ばーてんの猫to小判 真打

家族とパチスロ、ギターをこよなく愛する40半ばのおっさんが暑苦しく語りますw

2013年以前のバックナンバーにご興味ある方がいらっしゃいましたら

http://catmeron.jugem.jp/をご覧下さい(^ω^)


※前回の題名と今回の題名でピンと来た人あなた相当好きですね


7月2日(木)

ツイッター上で


こんな催しが近日開催される予定

リアルは同業種のツイ民&有名ブロガーイカボール氏が主宰する一般参加型のスロイベで

長く続いた5号機ノーマルの終焉を彩ったアクロス機種とディスクアップで

どっちが沢山勝てるか、みたいな感じ(テキトー)


いやこれって凄い面白いイベントだと思うんです

それでなくてもパチスロに元気は無いし

ツイッター開けばやれ軍団だのマナーが悪いだの乞食だの

全台系探すなら仕事探せ、なんてパワーワードまで見る始末w


現在地元管内でクラスターが発生し自粛ムードも漂っているのだけれど

せっかく面白いイベントを企画して参加人数も多く

よし懐古厨のおぢさんもいっちょ参加させていただこうと思った次第で


ただホント地元のスロ事情、特にアクロスに関する取扱いが酷い事極まりなく


51NMC7AG19L._AC_SY445_

この未来しか見えない(・ω・)


著者の参加予定は5日日曜日

狙うは某店のぽっぽを予定してるけどはて一体どうなりますやら


このイベントの参加にあたってリツイートができなかったり

勝手に忖度してもらおうと思ったりじたばたしてる時に

それこそ著者がPCを所持しYoutubeを見始めた10年以上前から

心のオアシスになっている「鰐」さんのツイートで


数日前からこの話に喰いつく初老

4号機のリプレイハズシと言えばそりゃもう昔話に花が咲き

若者はおろか同年代にまで嫌がられる程喋り倒す自信があり( ̄ω ̄)マンダム

「おぢさんの若い頃はそりゃ目押しが上手くてブイブイ言わせてたもんじゃウヒョヒョヒョヒョ」

を地で行く自信すらある


著者も過去

http://blog.livedoor.jp/nao11837/archives/1017143194.html

ここで色々・・・っつーかこれ書いたの2011年だって



しかも鰐さんの動画既に無断で使ってる(´・ω・)スンマソン



当時の技術介入全盛期の特徴って至極露骨で

①通常時小役の取りこぼしは一言で「恥」

②隣人の小役の取りこぼしは「嘲笑の的」であり既にちょっとしたイジメ

③意図的に目押しモーションを大きくし「自分は上手い」アピールする奴多数

④逆に本当に上手い奴はそもそも「狙って押す」事すら悟らせない程早い

⑤リプレイハズシ実行中の後ろに「目押し寸評会審査員」が出現する場合がある


書いてて思った、頭の悪い奴が多すぎるw


目押し寸評会の審査員だってどっちかというと下手糞が多くて

「んな後ろでぶつぶつ審査するだけ上手いならじゃてめぇやってみろが」

って詰めたら顔青くしながらいなくなったこともあったっけなぁ(遠い目)


ちなみに著者

目押しが下手だったり小役をこぼす人には逆に優しいタイプでした

何故って?


そういう人達のおかげで生活が成り立ってるから(・ω・)シンリ


だからどんどん楽しんで打ってもらって負けてもらうと

いつまでもそのお店には設定があり続ける訳であり


だからこそ下手糞を嘲笑し店から追い出そうとする大馬鹿野郎を

心から許せなかったとも

そういう連中を時にはにらみ

時には怒鳴り

時には店の裏つれt


※フィクションです



さぁみなさん、ここでクエスチョン


どっちが悪でしょうか?


