歴史

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    61RNJQA3QBL._SX361_BO1,204,203,200_

    1: 樽悶 ★ 2019/05/19(日) 19:02:02.09 ID:PAKtTQVW9
    ※省略

     日本の太平洋戦争での敗戦の原因、特にインパール作戦のような兵站を軽視した戦いが実行された背景には、石田三成の存在があるのではないか……。

     こんなふうに書くと三成の子孫やファンに怒られるかもしれないが、この家人の出来事のあと、歴史上のイメージで真っ先に思い出したのがこの“太平洋戦争三成責任論”だった。

    ※省略

     三成について『戦国武将合戦辞典』(吉川弘文館)は、「武将ではあるが、その本領は軍事よりもむしろ吏務に長じ、五奉行中随一の実力者として政務の処理にあたり、内政面での功績が大きかった」としている。

     その一方で三成につきまとうイメージは戦下手。映画にもなった『のぼうの城』(和田竜、小学館)で三成は、水攻めなどを用いて忍城を攻めるも、結局落とすことができず、まさに戦闘では役に立たないような武将として描かれている。

     さらに三成のイメージを悪くしている一つに、文禄・慶長の役(秀吉による朝鮮侵略)での軋轢だ。奉行として渡海するなどした三成だったが、前線で戦うことはなく、その役目は食糧の輸送や戦闘状況をチェックしての秀吉への報告だった。報告の中には三成が処分を求めて実際に処罰されてしまった武将もいたものだから、加藤清正や黒田長政ら前線指揮官の武人派からは「ちくり」だと怒りを買ってしまう。

    ※省略

     ではなぜ、三成が太平洋戦争の敗戦に影響しているのかというと、またしても『戦国武将合戦辞典」の記述を拝借したい。戦闘能力が高かったとの記述はないが、「戦陣に臨んでも兵站関係や占領地の処理にその手腕を発揮した』とある。

    ■文禄・慶長の役でも兵糧が滞ることはなかった

     兵站とは、戦闘地帯の後方にあって食糧や軍需品の供給・補給などにあたる活動のことだ。いくら屈強な兵士を集めても腹が減っては力も出ない。どんなに武器の扱いに熟練していても、肝心の銃や戦闘機がなければ最新鋭のアメリカ軍には太刀打ちできない。

     三成はこうした兵站、つまりロジに長けていたというのだ。実際に、当時は前代未聞とされた20万以上もの軍勢を動員した九州攻めで兵站の役割をこなし、海を渡った文禄・慶長の役でも兵糧が滞ることはなかったとされる。

    ■「餓島」とも呼ばれたガダルカナル島

     太平洋戦争では多くの日本軍兵士や軍属が太平洋の島々などで餓死したとされる。その事例として挙げられるのが、インパール作戦や、「餓島」とも呼ばれたガダルカナル島での戦いだ。太平洋戦争全体の全餓死者数の公式記録はないものの、ある研究では200万人を超える軍人軍属の戦没者のうち、餓死・戦病死者は140万人にも上るという推察もあるぐらいだ。

     この三成と鋭く対立したことで知られる加藤清正は、日清戦争や日露戦争で清正を祀る神社や寺で戦勝祈願が行われるなど「軍神清正」としてあがめられることになったという。清正は朝鮮での虎退治や餓死寸前にまで追い込まれながら起死回生の勝利をあげた蔚山城の戦いなどの武功もあり、猛将と描かれることが多い(実際には熊本城築城や治水など行政手腕にも優れていたのだが……)。

     まさか、「清正のように食糧がなくても気力で勝てる」と昭和の日本軍が宣伝したことはないだろうが、現在でも陰湿なキャラ設定が多い文治派武将と比べて、清正のような猛将型武将は豪放磊落とどこかいいイメージで描かれることがしばしばだ。

     関ヶ原の戦いを契機として、戦争では勇ましさが好まれ、逆に三成のような兵站の重要性は省みられなくなったのではないだろうか。豊臣政権の五奉行のうち三成を含む三人が敗者となり、五奉行ではないが三成と同様に輸送や兵站で優れ、西軍の主力を構成した大谷吉継や小西行長も三成と運命を共にしたことも、兵站軽視思想に拍車をかけたのかもしれない。

