2010年08月

2010年08月29日

たしまれです。こんにちは。

昨日、残念なお知らせをしたことは、ブログを見てくださったみなさんなら分かってくれていると思いますが、結果を先に言うと


今日は無事にひかりを撮ることができました。


と、いうわけで28・29日ごとに詳しくダイジェストします。

<28日(土)>

この日は、午前中部活がありましたが構わず夕方に家を出て、古賀に向かいました。

また、この日は泣きべそさんと同行して行くことになりました。どうもありがとうございました。

P1010060
いざ、快速列車で古賀へ!
P1010061
古賀に到着です。
P1010062
到着の古賀で813系。

さて、古賀駅から予め決めておいた撮影地へ。多少歩きます

P1010063
撮影地の鉄橋はコンクリート製とかではなく、鉄骨製でこの通り列車の通過時には大迫力な光景が見られます。
画像はアップロードエラー。再うpめんどくせ
P1010066
撮影地です。
大根川といいます。橋は花鶴橋といいます。

国鉄急行の通過時に、夕景をバックに撮れると思ったのであえて逆光での撮影です。ちゃんとした列車写真は日曜撮るからいいと思ってたんです。
P1010112
P1010114
わあああ
あ、あ、あ、あ、青釜!?
SUGEEEE 青釜って九州でも見られるんですね!!
P1010087
いつもの赤釜も。本当に貨物が良く通りますね。
P1010076
811系
P1010085
813系
P1010124
885系ソニック うひゃあかっこいい
P1010118
P1010119
リレーつばめ 787



と、ここでたしまれが邪念を抱く。

たしまれ「あーちょっと暇になってきたな そうだテレビを見よう」

と、おもむろにDSを取り出しアニメ「MAJOR」に没頭する。


・・・と!!

ドゥララララ・・・ガ〜〜 ガタンゴトン、ダダン!ダダンダダン!

ん?エンジン?  はっ!?

ふと、振り返るとそこには今にも鉄橋を渡ろうとしている4両編成の気動車が!それは紛れもなく国鉄急行!


あ、あああああああ!!やらか

したあああああああああ



真相は、こういう事です。本当に大変申し訳ありませんorz



P1010127
非常に・・・ショックでした




P1010134
激しい後悔とともに、さっさと帰る。
単にたしまれがアホだっただけですが。


<29日(日)>

気を取りなおして、今日は水城!

P1010135
地下鉄は始発に乗り、博多から乗った列車は6:05です。
P1010136
いざ、水城へ!!やる気は500%!
P1010138
水城です。6:24頃に到着したと思います。
涼しいし、絶好の撮り鉄日和ですね。
P1010139
駅舎は下山門に似てますね。


さて、30分ほど駅周辺で撮影地を探したところ、素晴らしい撮影地が見つかりました。
P1010140
上大利踏切です!

ここの良いところを羅列してみます。

・三脚を置いても、通行人の邪魔にならない
・コンクリート片がゴロゴロしてて椅子にできる
・構図は最高
・朝の日当たりは良好 ただし影のところもあり
下り列車を撮る場合、大野城駅まで見えるので何の列車が来るかすぐに分かってしまう
踏切なので列車の接近もまるわかり
・朝はめちゃくちゃ涼しい

赤字は重要ポイントです。


P1010142
さて、手始めはなんと貨物!
早朝なせいか、バンバン貨物が通って行きました。
P1010152
※9月6日18:05 画像差し替え
「ゆふ」号です。
P1010161
白いソニックかっちょいい!
こいつはラインが青の「白いソニック」編成ですが、黄色の「白いかもめ」編成もあります。

みなさんはどちらが好きですか?自分は断然ソニックですが。
P1010150
たまには415系もいいですね。
P1010153
相変わらずデカイLEDをお持ちで。
P1010158
ここは後追いも素晴らしい構図です。
P1010154
ひゃぁ 長い長い さすが13連


ちなみに、撮影地に着いてから国鉄急行を撮るまでは、大体3時間ぐらい待ちました。その間の状況をご紹介します。

・三脚を立てる
・そのへんのコンクリート片を拾って椅子にする
・その上に座布団を載せる
・どこでもベープを三脚に装備
・1L水筒を隣に配備
・極めつけは、「怪笑小説」東野圭吾著を読む
・飽きたらDSをする
・他の列車を撮る

