2010年05月

2010年05月31日

今日は土曜日にあった文化祭の代休で学校はありません。
というわけで、、、

2009年12月28日以来のBVEネタを投下したいと思います!

これほど騒ぎ立てるほど、なかなかスケールの大きいものの作成をしました。

題名でネタバレ?忘れましょうか(ぁ
説明3
ついに念願の自作架線柱を新造しました!!!

自分が思うに、
・架線柱
・線路
・地面

この3つが、本家のではなく、自作してあるとその路線のクオリティは格段に上昇することがわかっていました。自分の勘で(ぁ

線路は言うまでもなく自作化してあります。地面は一応九大学研の砂を自作してあります。砂は手抜きですが。いつか変更するべきですね。砂が消えないうちに・・・

ですが、架線柱は今まで本家のままでした。


今回は下山門の複線架線柱を作りました。フレームの一部が黄色いのが特徴ですね。

今後は単線架線柱を作りたいと思います。
単線架線柱にもいろいろと種類はありますが、全部作ってるときりがないし、どうせ細かく見る人はいないので、1つに統一します。
P1040616
単線架線柱については、これを素材に行きます。これですべて統一です。文句のある方は挙手(コラ


まぁ単線架線柱を作るのがいつになるのかは分かりませんが、時間がある時に作りたいと思います。

<四国旅行>

はい。では四国旅行行きましょう

高知城を出て、食べるところを探しに行きます。
すでに時刻は21時半!

「とりあえず、そんな時間でも何か店はあるだろう。でも遥々高知まで来てマックとかは何か嫌だし・・・あるかなぁ」

と、わがままを言いながら商店街をぶらつくも・・


ど こ も 閉 ま っ て い る

と、言うより食べ物屋自体が結構少なかったです。せいぜい4,5軒ぐらいでした・・・

途中、開いていた〇〇タ◯ド〇〇ツ(解読してみろ!)がありましたが、前述の理由により却下。

「あーこういう所がやっぱ高知だよな〜」
「福岡なら博多とか天神行けば数百m歩けば何かあるもんな・・・」
「県庁所在地の駅の近くなら普通何かあるだろうに・・・」


などと、高知の方に無礼極まりない文句を漏らしながら商店街を歩いていきました。すいませんでした。

商店街の終端に近づき、もはや諦めかけた頃

ふとたしまれの目が小さな寿司屋を捉えた!
しかも開いている!

もちろん入店。実は回転じゃない寿司屋は入るのが初めてだったり。

店はかなり小さかったし、他にお客がいたので何となくカメラを出すのがためらわれたので、お料理は撮っていませんが、握り寿司を6つほど頼みました。

そして、寿司を食べ終えたあと、どうやら親が鰹のたたきをどうしても食べたいらしいので自分も頼むことに。


鰹のたたきが出てきました・・・ってあれ?

たしまれ「このかつおの上に乗ってんの何ですか?」
奥さん「あぁ、それは生ニンニクですよ〜」

たしまれ(ななななな生ニンニク!?ちょww普通のニンニクも食えないってのww)

とは思ったものの、奥さんが意地悪く「高知に来たら絶対食べないとダメ」と言うので、気付かれないように麦茶で流し込んだのでありましたw

そんなこんなで思わぬサプライズを経験しながらも、素晴らしい寿司を堪能したたしまれでした。


ホテルに戻り、親とは別の部屋で泊まります。以前言ったような気がする・・・どうだっけ

ここではりやま橋交差点の角の和菓子屋で買った和菓子を食すことに。

と、ふと気づくとテーブルになんとミニIHヒーターが装備されていた!どうやらお湯をわかすためのものらしい。


試しに沸かすための専用カップを1秒ほど空焚きしてみる。



触ってみる。



!?うわちちちちちちちちちちwwwwwwww

たった1秒でこの温度!たぶん60度はあった。
別にその時の室温が60度だったわけじゃないですよ。1秒で40度ぐらい加熱されたんです。恐るべし電磁誘導

HNI_0064
気を取り直して、洗面所から飲料用の水を汲み、沸かしてみる。カメラは充電中なのでDSです。
HNI_0065
10分後。激しく泡立ち、沸騰したと思えば、自動的に電源が切れた。やたらハイテクですな(ぁ
HNI_0063
これが買った和菓子です。下2つは潰れていますw
HNI_0066
その中で2つをチョイス。お茶も淹れました。
時計は10時40分。


