IMG_8069


















IMG_8062


















IMG_8060


















甲板を目指す。後で軍服を着たスタッフに質問してみたが、民間人だった。
ここの売店は営業していないとのこと。
激しい反日デモがあった年なので、ちょっと緊張していたのだが、
日本人とはバレなかった。
IMG_8070


















甲板に出ると、吹雪いていた。艦尾からヘリと登れない艦橋(ブリッジ)を撮影。
IMG_8086


















ミサイル発射!
IMG_8083


















空母「遼寧」の甲板作業員ごっこだろうか?元気でいいネ!
IMG_8073


















寒さに震えながら上からの景色を撮影。
IMG_8089


















「遼寧」と違って、スキージャンプ方式ではない艦首。
当然、カタパルトもないんだけどね。
空母用語がわかんない人、ごめんなさい!(>_<)

IMG_8092


















IMG_8096


















あ、写真がブレた!軍服着たこの人たちも実は民間人スタッフなのかな?
IMG_8113









































空母横には潜水艦もあったよ。雪の為、乗れなかったけど・・・
IMG_8116


















本物じゃないけれど、実物大?なのでそれなりに楽しめた。
おまけに呉の大和ミュージアムの目玉、10分の1スケールの戦艦大和の写真。
IMG_2436


















あかん、やっぱり実物大の迫力には
全然かなわないっすわww。
日本の造船業も昔のように受注がなくてピンチらしい。
ここはいっちょう、公共事業として
実物大の戦艦大和でも作って
展示してもらえないだろうか?


空母の様子を動画にまとめてみたよ~。

【中国】あの有名海賊が激アツの遊園地!蘇州楽園!!

以前紹介した「東方之門」は蘇州の東にあるけど、
今回は蘇州の西にある遊園地・蘇州楽園のレポートだよっ!
IMG_8314


















地下鉄「蘇州楽園駅」の目の前なのでアクセスは便利。
どんなパクリキャラが待っているのかな?
IMG_8318


















雪なんかめったに降らない地方なのに、訪問前日は珍しく大雪。(´--`)
後ろにある「獅子山」も敷地内にあるので登ってみたよっ!

IMG_8320


















園内のヨーロッパっぽい街並みを再現しちゃったエリア。
近くにお土産屋があって、日本発のリボン付きの猫など
版権のヤヴァいキャラクターの人形なんかが売ってたよ!
(店内は撮影禁止!)
IMG_8325


















超人ハルク見参!
IMG_8329


















園内の日本風のラーメン店。
えーっと、こいつは・・・
日本のパチンコ吉宗のキャラじゃなかったっけ?
(パチンコはやらない・・・)
IMG_8334


















カリビアンエリアに到着。
ファッ?!USJにいるような鮫っぽいが、
ここのは何て低いクォリティーなんだ、ワロスwww!
IMG_8346











超有名海賊っ!
ジャック・スパロウの登場です!!
IMG_8352



























ジャック・スパロウとウィル・ターナーが喧嘩してるのは、
後ろのトイレの掃除当番が原因に違いない。
IMG_8360











ローマのコロシアムっぽい場所で、カップルがウェディングフォトの撮影をしていた。
IMG_8365











新婦、寒そう((((;゚Д゚)))))))
IMG_8371











寒くて客がほとんどいないせいか、ジェットコースターは動いていないようだった。
IMG_8392


















ウェディングフォト撮影用のベネチアの街並み。
IMG_8403


















こいつはMJか?似てねぇぇぇぇ!!
IMG_8404









































黒珍珠号って書いてあったから、
パイレーツ・オブ・カリビアンのブラックパール号のつもりなのだろう、きっと。
IMG_8405


















ヨーロッパの街並みに戻った。
IMG_8410


















ハローキティのキャンディーショップ!
だって、中国だもん❤
IMG_8411













蘇州楽園のマスコットキャラ・スーディ
IMG_8474






スーディ・バーガーキングだって。
普通のバーガーキングとの違いはあるのか?
都合上この日は昼飯抜きで入園したのに、
寒くて客が来ない為か飲食店が軒並みクローズしとった!
激おこスティックファイナリアリティ
ぷんぷんドリームだよっ(`Д´ )


IMG_8415






ハリウッドの看板っぽい。
ロープウェーで獅子山の上を目指すことにした。
(写真のロープは別の遊具のもの)
IMG_8345





色といい、形といい、巻グソなのだが、なんでこんなにたくさん設置した?
IMG_8416


















獅子山の尾根。
IMG_8425


















獅子山の山道は積雪の為、危険度エクストリーム!
IMG_8426


















獅子山の上は展望がサイコー!
IMG_8435


















ロープウェーで下山。
IMG_8450


















でかいアリと野菜。
IMG_8461


















さっきの巻グソの下。
ノルマンディー上陸と書いてある。
どうやら真人CS(サバイバルゲーム)のフィールドのようだ。
IMG_8463


















日も暮れかけて空腹状態でゲートを出ると屋台が!!!
狼牙などと物騒な文字だが、四川風味の辛口フライドポテトは美味かった。
IMG_8479


















蘇州のジャック・スパロウの動画もまとめたったwww!
ギャラリー
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

セッキー

QRコード
QRコード

にほんブログ村 押すと喜びます。
  • ライブドアブログ