2019年10月

【石川】北陸軟体オフ会は軟体の集いではありません。

IMG_2004

















前回の続きで北陸軟体オフ会の報告だよっ!

上の写真は2019年9月7日のオフ会当日、石川県で撮影した

軍人像で、オフ会そのものには関係ないっす。

前回も説明したけど、北陸軟体オフ会は軟体の集いではなくて、

北陸のディープ!ディーパー!!ディーペスト!!!な中国クラスタの集いです。

石川県からは三国志旅游局の四象八牛先生と娘ちん、

富山県からはロケットニュース24の沢井メグさんがご主人とお子様を連れてやってきました!

前回も説明したが、四象八牛先生は三国志遺跡訪問の達人で、中国茶も嗜まれている。

現地でこだわりの茶葉を購入し、私もいただきやした。
IMG_20190908_095903




















まさか日本でこのような中国茶をいただけるとは・・・。

中国茶も突き詰めると奥深い世界なのだと思います。

四象八牛先生は三国志遺跡訪問の際には

かなり早い段階で飛行機のチケットを入手されているご様子で、

中国取材計画が杜撰な私は見習わなければといつも思っています。

沢井メグさんはロケットニュース24で中国ネタを中心に

オールラウンドな範囲の記事を書かれ、個人的に最近のツボだったのは

ぽぽちゃん人形回だ。

メグさんのご主人の沢井さんの特筆事項といえば、博士ということだろう。

大学で学生にロボットについて教育されているとのこと。

そして戦闘スタイルは「剛よく柔を断つ」と推察され、

純粋はパワー比べをしようものなら、軟体の私では歯が立たないだろう(笑)。

沢井さんの中国での観点も面白く、ただ者ではないと判断。

私を含めた4名はそれぞれ中国語の使い手なのだろうが、

各自のスペックが非常に異なり、アベンジャーズが結成できそうなくらい

キャラが際立っているといった印象だ。

沢井さんご夫妻は上海留学中に知り合ったとのことで、

留学の時期は私の蘇州駐在時と重なり、毎週末は合気道の稽古

もしくは指導で上海に通っており、上海のどこかの繁華街で

すれ違っていた可能性もあったと思われる。

沢井さんご夫妻にあいさつとして軟体の掌にペットボトルをくっつける技を披露したら、

元ネタが速攻でバレてしまった(笑)。

それはいいのだが、沢井家の2歳のお嬢様が興味を示したのか、

帰宅後にペットボトル技にチャレンジしだしたとのこと。

・・・ええんじゃろうか?

元ネタは『刃牙シリーズ』の柳龍光なのだが(笑)?

お嬢様にとって、かなりのインパクトだったようだが、

将来、初めての記憶がペットボトルだったというような

事態になったらどうしましょう?

オフ会ではディープな中国の旅のお話や

愛知県は中国クラスタの層が厚いといった

話題で盛り上がり、とても楽しかったでっす♪

こちらは沢井さんからいただいた富山の地酒の羽根屋。

日本酒はこれまで嗜んでいなかったのだが、

ひとたび口に含むと引きずり込まれそうな魔力があり、

端的に述べると旨い。
IMG_20190913_184647



































こちらは四象八牛先生の娘ちんのぬいぐるみ。

見ての通り、ダルメシアンだよ。
IMG_20190908_091946


































大きいダルメシアンは口が稼働する点がキュートばい。

そういえば、リアルなダルメシアンとはこれまで、交流がなかったなあ。

それにしても9月は特殊ミッションでかなりのストレスフルだったので、

オフ会は楽しかったなぁ、またオフ会したいなぁとしみじみ。

この日は冒険と出会いに満ちた1日だったよ。

多謝。




 


中国遊園地大図鑑 南部編 (中国珍スポ探検隊)


   
押していただけると、記事を書く励みになります。

【石川】北陸軟体オフ会で湯川温泉「龍王閣」に案内してもらいました!

2019年5月1日。

この日は北京で取材中、夜は無座の列車で山西省太原へ向かった。

スマホでツイッターを眺めていたら、三国志旅游局

四象八牛先生という三国志史跡訪問の達人が偶然にも

この日、太原で宿泊すると判明。

これは是非、お会いしてみたいと思い、打診してみたのだが、

あいにくと翌日の早朝から出発されるとのことで・・・というわけだ。

確かに私も次の日の行動にも支障が出ることと、

そもそも私の太原到着は5月2日の0時過ぎだったので、断念。

「北陸までこちらが遊びに行きます」と連絡。

2019年9月。

この月は本業以外の超絶特殊ミッション(中国語や眼力を活用)で

かなーりストレスフルであった。

9月7日は「北陸軟体オフ会」が2ヶ月くらい前から決定されており、

北陸の中国クラスタとの食事会・・・

この月はこれだけが生きる希望(笑)だった。

この日は夜明け前から高速を走り、石川県の廃墟やら岬、珍寺を探索し、

四象八牛先生との集合場所へ向かう。

到着してから連絡しようとしたら、かなり大柄な男性が笑顔で車に近寄ってきて、

四象八牛先生ご本人だった。

「どうして私の車がわかったのでしょうか?」と尋ねたところ、

「愛知のナンバープレートだったので」との回答。

ただものじゃないと思いました。

この日は四象八牛先生宅で宿泊。

北陸軟体オフ会まで時間があるので、温泉へ案内してもらいました。


IMG_20190907_153220




















それが石川県の秘湯・湯川温泉「龍王閣」だった。

入口には鍾乳石が飾ってあった。
IMG_20190907_160801




















更衣室にも鍾乳石が展示。珍しい。
IMG_20190907_160241




















北陸では珍しい天然ラドン含有温泉だって。
IMG_20190907_160258




















シャワーを浴びていたら水滴がわずかに口の中に入ったが、

しょっぱさとかなりエグい後味だった。

浴槽は小さいが、源泉掛け流しで1日の疲れを程よくほぐしてくれる感じだ。

宿泊も可能だよ。
IMG_20190907_160855




















北陸軟体オフ会とは北陸地方の軟体の集いではなくて、

軟体の私を北陸地方の中国クラスタの方が歓迎してくださる

とてもとてもありがたいオフ会なのです。

オフ会まで時間があるので、四象八牛先生宅に戻り、7歳の娘ちんと遊んでいたよ。

湯川温泉「龍王閣」




 


中国遊園地大図鑑 南部編 (中国珍スポ探検隊)


   
押していただけると、記事を書く励みになります。
ギャラリー
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
  • 【中国】ROADSIDE CHINA 中国珍奇遊園地紀行 特別編:蘇州一席
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

セッキー

QRコード
QRコード

にほんブログ村 押すと喜びます。
  • ライブドアブログ