窓際に座り、下を通る路面電車を眺めながら実に充実しすぎた時間を過ごしました。
HNI_0067
うぐ・・・こいつらもどうにかしないと・・
HNI_0068
ヤレヤレorz時計は0時。

結局就寝は0時半でした。慣れないふかふかのベッドでしたが、疲れが溜まっていたのかさっさと寝られました。



1日目が、11記事を経てようやく終わりました。
次回から2日目で〜す







たしまれnanzatsu at 15:42│コメント(5)トラックバック(0)BVE路線 | 

2010年05月28日

はい!今日は特にネタも無いので即四国旅行移ります。
最近前置きが多くなって結局記事が長引き気味だったのでね。

予告通り高知城の話です。


路面電車に乗って「高知城前」電停へ。
そこからしばし歩きます。

P1060929
まず我々を迎えてくれたのがこの銅像です。
誰なのかは不明(ぁ

殿様の正室の千代です。
千代はへそくりや嫁入りの際の持参金で一豊が欲しがっていた馬を購入したそうです。

優しい人だったんですねぇ

P1060932
このカメラは夜景撮影が実に苦手なようです。
携帯で撮ったかのようなヘタレ画質。
ISO400でこのブレ、ノイズ
まぁブレはたしまれの撮影技術の悪さにもありますがorz
P1060953
P1060937
P1060951


それにしてもすごいライトアップだなぁ どこから照らしているんだろう と思い、周りを見渡すと・・・

P1060944
わぁぁぁぁ
あんな遠くから照らしていました!!!

素晴らしいライト!自転車に付k(ry

P1060967
このように、天守閣と門が一緒に残っているのは全国でも数城しかないそうです。
P1060957
伊藤博文板垣退助大先生もいらっしゃいました。
P1060959
「ちょっと待ちたまえ」って言ってるように見えるのはたしまれだけですか?
P1060973
ついに見つけました!高知城の殿様の銅像です!!
殿!申し訳ございません!名前忘れました

山内一豊(やまのうちかずとよ)というお方です。
しかしカッコいいですね!自分はこの銅像を見ているあいだ、ずっと「いや〜かっけぇなぁ・・・」とつぶやき続けていました。

上記した青字部分は、コメントの通りすがりさんより頂いたご知識です。どうもご指摘ありがとうございました。

とりあえずここまでにしておきます。では〜

たしまれnanzatsu at 22:44│コメント(8)トラックバック(0)鉄道 | 

2010年05月26日

まずは・・

<今日のこと>

今日は、学校でレントゲン検査と心電図検査がありました。
まだ結果は出ていませんが、まぁ大丈夫なんでしょう。おそらく。
以下結構くだらないことですが、それでも良ければ見てください。


レントゲン検査は、もちろんレントゲンを使って行います。
ですが、うちの学校にはレントゲンなんて高度な医療機器はありませんので・・・

検診車が学校に来て、レントゲン検査を行いました。

レントゲンなんて滅多に撮りませんから、クラスのみんなは全力でwktk。

検査が始まりました。検査の受け方については、まず1人が検診車に乗り込み、レントゲン検査を受けます。
その間、もう2人は検診車に乗り込んで椅子に座って待機しておきます。以後終わるまで無限ループ。


1人目の検診が終わり、検診車から出てきました。するとその人は少し笑いながらも、歯を食いしばって右腕を押さえていました。
他の人がもちろん訳を聞きます。ですがその人は何も言わずに足早に去っていきました