そんなこんなを思い出してたら1機種リアルに頭に浮かんだ台がありまして

今回はわりとドライにその機種をご紹介(嘘)


41

ミズホから出た超絶激甘ノーマルA「テンタクルズ」

タコが出たから次はイカだろ、的な超安直すぎるコンセプトであり

何故開発はここまで制御をこねくり回したのか理解できない台とも言える


この台と対峙したのは今から21年前の1999年

ビーナスラインによる誕生祝紅白垂幕事件から間もなくでもあり

地元で打つのが嫌になって旅打ち野郎になり始めた頃でもあり

淫靡な臭いが充満しているすすきの市に呼ばれたともいうw


テンタクルズのデビューは確か1998年11月で

著者が初めて台と対峙した頃にはすっかり客が飛んでいた


この頃はビーマックスが席巻しつつ花火やサンダーVも現役バリバリで

アレックスもあれば花月も入替直後

往年のニューパル、ダイバーズ、ピンクパンサーも残ってた店があったり

3号機リノ、スープラ、コンチⅢやミスマジも打てた時代

少しでも出ない面白くないとなればすぐにホールから無くすこともできた訳で


そうそうこの頃


45

出玉感が異様だったコイツに飛びつき死にかけた思い出がw


テンタクルズに著者が対峙できた頃雑誌では既に

タコの後継機、甘さ継承か?

みたいに雑誌上では謳われていたけど特に具体的な記事は無く

いつもの様に打ちながら探ればいいか、と短絡的な感じだった記憶があり

地下にスロコーナーがある駅前のお店でこの機種を見つけて

当時文句のつけようがない程の不審者社会不適合者スロ生活者だったので

何とか飯の種にと打ち始めたらば


早速感じた凄いストレスw

46

ネット上の素材が少ないので見にくさ満点で申し訳なす

小役のメインがベルの10枚でこぼす可能性が無し

スイカが12枚で取りこぼす可能性があり、チェリーも含め

どこをどう狙うか考えて結果

47

㉑⑳⑲のチェリー落としを実践した所

48

(・ω・)マジカ


タコスロで言う所のチェリーを蹴って且つ余計なスベリが小役以上なんて法則は

一切通用しませんよと早々に猛アピールされる訳

ハズレでここまでスベってくるから結局スイカの目押しを強要される事が多くなり

テキトーすぎるこの制御に早速嫌悪感抱いたと

29

大体ここが停止してこうなればベルを狙う必要も無くなるので

その辺は楽だなと思いながらも

タコスロは予測できないリーチ目だったり突如来る小役ハズレだったり2確だったりが

通常時の緩急になって飽きなかったんだ、なんて意味のない比較すら始めちゃったと

21

何といってもタコライクのこの位置が4コマスベろうが何しようが

ボーナス成立の可能性ゼロだと発覚した時のあの猛烈な虚脱感よw


投資が2万を超え探りを入れるモチベーションが激下がりした頃

結局初当たりは出目の確認もできぬまま生入り赤揃いで更にやる気がなくなるw


とは言え激甘台


ハズシでしっかり増やすことができれば楽しさも増すだろうと

1回目の小役Gから検証を始めます

36

通常時12枚のスイカがビッグ中15枚に増えているのは

ハズシが強烈に効くことの証だと確信

当時のアルゼ機種はレバーを叩いた時点で成立するフラグと

「どのラインに優先的に小役を揃えるか」

が抽選されるので、どのラインにもスイカが揃えられるよう

図の通りの位置をアバウトに狙い

38

そのまんま停止したので、じゃ右にスイカ狙いましょうとここら辺を押すと

43

右がドスベリしてこんな形になり

もっともらしい形しておいてハズレかよと左をテキトーに押したら

56


(・ω・)