これで3時間など余裕で過ごせます。

P1010170
天気が良いせいか、赤が良く映えますね〜
このころになると、今まで影だったたしまれの場所にも日が当たり始め、背中が熱いんです。

カメラの温度上昇を防ぐため、撮らないときは濡れタオルをかけておきます。
P1010171
さて、いよいよ国鉄急行の一本手前と予想される「ゆふいんの森」。



さて。時はいよいよ9;30
ヤツの通過直前に、大人の同業者の方も1人来られて、ともにその時を待つ。


頭上で踏切が鳴り出し、大野城駅を見るとそこにクリーム色の車体が見える。




P1010172
ったああああああああああああああ
ごごごゴールデンヘッドマークが!ひゃぁぁ


もうたしまれは、心ここにあらずといった心境で超興奮していました。
P1010174
P1010175
最後にこの2枚を取り、もう心はウキウキで撮影地を後にしました。昨日の愚行など、忘れていました。


水城への帰路、地図を見ているとすぐ近くに路線があるのを発見。


ほう。西とな。

これは撮るっきゃないでしょ!

というわけで、ファミマでガリガリ君とサイダーを買って、西鉄大牟田線「下大利」駅付近へ。

さて、どっか撮るところはないかと模索したが、あまりいい所がない。

たしまれ「はっ・・!このまま西鉄に乗って帰っちゃだめだろうか」

料金は、JRと比べて10円高いだけ。地下鉄料金が3駅分安くなることを考えるとこっちが少し安上がりか・・


結局SUGOCAで入場ww


P1010176
P1010177
P1010178
P1010179
帰りはこれと同じ形式で帰りました。
例の、VVVFアピール車ですw

人が多かったので帰路車窓は撮ってません・・・



長くなりましたが、これにて終了です。

今一度、キハ58・65並びに66・67に、お疲れ様!






たしまれnanzatsu at 17:38│コメント(7)トラックバック(0)鉄道 | 写真

2010年08月28日

今日の国鉄急行ひかり たしまれの初歩的な不手際で撮れませんでした・・・ショックです

明日、気合で始発乗って何としてでも撮ってきます。

たしまれnanzatsu at 21:51│コメント(2)トラックバック(0)独り言 │

2010年08月25日

<ひとりごと>

今日から、実は2学期が始まりました。
中学校より一週間早いんです。本当に損な学生です(ぁ


あと、今度の土日の予定ですが、

いよいよ復活国鉄急行FINALです!
確か、5,6ヶ月ぐらいですかね。国鉄急行は。

短かったですね。非常に名残惜しいです。

だからこそ、最後の勇姿(キハ58・65にキハ66・67も走ってくれます!)をしっかり収めるために、

土日とも遠征します。本気出します

土曜日は古賀〜ししぶ
日曜日は水城〜都府楼南で狙います。


もう九州の国鉄急行がいつ見られるかはわかりません。最後になるかもしれません。見たけりゃ関西に行かなければならないかもしれません。

皆さんも、本当に最後のつもりでその姿を見届けて欲しいと思います。


ですが、くれぐれもマナー厳守でお願いしますよ。
他の方の迷惑にならないようにしましょう。
線路内立ち入り・フラッシュ等論外です。


土日明けは乞うご期待!

<四国旅行>

さて、わけの分からない宣伝が入りましたが四国旅行行きましょう。


前回、よくわからないフェリー乗り場を見せたと思いますが、このフェリー、細かくは遊覧船なんですが

無論、海上の何かをウォッチングするものです。まぁ大鳴門橋もそうですが。

鳴門のホニャララといえば?

そう、渦潮ですね。それを見ます。

ただ、結果から言うと渦潮は見られませんでしたww
まぁ時間的にも渦潮が見られる確率は高くなかったんですけどね。
P1070181
こちらに乗っていきます。
立派な自家用クルーザーみたいな感じですね。
P1070185
さぁ出航!
P1070195
速い早いwwwww
もう、あの大鳴門橋の下まで来ました。
P1070202
橋をくぐったところ。
このへん、すごく波がざわついてますよね。
渦潮はこのざわつきの中で起こるらしいです。
P1070203
・・・と、少し進んだだけで波はぱったりと静まってしまいました。なんと不思議な。
P1070206
と、おおおおおおおっとおおおおお
な、何かすごい船が通ってきました。なんでしょうこの画は。


渦潮は見られませんでしたが、大鳴門橋をくぐるという、中々できない体験ができました。船上の観覧も楽しかったです。

P1070207
P1070209




でも、くぐっただけじゃまだ飽き足らねぇ!!
大鳴門橋入っちゃえ!

