2010年06月

2010年06月29日

今日やっとこさ期末テストが終わりました。J高校の皆様お疲れ様でした。

では本日は放置しかけてた四国旅行の続きをいきましょう。ジャムボ鯉のぼりを発見したところからですね。


このへんの吉野川の景色は大変、大変美しく、たしまれのヘタレ撮影技術でも絵に描いたような写真が撮れるのです。おすすめですよ大歩危の吉野川。

どんな写真かというとこんな写真です。

P1070021
すごいですね・・・感嘆してしまいます
P1070025
本当に感動的な眺めです。素晴らしいですね。
日本にこんな美しい風景があるとは、日本人でよかった(ぁ
P1070026
前回の鯉のぼりに近づいてきました。
川の岩場では、写真の看板のとおり、川下りが行われていました。

ちょうど上の写真の目と鼻の先にある・・・道の駅というかなんというか
まぁそんなところで昼食を取りました。何食ったか忘れた


そこからやんややんやと山を進んでいくと・・・(大雑把ですみませんorz)
P1070027
子泣きじじい像につくんですねーw
想像以上に間抜けな容貌をしています
思ったより綺麗な像でした。
P1070028

P1070029
子泣きじじいの隣には親切にも水飲み場が。しかも天然です
マグカップが置いてありましたがたしまれは手で飲みました。

P1070033
そしてその水飲み場の近くに謎の・・・何でしょうかw

まぁたしまれは大して何とも思いませんでしたが(ぁ 親が全力で喜んでいました。


さて何か変なオチになりましたがとりあえず児啼爺編を終了します。


<ミニ撮り鉄>
なぜミニが付いてるのかというと、何となくです。

今日は待望の試験上がり!部活も早く終わったぞーい ということで、筑肥線さんにお邪魔して撮り鉄してきました。例によって撮影地は下山門周辺です。

構図がいつもどおり過ぎてつまらない写真も数々ありますが、それでも良ければどうぞ。いつも通りじゃない写真もありまっせ


現在は福岡県も土曜頃から梅雨に入り、今日もザーバザーバと雨が降っておりました。

たしまれ「梅雨の時期!雨が降ってる!あじさいを撮りに行こう!あじさいといえば筑肥線でSHO!」


という訳の分からない思考のもと、あじさいと絡めて撮りたいと思います。

P1070438
下山門から線路沿いに自転車で走っていると、2つ目の踏切にこんなスポットが。

あじさい園」とな。
正直「園」と付けるには小規模すぎないかとも思いましたが、「園」を付けるだけあって綺麗にあじさいが咲いておりました。

P1070452
綺麗ですね〜
そういえば、アジサイのピンクと青の色、どうやって決まるかご存知ですか?

確か、そのあじさいが生えている土がアルカリ性の時はピンク、酸性の時は青になるんですねー

リトマス紙とは逆の反応ですね。ハイ

では早速撮り鉄!
P1070448
アルカリ性のあじさい&1000N系
あじさいが手に取るように写りました〜
P1070458
・・・・
写ったのは103系さんのお足元だけw

だってあじさいの位置が低すぎるんだもん!うわあああん

たしまれ「さーてあと5枚ぐらい撮ろうかな〜今日は実に気分がいいや」


と、大雨の中の撮り鉄を満喫していたたしまれですが・・・

腕に忍び寄るボーダー柄の足のアイツ!アイツ!・・・








こいつがたしまれの清々しく、穏やかな気分を割り砕いてしまいました。
たしまれは蚊が大っ嫌いなのです。


たしまれ「うがああああああああああ 何じゃオラァァァァ コラァー!平和な撮り鉄タイムに何しやがる!ウギャアアア
このゴミ虫め!オメーが居たって誰得なんだよ!うぎゃああ消え去れえええうんがああああ」