払い出しも何もないw


ビッグ中にビッグ図柄が揃うのを経験したのはこれが初めてであり

何が起こっているのかまるで理解ができずただボー然とする人間失格

57

き、気を取り直して次の一打

ど真ん中にリプレイが飛んで来たので右をフリー打ち中段テンパイ


さ、左をどこを押せばいいのかなっ


ささ、どこを狙えば


どこ・・・を



あれ、無い


どう見てもリプレイとリプレイの間に5コマの隙間を見つけることができず

どうする事もできぬままJAC IN


小役Gで小役が取れず

リプレイを外すこともできず


初ビッグで得たコインは驚きの


336枚チーン


あまりの悔しさにもう1回ビッグ引くまで頑張って

総投資3万で何とか当てるも、結局ベルが数回揃っただけで

ハズレなのかこぼしなのかわからない状況&外せないリプレイで

350枚程度で終了( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



パチスロ打っててここまで屈辱を感じたことがあるか?って程の悔しさで

店を後にしたのをはっきりと覚えておるのですよ奥さん


数日後ホテルでスロ雑誌を読んでいると忌まわしきイカ台の特集が

白黒で半ページだけ掲載


しかしそのわずかなスペースにリプレイハズシ完璧版が載ってたから驚いて

58

最初に狙う位置は間違っていなかったものの

ここをビタ押ししないと早くても遅くてもスイカを飛ばすという

究極のトラップが仕掛けられていたらしい

59

目押しが正確だとスイカか2枚チェリーの場合必ずスイカがテンパイ

左枠内にチェリーを狙えば何れも獲得が可能であり

ベルが下段にテンパイするとチェリーの禁則処理が発生しやすいという

容赦のなさもあるので確実にベルも取りに行く必要があるという鬼畜っぷり

60

これらの形になったら右の引き込みにトラップが無くなるので

慎重に目押ししつつ対象小役を獲得

61

外せなかったリプレイも右のここをビタ押すことでラインを限定し

左チェリーの禁則処理ではずす設定になっていたのねw


これが発覚した瞬間全てのモチベーションが向上

30

31

リーチ目の法則を調べる興味も湧いて意外と深かったことも発覚


一瞬それと見えないアルゼお得意のマニア路線までしっかり搭載

ボナ図柄の形より小役の並びで魅せる感覚はこの頃からしっかり完成してて

開発陣の頭のおかしさ素晴らしさが伺えますな


雑誌掲載のハズシ平均獲得枚数は450枚前後だったけど

体感的に著者の平均は470枚程度で

とにかくビッグ中にハズレが存在しないと断言していい程

スイカとベルが乱立してました


設定1の確率で引いて2万勝ち

中間設定の確率で引いて5万勝ち

ビッグ確率上に振れたら5000枚も簡単に出る


腰を据えて打てたのは正味2週間程度ながら結構な額勝てて

何より他店で本命と据えていた台がはずれたり多客に取られたりしてたら

迷わずこの店のこの台を打って凌いでたんですな


20年以上の年月が経ち、未だパチスロを嗜み週末の一勝負を楽しみにしている


問題です


これってまともでしょうか?w

6月6日(土)