ってことで、次回はそれについてです。

たしまれnanzatsu at 22:33│コメント(4)トラックバック(0)鉄道 | 

2010年08月22日

CAUTION!!
There pictures are very low skill!
They look like waste!

つまり今回の写真は皆ド下手です。まるでゴミのようだ

という意味です。ほんと今回は納得いく写真が殆ど無いですのでご了承ください。


はいたしまれのくだらない英語のおべんきょう終わり。

筑肥線を知ってる人は、恐らく題名を見て数秒後に「ゑ?」と思ったことでしょう。

普段、筑前前原駅には
・JRQ103-1500
・JRQ303
・福岡市地下鉄1000N系
・福岡市地下鉄2000系

しか入線しません。

まぁまれにクモヤうんぬんとかキヤうんぬん(形式知らないだけ)とか言う検測車が入ったりしますが、それはナシにして。

ですが、今回唐津運輸センター所属の、すなわち普段は唐津線で頑張っているハ47形が筑前前原に団体臨時列車として入線するという情報を入手しました。


鉄道ダイヤ情報の恩恵ですね。

P1010009
もちろん撮りに行きます。
下山門から103系で前原へ!
P1010013
おおおおおおおおおおっとおおおおお
もう止まっていらっしゃいました!!

いやー珍しいですね!
P1010010
紛れもなく、前原にキハ47が止まっています。
P1010017
空港側です。
編成は

←空港側     西唐津側→
キハ47-8132+キハ47-8121でした。
P1010021
まぁ103系との並びは珍しくないんですが・・・
P1010027
1000N系との並びは滅多にありませんよ!
P1010024
上写真の露出オーバーが我慢出来ない人のために。
P1010029
16:46に、キハ47は唐津に向かって行きました。

この後再び19時頃に前原再入線したんですが、撮りに行ってないです。行く必要もないです。

他にも鉄道ダイヤ情報で見ていらしたのか、大人の方や同年代の撮り鉄も数人集まっていました。
P1010031
帰りの1000N系16編成での優先席。
このデザインは全車両施行が決定しており、どの程度普及しているのか把握出来ていませんが・・・

とりあえず珍しいとの独断で撮ったんです。


<おまけ>
P1010033
うちの下によく来る猫なんですが、一匹白いヤツがいまして、異常に人懐っこいんですよね
別に餌与えてもないのに、どうしたんでしょう!?


<BVE>
はい。題名の後半です。

あり物の画像を適当に、いやいい加減に加工して作ったヘタレアスファルトもどき仕様のGroundですが、設置してみました。

説明1
こちらは設置前
説明2
設置後です。
まぁビルも何も無いんじゃぁ

ど う し て こ う な っ た

みたいな風景ですが、草よりかはましな気がしないでもない。
やはりアスファルトが延々と、地平線まで見えるってところが問題でしょうか。
説明3
下山門ですが、ここはすごくいい雰囲気になりましたね。
やはり建物ですか。めんどくせ


あとやりたいと思っているのは、
・長垂トンネルを出てしばらくの、右側道路をリアルに
・いろんなところに田んぼ設置

特に周船寺→波多江にあるでかい田んぼを再現したら効果ありますよ。恐らく



あー言い忘れました。今日は四国旅行おやすみですw

ではこのへんで。





たしまれnanzatsu at 19:01│コメント(3)トラックバック(0)鉄道 | BVE路線

2010年08月20日


タイトルはカッコ付けただけです。
つまりは、1万円と500円です。

そして、今日部活帰りにカメラのキタムラに寄ってきました






今日、めでたくFZ10が帰還しました!!!