次の人もまた次の人も同じようにして出てきます。

たしまれ「はッ・・これは注射か!?注射なのか!?」

たしまれは注射が嫌いです。まぁ好きな人はいないでしょう。それはドMですから(ぁ

他の人も同じことを思い始めていたようです。

ですが不思議なことに、きまって重度な真面目ちゃんは誰1人としてそのような痛みを感じているようには見えませんでした。

たしまれ「何だ何だ?真面目な人には痛みが無い注射か?じゃぁ俺は全力で痛いんだろうなぁ」

いよいよたしまれが検診車に乗り込みます。
中は薄暗く、狭い車内に、路線バスの前の出口のようなドア?分かりますかね^^;ドアが2枚になってて真ん中が折れ曲がって開閉するやつ。

その小規模バージョンが設置されておりました。その奥にダークホスピタルはあるのでしょう。

レントゲンを受けているのでしょう。ドアの奥から微かに「ビーッ」という音とともに天井の蛍光灯がわずかに暗くなる・・・電力を食っているんでしょうね


いよいよたしまれの番です。まずはレントゲンを受けました。
あぁ・・・注射を受けるのかッ・・・注射をッ・・・!



レントゲン終了。


検診の人「はい。お疲れさまでした。次の方ー!」



・・・あれ?


そういうことだったのか・・・
1番はじめに検診された人、やってくれました。

後続をビビらせようとわざと痛いフリをしていたのですね・・・

真面目ちゃんはそんなアホなことしないから痛がってなかったのね・・・

むむぅ〜!!騙されたァァァァァッァァァーーーーッ!!





その後、たしまれが顔をゆがめ腕をおさえて検診車を出たことは言うまでもありません。



<四国旅行>

はい。では四国旅行行きましょう。

P1060905
シュールw

今から坂本龍馬記念館っぽいところ(ぁ に行きます
P1060910
これがそうですね。立派な建物です。
P1060908
中々楽しかったです。

P1060914
記念館を出てしばらく歩きます。
するとこのような碑が現れます。
見にくいですが、「龍馬先生誕生地」と書いてあります。

「大」こそ付いてませんが、やっぱり先生なんですね。
P1060919
こんなのもありました。


今日はここまでです。次回は夜の高知城に登ります











たしまれnanzatsu at 21:02│コメント(3)トラックバック(0)鉄道 | 

2010年05月25日

日本のコーラ界をコカコーラとともに支える、ペプシコーラ

ペプシコーラは、今まで「しそ味」「あずき味」など、様々な珍味コーラを発売してきた。

本日、新発売された新しい珍味ペプシ。その名も!



pepsi BAOBAB
(ペプシバオバブ)

バオバブとは何ぞや?

アフリカの大地にそびえるバオバブの
↑ペプシバオバブボトルラベルより抜粋

木でできたペプシとな。一体どんな味なんだろう?


買 っ て み る し か な い


P1070291
はい!これがペプシバオバブです。
学校帰り、某◯ブン〇〇ブンで買ってまいりました。

見た目、薄い麦茶のような色をしていますね。


では、早速飲んでみましょう!

うん!普通に美味しいです。
バオバブなんて当然食べた事ないので、味は知りません。

でも、何だろう?何かごく普通に味わったことがあるような感覚です。何だろう?味のデジャビュ?


すいません、意味分からないこと言いましたw
とにかく、どこかで飲んだことがあるような・・・みたいな感覚に陥る、そんな味です。


率直な感想としては、すごくサッパリしてて美味しいです!

以前実はあずき味のペプシを飲んだことがあるんですが、まぁあずきだから当然なんですけど、甘ったるい!

