奈良

【奈良】元気のある風景を目指す川上村の白屋集落

会社の同僚と新人と一緒に

奈良県の入之波(しおのは)温泉へ再訪。

初めて入泉する二人とも非常に喜んでいた。

帰路、川上村で同僚が変な石垣を発見したので立ち寄ることにした。
IMG_1993

















白屋集落への入口のゲート。

鹿の食害防止柵とのことで、通行後は戸締りしてほしいとのこと。
IMG_2094

















入るとこんな感じ。廃集落だが、電柱が並んでいる。
IMG_2091

















きれいに整備された展望台もある。

土曜日だが、観光客は我々以外になし。
IMG_2088

















竹田城を連想させるが、城跡ではなくてもともとは集落だ。
IMG_2078

















今では珍しい木の電柱も残されている。
IMG_2068

































IMG_2072

















IMG_2013

















IMG_2018

















事前情報なしで立ち寄ることになった廃集落だが、被写体として面白い。
IMG_2060

















定期的に草刈も行われている模様。
IMG_2031

















奈良県なのになぜか和歌山県市議会議員連盟の看板がある。
IMG_2025

















龍神湖対岸の景色。
IMG_2029

















集落への推定建設費用数億円の橋も今ではあまり役に立っていないと思われる。
IMG_1994

















住居跡の説明。
IMG_2083

















人にぬくもりを感じる元気のある風景を目指しているとのこと。

かつての白屋集落の写真。

大滝ダム事業により発生した地すべりのため、全戸移転を余儀なくされたそうだ。
IMG_2085

























中国遊園地大図鑑 北部編 (中国珍スポ探検隊)




中国遊園地大図鑑 中部編 (中国珍スポ探検隊)




   
押していただけると、記事を書く励みになります。

【奈良】御嶽山大和本宮のコンクリ像レポート

IMG_5179

















御嶽教は木曽御嶽山を根本道場とする山岳信仰なのだが、
本部は奈良県の大渕町にある御嶽山大和本宮なんだって。
(山の本部は長野県木曽郡とあった)
IMG_5139

















愛知県の岩崎御嶽山には浅野祥雲作品などのコンクリ像が多数あるので

こちらの御嶽山大和本宮のコンクリ像にも未発見の浅野祥雲作品があるかもと

超・期待してやってきたのだが・・・

結論から言うと、意外にもコンクリ像の数は少なく、

浅野祥雲作品と思われるコンクリ像は見当たらなかった。


まずはこちら。

御嶽教中興の祖とされる八代目と九代目の管長像。
秀晃作と刻まれていた。

IMG_5143

















こちらの十二大権現像は昭和40年代の作品だが、
浅野祥雲の作風とは思われない。
IMG_5155


































こちらは御嶽三神、開闢(かいびゃく)三霊神だって。
IMG_5178

















龍神像とかです。
IMG_5175

















わりと最近、塗りなおされたのだろうか?
こちらの大黒様と恵比寿様の気になる作者は・・・ 
IMG_5168

















作者は横浜市の望月秀晃さんで、昭和50年代に作られたものである。

神武天皇像もあったのだが・・・
IMG_5184


































作風といい、台座のデザインといい、
こちらも浅野祥雲の作品とは思われなかった。
IMG_5185

































IMG_5180



















御嶽山大和本宮HP




   
押すと喜びます。

 

コンクリート魂 浅野祥雲大全

【奈良】朝っぱらから銃声響く屯鶴峯(どんづるぼう)を探索した。

IMG_6045

















奈良県香芝市の奇勝・屯鶴峯(どんづるぼう)を朝っぱらから探索した。

穴虫交差点から近鉄南大阪線沿いの道を大阪方面へ向かうと専用駐車場がある。
IMG_6005

















入口。
IMG_6007

















IMG_6009

















階段を登ってすぐの場所から奇勝の石灰岩地帯が現れる。
IMG_6012

















IMG_6020

















IMG_6030

















いつか転げ落ちそうで恐ろしい岩。
IMG_6041

















朝7時頃から探索を始めたけど、猟銃の音が何発も響くので、
猟友会のお爺さんから誤射されたりせんかと心配だった。

石灰岩の谷底に猟銃のターゲットらしき動物を発見した。
IMG_6062

















野生の猪だっ!
IMG_6062a














しかも、ウリ坊が3、4匹くらいいる!!
IMG_6063b









距離が離れてはいるが、野生の猪を目撃したのは初めてだ。

相変わらず猟銃が撃たれていたが、
猪の親子がどうなったかはよくわからん。

かまわず探索を続行した。
IMG_6066

















IMG_6068

















どこまでも探索したくなってしまうが、1時間くらいで切り上げた。
IMG_6072

















近くにはビニールハウスもあるので、
野生の猪が農作物を食べてしまうのだろうか?
IMG_6076



























屯鶴峯(どんづるぼう)
場所:奈良県香芝市穴虫



押すと喜びます。

  

ダム湖にそびえる奈良の秘湯・入之波(しおのは)温泉

温泉チャンピオン・郡司勇さんの著書で知った
秘湯・入之波(しおのは)温泉湯元山鳩湯。
IMG_4478

















奈良の山奥のダム湖にあるこの温泉は、
結論から言うと秘湯・珍スポマニアなら
行く価値は十分にある。

HPでは総杉丸太造りの大浴場があり、
外には巨大なケヤキで作った丸太風呂があるとのこと。

http://www.yamabatoyu.yoshino.jp/


現在の大浴場 ↓
IMG_4470











現在の外の丸太風呂↓
IMG_4463











浴槽に丸太の質感がない。
何なんだ、この
ビフォー&アフターの
凄まじさは。(笑)

近づいてみるとこんな感じ。
IMG_4467











温泉の成分が固まって、鍾乳洞のようになってしまったそうだ。
この塊を触ってみると、すべすべしているが、
硬い樹脂とかプラスチックというか、不思議な感触。
誰か適当な大きさのフィギュアでも置いて、
成分が固まる過程を
観察してくれないだろうか?


湯の注ぎ口には、「飲泉可」と書いてある。
IMG_4459

















飲んでみると、始めは甘味と塩味など感じるが、
時間差で鉄サビのような苦味が襲い掛かってくる。(笑)
常連らしきおじさんはゴクゴク飲んでいた。

源泉かけ流しで加水なし。
お湯は夏場はかなりぬるいが、
肌がすべすべして気持ちいい。
寒い時期は加温するそうだ。
IMG_4466

















お湯の成分が外でも固まっていて、
すごい景観になりつつある。

日曜の朝の10時前でも駐車場の確保が大変なくらい、
この温泉のお客さんは多い。
ギャラリー
  • 【中国】ラストエンペラーの皇宮で脱力系扇風機を発見!
  • 【中国】ラストエンペラーの皇宮で脱力系扇風機を発見!
  • 【中国】ラストエンペラーの皇宮で脱力系扇風機を発見!
  • 【愛知】ムーちゃん(9歳)のかわいさに男性3名がKOされそうだった。
  • 【愛知】ムーちゃん(9歳)のかわいさに男性3名がKOされそうだった。
  • 【愛知】ムーちゃん(9歳)のかわいさに男性3名がKOされそうだった。
  • 【愛知】ムーちゃん(9歳)のかわいさに男性3名がKOされそうだった。
  • 【愛知】ムーちゃん(9歳)のかわいさに男性3名がKOされそうだった。
  • 【愛知】わんわん動物園のワンコの紹介文がサイコーだった件。
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

セッキー

QRコード
QRコード

にほんブログ村 押すと喜びます。
  • ライブドアブログ