IMG_3062   

































拙作の『中国遊園地大図鑑』シリーズを発売している

パブリブ社様のハマザキカクさんより

『デプレッシヴ・スイサイダル・ブラックメタル・ガイドブック』が献本!

白黒カバーの鉄道と森林はパブリブ社様のホームページにも登場。

IMG_3063












こ、これは・・・・。

『中国遊園地大図鑑 南部編』の表紙に登場した

偽ピカチュウとの組み合わせでわけのわからない光景・・・

いや、これは陰と陽の組み合わせなのか・・・

偽ピカチュウがダークサイドに片足を突っ込んでいるかのような・・・

けっして交わることのないものが出会ってしまい、

強烈なものを生みだしているように感じられる。


『デプレッシヴ・スイサイダル・ブラックメタル・ガイドブック』の著者の

長谷部祐介さんは1996年に北海道札幌市で生まれ、

なんと2017年には1人デプレッシヴ・ブラックメタル・プロジェクトNo Point in Livingでの活動を開始し、

2018年1月に中国のブラックメタルレーベルPest Productionsと契約したとのこと。

す、すげぇ・・・。

私は20代後半に大道芸を始め、40代手前で書籍を出版したので、

(自分で言うのも何だが、ぶっとんだ経歴かも?)

若いのにマジですごいと思います。

デプレッシヴ・スイサイダル・ブラックメタルはこういった曲だそうです。

キャッチコピーには聴いている内に死にたくなってくる

世界一危険な音楽  


というわけで、十分、注意してください。




私は夢の中でたまに中国を旅していたりする。

かなり起伏に富んだ街なのに天津だと夢の中で知覚していたり

(実際の天津は平坦な地形だ)、

明らかに無錫の風景とは異なるはずなのに

無錫の中国遊園地を訪問していると知覚していたりする。

パブリブ社様のライター諸氏はそれぞれの夢の中で研究対象の

いんちきおもちゃや韓国アニメ、抗日ドラマを知覚しているのだろうか?

長谷部さんは夢の中でデプレッシヴ・ブラックメタルの作曲をしてそうだし、

ハマザキカクさんは眠っていてもとんでもない書籍の編集をしてそうだ。







デプレッシヴ・スイサイダル・ブラックメタル・ガイドブック: DSBM=鬱・自殺系ブラックメタル (世界過激音楽)


   
押していただけると、記事を書く励みになります。