しかもあずき本来の甘みじゃなくて、いかにも果糖ブトウ糖液糖を大量に入れましたよ、というような味がしました。分かりませんねごめんなさい。


でも、これは全く甘ったるくない!まぁ木なんだから甘ったるいと不自然なのは確かですが;;

とにかく、さ っ ぱ り し て て 美 味 し い

というのが感想です。

ぜひまた飲んでみたいですね。

本日はこれまでです。四国旅行についてはちょっと時間が無いのでご容赦くだしあ。

では〜


たしまれnanzatsu at 22:25│コメント(4)トラックバック(0)雑雑記 │

2010年05月23日

タイトルの後半が気になった方は多いでしょう。え?そうじゃないですか?そうですかそうですか


今日は雨の降りしきる中友達と一緒に九大学研都市まで行きました。もちろん筑肥線で。

九大学研都市の隣のジャスコの中のスポーツヒマラヤに行って・・・
P1070287
こいつらを買ってきました!!

・走り高跳び、槍投げ用スパイク ¥1万3986
・スパイクピン(土用・ゴム用) ¥945・¥735
・シューズ袋 ¥420
・靴下×3 ¥1235

しめて1万7376円な〜り
大奮発しました
P1070290
今回のメインは何といってもこれでしょう!

その名も「ASICS タイガーパウ JAPAN ARCH」!

走り高跳び用のスパイクはかかと部分にも4つピンが付いています。

なぜかというと、走り高跳びは助走の時、カーブをするんです。
んでそのカーブを曲がるときに滑らないようにかかとにもピンがついています。

普通の100m競走だとか200m競走においては、かかとのピンは邪魔で邪魔で仕方ないのでこれは使えません。

2年前頃から欲しかったのですが、中々手が出せず、ようやく購入に至った次第です。


これで更に走り高跳びに対する意欲が湧きますね!1年生の間に180cmを跳べるように頑張ります。


<旅行編>

はい。では旅行編参りましょう。

桂浜も無事に拝め、高知市内に戻りましょう。
P1060890
桂浜から200mほど下がると、こんな風景。
奥に見えるのは闘犬センター!
その名のとおり、高知で有名な土佐犬による闘犬が行われています。

ぜひ見たかったですが、入場料が忘れましたが高かったので行きませんでした^^;

P1060892
桂浜と高知駅を行き来するのがこの「MY遊バス」。

龍馬「MY遊バスはわしのゆかりの地をぐるりと回るき便利ぜよ!」←ガイドブック抜粋


これに乗って「はりまや橋」まで戻ります。

そこ付近にあるのが・・
P1060899
はい!これが「はりまや橋」です。
自分は知りませんでしたが(ぁ 結構有名らしいです。



と・・・ふと気づけば遠くから何やらメロディーが・・・何だろう?音の方に首を回せば!

P1060895
nnn何じゃありゃ!?路面電車のことじゃないです(ぉ
P1060896
すげー立派なからくり時計がビル壁に掛かっています。
結構長くメロディはなってましたw10分ぐらい


この後このすぐ近くの和菓子屋で夜の肴(コラ

嘘です。夜に1人でまったりと食すための和菓子を買っていきました。

P1060901
ここははりまや橋電停近くにあるでっかい交差点。
何じゃぁ!?この線路といい架線といい!!
これを見たとき、たしまれは「路面電車大国高知」と思いました。


しかし信号が青になったとき、ここを路面電車が通り過ぎていく様は自分凄い好きなんですよ。
ものすごいジョイント音をガッチャンガッチャガチャンと鳴らしておまけに釣り掛け音も大胆に鳴らしていって走る姿はもう、もうwwww言葉に出来ませんww←出来てる件について

動画撮っとけば良かったと後悔です。電池温存のために今回の旅で1度も動画撮ってないんですよね

P1060902
いっちょ撮り鉄です。
これまた古い車両ですね〜マルハン車
P1060903
すでに陽は暮れなずみ・・・時間も遅いですが、この日のラストの目的地に向かいます。それについては次回お話します。