P1010005
修理明細書です。危ないところは乾電池くんが仕事してくれました。

故障箇所は絞り機構だけではなく、リア操作ユニット、まぁつまり本体背面の操作ボタン類につながった基板のことでしょう。
それも交換されています。そのへんは違和感なかったですけどねぇ。

OISとは、OPTICAL IMAGE STABILIZER

すなわち手ブレ補正のことです。いろいろ交換したんですねぇ。
P1010001
動作テストしてみましょう。
絞り開放。F2.8の写真です。
P1010002
修理前は機能しなかった、F8.0の状態です。
上の写真に比べて背景のボケが弱くなっていますね。絞りが作動している証拠です。

F2.8の開放の状態です。

F8.0の最高絞り。絞りの作動は一目瞭然です。
P1010004
撮像も良好です。




つまり直っている!バンザイ!

ただやっぱり、1万500円は痛いですw
帰りにアウトレットの電気屋に寄ったら7000円でステレオリニアPCMレコーダーが売ってましたww


何はともあれ、本当に直ってよかったです。
9月号の鉄道ダイヤ情報も買ったし、今後の撮り鉄はバッチリできそうです!


と、いうわけで本日はこのへんで〜

たしまれnanzatsu at 22:56│コメント(5)トラックバック(0)雑雑記 │

2010年08月16日

題名の後半から。


40分。いったい何の数字だかわかりますか?

噛むとフニャンフニャン・・・

そう、Fit’sというガムですね。130円とお高いんですが。

最近よくCMで東急?だかなんだか知りませんが、
CMに映ってた車両は東急だったような気がしたんですが・・・全く知りません。東京の私鉄全く知りません。

40分で渋谷→中華街

味が持つというんですね〜

まぁ筑肥線で40分というと姪浜から福吉とのことでしたが・・
んで、Fitsを買ってみました。

大体、27分ぐらいもちました。さすがに40分はないです。

測り方は、ガムを噛み続けて、味がなくなったな、というところまで噛むんです。



つまり勘です。


27分というとちょうど福岡空港から姪浜ですね。
空港線を乗り潰すならFitsが最適ということです。


はいgdgd話し終わり。

<四国旅行>

ちょっと今回は手短に済ませます。許してね


P1070171
高松から特急うずしおで池谷駅へ。
このへんは立派な土地ですね。
P1070173
池谷駅に到着です。
構図きついですが、駅舎と一緒に撮ったつもりです。
P1070172
もちろん形式は知りませんが、写真を見るとキハ185となっていますね。
大歩危トロッコを牽いていた形式と同じです。
HMにはおなじみのアンパンマンがw
P1070178
時間があるのでしばし滞在。跨線橋から。
左の線路、奥に高松
右の線路、奥に鳴門
つまり自分らはこれから右の線路に乗換です。
P1070175
時間があるのでしばし撮り鉄。キハ40系。
鳴門から来ました。
1両といいこのカラーリングといい非電化路線といい


なんか癒されますね(ぁ
P1070177
近くの家に立派な鯉のぼり。
いいですね一軒家は。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

話はずいぶん飛ぶんですが、

鳴門駅に到着→バスに乗換
P1070179
→こんなところに到着です。
すいません鳴門駅一切撮ってないんです。すいませんすいませんすいみあせん


次回はこの続きです。

たしまれnanzatsu at 23:05│コメント(6)トラックバック(0)鉄道 | 

2010年08月15日

お久しぶりです。たしまれです

ほぼ1週間放置してしまいました。すいませんorz
というのも、大阪や市内からいとこが祖父母の家に集結し、泊りがけで会ったりと、色々あったので更新ができなかったとです。

P1070163
と、いうわけで瀬戸大橋に向かいます。
朝琴平駅。

なんか不思議な架線ですねw
中間は1本しかないですよ
P1070165
と、いうわけで待望の121系に乗って行きましょう!
特急に乗る手もありましたが、あえて121系です。国鉄車両マンセー
P1070167
モーター音も拝聴でき、
運転台も拝見できるクモハの運転室のすぐ後ろに陣取る。
P1070166
運転台。
ホホー 何気に電気指令式ブレーキなんですね。


さてさて、いよいよ発車。
発車直後の低速域では速度計の針はフラフラフrfr・・・


!?

