年金

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20190605141457

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/04(火) 15:11:44.450 ID:uxQbhX4t0
    ド正論でワロタ

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000156202.html
    金融庁が退職後に2000万円が不足する例もあるとして若いうちから資産運用が必要と報告書をまとめたことを受け、麻生財務大臣も資産形成の重要性を強調しました。

     麻生財務大臣:「100まで生きる前提で退職金って計算してみたことあるか?普通の人はないよ。そういったことを考えて、きちんとしたものを今のうちから考えておかないかんのですよ」
     金融庁の報告書は平均的な高齢夫婦の場合、公的年金などでは毎月約5万円の赤字が続き、退職後の30年間で2000万円が不足するとの例を示しました。そのうえで、年金の受取額の減少などを見据えて、若いうちから積み立て、分散、長期の投資などを奨励しています。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    pr

    前回記事
    【無事特定】世田谷年金事務所の所長さん、ヘイトツイートしまくっていたと判明
    http://blog.livedoor.jp/nanyade/archives/17136846.html

    日本年金機構は3月25日、Twitter上で匿名のアカウントで差別的な書き込みをしていた世田谷事務所長の葛西幸久氏を更迭した。 
    葛西氏は人事部付に異動となり、今後も機構が詳しい経緯を調べるという。 

    機構によると24日に葛西氏から「自分の匿名のTwitterアカウントで差別的な書き込み、不適切な書き込みをして炎上している」などと 
    事実関係についての報告があった。機構は事案を把握し、更迭に踏み切った。 
    「ツイッター上でヘイト発言をしたことは報告を受けて、確認している。事案を重くみて更迭した」(同機構) 
    今後も個別具体的な書き込みについて調査を続けるという。 
    https://www.huffingtonpost.jp/entry/news-ishido_jp_5c98336fe4b0a6329e184203 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    396052_2GkFnjMbusB6ku8wHA36U-9rDqwHSMUvhNnfzuMmwaY

    3 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/03/24(日) 10:46:47.67 ID:uqJwWWbg0.net
    身バレキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
    4 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/03/24(日) 10:47:04.84 ID:dBRKSaKF0.net
    それは本当か!?
    5 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/03/24(日) 10:47:16.79 ID:qAKr3p8er.net[2/2] 2BP(1000)
    特定の経緯 
    ①ネトウヨ丸出しな差別発言を繰り返す 
    iqHaumV (1)

    oop

    33CJRCw

    ②インスタのアカウントをツイートする 
    90VMvPd

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    608007191
    1: 風吹けば名無し 2019/02/03(日) 08:50:49.71 ID:HaSc0QBd0
    押す?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    13313490

    1: たこやき ★ 2019/01/06(日) 12:03:19.28 ID:CAP_USER9
    2019年1月5日(土)
     国民の公的年金の保険料を原資として株や債券で運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、
    2018年10~12月の資産運用で過去最悪の2倍近い、14兆円を超える損失を発生させた可能性があることが、本紙の試算で分かりました。

     東京証券取引所で昨年12月28日に行われた昨年最後の取引終値は、日経平均株価が2万0014円77銭(前年末比12%減)、
    東証株価指数(TOPIX)も1494・09(同18%減)と、前年比でいずれも大幅な落ち込みとなりました。

     この結果、昨年9月末時点と比べても大幅に下落。また、日本だけでなく世界的にも株価は下落しています。

     一方、GPIFの昨年9月末時点の運用資産は165兆円にものぼります。このうち、国内株式に43・5兆円、外国株式に43・6兆円が投じられていました。

     本紙が12月末時点で、代表的な株価指数などから10~12月の3カ月間の収益率(価格の変動+利子・配当)を推計したところ、
    国内株式は17%程度、外国株式も16%程度のマイナスとなりました。金利低下が進み国債価格が上昇したことなどで
    国内債券は若干のプラスですが、外国債券は若干のマイナスとみられます。

     そこで、GPIFの9月末時点の運用資産にこれらの収益率を乗じて計算したところ、14兆円を超えるマイナスという結果になりました。

     資産の運用方法によっては、この試算結果とは若干の誤差が生じますが、GPIFの運用はTOPIXなどの株価指数に
    連動する方法が大きな比重を占めているため、現実の損失も試算結果に近いものとなりそうです。

     GPIFが公表している過去のデータによると、4半期ベースの損失額が最大だったのは、2015年7~9月期のマイナス7・9兆円です。
    GPIFが10~12月の運用状況を公表するのは2月初めごろの予定です。本紙の試算通り、14兆円の損失が出ていれば、損失は同期の2倍近い水準となります。

     株価対策に国民の大事な年金資産をつぎ込んできた安倍政権の責任が改めて問われます。
    2019010501_03_1
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2019-01-05/2019010501_03_1.html

    続きを読む

    このページのトップヘ