と、穏やかな撮り鉄になんと相応しからぬ罵詈雑言を心のなかでわめき散らし、すっかりたしまれは大憤慨して逃げるようにあじさい園を後にしたのでした・・・

P1070459
大憤慨しながらも気持ちを落ち着けようと撮った写真がこれ。
水平傾きすぎワロタ よほど気分が荒れていたんでしょうか

誰?たしまれの撮影技術が足りないからだろって言ったの


P1070473P1070469
大雨もやみ、結局後2つの写真で撮り鉄を終えたのでありました。

そうそう、今日ペプシストロングショットを、開封してすぐに飲みました。炭酸が逃げないうちにね。

や っ ぱ り 違 い ま し た

もう、もうね、もう口の中に溢れんばかりに泡が立つんですね
それでしびれるほどの強炭酸!本当に「強炭酸!15秒待ってからry」の謳い文句は本当でした。

いやあブラボーブラボー ペプシストロングショットは開けて1秒で飲みましょう。


ではこれにて失礼します。

たしまれnanzatsu at 19:50│コメント(2)トラックバック(0)鉄道 | 

2010年06月24日

はい。こんにちは たしまれでございます

今日は期末テスト、1日目ということで、早めに学校が終わってこうして数少ないのんびりタイムを楽しんでいるところです。

学校かえって2時間勉強したからいいもん!また夜も4時間ぐらい勉強するんだもん!うわああん

明日も期末テストがあり、次週月火にもさらにテストが有ります。しめて11教科テストがあります。すごいですねー

今日は現代国語と現代社会と理科Aがありました。少なくとも赤点(40点)は越したでしょう。w


前の日曜日、めんどくさいので詳しくは書きませんが、(ぁ 千代県庁口まで地下鉄で行く用事があったので、久しぶりに地下での撮り鉄、略して地下鉄をしてきました。

主な撮影地は唐人町駅です。例外として藤崎もあります。
なぜ唐人町にしたかというと、何となく島式ホームで撮りたく、また人が少ないところがいいと思ったからです。はい

ノイズが多く、見苦しい写真も多々ありますが、ご容赦を・・・

P1070354
1000N系08編成 貝塚ゆき
P1070361
1000N系11編成 西新ゆき
写真を見て気づいたのが、上の08編成と比べてみてください。行き先LED幕の下段の英語表記、
08編成は緑色となっていますが11編成はオレンジ色です。なんか理由でもあるのでしょうかねぇ

個人的には緑が好きです。赤はないんでしょうか
P1070376
2000系22編成 福岡空港ゆき
P1070366
うおっ眩しい
P1070372
露出を下げてみたでござる
ブレるのは仕方がないでござる
カメラブレはしてないんだから許してくれでござる
P1070384
トンネル内に轟々と響き渡るこのモーター音は!!
まぶしいいい
P1070388
予 想 通 り
現れたのは103系さんです!
上の写真の減光前とこの写真の減光後、違いありすぎですw
別にライトの角度が変わったからじゃなくて、減光したんです
P1070392
103系E-08編成 西唐津行き

いやぁ久しぶりだ
103系を見るだけで気分が晴れ晴れしますね
P1070396
303系もしっかり残しておきます。
303系K01編成
相変わらずHIDライトが煌々と灯っております。

フクチカ4車両をしっかり残して、1000N系で帰宅。
P1070400
おまけ 藤崎で急いで撮りました
103系E12編成。運番表示器しっかりしろww







では〜



たしまれnanzatsu at 16:45│コメント(4)トラックバック(0)雑雑記 │

2010年06月22日

はい実に久しぶりですね。


予告通り手短に済ませたいと思います。
土日は多少時間があるのでその時に近況なりなんなりをドパーと放出したいと思われ。

焦ってるので日本語でおk状態ですが早速参ります

題名、ちょっとカッコつけて英語にしていますが、つまりは

ペプシから本日新発売された「ペプシストロングショット」のレビューをしたいと思います。

早速近場のロー◯ンで買ってきました。120円なり

ダッシュダッシュDADADAッシュで写真を撮ったので何かとヘタレクオリティとなっていますがご容赦をorz

P1070405
こいつが「ペプシストロングショット
青を基調とした、なかなかカッコいい缶デザインとなっています。
缶を見てわかるように、「強炭酸」「カフェイン多」がウリとなっております。
P1070408
缶には御丁寧に強炭酸にご注意との注意書きが。
ところで、この「15秒お待ちください」ですが、

