2016年02月

お疲れ様です!
14生の林由紀乃です!

昨日から今日までバスの乗り換えのあいだも惜しんで簿記の勉強に励んでいたのでブログ更新遅くなりました!ただいま無事終わりました!次は秘書検定です👍

それでは昨日のメニューです。

image


最も恐れていたスピ持と耐乳酸でした。
中春前最後の追い込みなので、いつも以上に気合いが入りましたね。

そして、今日は14生の詩織(通称ごっつ)がインドネシアに旅立ちました!
あんなにインドネシア行きたがってたのに、行きたくないよ〜さみしい〜と半泣きのごっつはもう2度と拝めません。
ごっつ元気に帰ってきてね!!

image

お疲れ様です。
14生の谷澤です。

まずはメニューを。
image:18705


今日のメインはEN2とFin+Padでした。
実を言うと僕は大学に入って初のFin+Padフル装備の練習だったわけですけれども、
終わった時に浜辺に打ち上げられたワカメよろしく力なくプールサイドにすがりついていたのは言わずもがなです。
ただEN2においては前回よりもうまく、そして速いタイムでまとめることができたので、そこはよしとしておきます。


さて中春が段々と近づいてきましたが、まずはひとりひとりが目標に掲げているタイムを結果として出せるようにしましょう。しかし気負わず、リラックスしてスタート台に立ちましょう。
image:18706


僕も試合の時には上のしょおじくらいの余裕は欲しいものです。
2日前には緊張してるので。


僕の次の試合は津田になりますが、それに向けて日々頑張っていこうと思います。

おわり。

こんにちは
14生の西側です!



まず、今日のメニューです
image


今日はなんといってもメインがきつかったです。
前回このメニューをやった時2本やり直しになったので、今日は全部制限をクリアしてやろうという気持ちで挑んだのですが、結局また2本やり直しでした…

コーチが仰っていたように、やり直しをすることで強くなるわけではなく制限タイムを意識して練習することが大事なんだと実感しました。


そして、この写真はダウン中の様子です
image

泳ぎについてみんなで教え合うのはとてもいいですね!


次はトレルーでの写真です
image

再び渉です
頑張ってます





私事ではございますが、来週末から3週間インドネシアにインドネシア語を勉強しに行ってきます!
3週間泳げないだけでなく、中春や追いコンに参加することができず、とっっっても残念です。
不安ばっかりですが、何かを得て無事に日本に帰って来られるよう頑張ります!





最後におまけです
image




終わりです

お疲れ様です。
14生の城川です。

今日のメニューです↓
Screenshot_2016-02-17-13-14-27


今日の練習ではプルのバッタフリーバッタでサークルアウトしてしまいました。
苦手な泳ぎがあるのは仕方ないにしても、普段から自主練なり全体練習のダウンの時間を使うなりして泳ぎ方を覚えるべきだと我ながら思いました。

泳ぎ方といえば、昨日やっとプルにおける
ストレッチ?→腕の面づくり→プッシュ→フィニッシュ→リカバリー(平泳ぎの流れは違う)
の流れを頭でだけ多少理解しました。
水泳を始めて1年と10ヶ月のことです。遅すぎィ!
今まではストロークごとに軌跡も考えずにただ腕を回していたんですね。そりゃ遅いし疲れます。
また、同様にキックについても、とりあえず頭で少しずつ理解していきたいです。
これからは中身のない泳ぎとはさらば!

できたらいいなあ…

終わりです。


お疲れ様ですこんばんは!
フランスかぶれの14生、中田ふーこです。

今日から全体練習が始まり、いわゆるシーズンインとなりました。久しぶりに揃った練習を見たわたしは、
ああ、先輩がいない…と寂しい気分に(時差半年)

メニューはこちらです
image
だんだんキツくなるんだろうな…と思わせるメニューですよね!笑

ところでみなさん
「One for all、All for one
1人はみんなのために、みんなは1人のために」
という言葉をご存知ですよね?
普段、みんなのおかげで頑張れているなあと思うことは多々あると思います。わたしは、試合も練習も南山水泳部のみんながいてこそのわたしだと思っています。みんなは1人のために、は日々実感して感謝する毎日なのです。みなさんもそうではないですか?

今の部活にはOne for all 精神が足りていないと思います。1人はみんなのために、個人はチームのためにということです。これは、一人一人の自覚や覚悟が足りないと成り立たちません。例えば、自分なんてたいして力もないし適当にやればいいや〜とそれぞれみんなが甘えていたら、チームとしてもそういう雰囲気になるはずです。それぞれが、この目標を達成するためなら何でもするぞ!という強い意志を持っていれば、チームとしても活気のある雰囲気になるでしょう。こういう意味で、水泳は団体戦とも言えますよね。
わたしのように、仲間のおかげと思ったことがある人、わたしからしたらあなたもその1人です。だから個人も必ずチームのためになるはずです。

どんなことでもいいので、チームのためになることを考えてみてください。このサークルで回り切るぞ!という意志は周りの人に伝わって自分も頑張らなきゃ…と思わせるし、誰かのレースの時は精一杯応援しよう!という想いは周りの応援も変えます。
分からなければ周りに聞いて自分の長所を見つけてください。
みんなのおかげで頑張れる、でもわたしがいるからみんなも頑張れる の2つを実感できたら、その時は本当にすごいチーム力なんだろうなあと思います。なかなか恥ずかしいし難しいですけどね!笑

言いたいことがよくわからないですが、ようするに自分もチームの一員であることを自覚し、覚悟して努力しようということです。

…偉そうに書きましたが、わたしは最近これを目指しているんです。客観的に見ていて、ああ部活もそうだなあと思っただけです。

長々と申し訳ありません!最後まで読んでくれた方ありがとうございます

とにかくシーズン始まりました!!!
新たな目標に向かって頑張ってください、わたしも負けないように頑張ります!

いつものように面白いブログではないですが以上です。
こんなふうに考えさせてくれた南山水泳部のみなさん!ありがとうございました!!!

今からわたしは月9を見ながらプリンを食します。

↑このページのトップヘ