     小西行長を描いた『鉄の首枷』(中公文庫)の中で遠藤周作は、「主計(会計)将校の孤独」という章をわざわざ設けて、「輜重(武器、兵糧などの軍需物資)部隊の指揮官であることが前線将校の侮蔑を受ける」と記している。

     これは、明治維新以降、軍隊が近代化してからも、陸軍士官学校、海軍兵学校など前線指揮官ことこそが花形であり、遠藤は「主計将校を幼年学校や陸士出将校たちがむしろ軽侮の眼で見たのは日本陸軍の伝統」として兵站を扱う人材は脇役であり続けたことと重ね合わせている。(続きはソース)

    2019年5月19日
    http://wedge.ismedia.jp/articles/-/16169

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ガーディス ★ 2019/05/20(月) 10:42:53.93 ID:7RCUe58j9
    https://twitter.com/cracjp/status/1129997593130524673
    #長谷川豊、ありえん。「日本には江戸時代にあまり良くない歴史がありました。士農工商の下に穢多非人、
    人間以下の存在がいると。でも人間以下と設定された人たちも、性欲などがあります。当然乱暴なども働きます。
    一族野盗郎党となって(続く) #日本維新の会

    https://twitter.com/cracjp/status/1129997937604517888
    (続き)十何人で取り囲んで暴行しようとしたときに、侍は大切な妻と子供を守るために刀を抜くしかなかった。
    でも刀を抜いたときに、どうせ死ぬんです、相手はプロなんだから、犯罪の(以下略)」 #日本維新の会

    32: 名無しさん@1周年 2019/05/20(月) 10:50:27.21 ID:D/xYsGE40
    元動画
    https://youtu.be/xxNG8U637xw


    17分50秒当たりから
    日本には江戸時代にあまり良くない歴史がありました。士農工商の下にエタ・ヒニン、人間以下の存在がいると。
    でも人間以下と設定された人たちも性欲などがあります。当然、乱暴などもはたらきます。一族、夜盗郎党となって十何人で取り囲んで暴行しようとした時に、侍は大切な妻と子供を守るだけのためにどうしたのか。

    侍はもう刀を抜くしかなかった。でも刀を抜いた時に。どうせ死ぬんです。相手はプロなんだから、犯罪の。もうブン回すしかないんですよ。ブンブンブンブン刀ブン回して時間稼ぎするしかないんです。どうせ死ぬんだから。

    「もう自分はどうせ死んだとしても1秒でも長く時間を稼ぐから、大切な君だけはどうか生き残ってほしい。僕の命は君のものだから、僕の大切な君はかすり傷ひとつ付けない」といって振り回した時に一切のかすり傷がつかないのが二尺六寸の刀が届かない三尺です。「女は三尺下がって歩け」、愛の言葉です。