いつから15秒なのかわかりませんよね

たしまれが缶を開けようとしてから?
たしまれがローソンでこいつを買ってから?
たしまれがローソンでこいつを手にとってから?
こいつがローソンに着いてから?
こいつが工場から出荷されてから?
こいつの中身が封入されてから?
中身に封入する二酸化炭素を作ってから?

挙げるときりがありません。

まぁたしまれは特に気にしないことにしました。


では、早速注いでみましょう!!
P1070409
ぬうおおおおおおおおおおおおおお
泡が、泡が表面張力のごとく膨らむ!盛り上がる!ぬおお

泡がざっとコップの5分の4を占めている!さすが強炭酸!!
泡こぼさなかった俺神

泡がおさまるのを待ちつつ、何とかコーラを注ぐ。
P1070412
こうなりました。まだコップに泡が大量に付着しています。
先程のサマをみて、いかに強炭酸であることがお分かりいただけただろうか。
P1070414
泡を何となく撤去した状態。色はごくごく普通のコーラでございます。


では早速飲んでみましょう!


あまり、「ぬうううおおおおおおおおおお!!まさに強い炭酸!強炭酸!強烈ううううう!!ウヒョー」

といった感じはしませんw

ひょっとしたら先程注いだときにあのコップ5分の4分の炭酸が逃げてしまったからかもしれませんね。orz

今度は缶から直接飲んで強炭酸を味わいたいと思います。



以上、カフェイン増量のおかげで勉強でしょぼついた目がぱっちりぱちぱちになったたしまれでした。さようなら


たしまれnanzatsu at 23:37│コメント(4)トラックバック(0)雑雑記 │

2010年06月17日

※今日の四国旅行シリーズはお休みです


突然ですが、期末考査一週間前となりました
それにより、それなりに勉学に力を入れる必要があるため、試験終了までは、ほとんど更新をしません

皆様のご理解とご協力をお願いいたしますorz


先程、「ほとんど」という言葉を使いました。
できれば、1日だけ更新をしたい日があります。


来る22日、またしてもペプシより

ペプシ ストロングショット
が発売されます。

まぁ手短に買って手短にレビューして手短に更新したいと思います。

詳細は以下URL参照です。


http://www.jpubb.com/press/165272/
本家サントリーのURLでない理由は、本家には缶の写真が載っているからです。たしまれの、出来るだけ自分の写真を見てくれというくだらない企みのもと、編み出された愚策です。


では皆様しばらくのあいだご機嫌ようー

たしまれnanzatsu at 18:12│コメント(3)トラックバック(0)独り言 │

2010年06月14日

それにしてもこのシリーズ、長く続くこと。いい加減あきてきたのではないですか?みなさん


まぁどうでもいいですね(ぁ 続き行きましょう。

大歩危駅で降りた理由は、
・たしまれの言い分
ぜひ大歩危という面白くて有名な駅で降りてみたい
・親の言い分
近くにある(全然近くではないのだが)「児啼爺(こなきじじい)」の石像が見たい


と、いうことです。ハイ

P1070012
大歩危駅のすぐ近くには、このように立派な鉄橋が架かっています。その下を通る川は何ですかと言われますと・・・

吉野川です!