では〜





たしまれnanzatsu at 17:55│コメント(3)トラックバック(0)鉄道 | 

2010年05月22日

学校で英語の某問題集を解いていると、長文読解の文中に「VVVF」の文字が出てきて狂喜乱舞していると、実は

WWFWWFでがっかりしたたしまれです。こんばんは。



今日は土曜サポートとやらで、土曜にも関わらず、3時間ですが学校があり、しかも1時間70分授業で1日だけYUTORI教育を脱退したたしまれです。誰得


ヘタレ前置きはこれぐらいにして何時もの如く四国旅行行きましょう。



路面電車にバスを乗り継いで行きます。

写真はありませんが、路面電車の終着付近。路面電車の車両基地がありました。そこには・・・



電車まつり


と書かれた横断幕が!!

そう!なんと基地開放を行っていました!
予想外過ぎて、時間もなく結局行けませんでした・・・意表をつくとはこのことでしょうか。恐らく


バスに結構長時間揺られること2,30分・・・


P1060888
★KATSURAHAMA★

第2の目的地に到着です〜

P1060882
逆光サーセン これが桂浜です!

桂浜を一目見て気づいたこと!砂の色です。
こちら福岡、つまり玄界灘、つまり日本海側の海の砂の色は・・・
P1040638
これです。綺麗な肌色をしています。
P1060881
ですが桂浜、すなわち太平洋側の砂は灰色です!
日本の北と南で随分違うんですねぇ。いいことを学んだ
P1060887
騒ぐ白波、青き海
いとうつくしうてゐたり←意味違
P1060873
坂本龍馬大先生のご勇姿
P1060874_blog
坂本龍馬大先生のお立ち台
P1060877
坂本龍馬大先生の隣にはやぐら?が作られており、坂本龍馬大先生と同じ目線で桂浜を眺められるというものでした。

ですが有料でしたし物凄い列だったので並びませんでした。
P1060878
坂本龍馬大先生のお背中



それではこの辺で終わりたいと思います〜



たしまれnanzatsu at 18:11│コメント(2)トラックバック(0)鉄道 | 

2010年05月19日

P1060859
出オチ。ゴホンゴホン気にせずに




<訪問者数・ほか>

ちょwwwww更新したとたん58人ワロスwww
ありがとうございます^^!

今日中間考査全日程終了しました。お疲れ様でした〜
今日の出来は昨日ほどではありませんが少なくとも赤点は免r(ry


<旅行編>

前置きは気にしないでください。では始めます。

まずは、とある第2の目的地に向かう前に、大荷物を処理するためホテルに向かいます。


路面電車正式名称土佐電氣鐵道に乗って「はりまや橋」。そこから乗り換えて「グランド通」電停で下車です。


P1060860
グランド橋で一枚。パンタ高が車高の1倍である件について。

コカコーラじゃない方の車両の奥にはさらにもう1車青いのが走っています。路面電車のダイヤ密度は半端じゃないですね
P1060861
ホテルの部屋はこんな感じでした。
ごく普通のビジネスホテルです。
親と別部屋なので「ゆっくりしていってね」


P1060862
例によって窓からの風景。すぐ下を路面電車正式m(ryが走っています。
夜は下からかすかに釣り掛け音が聞こえてきてなかなか良いです。
P1060864
つーことで路面電車(ryの車両のパンタをご拝見。
一般的な菱形パンタですが、台座の白いガイシが小さいですね。たしか路面電車は架線電圧650Vでしたっけ。自信ありません。
P1060863
ご覧の通り高知城もバッチリ見えます。


それでは軽く1人部屋を堪能したところで、第2の目的地に向かいます。

P1060865
再びグランド通電停。そこで気づいたこの屋根に取り付けられたスピーカー。
電車が接近するとメロディーがなるという代物ですが、そのメロディ。知ってる人も多いと思います。


「ふぁみふぁみふぁみ〜まふぁみふぁみま〜♪」


疑う人は今すぐ高知に行って聞いてきてください。




P1060868
カード名考案者!!これが言いたかっただけだろ!?そうだろ!?え?


