韓国軍

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    toast

    1月5日午後7時現在 高評価7.1万 低評価7万
    コメント数4万1117


    ういお関連記事
    【レーダー照射問題】韓国国防省が反論動画公開 日韓関係、もうめちゃくちゃ
    http://blog.livedoor.jp/nanyade/archives/15028127.html
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    movie_tag_image

    韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊P1哨戒機に対する火器管制レーダー照射問題で、韓国国防省は4日、日本側の主張に反論する韓国側の映像を公開した。
    1/4 14:12
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000029-mai-kr

    3: 風吹けば名無し (ササクッテロ 126.35.149.167) 2019/01/04(金) 17:44:25.17 ID:m92uqWmfp
    韓国国防省 公式動画

    日本が国際法を遵守したと主張するのは果たして事実でしょうか?

    日本は哨戒機が国際法を遵守したということを裏付けるため日本の防衛省ホームページに掲載した資料を調べると、国際民間航空協約と日本の航空法の施行規則を引用していました。

    当時、哨戒機の飛行高度(150m)は国際法的に問題がないと主張しました。

    資料の出処は国際民間航空機構(ICAO)国際民間航空協約付属書(Annex)2-4。高度150メートル以下の視界飛行を禁止する条項があります。

    しかし、付属書の趣旨は国際法的に一般の民間航空機の運航と安全のための、一般飛行規則を定めるためのものです。

    さらに、国際民間航空機構(ICAO)の国際民間航空協約は、軍用機には適用しないと明確に規定しています。

    日本は国際法を恣意的に歪曲し解釈しています。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    darumado_honpo-img600x510-1353674259zoi3xb48415

    1: ガーディス ★ 2018/12/29(土) 12:02:31.79 ID:CAP_USER9
    防衛省が英語版ツイッター開始 火器管制レーダー動画リンクなど日本語で投稿

     防衛省は28日、韓国軍による火器管制レーダーの照射問題で「YouTube」上に映像を公開した。この公開に合わせるように、同省は英語版ツイッターを開始した。


     アカウントは「@ModJapan_en」で、防衛省の英語版公式サイトのフッター部分からリンクも張られている。

     29日午前9時すぎ時点で「韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について 12/28、韓国海軍『クァンゲト・デワン』級駆逐艦から、
    海上自衛隊第4航空群所属P-1(厚木)への火器管制レーダーを照射された件について、当該P-1において撮影した動画を公表しました」という日本語説明文と、
    動画へのリンク、日本語のリリースページへのリンクが張られたツイートが2件投稿されている。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    74b2e023

    1: 風吹けば名無し (5級) (アウアウカー 182.250.246.208) 2018/12/28(金) 23:39:09.54 ID:IfMAajI1a
    韓国海軍の駆逐艦が日本海で海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題をめぐり、防衛省は近く、哨戒機が撮影した当時の映像を公開する方針を固めた。
    27日にテレビ会議で行われた日韓防衛当局間の協議で韓国側が事実関係を改めて否定したため、公開に踏み切ることにした。
    https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181228-OYT1T50001.html

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    82d9db34

    田母神俊雄?認証済みアカウント @toshio_tamogami

    https://twitter.com/toshio_tamogami/status/1076127935558340609
    韓国艦艇が海自対潜哨戒機に火器管制レーダーを照射したことで日本政府が危険だということで韓国に抗議したという。全く危険ではない。
    火器管制レーダーは近年フェーズドアレイ方式で常時ほぼ全周に電波を出し続けている。だから周辺にいる航空機などには電波照射が行われてしまう。(続く)
    23:51 - 2018年12月21日

    https://twitter.com/toshio_tamogami/status/1076129138245660672
    韓国艦艇は海自の対潜哨戒機だけを狙って電波照射したのではないと思う。周辺にほかの航空機がいればそれらも電波照射を受けている。
    しかしミサイルが発射されるには艦艇内の複数部署で同時に安全装置を外す必要がある。だから火器管制レーダーの電波照射が即危険だということにはならない。
    23:55 - 2018年12月21日

    https://twitter.com/toshio_tamogami/status/1076131106745765890
    各国の軍が訓練で火器管制レーダーの電波を空間に照射する。そして軍用機はレーダー警戒装置を持っているから電波照射を受けるとロックオンされた警報音が出る。
    戦時であれば直ちにチャフやフレアをまいてロックオンを外そうとする。平時は突然ミサイルが飛んでくることはないから大騒ぎしなくてよい。
    0:03 - 2018年12月22日

    https://twitter.com/toshio_tamogami/status/1076133661378981888
    火器管制レーダーの電波照射について私は韓国を弁護しているわけではない。訓練で世界中の軍が毎日火器管制レーダーの電波を発している。
    電波を照射しなければ訓練が出来ない。各国ともミサイルは発射されないようにしながら電波照射だけを行っている。
    0:13 - 2018年12月22日

    続きを読む

    このページのトップヘ