以前にも出しましたね。あの水の色が凄く綺麗な川です。小学校でも習ったほどですね。


では鉄橋を渡りましょう。

P1070014
この通りスーパービュー踊り子
吉野川がもっと入ればスーパーウルトラビュー踊り子となるのですが地理上仕方のないことです。。。

後日With列車バージョンもうpするのでお楽しみに

P1070015
ほんでもってこれが吉野川ですね。
いやぁいつ見ても美しい
福岡でこんな川は知りませんね
P1070016
橋の下に目をやると・・・ ウヒョー

さて鉄橋を離れ、車道を歩きに歩いてまた歩く・・

P1070017
地名は「山城」と言うらしいですね
この通り、「こなきじじい発祥の地」となっております。ハイ

P1070018
暫く歩くとこんな光景。
車道の下まで張り出している建物とおぼしき建物と対岸の間に掛かっているものは・・・
P1070020
ジャムボKOINOBORI
オー!ベリージャムボ!ジャムボ!!

正誤表 ×ジャムボ ◯ジャンボ

一体何人家族ですか!?ちょっとみなさん数えてくださいよ(パシるな)


てなわけで大歩危駅周辺は自然豊かでとっても素晴らしいところだということがお分かりいただけただろうか

次回はさらにこなきじじいに接近しましょう


<本日の戦利品>

今日の昼はヤ◯ダ電機とカメ◯のキ◯ムラなどに行って再び買わぬカメラの偵察をしてきました。

P1070311
K-7がキタムラ、K-xがヤマダでの戦利品。


あと、キヤノンさんには謝らないといけません。

将来のカメラは、K-xにしました。

まぁ理由を簡潔に言えば写真撮影性能でのコスパの違いでしょうか


では〜


たしまれnanzatsu at 19:34│コメント(0)トラックバック(0) | 鉄道

2010年06月09日

はい!お久し振りですねみなさん え?そうでもないですか?

最近は例によって大体部活のせいで8時頃帰宅、飯終了が9時頃、勉強が10時過ぎぐらいとなり、多忙なたしまれです。

勉強が1時間ちょっとなんて少ないの分かってますよ休日に必死こいてやってるんですよう許してくだしあ(蹴

それより、たしまれは余程コジマで触った一眼レフが頭から離れないようで、最近は「これだ!」という一眼を2つに絞り、さてはてどっちがいいかなとスペック表片手に色々目論んでいるところです。


まぁどっちみち買う予定ありませんけどね。
そうやって自分に合ったカメラを見つけるのも楽しいもんです。


<四国旅行>
はい、では予告通り、今回から2日目に入ります。

タイトルのとおり、今回は「あの駅」に行きます。

路面電車が見える素晴らしいホテルをあとにし、たしまれ一行は高知駅へ。

あ、ホテル出る前に窓からの路面電車を動画で撮ってみたので後日うpりたいと思います。

P1070003
高知駅のコンコース。なかなか綺麗ですよね。
みどりの窓口なんかめちゃくちゃ綺麗でした。

時間もあるのでしばし撮り鉄。

P1070005
例によって顔の右下に(ry
P1070006
ほんっとJR四国の車両の車番って特殊ですよね
キハとかの記号もなけりゃ4桁という。
フクチカみたいです
P1070007
これもJR四国ではよく見る特急列車ですね。

ぬな?運転台側の窓の下のマーク・・・どこかで見たような


http://www.dfp.com.ph/modules/osC/images/MILD%207.jpg
違うかーーwwww


少し撮り鉄を済ませたあと、やってきた南風に乗車。すいません切符なくしたので何号か知りません
P1070008
さて着きました「あの駅」で南風を記念撮影。
ここはどこかと言うと・・・
P1070010
大歩危ーー!
おおぼけーー!
大ボk(ry

これも駅名ヲタの方ならご存知でしょう。ちなみに小歩危(こぼけ)もあります。

P1070009
大歩危駅舎。まった風格のある駅舎だこと!



