IMG_9112

















2014年の時点では、世界最大の大仏は河南省魯山県に中原(魯山)大仏とのこと。
あの牛久大仏よりもでかいのか・・・(まだ参拝したことがないけど)

洛陽郊外の龍華歓楽園を撮影してから向かったのだが・・・

洛陽駅前の長距離バスターミナルから11:00出発の魯山行きのバスに乗る。
14:00前に魯山バスターミナルに到着。
ここまで来たら、目指す大仏ももうすぐだろうと思っていたら、
更にバスで1時間30分くらいかかることが判明した。

魯山バスターミナルからもよりの大都市への最終バスは15:30に出発するらしい。
基本的に楽天的な私の頭の中に警報が鳴り響いたが、
ここまで来たら引き返せねぇ!
苦渋の決断だが、大仏行きのバスに乗ることにした。

途中、バスの車窓から撮影した水上楽園(大型プール)。
田舎なのだが、近くに高速道路が走っているのか一応、客もいた模様。
IMG_9101

















写真がブレたが、高さ208mの威容を誇る中原大仏が見えてきた!
IMG_9105

















15:40頃、この場所でバスから下された。
・・・大仏の足元まで行ってくれないんだ・・・
IMG_9108

















尧山福泉という温泉保養施設。
駐車場も満車だし、それなりに投資した施設のようだが、
現地情報では内部は汚いらしい。改善を望まれる。
IMG_9119

















中原(魯山)大仏は20mの蓮華座を含めると、高さ128m。
何層もの台座を含めると、208mなんだって。
わりと近くまで来ているはずなのに、実際は遠くにあるのか霞んで見える。
IMG_9156

















チケット売り場。
中国の観光地として最高ランクの国家AAAAA級景区。
同格の故宮博物院と比べて、入場料は倍の120元!
IMG_9151

















そりゃぁこの大仏建立で12億元も投資したから
巨額の資金を回収したいってのもわからんでもないけど、
くそ高ぇんじゃぁ!

しかし、私は入場料を払わなかった、否、払えなかった!
なぜなら、佛教聖地なのに地獄へ行くような登山レベルの階段を登って
広大な敷地を歩いていたら、とてもじゃないが
魯山方面に戻る17:00頃発の最終バスに間に合わねぇって!
IMG_9171



























しかたがないので、橋の手前(入場ゲートがある)で引き返すことにした。
IMG_9174

















む、無念やるかたなし・・・
IMG_9173

















IMG_9137


















中国の超有名な歌姫・王 菲(フェイ・ウォン:FF8のエンディングを唄っていた)の
元旦那の李亜鵬(リー・ヤーポン)。熱心な仏教徒のようだ。
中原大仏の足元まで行くことができるみたいだ。
胎内巡りが可能かどうかはわからないけど。
IMG_9136

















周辺はホントにド田舎なんだけど、駐車場は参拝客やツアー客、売店で賑わっていた。
IMG_9179

















観光バスのガイドと交渉して、もよりの大都市までいくらか払って
乗せてもらえないだろうかと思ったが、やめた。
(随分前にやったことがある。)
IMG_9177

















付近もバブルの為か?宿泊施設を建設中だった。
IMG_9195

















温泉施設の客目当ての水着なんかも売っていた。
IMG_9197

















今回の動画。





中原(魯山)大仏
備考:路線バスでの参拝はお勧めできない。
洛陽もしくは許昌あたりからタクシーをチャーターして行くのが望ましい。
一応、大仏からある程度近くまで高速道路がつながっている。
日帰りツアーがもよりの大都市からあるかもしれないので、
どうしても行きたい方は調べてね。





押すと喜びます。