ハンJ速報

日本の風土と文化を愛し、皇室を尊ぶ愛国系まとめブログです。本当の意味で日本を愛することの大切さを発信していきます

    カルト

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    045521050929

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2021/01/21(木) 11:11:24.16 ID:8XPfLNd90.net 
    PW3fEN3

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スクリーンショット-2019-11-25-15.51.59

    〔関連記事リンク〕


    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2020/11/12(木) 10:01:51.04 ID:n8h1JNh0M●.net 
    HGgSftp
    2 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2020/11/12(木) 10:02:11.74 ID:n8h1JNh0M.net
    ワシントン・タイムズ
    dXoSW6U

    20120903WashingtonTimes


    ファーwww
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    maxresdefault (3)

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (アウアウウー Sa55-2v4w):2020/08/09(日) 10:43:05  ID:QB3aYHjoa.net
    長崎原爆投下は、当初福岡県小倉が目標だったが、小倉上空に差し掛かったとき、即座に陸軍五式戦闘機や海軍の零戦が迎撃に上がったため、原爆搭載機B29の撃墜を恐れ退避(一般的にB29もよく落とされた)、迎撃が手薄だった長崎に投下された。

    国防の重要性を物語る。
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    018064a75fa8fbcd993d4f85b56d0d39

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ガラプー KKb1-Bw0/):2020/07/10(金) 19:42:53  ID:YA61yCUwK.net
    無罪の元オウム信者、新潮に勝訴 東京地裁、33万円支払い命じる
    7/8(水) 18:08配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4d71b756f2cc2a55e07e6e69ed35bb3b92a3dbc8
     1995年の東京都庁小包爆弾事件で無罪が確定した元オウム真理教信者菊地直子さん(48)が週刊新潮の記事で名誉を傷つけられたとして、
    発行元の新潮社などに165万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は8日、名誉毀損を認め、計33万円の支払いを命じた。
     問題になったのは、2015年5月7.14日号の記事。  田中一彦裁判長は「不起訴になってから掲載までの間に新たな取材すらせず、
    サリン事件への関与を指摘する記事を掲載した」と判断した。
     週刊新潮編集部は「原告の請求が一部認容されたことは承服できない。判決文を精査した上で、控訴を検討する」としている。
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    0i0ij0j7yhd

    3 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (オッペケ Sr8b-ByBw):2020/04/17(金) 17:23:34 ID:qis7VjPVr.net
    いまだに感染者数・死者数が増え続ける新型コロナ禍の真っ只中のなか、とんでもないニュースが飛び込んできた。『週刊文春』(4月23日号)によると安倍晋三総理の妻・昭恵氏がの3月15日、大分県宇佐市の「宇佐神宮」にグループで参拝していたという。

     記事には、「コロナで予定がなくなっちゃったので、どこかへ行こうとは思っていた」との理由で参拝を決めたとのことで、現地でマスクをしていなかった場面もあったとされている。

     そんななか、昭恵氏が参加したというツアーが今ネットで物議をかもしている。主催者は松久正氏という神奈川県・鎌倉市内で医療診療所を経営している医師で、自らを「ドクタードルフィン」「変態ドクター」名乗っている。

    EVoyeklU0Actf16

     SNSで拡散された講演会イベントのパンフレットには《神ドクター降臨 in Oita》との文言があり、サブタイトルには《卑弥呼のDNAが目覚める時》その内容をみると、参加特典としてもらえるものが、

    《これからの男性性と女性性を覚醒させる、ここだけの超プレミアム高次元DNAコード「卑弥呼の神聖大和魂コード」を、参加者全員にコードインプレゼント》

    所有するだけで卑弥呼が貴方をサポートするように、ドクタードルフィンがエネルギーチャージした、プレミアム卑弥呼グッズプレゼント》

     であったりと、一風変わった内容のようだ(結局、昭恵氏は参拝のみで不参加)。昭恵氏は2年ほど前に松久氏の著書を読んで感銘を受け、食事会に招待。それをきっかけに親交を深めたらしい。

    「昭恵夫人はコロナで外出自粛ムードが漂う3月下旬にも、自身も関係が疑われた森友学園問題をめぐり自殺した近畿財務局職員の手記が報じられるなか、私的な“桜を見る会”を楽しんでいたのが報道されたばかり。
    中にはNEWSの手越祐也さんや藤井リナさんなど、芸能人も参加していましたね。過去にも元暴力団組長や逮捕された誘拐殺人犯とのツーショット写真が流出したりと、お騒がせにはこと欠かしません」(週刊誌記者)

     怪しげな交流だけでなく、彼女はその奔放な発言も多く取り上げられてきた。'12年にフェイスブックに投稿した《放射能に感謝の気持ちを送ります。ありがとう・・・》という文言で大炎上。
    また、医療・祈祷用の大麻解禁の運動にも積極的な彼女は、小池百合子都知事との対談で「日本を取り戻すことは“大麻を取り戻す”ことだと思っています」とファーストレディーとしては過激すぎる発言も繰り返している。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200417-00017699-jprime-pol
    続きを読む

    このページのトップヘ