中年の朝は早い(・ω・)キリッ


5時半起床し嫁と子供に気づかれぬよう外に出て1時間ちょっとお散歩

距離にすると大体7キロ位で

毎日歩いてると同じタイミングで歩かれてる紳士淑女と顔合わせる事も多く


おはようございます

いつもお疲れ様ですね


なんて会話があったりする


20年以上前銀色の髪にオレンジ色のサングラスかけて

ダボダボのジャージを着てすすきののど真ん中を歩いてた


あのどうしようもないクソガキはもういないw


散歩から戻ってきたら自宅には戻らず隣にある職場へ行き夜警さんにご挨拶

事務所に入り来年定年退職される事務長のお気に入りコーヒーを勝手に飲み

昨日片付けられなかった仕事を始末する


7時半、自宅に戻ると身長141センチ体重45キロ

見事ラガーマンの体系と化した少年が居間でタブレットとswitchを二刀流しつつ

ヘッドセットを着用した状況で


わや草生えるって

それはあかん あかんて わっちょこちょいって

めっちゃむっさいわぁ そんなんゆるされませんわんだっふぉーっ


日本語と認識するのも難しい言語を独り言で喋りながら

フォートナイトに勤しんどるw


嫁はその騒音も何のその、嵐が来ても微動だにしないが如く深い眠りに


(。・ω・)オコストケサレマス



プロテイン飲みながら自粛明け渋さ極まりないスロ屋データ確認してると

とある事に気づく


今日6のぞろ目だ


これ即ちパチスロの為の日と言っても過言ではないだろうと

勝手に解釈してイェイイェイウォーパーリィしていたのは相当昔のお話


新台が出せない、スペック悪いコイン単価低い

客が少ない稼働が伸びない自粛だ何だと叩かれて


都合よく6なんて入る訳がないだろうよ


とは言え

四半世紀以上この世界に沈みきってしまった脳幹は反応してしまう訳で


高設定上振れパーリィタイムヒャッハー


8時、出発目前

あまりにテンションあがりすぎて

嫁にいい加減にしろと物理攻撃(拳)による制裁を受け泣いている息子に


お互い、いい加減学習しような


と、優しく伝えいざ戦場へ


開店から5分経過したいつものお店に到着

アクロス島にはライトニングとバーサスに先客1人ずつ

本格的な自粛明け一発目に決めていた金色のぽっぽは全台手つかずでお出迎えと


バーサスや花火に比べて稼働が少なく設定も見えないながら


これは出玉が伴わないからとっととやめる客が悪い

高設定は必ず存在する


これ以上無い程の養分思考で無理矢理根拠を持とうとするのも変わりなくw

居心地がいいってだけでDUの隣にある島角に着席して打ち出し



投資3本

予告→全消灯チェリー来襲→次G左下段赤→右中段BARのど真ん中羽以外

所謂ボーナス成立0%が確認できた次Gに無演出でチェリー出てこれ

予告音を伴わないチェリーBの形は重複確定であり自信を持って1枚掛け

チェリー重複時の演出バランスがホント絶妙なんよねぇ

予告音発生時の方が期待できるのに、予告無し時はどの演出でも期待できる所とか




予告音→左ここで消灯→中羽が斜めテンパイなのに消灯しない

前回10円ぽっぽで狂った様に当たった時も炸裂した

出目と消灯で決まってるのに脳がそれを認識できない奴w

経験則特殊B、Cの他単独赤の可能性もある局面で

本来であれば右にぽっぽサンド狙って1枚Cの確認くらいしても良いんだけど

Cでしたバケでした、ってなるのも癪にさわるので敢えて外してフラグも濁す

結局なんだからわからないながら出てきたのは赤

その後適度にぽっぽ、バケと当たって持ち球が増えていくのと反比例し

あまりの打感の悪さにストレスすら感じ始める始末


というのは、通常時もビッグ中も

小役カウンターのボタンを全然押せない( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ 

1450Gでビッグ6回バケ1回

羽が90個、ビッグ中も中段羽ぽっぽ15個右上がり羽ぽっぽ3個

見切るには早いかな、とは思いつつビッグ引けてるのに全然コイン残ってないし

全力で低設定だとアピールしてくれているのを無視するのもいかがなものか

1台置いて隣がコンスタントに当たる、羽フリ炸裂、ビッグ中羽ぽっぽ揃い音多数で

著者とは全く違う挙動してくれてるし

それでなくても散々推定奇数ばかり打ってるから

当たってても当たってなくてもモチベーションが上がらない