P1060866
第2の目的地は次回お話しま~す


たしまれnanzatsu at 14:48│コメント(5)トラックバック(0)鉄道 | 

2010年05月18日

今日も予告通りテストが有りました。
ちなみに今日は国語(現代文)と数学?があり、どちらも意外と出来は良かったです。



それと、今日はとてもいいものを買ってきました。
P1070278
値札貼ったまま撮っちゃいましたorz

DSテレビです!

名前から察していただけるとおり、DSでテレビ、ワンセグが見られるという外部チューナーでございます。

P1070279
これが装備した様子です。
結構アンテナが大きく、電車内とかで見ていると結構目立つかもしれません。そこが私的にネックですね。

電波のいいところではアンテナを引っ込めてもある程度満足に見られますし、工夫次第である程度コンパクトにすることも可能です。

ただ、P●Pのワンセグチューナーほどスマートな形でないことは明らかです(ぁ


また、「縦持ちモード」なるものがあり、DSを縦に持ってテレビを観ることも可能です。

P1070280
続いて画面です。
上の写真を撮った場所は言うまでもなく自宅です。
自宅からテレビ局までは遠いところで7,8kmありますが、その局の放送もすべて問題なく見ることができました。

窓から多少遠いところでも問題なく受信できました。

また字幕の表示が可能です。


画質ですが、あまり良いとは言えませんが、自分は普通に満足しています。
音質は全く問題ないです。

あと便利だと思ったのが、「聞くテレビ」です。
DSを閉じると画面は消えますが、音は流れっぱなしなのでラジオのように使うことができます。


また、「外付けアンテナ」なるものも付いています。
本体自体外付けなんですが、その本体の外付けです。(意味不

まぁつまりその外部アンテナを窓に吸盤で貼っつけて、そこから線が伸びていて窓近くに陣取らなくても良好な電波が得られるというものです。よくわからなかった人挙手。


あと公式サイトには
「画面フレームレート 15fps」と書いてありました。
つまり据付テレビの2倍画面がカクカクなわけです(ぁ
でも自分はさほど気になりませんでした。


またこのDSテレビで出来ないことは、

・双方向通信(クイズ番組などで視聴者が答えを送信できる、そんなサービス)
・データ放送(テレビの中で天気予報やニュースなどを表示できるサービス)
・録画
・番組表

以上です。

番組表ですが、現在放送中の番組の次の番組なら表示することができます。

この中で無くて残念だなと思ったのが、番組表ですね。
それを知ったときは思わず

「番組表ねぇのかよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」


と裏声で叫んでしまいました(ぉ

あとは無くても構わないと私的には思いました。


とりあえずこれだけ喋っておきます。その他教えてほしいことがありましたら遠慮なくコメント欄へどうぞ。


P1070277
ACB(フリーマーケット店)で買ったアイシング。

実はアイシング以前持ってたんです。
ですがなくしました。


アイシングをどうやったら無くすんだよというツッコミにはお答えできかねます(ぁ


<旅行編>


大変お待たせいたしました四国旅行のターンDEATH。

P1060847
高知駅全景。
変わった形の駅ですね。すぐ下に路面電車正式名称土佐電氣鐵道も通っていて自分はかなりお気に入りです。

駅周りもご覧の通りきれいに整備されております。

P1060850
高架下の軽食店でパスタを。博多人なら明太子スパゲティですよね! え?違いますか?
P1060851
ごちそうさまですた



明太子スパゲティをおいしく頂きました後は、駅前すぐにある・・・・名前忘れたorz

今NHKで「龍馬伝」という大河ドラマがあってますよね?