な、なんと!
103系1500番代と何ら、何ら、何ら変わらないモーター音!
なんと!こんなところで103サウンドが聞けるとは!
モハに乗って大正解です。

もう発車して5秒で気分晴れ晴れMAXのたしまれは、運転台を見ながら、実に感動かつ満足して運ばれていきました。

P1070169
あっという間に高松駅!なんと香川県に来てしまいました
121系の顔が露出オーバーなのは後ろの駅名標に露出を合わせたからです。気にしたら負け
P1070170
っと現れたのは、なんなんだこの近未来的な顔は!
快速マリンライナーとな。激しくびっくりしました。



高松駅で、「特急うずしお」に乗り換えます。
そして池谷→鳴門という順番です。

ではー

たしまれnanzatsu at 22:53│コメント(5)トラックバック(0)鉄道 | 

2010年08月09日

<FZ10>

さて、FZ10ですが
数時間前カメラのキタムラに、修理期間を問い合せました。

たしまれ「もしもし、以前カメラが故障してメーカー見積りを頼んでおいたたしまれですが・・・」

担当者「はい」

たしまれ「一応修理することにしましたが、お尋ねしたいことがありまして、修理期間がどれくらいになるかを教えていただきたいのですが・・・」

担当者「はい。えーとですね、現在たしまれ様のカメラは工場にありまして、工場に問い合わせないとわからないんですよ。恐れ入りますが、見積受付の際、A5サイズの修理伝票をお渡ししておりまして、その伝票番号が必要なのですが・・・」

たしまれ「えっ・・・伝票ですか?(えwwそんなのもらってねーよww) 探してみますので少々お待ちください」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

たしまれ「えーと、領収書と写真プリントの割引券しか無かったんですが・・・(実際、絶対にもらっていない)」

担当者「分かりました。ではお客様が見積りの申込をする際に伺った電話番号をお教え願いますか。」

たしまれ「092-くぁwsでfrgthゆ  です。」

担当者「わかりました。では工場に問い合せますので、折り返しお電話させていただきます。」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

担当者「もしもし。20日の夕方となるそうです。」

たしまれ「(撮り鉄の2日前!ktkr)そうですか!では修理でお願いします。あっ、修理費はいつ払えばいいんですかね・・・」

担当者「お引取りの時で結構ですよ。」

たしまれ「分かりました!ではよろしくお願いします〜失礼します」





と、言う感じで無事に修理が始まりました。
今頃パナソニックの工場で分解されていることでしょう。

撮り鉄には間に合う人のことなので、とりあえず一安心です。

それにしてもやっぱり1万500円って高いですね・・・
上等なリニアPCMICレコーダーが買えちゃう値段じゃないですか・・・

でも、仕方ありませんね!たしまれにジャストフィットのコンデジ、FZ10でまたバシバシ撮り鉄しますよ。


<四国旅行>

P1070151
ホテルに帰ると、部屋にもいかず直行で夕食場へ。
写真に収まらないほどの超超超豪勢な夕食が!!
もう、もう味素晴らしすぎワロタ
感動して、かなり量多かったですが完食しました。

すると、いとけしからんことに、親が夕食を残した!!!
たしまれのおかしな思考では、これほど手間かけて作られたご馳走を残すなんて絶対にありえないことだったので、


すべて腹に詰め込みました。


P1070152
部屋に戻る途中、こんな作品がありました。

ほう。「内閣総理大臣賞」とな。

そんなにすごいのか?と思いつつ、近づいてみると
P1070154
なっ・・・・!!!!!

これ、全部手彫りです
全部手彫りが、上画像のあの面積です

ドハー

P1070157
その後部屋に戻りました。(翌朝の画像)
残念ですが、ツインですw
湯沸しはIHヒーターじゃなくてポットでしたw
P1070156
夜琴平。
琴電琴平ははっきり見えますが。JR琴平駅は露出オーバーでよくわかりませんね。

だってこれ以上露出下げたら真っ暗だもん!うわああん


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

P1070159
翌朝。朝琴平!
え?街並みが暗い?

だって早朝の暗さを表現したいんだもん!
太陽白飛びするもん!うわあああん
P1070161
朝マックならぬ、朝ことでんw
やたら解像度が高いのはなぜだ

フレアがひどい?

