竹田恒泰

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1cb1369f-s

    1: ばーど ★ 2019/04/02(火) 13:57:06.07 ID:Fcx0fyIC9
    JOCの竹田恒和会長を輩出したことでも知られる旧皇族・竹田家に生まれ、「明治天皇の玄孫(やしゃご)」という血筋を売り物にするタレントの竹田恒泰氏。

    人種差別を含む動画を大量投稿してYouTube公式チャンネルが削除されるなど、問題行動が数多く見受けられる中、今度はまもなく新天皇になられる皇太子さまたちにとんでもないことを言い放ちました。詳細は以下から。

    今回問題となったのはこの動画。竹田恒泰氏と無断転載・コピペが問題となった「日本国紀」の編集者・有本香さんが出演した番組のワンシーンを引用したものです。

    会話の内容を書き起こすとこんな感じ。歴史学を「極左の分野」とした上で、携わる人々について「歩いてたら取りあえず後ろから蹴り入れといていいぐらい」と言い放っています。

    竹田恒泰「だいたい歴史学者というのは基本的に歴史学自体が極左の分野ですから。」
    有本香「そうなの?(笑)」
    竹田恒泰「そうです。だから街中、歴史学者が歩いてたら取りあえず後ろから蹴り入れといていいぐらい。いや本当そうですよ」
    有本香「そうおっしゃってましたよね」

    歴史学者を「極左集団」と決めつけ、「保守系の論文を書ける学会誌が存在しない」などとする竹田氏。

    各種資料をもとに検証や考察を重ねて過去を紐解く歴史学に右翼も左翼もなく、「通説に異論があれば、しかるべきプロセスを踏めばいい」というのは、誰にでも分かりそうなものですが……。

    竹田恒泰「憲法学と歴史学と考古学、これは極左集団なんですよ。」
    有本香「例えば憲法学というのは、いいって話じゃなくて分からなくもないんですよ。だけど何で歴史学者が極左なんですか?」
    竹田恒泰「皇室の歴史を否定したくて歴史学者になった人が多いんです。これは考古学もそう。考古学では有名な重鎮の先生たちは『自分は神話を否定したくて考古学者になった』と明言してる人も多い。それで掘れば掘るほど『神話が本当だった』というのが分かっちゃって、ざまあみやがれという事なんですけどもね。歴史学者というのは極左集団。学会見たらわかりますよ。だからあの保守系の論文を書ける学会誌が存在しない。」

    まもなく新天皇となられる皇太子さまは、生物学などを専攻する皇族が多い中で学習院大学やオックスフォード大学にて史学を専攻した正真正銘の歴史学者。

    旧皇族の血筋をアピールし、ことあるごとに皇室や皇族について語る竹田氏がそのことを知らないはずがないだけに、今回の発言は波紋を呼びそうです。

    ・追記
    2016年に亡くなった昭和天皇の末弟・三笠宮崇仁親王も戦後に東京大学文学部で学び、のちにさまざまな大学で教鞭を執った歴史学者でした。

    1959年発行の著書に記された「偽りを述べる者が愛国者とたたえられ、真実を語る者が売国奴と罵られた世の中を、私は経験してきた」という一節は、実に示唆に富んでいます。

    https://buzzap.net/images/2019/04/01/takeda-tsuneyasu-historian-kick/top.jpg

    2019年4月1日18:00 buzzap
    https://buzzap.jp/news/20190401-takeda-tsuneyasu-historian-kick/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    b7UbTLesg8LHfYc_WqFg8_152

    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/02/11(月) 21:16:08.47 ID:rVeoYsC40.net
    竹田恒泰 (@takenoma) 
    Happy Birthday NIPPON! 
    今日は日本の誕生日。今年は紀元2679年なので、2678回目の誕生日ということ。 
    現存する世界最古の国家の誕生日を、国民挙って祝おう。 
    竹田恒泰 (@takenoma) 
    私の使命は皇室を守ることと考えている。私は皇族になって皇室を守るのではなく、皇室の外にいてこそ皇室を守ることができると考えている。 
    皇族になってしまっては、言論人としても学者としても活動はできなくなってしまう。 
    だから10年以上、求められても皇族にはならないと言い続けてきた。 
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    f86bcac8

    1: 名無しさん@涙目です。(禿) [BY] 2019/01/27(日) 07:47:22.55 ID:ix2FzjFZ0 BE:971283288-PLT(13000)
    一連の騒動について、明治天皇の玄孫(やしゃご)で、作家の竹田恒泰(つねやす)氏が、夕刊フジに心境を明かした。

     「対処力の悪さ、手際の悪さ、不誠実に見える態度など、さまざまな問題があるなかで、国民が祝福のまなざしを向ける状況ではない」

     竹田氏は今回の騒動について、小室さんに苦言を呈した。

     公表された文書によると、佳代さんは婚約中、男性から金銭支援を受けた。
    2012年9月に男性から「婚約解消」の申し入れがあった際、佳代さんは清算の意向を示したが、
    男性は応じなかった。このため、小室さん親子は「金銭的な問題はすべて解決済み」と確認したとされている。
    http://news.livedoor.com/article/detail/15930404/
     小室さんは昨年8月、米国で弁護士資格を取得するため、ニューヨークにあるロースクールに留学した。
    竹田氏は、今後、眞子さまと結婚した場合、小室さんの「生活力」に疑問を投げかける。