その主人公坂本龍馬は、みなさん御存知の通りここ高知の人です。
なのでその龍馬伝にまつわる特設博物館がありました。

その中は撮影不可なので撮っていませんが・・・

ドラマの中で福山雅治さんが実際に撮影時に着た衣装や、撮影中のスタジオセットの模型などが展示されており、結構興味深かったです。


龍馬伝見学を終え、路面電車正式m(ryの始発駅、「高知駅前」でしばし撮り鉄。
P1060854
はい!これが路面電車正(ryの一般的な車両、一般的なカラーリングです。
車両もカラーリングも実にレトロ。
ですが塗装は実に丁寧で車体にもツヤがありました。


そのレトロな車両にLED方向幕は明らかに似合わn・・・ゴホンゴホン何でもありません



と!床下をふと見て気づいた!!!
P1060852
見えにくいですが・・・
スポーク車輪じゃありませんか!!!
まだスポーク車輪なんてあったんですね!ちょっと感激です。
P1060855
高知駅前を出るとこの通りダブルクロス。
通過時ガッチャンガッチャンゴトゴトトンと激音を鳴らして街中に出ていきます。

それにしても軌道内に芝生を生やすの流行ってるんでしょうかねぇ 鹿児島市電が芝生ナンバーワンだと思いますが。



路面電車(ryには一つ珍しいことがあります。
P1060857
ここには外国から輸入した車両がいくつか走っているんです。写真はポルトガル産の車両。
他にもいろいろな他国車両があります。

国は違えど床下からはウウウーーンという唸り音が。つまり釣り掛けです。 釣り掛けは他国でも共通ですかね。


P1060858
1日目泊まるホテルが高知駅から近いので、先に大荷物をこいつに乗ってホテルに置きに行きます。
平和憲法号!


今回はここまで。お疲れ様でした

たしまれnanzatsu at 16:38│コメント(3)トラックバック(0)鉄道 | 

2010年05月17日

この記事を書いている途中に以前買ったワイヤレスマウスの左クリックが突如不能となり、急遽古い有線マウスを引っ張り出してきて不機嫌なたしまれです。


またしてもリアル多忙で更新が滞ってしまいました。
今後、ひょっとすると「リアル多忙で更新が減る」というのは日常茶飯事になるかもしれませんね。。。


旅行編に入る前に・・・

<近況>

実を言うと、今日中間テストがあり、明日と明後日もあります。


え?テストなのにパソコンやってて良いのか、だって?

後で勉強するからいいもん!6日ぐらいパソコンやってないんだからブログぐらい更新させてよ!うわああああん


中学の頃は中間テストはなく、1学期は期末テストだけがありました。


高校は、義務教育の中学と違って、

規定の点数に達しなければ進級を認めない留年があります。

その規定の点数を赤点とか言うんです。ちなみにうちの学校の赤点は100点満点中40点です。

つまり赤点だけは超えないと困るわけです。

今日は数学・英語・理科Aがありました。どれも赤点は超えたと思います。恐らく。
明日も赤点超過を目指して頑張ります(ぁ


それと、部活のことです。
言うまでもなくたしまれは陸上部に所属しておりますが。。。

先日インターハイの地区予選がありまして、それに出場してきました。

結構1年生はまだ出してもらえないって言うのがありますが、たしまれは出してもらえるんです。

だってうちの学校の高跳び選手たしまれだけですから。

ウエヘヘヘいい競技を選んだわい

記録はというと、170cmでした。
試合出るのは実に8ヶ月ぶりで、165cmが跳べりゃ全力で満足するといったところでしたが、自己タイ記録ということで、大いに満足しております。