はい、ではかなりキリがいいのでここまでにしておきます。
次回はとある妖怪の石像のもとへ山の中に潜入します。

石像を見たがっているのは、親です


たしまれnanzatsu at 22:46│コメント(6)トラックバック(0) | 鉄道

2010年06月06日

すみません。今回の記事長くなりそうなんで四国旅行はまた次にさせていただきます。ほんとすいません


<今日のこと>

今日は、
・時計の修理
・時計の電池交換
・自転車に装備する防犯装置の偵察
・本を買う

などの予定があり、実行してきました。では上からどうぞ。

取り戻したばかりの自転車でまずは橋本の〇〇タ〇〇ックスへ。
以前買ったアナログ時計の秒針がぶっ飛んでしまったので修理に出すことにしました。

事が終わったあとは、カメラエリアへ。


・・・・



一眼置いてねぇし

FZ38も置いてねぇし

やっとオリンパスのマイクロ一眼だけ売ってるし 

論外でした。二度と来ねーから!ねーから!

〇〇タ〇〇ックスを出て、自転車を漕いで気まぐれに近くのコジ◯電器へ。

カメラエリアへ。


ウヒョー!!!!!

品揃え抜群でした。

一眼はもちろん置いてあるし!なんせ安い!思ったより安い!

NikonのD5000さんがたしか5,6万・・・

しかもコ〇〇は電源が入れられました!

もちろん電源を入れてみて、慎重に持ってみます。

店員さんに一応確認してシャッターも押させてもらいました。



ウホ☆

一眼のシャッターなんてこんな時ぐらいしか切れませんからね。凄く感動しました。

しかし、中でも一番好きだったのがキヤノンのEOS kiss X4・X3!!

これは、何となく音フェチのたしまれにはベスト機でした。

何が違うかって、結構細かくて気持ち悪い観点なのですが(ぁ

「NikonとかのD5000とかのシャッター音」

カタ

「EOS kiss X4/X3のシャッター音」

カシャッ&ウィーン

まぁ聴いてみればわかりますけど、自分にとっては後者の「ウィーン」音が入ってるだけで、かなり違いました。
もう今度一眼もし買う時があればEOS買います。いやまじで

EOSのカタログ持ち帰ったんですが、スペックもいいですしね。

ホールド性も重量感もファインダーの見やすさも完璧でした。一番気に入った一眼ですね。はい


その後はまたしても近くのデ〇〇オに行ってカメラエリアへ。

ここは電源が入らない上、価格も高かったですが、コジマにもなかったFZ38が置いてあった!

早速持ってみる。



・・・・・ホールド性↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・・・・・重さ↓↓↓↓↓↓↓(軽いという意味で)
・・・・・大きさ↓↓↓↓↓↓↓↓(小さいという意味で)


小さい!小さすぎる!!!!

先程までゴッツい一眼を持っていたので、FZ38が持ちにくくて持ちにくくて仕方ない。

レンズが細い。握りにくい。軽すぎて手ブレがそれなりにする。


[たしまれの要望]
もっと大きくて重いカメラにしてくれ

皆さんと正反対ですか?そうですかそうですか


しかしEOSはいい機種でしたね。
価格コムで見ると、X3はダブルズームキットでも最安値7万ぐらい。意外と安い。

ただ・・・ただ・・・

や っ ぱ り F Z 3 8 に は 機 能 的 に 敵 わ な い

どういうふうに敵わないのかというと、

EOSは
「連写が遅い(3.6【ぐらい】枚/sec)」
「高い(7万。思ったより安くても高いものは高い)」
「モノラルマイク」

FZ38は
「連写が早い(10枚/sec)」
「安い(4,5万)」
「ステレオマイク」

EOSの、この3つがどうしても不満です。
まぁ1つ目は構造が複雑なフォーカルプレーンシャッターである以上、仕方のないことですし、2つ目も一眼レフ全般に言えることなんですが・・・