残り200枚程度を打ち切る理由も無く

どうするか考えているのも嫌になって無計画にライトニングへ移動して

持ち球であっさり赤→バケ→赤と連して下皿がぱんっぱんになったもんでwww



サンダーVという台を熟知されている方であれば説明の必要が無い程有名な

「予告音2消灯にベルが無く、出目は2消灯でベルハズレ目だから矛盾による2確」

って動画をご紹介


ここでライトニングの説明とかしたらそれでなくても

「長い」

と苦情を受けるブログの長さに更に拍車がかかってしまうので自粛w

一言で言えば「サンダーV」の純正後継機では無く

でも割と有名な所ははっきりと継承してますよって感じ


配列、演出、全て一新して且つ相当攻めてる印象

制作者側もバッシングとか当然想定の範囲だろうと

まぁ新しい物創る時はそれこそどっかの誰かさんみたいに

「昔の台はあれが良かった、今はあんなにして何が良いのか」

ってすぐ文句言う奴湧くでしょ?w


著者個人的に元々サンダーVブランドに思い入れが無いので

筐体以外全く違和感が無かったなぁ


サンダーVシリーズお得意の「曖昧さ」を売りにした演出関係を

バーサスやアレックスに寄せて輪郭をはっきりさせた感じがとにかく好印象


何より予告音発生時の成立フラグ振り分け

このバランスが実に素晴らしい


そうなると予告音が発生しない時の打感はどうなんだって話で

実はここが賛否両論、好き嫌いがはっきりする最大のポイントだと

個人的には思ってて


ここから先を書くとせっかく自粛期間が落ち着いて

読者が戻ってきたこのブログがまた閑散としてしまうので

やめておこうそうしよう(・ω・)



この機種から採用された「帯電」

次のリールも消灯しますよ、って奴が何を意味するか理解できた場面

予告音から左下段赤で消灯(ビタ~1)

スイカの可能性があるから中もスイカ狙い→スイカ割れ&帯電

小役を何もこぼしていない、次のリールも消灯確定

サンダーVシリーズの鉄板法則である

「予告音発生時全リール消灯はスイカorボーナス」

に則り嬉し恥ずかし2確に昇格するってスンポー

この入りは本当に痺れたw



攻めたなと思ったもうひとつはこのライジンゾーン

ボーナス完全告知で、取りこぼしのある小役も100%示唆するシステム

普段チェリーやスイカを狙う兼ね合いで狙えない箇所も

このゾーン中であれば狙えるのが企画した目的なのかなと思ったんだけども

継続G数で設定が推測できたり2以上や6が確定する仕掛けがあって

これに関しても賛否両論あって然り

DSC_2357

出目の仕掛けも想像以上に妥協無しって印象で

このマニアが唸る2確もしっかり踏襲して、予告音発生時に狙えたりするし

DSC_2359

アクロスお得意の

通常出目に寄せる特殊役で必ず起こる演出により察知できるパターンも多彩

これ予告音発生時に左1スベ消灯→右ビタ消灯→中ほぼビタ消灯

赤がいたwwwww


打ち始めベル合算1/5.8、ビッグ中中段ベル1/2.1と

圧倒的偶数高設定挙動を示し、こりゃ掴んだかと思ったのは3時間

重たくなるベル、当たらなくなるバケ

ビッグまで重くなり相変わらずビッグ中だけは猛烈に偶数より


はい2


と諦めて450枚プラスで退店


帰宅後閉店時データの確認だけしようと著者の打ってた台をまず見てみたら

ミミズ這いつつ徐々に下降し、マイナス500枚程度で終了

ワンチャン6捨てる可能性もあったので正直見るの怖かったけどここは結果オーライ

そうそう、そういえば

著者がライトニングで高設定挙動と喜んでた昼下がり

あれだけ好調だった羽フリぽっぽのお兄さんが突如席を立ち

1200枚程度持ってやめていったんだけど

連れと思われる人に小役カウンター見せながら

「悪いからこれ以上続けたくない」

みたいなジェスチャーをしている様に見えて


何が悪かったのか知らんけど、確かに設定推測する上で

ボーナス確率以外の数値の方が大事なのは間違いない

でも持ち球もあり、見てる限りすべてが悪い訳でもなさそうだったので

もう少し様子を見ても良いんじゃないのかなぁって思ったわけ

これは個人差があるので、恐竜並みに痛感神経が鈍い著者が言っても

説得力も何もないんだけど

IMG_-rj0lxr

18時過ぎから4000枚出ましたかそうですか(・ω・)コワイ



6月14日(日)