それでも顧問の先生は


「170cmじゃあまだ高跳びとは言えんな 新人戦までに185は行くぞ」


ウヘー170で満足していた自分が悪かったですどうか許してくだしあ・・でも実際新人戦までに185なんて無r(ry

まぁ頑張りますw


<旅行編>

はいすいません。前置きが変に長くなりましたが、旅行編参ります。

瀬戸大橋を渡り終えてすぐ、四国に突入して初めての駅、「宇多津」駅に到着。
P1060824
そこには突如0kmポストが現れました。
おそらく現在突っ走っている土讃線の起点と思われます。
P1060826
宇多津駅周辺にはいろいろな車両が留置されていました。
P1060831
こいつを見て思い出したのが・・・
P1060316
福岡の原田線・キハ31。
形式名こそ違いますが、酷似しています。


ここからしばし揺られ・・・突如車窓に現れたのは―
P1060832
このとんでもない山中風景!
P1060833
どうですかこの眺め!!
この川は結構有名で、川に疎いたしまれでも知っていた川ですが・・・さて何でしょう!



答えは吉野川
すごい水の色ですね。こんな緑の川は見たことありません!




次の写真、吹いた人は正直にコメント欄に名乗り出てください。


P1060837
(´・ω・`)ゴメン

たまに写真MADとかで使われてたりしますね。「後免」駅です。

四国は今後もシュールな駅名が出てきますのでお楽しみに。


吉野川を横に見つつ、ゆらり揺られて2時間38分・・・

アンパンマンの声(不正確)「こんにちは!ぼく、アンパンマン!今日はアンパンマン列車に乗ってくれて、ありがとうございました!また、アンパンマン列車に乗りに来てね!じゃぁまたね!いってらっしゃーい!


P1060842
いきなり四国を大縦断!!高知に到着です!!!

P1060839
乗ってきた「アンパンマン列車」南風。言うまでもなく、アンパンマン。アンパンマン。
P1060841
岡山側の先頭車は一般的な南風車両となっていました。

気づけば完全に非電化区間になっていますね!上空がスッキリ!


せっかくなので親を待たせてしばし駅撮り。
P1060840
これぞまさしく「駅」撮り(ぁ
2面4線で、比較的シンプルですっきりしたホームです。
P1060843
右下にジャムおじさんw
土讃線はアンパンマン好きですね〜

そういえば先程のキハ31に似ているキハ54にもバイキンマンが描かれていましたね。
P1060845
方向幕もなく大したマーク類もなく、真っ白なこの気動車。
JR九州のド派手塗装とは正反対です。

それよりも、その頭上にご注目ください。
屋根が鉄骨を除いてで出来ているんです!
凄い立派ですね。感心しました。
P1060846
ホームからの階段を降りると、こんな光景。
本当にアンパンマンが好きなんですねぇ


どうしても気になったので、記事を書いてる途中に、アンパンマンの作者「やなせたかし」さんの事をWiki●ediaで調べてみると・・・


「生誕 1919年2 月6日(91歳)
日本の旗 日本高知県香美郡在所村
(現・高知県香美市)」

なるほど。そういうカラクリでしたか。



何はともあれ、四国の地に無事足を下ろすことが出来ました。

次回は高知市内を書きます。スイカバーうめー







たしまれnanzatsu at 15:18│コメント(6)トラックバック(0)鉄道 | 

2010年05月11日

いよいよ「南風3号 中村ゆき」に乗って、待望の瀬戸大橋を渡ります。

P1060811
渡り始めました!本州よ暫しさらば――
P1060812
いつかあの橋も入れて橋を渡る列車を撮りたいですねぇ
P1060815
足元にはきれいな海が広がっています。瀬戸内海ですね
P1060818
しばらくすると大きな石油コンビナートが。
P1060819
あーっという間に四国に渡ってしまいました。本当にあっという間でした。
P1060820
これは確か予讃線(愛媛方面)・予讃線(徳島方面)・土讃線(高知方面)←now getting! が交わる大きな大きなデルタ線。



ちょっと今回時間が無いもので少々文章に手抜き感が感じられますが、これにて失礼します^^;;;;



たしまれnanzatsu at 17:32│コメント(4)トラックバック(0) | 鉄道