2006年11月05日

アドセンスで収益アップ

アドセンスで収益アップする方法について

今回はヴァイラルアーティクルの鈴木さんの記事を拝借しました。
以下です。

AdSenseで収益アップするための5つの秘訣 著 者: 鈴木淳

Google AdSenseは、世界中の多くの人々が自宅で気軽に収益を得られる新しい種類のプログラムです。
現在では、誰でもコンテンツ型Webサイトを作成し、Google AdSenseプログラムに登録することができます。
さらに、そこから多額の収益を得られるかもしれないのです。


「多額」といっても、「巨額」ではありません。 複数のWebサイトを運営し、
それらをAdSenseプログラムに登録しているWebマスターの場合は、毎月150万円もの収益を挙げている例もあります。
Webサイトを1つだけ運営しているWebマスターの収益は数千円〜30万円程度です。

こうした驚くべきサクセスストーリーの影には、AdSenseで奮闘した結果、
1日せいぜい数十円しか稼げないWebマスターもいるのです。

彼らはどこで失敗したのでしょうか。 成功したネット起業家はなぜ成功したのでしょうか。


ここでは、オンランビジネスをAdSenseプログラムに登録しているWebマスターが成功するための5つの秘訣を紹介します。



1.何はともあれキーワード。
AdSenseで収益を得ることを目的としたオンラインビジネスの場合、
何より大切なのは適切なキーワードを選択すること、そしてそのキーワードを適切に利用することです。
広告主のWebサイトに誘導する広告は、コンテンツ内に挿入されているキーワードによって異なります。

Google AdSense広告はコンテキスト連動型です。つまり、コンテンツの内容に関連する項目が掲載されます。
さらに、コンテンツの内容は、選択したキーワードとその利用方法に反映されます。

犬に関するWebサイトであっても、「犬」という単語よりキーワード「猫」の出現回数の方が多い場合は、不適切な広告が掲載されてしまいます。
さらに、インタネットユーザーは、Webマスターが使用するキーワードを通じてそのWebサイトを探し当てます。
つまり、キャンペーンを成功させるには、適切なキーワードを選択することが極めて重要だという事です。


2.トラフィックの重要性を過小評価していませんか?
トラフィックはオンラインビジネスの生命線であり、ここに、AdSenseに集中する努力が含まれています。
トラフィックがなければ、いったい誰が広告をクリックするのでしょうか?。

そう、あらゆる戦略を実施して、何としても必要なトラフィックを獲得することが非常に重要です。
これらの戦略には、SEO(検索エンジン最適化)、アーティクルマーケティング、フォーラムマーケティング、
リンクの作成などがあります。リスティング広告(PPC広告)もその1つです。



3.的確なターゲットへのアピール力は十分かもしれまんが、適切な広告が掲載されているでしょうか。
AdSenseプログラムは機械システムによって実行されるので、多少のミスはあり得ます。

適切なキーワードを使用していても、自分のWebページに期待どおりの広告が表示されるとは限りません。
特定のキーワードに対応する広告をチェックするには、そのキーワードを使用してGoogleで検索を実行してみます。

検索結果ページの右側に表示される広告を確認してください。大体、それらと同じ広告が掲載されます。
掲載される可能性がある広告をさらに詳しく調べたい場合は、Adsense Sandboxを使用してください。




4.広告の配置はプロセスの不可欠な部分です。
広告の掲載に適した場所と、適していない場所があります。 単純なことです。
広告の認識率が低いことがわかっている場所に広告を掲載しても、誰もクリックしてくれません。
一方、Webページ内のふさわしい場所に広告を掲載すれば、クリック率が劇的に向上するでしょう。
広告掲載に適しているのは、Webページの右側および右上(ページ・ヘッダーの下)です。
通常、これらの場所にはナビゲーション・バーが配置されています。



5.広告の表示の仕方が、違いをもたらします。
一般に、バナーや水平バナーはあまりよい選択とはいえません。 見え透いた広告だと思われるだけです。
ボックス型のリンク広告にするか、ページ最上部に水平のテキストリンクを挿入した方が、ユーザーのクリック率が向上します。







===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/

人気blogランキングへ
☆ランキング広告.com☆
ライブドア&ヤプログランキング


基本を踏まえてとても正しいことが書いてあります。
いくつか私なりに具体的な補足を書いて見ます。

1.適切なキーワード

これは初心者にはなかなか難しいと思うのですが、
簡単に学習する方法はあります。

表示させたいと思う広告がたとえば「初心者向けのネット証券会社」の広告だとしましょう。(これは自分で決めてください。)
その場合、Google検索で「初心者 ネット証券会社」のキーワードで検索をかけましょう。
そして上位表示されたサイトのうち、個人のブログやホームページと思われるもの、特にブログの個別ページと思われるものを開きます。

そうです、そこにお手本となる記事や、キーワードのはめ込み方が書かれています。(笑)

それを参考に、自分の記事を書けばいいだけです。


2.トラフィックの重要性

「トラフィック」ってなに? そう思われるかもしれませんが、トラフィックとは日本では「アクセス」という言葉に置き換わっています。
理解できましたか?(笑)
アクセスを集める大切さは言うまでもありません。
でも、どう集めるかは書き出すと果てしないのでやめます。 <(_ _)>

アクセスを集めるためには、日記ブログの記事であっても、打てる限りのトラックバックを打つ、これが原則です。


3.適切な広告が掲載されているか

私が1.の補足で書いたことと同じですね。
アドセンスのヘルプにもいろいろ記載されていますが、ともかく上位表示者のサイトを真似るのが最短の方法です。


4.5.広告の適切な配置の位置と広告タイプの選択

位置に関してもグーグルのホームページに掲載されていますが、
https://www.google.com/adsense/support/bin/answer.py?answer=17954

位置や配置はものすごくクリック結果を左右します。

また、どの広告がクリック率が高いかも
グーグルのホームページのヘルプに記載されています。
https://www.google.com/adsense/support/bin/answer.py?answer=17955

これらの方法がグーグルそのものから推薦されているのですから、
それに従わない手はないと思います。
その参考ページまで掲載されていますからぜひ。


週末起業家まうすトップ
『【まうす流】 図解 ネットの内職 PART1』
ブログアフィリエイトで日給8万円







トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. seo キーワード  [ seo 対策 ブログ ]   2006年11月11日 19:47
下克上アフィリエイト レビューその2 ライブドアブログで ... 毎月50...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
月別アーカイブ
レンタルサーバー

ブログでハッスル、メールでハッスル、ハッスルサーバー

容量500M、メールアカウント無制限、メーリングリスト 無制限、独自ドメインマッピング無制限、MySQLデータベース、CGI/PHP/SSI、ブログがブラウザだけで、瞬間インストールできるハッスルsbブログあります。