ハンJ速報

日本の風土と文化を愛し、皇室を尊ぶ愛国系まとめブログです。本当の意味で日本を愛することの大切さを発信していきます

    慰安婦問題

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1707140559_1

    〔関連記事リンク〕





    旧日本軍の従軍慰安婦問題を巡り、関連する公文書の収集を続ける内閣官房が2017、18年度、新たに計23件を集めたことが6日、分かった。うち、在中国の日本領事館の報告書には「陸軍側は兵員70名に対し1名位の酌婦を要する意向」「軍用車に便乗南下したる特殊婦女」などの記述があった。「酌婦・特殊婦女」は別の報告書内で「娼妓と同様」「醜業を強いられ」と説明され、慰安婦を指している。専門家は「軍と外務省が国家ぐるみで慰安婦を送り込んでいたことがはっきり分かる」と指摘する。

    1993年の河野洋平官房長官談話が認定した「軍の関与」を補強する資料と位置付けられそうだ。

    12/6(金) 21:44
    共同通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-00000207-kyodonews-pol

    20191206-00000207-kyodonews-000-view

    1: 風吹けば名無し 2019/12/07(土) 09:12:22.23 ID:FwLijuzKa
    しかも内閣官房発表の日本の資料で発覚してしまう
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-00000207-kyodonews-pol

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    PK2019053102100244_size0

    関連記事リンク


    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/09/21(土) 09:44:40.32 ID:b5q6l3+A0.net
    旧日本軍慰安婦問題を扱ったドキュメンタリー映画『主戦場』の
    ミキ・デザキ監督が日本の右翼に名誉毀損で訴えられたと、ニューヨークタイムズ(NYT)が20日(現地時間)報じた。

    『主戦場』は、日帝強占期の日本軍慰安婦は単なる売春婦とい
    う日本右翼勢力の主張を詳細な資料調査やインタビューで告発した作品だ。
    韓国国内では7月25日に公開され、約3万8000人の観客を動員した。
    この作品は慰安婦歪曲の背景に日本右翼勢力の女性嫌悪と人種差別があると
    暴露する。またその裏面には日本の軍国主義を美化し、戦争ができる国に野心を見せる安倍晋三政権があると主張する。
    NYTによると、デザキ監督を告訴したのは計5人で、
    映画の中のインタビューで日本軍慰安婦は嘘だと語った人物だ。
    デザキ監督が自分たちを悪意的に描写し、名誉を毀損したと主張している。
    デザキ監督と配給会社を代理する岩井信弁護士は「映画の中のすべて
    のインタビュー対象者はデザキ監督にすべての編集権と著作権を与えるという同意書に署名した」と明らかにした。

    デザキ監督の指導教授であり映画の出演者でもある中野晃一上智大教授は
    「原告はただ告訴する理由を探している」とし「映画の内容が気に入らなかったため」と指摘した。
    デザキ監督は「私は彼らを侮辱していない」とし「(慰安婦問題に関する)情報は映画の中に表れていて、
    この情報を解釈するのは観客」と強調した。また「私の結論は最終的なものではない。私は私が知る事実に基づいて結論を後押ししたと考える」とし「私の主張が維持されないかもしれないことを常に認知している」と語った。
    https://japanese.joins.com/article/834/257834.html?
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    shuhyo

    1: マンセー名無しさん 2018/11/22(木) 00:25:39.98 ID:wT0HqR41
    実際はよくわからん借金の天引きやら払われてもすぐ紙切れになる軍票でした

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    maxresdefault

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/08/15(木) 06:09:38.62 ID:Izo0fwsm0.net 
    中止に追い込まれた愛知県の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」で展示された元従軍慰安婦を象徴する少女像をスペインの実業家が購入したことが14日までに分かった。 
    北東部バルセロナに自ら開く計画の美術館に展示する予定。スペイン通信などが伝えた。 

    購入したのはジャーナリスト出身で映像関連企業を共同経営するタチョ・ベネット氏。 
    世界各地で政治や倫理などさまざまな理由で展示できなくなった芸術作品を収集しており、愛知の企画展中止の話を聞き、制作した韓国人彫刻家に直ちに連絡して購入したという。価格は明らかにしていない。 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190815-00000009-kyodonews-int 
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    877eea1303cab6f3ab84f34a6dca7b20

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/08/09(金) 23:23:56.96 ID:n2noK76o0.net
    貞本義行@腰痛 
    @Y_Sadamoto 
    キッタネー少女像。 
    天皇の写真を燃やした後、足でふみつけるムービー。 
    かの国のプロパガンダ風習 
    まるパク! 

    現代アートに求められる 
    面白さ!美しさ! 
    驚き!心地よさ!知的刺激性 
    が皆無で低俗なウンザリしかない 

    ドクメンタや瀬戸内芸術祭みたいに育つのを期待してたんだがなぁ…残念でかんわ 
    午後2:45 · 2019年8月9日·Twitter for iPhone 

    貞本義行@腰痛 (@Y_Sadamoto) 
    あなたが私に何を期待されてたのか知りませんが… 

    例えばとびきり綺麗な慰安婦少女とライダイハン少女が向かい合って鍋で兵士のペニスを大量に煮て食ってる像とかであったなら不謹慎ながらも少しはコンセプチャルな刺激を感じられたかもしれません 
    ↑ 
    真面目に考えました 
    午後5:42 · 2019年8月9日 

    qzBGhCG

    (参考)韓流アイドルは好きだと書いてる
    LxIeFLY
    続きを読む

    このページのトップヘ