ヘイトスピーチ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    kokoko

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/09/30(月) 19:30:39.93 ID:qtLvXeCcM.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190930-00000005-htbv-hok

     室蘭市の小学校で教頭を務める男性が、インターネットで韓国などを誹謗中傷する書き込みを繰り返していたことがわかりました。
     「韓国、北朝鮮、中国の特定アジア三国が大嫌いです」「DNAレベルで拒否反応を示します」。
     「北洋のイージス艦」を名乗り、ツイッターに韓国を誹謗中傷する書き込みを繰り返していたのは…驚くことに小学校の教頭だった。
     「韓国は東京オリンピックをボイコットしてくれると、信じたい」書き込みをしていたのは室蘭市の小学校で教頭を務める50代の男性。
     その書き込みは日韓関係の悪化を受けてエスカレートしたようにもみえる。
     この教頭は卑猥な書き込みも複数回行っていた。

     外部から指摘を受けた室蘭市教育委員会は先週、教頭本人から事情を聴いたところ、事実関係を認めたという。
     市教委担当者は「犯罪ではないので、信用失墜行為で、処分レベルとしては今まで例がない」
    「保護者らの信用を無くしてしまう一面のある事案であり、関係機関と協議して今後の対応を決めたい」教頭は反省の言葉をこう口にしているという。

     「軽率だった。申し訳ない」
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    P0000004

    当該従業員は、韓国や在日コリアンの人たちに対する差別的な発言を匿名アカウント上で繰り返していた。

    DeNAは9月18日、同社の従業員がSNSの個人アカウントで差別的な表現をしていたとして、お詫びした。

    同社は「あらゆる差別についてこれを容認するものではない」と発表。今後、従業員に対する対応を検討するという。

    広報担当者によると、同社は18日中に事態を把握。外部から指摘の連絡もあったという。本人にヒアリングをした結果、事実であることがわかり、今回お詫び文を発表した。

    DeNA側は「多くの方に不快な思いをさせてしまった点につき、当事者の所属する企業として深くお詫び申し上げます」としている。

    今後は社規程などに基づいて対応するという。また、「同様のことが発生しないよう、従業員教育を徹底してまいります」ともしている。

    9/18(水) 19:31
    https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/dena

    問題のツイート

    問題


    問題2

    i.imgur.com_cGRp3dZ

    身バレのきっかけ
    身バレ

    身バレ2

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    twitter-image

    1 :
    番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/09/12(木) 23:54:04.89 ID:PBIPN2uyM●.net 
    DPKOX4iV4AE_ii6

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    記事本文の前に[告知]させてな
    こっちにはまだ書いてなかったけどTwitterのアカウントが新しくなったやで
    https://twitter.com/hanjyade


    半路栄太郎の申請が何かの間違いで通ったらまた戻すけどな
    よろしくニキーやで

    Cyi_yRqUAAAgsgi

    1 :デビルモメン&ザ・モブ :2019/06/25(火) 20:31:06.90 ID:8XLQ3Ih00.net 
     川崎市が同市内でヘイトスピーチを行った者に対して50万円以下の罰金を科す刑事罰を盛り込んだ条例の素案を市議会に提示し、成立すれば「全国初」となることから注目されている。この条例案に対し、ツイッターでは著名人から賛否両論の主張が展開された。 

     元東京都知事で国際政治学者の舛添要一氏(70)は25日に更新したツイッターで「川崎市が、罰則付きのヘイト禁止条例を準備中である。表現の自由との関連には配慮が必要だが、賛成である」と条例案を支持した。 

     舛添氏は「ヒトラーはユダヤ人締め出しの法律を制定し、ホロコーストにつながった。人種差別は、芽のうちに摘み取らねばならない。他国で日本人だという理由のみで迫害される苦痛を想像してみるべきだ」と理由を説明。 
    国際的な見地から、特定の民族や国・地域の出身者を侮辱したり、その生活圏から排斥するような言動には厳しく対処すべきという姿勢を示した。 

     一方、作家の百田尚樹氏(63)は24日夜に更新したツイッターで「こんな馬鹿げた条例が通るわけがないが、怖いのは、やがてジワジワと少しずつ、外堀を埋められていって、気がついたら恐怖の条例ができてしまう可能性があるということ」と批判。 
    百田氏は「警察よりも恐ろしい権限を持った『委員会』のようなものが、市民を監視する」と持論をツイートした。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00000103-dal-ent
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    へいと

    1: マンセー名無しさん 2018/10/01(月) 22:19:45.17 ID:jE7kdChI
    Twitterの自称日本人がヘイト撒き散らして評判下げることなんか?🤔

    続きを読む

    このページのトップヘ