     「ニューヨーク州の弁護士で、生活費を得られるかどうかは分からない。
    米国人が、なぜ日本人の弁護士に依頼するのか、自身のトラブルも批判を浴びている状況で、
    誰が依頼するのか。米国は非常に厳しく、資格があっても信頼性がなければ仕事はこない。
    一家の大黒柱として収入を得られるのか。やはり誠実な人で、裕福な生活ではなくても最低限の収入は得なければならない」

    竹田氏は「万が一、事実であれば、おそれ多いにもほどがあり、筋違いも甚だしい」と断じた。

     最後に竹田氏は、小室さん一家を「皇族の嫁ぎ先として不適切だ」と強調し、眞子さまをおもんぱかり、こう続けた。

     「眞子内親王殿下を本当に思っているのであれば、縁を切るのが本物の愛情だ。
    今の振る舞いは『幸せに守っていこう』という考えの行動ではない。手を引いてほしい」

    (参考)
    だが、恒泰氏はこの『虎ノ門ニュース』で、「フランスという国はですね、ヨーロッパの中国と言われている」などと言い出し、フランスを罵倒しつづけたのだ。

    「日本人って、フランスを良い国だと思ってるじゃないですか。フランス革命とか『人類の栄光』とか言ってるじゃないですか。あんなもの、人類史上の汚点ですからね、フランス革命なんて。あいつらのおかげで社会主義とか共産主義とかできたわけですからねえ」
    「だいたい、パリの様子見たらわかるじゃないですか。自分のとこの治安も守れずに国がグチャグチャになってですよ、何がオリンピックの贈収賄、ふざけんなっていうんですよ」
    「結局、フランスは敗戦国のくせにね、戦勝国ぶってるんですよ。ふざけんなっつうんですよ」

     五輪に絡んだ汚職に対して捜査のメスが入ることは健全性を守る当然の行為だが、それを非難するのにフランス革命まで持ち出してくるとは、まったく筋違いもいいところ。その上、恒泰氏はこんなことまで言い出したのだ。

    「明治天皇のひ孫だどうのこうのとか言ってますけども、あいつら王様をギロチンで処刑して、皇室ないからひがんでるんじゃないですか? 絶対そうですよ」

     フランスは皇室がないひがみから父親を逮捕しようとしている(苦笑)。竹田会長の無責任会見にくわえ、息子がこんな程度の低い陰謀論を開陳するとは、どこまで恥を晒せば気が済むのだろう。
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    0-1537873760838

    1 :
    番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/01/17(木) 15:39:55.54 ID:Xxgi8p4Q0.net 
    竹田会長長男・恒泰氏 疑惑に反論 

    オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長の長男、作家・竹田恒泰氏が29日、 
    読売テレビ「そこまで言って委員会NP」に出演。2020年東京五輪招致を巡る“不正”疑惑についての 
    竹田会長の説明について「まだ何も分かっていない」と白黒つけるのは時期尚早とした上で、 
    「仮に百歩譲って意図的にお金をワイロのつもりで渡していたとしても合法。違法ではない」と発言した。 
    https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/05/29/0009131281.shtml
    ※↑このソース元は2016年の記事です
    参考
    竹田会長への批判が高まる中、同日夜放送のAbemaTV『AbemaPrime』に長男の竹田恒泰氏が緊急出演、
    騒動に対する自身の見解を語った。

    ■「“いっちょやったるか“という、ゴーン氏逮捕への報復だ」

    さらに竹田氏はフランス当局への不信感を露わにする。
    私は法学者なので、その見地から見ても、普通に見たら起訴不可能だ。フランスは一体何を捜査して、
    どんな新しい情報を手にしたのか。
    父が賄賂を渡した証拠が一つでも出てきたのか。日本では捜査していないようだし、あまりにも不自然。

    父からヒアリングすることは去年の夏から決まっていたということだが、ゴーン氏が逮捕されるといきなり
    トーンが変わって、いきなり犯罪人だと推定しながら詰めてくる感じになっている。
    ゴーン氏の待遇にフランス人が相当怒っているので、フランスの司法が“いっちょやったるか“
    となったんじゃないか。報復ではないことを願っているが、もし報復だったらやっかいだ。

    国策捜査となると、“日本人をちょっとビビらせてやろう、やった、いけ“と、犯罪者ではないものを無理やり
    国ぐるみで犯罪者に仕立てることも起こりうる。日本人はもう少しフランスに対して怒った方がいいと思う」。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00010019-abema-soci

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20160521085011 (1)

    2 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2019/01/11(金) 20:09:21.12 .net
    com_qOCu8QO1

    4 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/01/11(金) 20:10:33.98 ID:zuUZ6Fn40.net
    恥ずかしい親子ですよ
    5 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/01/11(金) 20:10:41.52 ID:X+07NKfTd.net
    ウヨちゃんによればこういうのは内政干渉と呼ぶんじゃなかったか
    8 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/01/11(金) 20:11:19.09 ID:v/WLfybSr.net
    保身に必死だな
    続きを読む

    このページのトップヘ