    108: 名無しさん@1周年 2019/05/20(月) 11:02:50.82 ID:h1HDEF3f0
    元動画みたが

    台本なくその場思いついたことで喋ってるから
    (アナ出身なのでトークに自信があるから台本に頼らないとみた)
    まあとっちらかってるね

    1の部落のことは元々テーマと全く関係がなく
    テーマは「戦前戦後日本人はアメリカ兵からの強姦から日本女性を守らねばならなかった」だ
    それで、昔サムライが部落民の強姦から女性を守っていたようにね
    という流れで1が一瞬だけ語られてる (動画17:40~)
    動画途中でリタイヤしたが愛国保守系動画と言える内容
    (まとめ補足)
    ご本人様の言い分
    本人ブログ
    http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/53383115.html
    最近、ツイッターなどでまた新しい切り取りをさらして共産党支持者を中心とした輩たちが喜んでいるようです。
    あとは弁護士先生に任せて、僕は前に進みます。
    相手にしていられませんしね。
    ただ…
    本当にやってて恥ずかしくないのでしょうか。実名をさらさずに、長谷川をバカにすることで仲間がいると思いたいのでしょうかね。僕の講演会の映像を切り取って、「差別だー」と言ってるそうですが、呆れ果てます。僕の講演会にはかつて何人もの共産党員の方々が、僕の上げ足をとるために参加してきています。なかには「妨害をする!」と予告して息巻いてくる方もいらっしゃいます。そんな皆さんが全員、ぐうの音も出せずにすごすごと帰っていきます。事実しか話さないからです。拡散してる方、詳しくは僕の講演会で話をしていますので、良ければ聞きに来てください。ま、こないだろうけれど。バカにしたいだけなんでしょうから。もちろん僕は現在、週に2~3回のペースで様々な場所で講演を続けていますが、「長谷川は差別的な表現をした」なんて声はかつて出席したすべての方から一度も伺っておりません。
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20180731233859

    1: 名無し募集中。。。 2019/05/16(木) 22:10:40.63 0
    1f48d81a (1)
    カスウヨは頭が弱い

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    o0504037813418761716

    1: マンセー名無しさん 2019/01/28(月) 00:02:20.31 ID:cF2k4b3Y
    みんな忘れすぎやわ
    元日本人とその子孫やんか

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    AS20140721003545_comm

    1: 樽悶 ★ 2019/05/07(火) 00:09:51.43 ID:WaWZu5pJ9
    6月に開館予定のインパール平和資料館(日本財団提供)
    0060801000392762

    インパール作戦の悲惨さを後世に残そうと史料提供を呼び掛ける和田真さん=東京都
    https://www.niigata-nippo.co.jp/newsfile/image/0060801000392763.jpg

     太平洋戦争中、日本軍の「インパール作戦」が展開されたインド北東部・インパールに6月、戦争の悲惨さを後世に伝える平和資料館が開館する。日本財団(東京)が建設に全面協力し、スタッフで妙高市出身の和田真さん(38)らが展示史料の収集を進めている。連合国軍に比べて日本軍の史料が圧倒的に少ない中、和田さんらは本県の関係者に史料の提供を呼び掛けている。

     インパール作戦は1944年3~7月、連合国軍の中国支援への拠点だったインパールの攻略を目的に行われた。食糧や武器の補給を軽視した上、険しい山越えなど無謀な着想に基づいていた。日本兵は体力を消耗して感染症や飢餓に苦しみ、戦死者や餓死者は3万人以上とされる。

     平和資料館の建設は、インパールがあるマニプール州の観光協会が発案。協力要請を受けた日本財団が総工費5千万円を負担し、2017年秋に工事が始まった。

     平屋建てで、史料展示のほか、戦後復興の歩みや、現地の文化を紹介するコーナーが入る予定。和田さんらは、4月から展示史料の収集を進めている。

     連合国軍側の史料は少しずつ増えているが、日本軍側は現時点で1府4県から7点ほどしか集まっていない。

     インパール作戦には、上越の高田歩兵第58連隊などが参加した。本県にも従軍した元兵士やその遺族、親族など関わりのあった人は少なくないとみられる。和田さんは「新潟県内になお史料が残っている可能性がある」と指摘する。

     和田さんは高田の歩兵連隊が赴いたインパール北部のコヒマを訪ねたことがある。「とてつもない急斜面で道もない。日本軍の壕(ごう)跡も残っていた。同郷の人たちがいかに悲惨な状況にいたか思い知らされた」と振り返る。

     インパール作戦から75年の歳月が流れ、元兵士や親族も高齢化が進む。「資料館では従軍した一人一人のストーリーも伝えたい。写真でも手記でも、作戦に関わるものを一点でも多く展示したい」と和田さん。

     資料館は現地時間の6月22日に開館予定だが、開館後も随時、史料を受け付ける。和田さんは「作戦の無謀さ、悲惨さを後世に伝えていくために、どんな史料や情報でもいいので寄せてほしい」としている。

    新潟日報 2019/05/03 12:10
    https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20190503466838.html

    続きを読む

    このページのトップヘ