(ry うわあああん


ではこのへんで終わります。
次回は瀬戸大橋に向かいます。


着くんじゃないんです。向かうんです




たしまれnanzatsu at 14:02│コメント(3)トラックバック(0) | 鉄道

2010年08月08日

<FZ10>

先日、カメラのキタムラから電話がありました。

修理費10,500


ガビーン



ですが、今回は修理することにしました。
現在はおそらくパナソニックの本社にFZ10は居ると思われます。

問題は修理期間です。
もし撮り鉄に間に合わないようなら、一度たしまれに戻してもらいます。

ですが、その後修理する場合は、再び1050円払って見積りしてもらわなくてはなりません。そして修理という。


まぁ、とにかく今回は修理です。修理!
次回1万超の故障が発生したときは高確率で買い換えると思います。さすがに2万修理費かけるのはまずいですから。


と、いうわけでFZ10の現況終わり。

<四国旅行>

と、いうわけで四国旅行行きましょう
金比羅山登頂記3連発ですw


ずいぶん登ってきました。すると・・・


P1070125
お・・・おや!?!?
この立派な建物は!間違いなく奥社です!

たしまれ「着いたーー!ツイッター!」





・・・あれ?



P1070126
な、な、な、な、な、なんという悪質な釣り!!
け、けしからん!!

金比羅式ぬか喜びシステムとはこのことですね。わかります

P1070130
仕方ないので登っていきます。
だいぶ近づいてきました!!
P1070133
着きました!!!これが正真正銘の奥社です!!!
ちっちゃすぎワロタ
P1070136
もう、「琴平を一望」どころではありませんねwww
もはや霞んでいます。
P1070135
標高420mからだって撮り鉄の心は忘れない
P1070138
望遠鏡は無料化されていますww



これで、金比羅山登頂記は終わりです。お疲れ様でした。



たしまれnanzatsu at 17:05│コメント(2)トラックバック(0) | 鉄道

2010年08月03日

まず題名の後半から。

昨日気づいたことですが、昨夜カメラをいじっていたとき。

このFZ10は、電源入切りの時に、絞り機構が動作して「ジョリジョリッ」みたいな音が出るんですね。
まぁその動作はたしまれは何気気に入ってたりするんですけど。


〜FZ10の起動〜
電源を入れる→ジョリジョリして絞りがくぱぁ→シャッターがパチッ☆と開く→ウィーンと盛大な音を立てて鏡筒が飛び出す→締めに中のレンズがウーンと動いてスタートアップ完了


みたいな。


んで、昨日カメラをいじっているとそのジョリジョリがしないことに気づき、

試しにP(プログラム)モードで、F5.6(絞りの数値。分かる人にはわかる)で撮ってみたところ、露出がおかしいんですね。明るすぎるというか。

そこでM(マニュアル)モードにしてF8に設定し、レンズを覗き込んで撮影してみたところ、全く絞りが動作していませんでした。

今までは絞りの動作がはっきりと確認出来ていました。

つまり、F2.8の開放のまま動かないんですね。

なので、先程カメラのキタムラにメーカー見積りを申し込んできました。
まだ修理費用がいくらかわかりませんが、とりあえず1050円払って見積だけです。

もし修理費がウン万円とかだとちょっと困りますからね。

見積だけなのですぐ帰ってくると思いますので、8月後半からの撮り鉄は問題ないと思います。F2.8で撮れば何ら問題ありませんから。

とにかく、今後どうなるかは、たしまれにもわかりません。

ちなみに1日の花火、ピンぼけに備えて全部F8で撮ったんですよ。
どうりでF8にしてシャッタースピードたったの2秒前後であんな明るく撮れるなぁと思ったんですよ。ピンぼけ写真も多々ありましたし。

まぁF2.8にすれば何ら問題ないんですよ。多分


<四国旅行>

と、いうわけでさっさと四国旅行やってしまいましょうね。あと2ヶ月はかかると見ましたが(ぁ

続きは、金比羅山を登っているところからですね。

P1070115
P1070114
P1070119
着きました!これが「本堂」です!
とりあえずここで鐘をついて祈りました。
P1070117
ここからの見晴らしもサイコーですね!
さて問題。JR琴平駅と琴電琴平駅を見つけてください。

ちょっとこれは写真の解像度の問題でわかりませんね・・・
P1070118
今回は答え載せときます・・・って上の写真ではどこなんじゃ!
P1070123
ウゲー 奥社まではまだまだまだ道が続きます

P1070124
今までは坂でしたが、いよいよ階段が出てきましたね。
しかも急です。



まだまだ登山は続きますw

たしまれnanzatsu at 14:59│コメント(5)トラックバック(0)鉄道 |