3つめはどうしても納得いきませんね。せっかくウン万円のモノを買うなら、BVEとかにも応用出来るステレオが欲しいところです。


FZ38はこの通りです。他のスペックもかなり良いです。
実際自分は1800万画素なんていりませんし。FZ38の1000万画素ぐらいで十分です。


ただ・・・本当にFZ38のホールド性はどうにかならないものか・・
フードつければいくらかましになるかもしれませんが・・



そう考えると、現行のFZ10は7千円ながら、たしまれに最もフィットした素晴らしい機種であるんでしょうね。大事にしましょう。


カメラの話が鬼のように長くなりました。以下は簡潔にまとめましょう。

・防犯装置は結局適当なものが見つからず
・本は以下写真参照
・時計電池交換は時計屋が定休日


お分かりいただけただろうか(ぁ

P1070308
本日の戦利品。
・コジ◯電器で入手したEOS kiss X4/X3のカタログ
・重松清 「ビタミンF」
・小林弘利 「RAILWAYS」

注目すべきは3つめです。
この本はまさに

映画化決定(AAry

した本ですが、もちろん自分映画見に行きたいですよ!
しかし同行してくれる人がいn(ry

なので本で我慢しようというわけです。はい。



では本日はここらで〜

たしまれnanzatsu at 18:11│コメント(6)トラックバック(0)雑雑記 | 

2010年06月05日

それ は 6月3日 水曜日 の こと

たしまれは、いつもの如く高校に向かうために、家の下に止めている自転車のもとへ。






我がクモハ103−1519が見当たらない

たしまれ「あれ?wちょwww今から学校行くんだよ俺は!?

は?は!!??え???え?????」


ダッシュで再び家に戻り、親に舌カミカミで事を伝える。

緊急に親からnimocaチャージ代千円を受け取り、急遽バスで行くことに。

結局入学式以来初めてのバス通学。しかしwktkするどころではありません。

バスの中で、たしまれはきちんと昨日自転車を持ち帰ったか、鍵をかけたかなど必死に思い出していました。

しかし、確実に持ち帰ったし鍵もかけたことをハッキリと思い出しました。

そうしているうちに高校の最寄りのバス停に到着。

しかし最寄りとはいえ、歩きで10分ほどかかりました。


もちろんたしまれは普段より20分超の大遅刻。
しかしその時朝課外中の先生に事を伝えたので10秒ほどの軽いお咎めで終わりました。


その日は授業もさっぱり頭に入らず、自転車のことを考えすぎて、次第にまぶたも重くなり、気づいたときには立たされていたという始末。


長すぎた学校が終わり、部活を休んで急いで帰宅。
その後は近所を必死に6時から8時半まで徒歩で自転車を探し回りました。

がしかし、その日は見つかりませんでした。


次の日、たしまれは同じようにバスで登校。この日は普段の20分前の大早着。

流石に2日連続で部活を休むのはまずいので、この日は部活が終わって帰るとき、途中でバスを降りて交番へ。被害届を出しました。


そして今日、午前中は学校で部活。かなりきつかったですorz

それでも疲れた体に鞭打って自転車を探しに行きました。

但し徒歩で自転車を探すのにも無理があるので、心優しき友人に自転車を借りて、それで探しに行くことに。


探し始めて30分・・・



とあるマンションの駐輪場で探していると・・・

!後輪のドロヨケに張り付けられた青いシールがたしまれの視界の端に入りました。
その上にはどこかで見た四角の白いシールもありました。


近くで見ると・・・!!!

ぬあああああああああああ

青いシールには「〇〇高」
四角のシールには「〇〇不動産、××号室」と!!

何と!!クモハ103−1519では無いですか!!!!!!


見つけた!見つけたぞおおおおおおおおおい
P1070296
んでこれが見つけて20秒で撮ったときの写真。

カメラもあるし、しばらく張り込んで、犯人を取っ捕まえてやろうかと思いましたが、一刻も早く自転車を取り戻したかったので、自転車を1分眺め、自分のであることを再確認し、自転車でダッシュで昨日の交番へ。

そして無事に現場で手続きを終え、再び自分のところにクモハ103−1519は帰ってまいりましたとさ。


今後ダブルロック、防犯装置(振動でアラーム鳴動)の取り付けを自己に義務付けたたしまれでありました。    




四国旅行編を次回から再開します。お楽しみに〜




たしまれnanzatsu at 16:58│コメント(3)トラックバック(0)雑雑記 │