中年の朝は早い(・ω・)キリッ

6時にはデータの確認と簡単なストレッチが終了

前日著者と嫁の同僚(♀)が仕事の話がしたいと酒持って現れ

3時まで宴が開催

久しぶりに時間無制限でゲームができる事になった息子は

1時にswitchを抱えながら落ちて、布団で寝かせた後に著者も就寝

結局嫁は同僚が帰った後今で雑魚寝し、それも布団に収納し

馬鹿の一つ覚えと言わんばかりにいつものお店へ


前日4台ある内の2台が猛噴火したぽっぽ

知人の情報では最近流行の全台系だった可能性が高かったとのこと

って事は今日はうっすいなぁ・・・


でも関係ない


だって据え置く可能性だってあるでしょ(ない)


開店5分後ホールに入るとまさかのぽっぽ残り1台

やっぱりみんな考えてる事一緒なんだなと胸をなでおろし

前日2番目に出ていた、よく見たら1週間前の土曜日にクッソ出た台に

仕方なく座り(座るな)

DSC_2388

羽好調でストレス無く打ち続ける事229G投資7本

予告音チェリー落とし→左消灯→中点灯→右ここ&Wウインク

1消灯でも全然可能性あるって言っても出目が完全に3枚でしょ

演出も3枚ほぼ確の状況から外れて且つビッグ確定のフラッシュ

しかもビッグ中中段6回右上がり1回と完璧な立ち上がり


皆さんおまんたせ致しました

やっと朝一から高設定を掴みました

これから目くるめく官能の世界が待っておりますグフッ


・・・って2時間前思ってたなw

とにかく誰も当たらない、羽が揃わない、当たらない

当たっても羽しか揃わない、右のぽっぽどっか行った

一人やめまた一人やめ

シマに著者だけになっていた時、著者の負債は2万ちょっとで

相反して後ろのバーサスが当たりまくって

周りも全員「今日はこっちかよ」的な空気に


1200Gでビッグ3回、羽はあれだけ良かったのに80個しか数えられず

2回目のビッグ中まさかの中段ぜーろーw

3回目まで頑張って前回より酷い状況になったもんだから

「なんで今日じゃなく昨日だったのか」

と悲しくなってきた所に

600ハマってやめてったバーサスが空いたもんだから

藁をもつかむ思いで奪取して一心不乱に回し始めるダメ人間www

DSC_2389

誰が見ても綺麗なリーチ目

普段予告音発生時左中段にBARを狙うんだけど、この時は失敗して

上段にBARがビタ止まりして消灯

何となく右フリー打ったらまさかのこれで2確

赤を確定させたくてど真ん中にBAR狙うとここまで避けてビッグ確定目が降臨


したのは良いんだけど


SL1でフラッシュ止まった( ;゚д゚)エッ


グランドクロスはチェリー以外だと1枚Bか1枚E重複のVビッグ時で出現

これらの1枚役は制御が通常出目に寄っててあまり綺麗なリーチ目にならないので

この出目からのグランドクロスは衝撃でした無かったのね


ぽっぽでやられた心の傷はすっかり改善

後は全台上だと思われるこの島この台でいくら出せるか



VGハズレ1


(・ω・)イヤイヤイヤマダ1カイメダシ



速攻C引いて連荘


VGハズレ1


VGハズレ2



4/60かぁ・・・


気が付けばまたしても一人減りまた一人減り

ビッグばかり当たって1000枚程度出た時点でまた著者しかいなくなりw


ボーナスはともかく、通常時もRT中もボロッボロで

他の人達もこぞってやめたところからするとまるで見込めないと判断


ツイていたと考える様にして店を後にしました


時間が12時30分

流石に帰るには早いし、あてが無いとしても打ち足りない

こんな時は収支度外視の10円を打つのが割と吉であり

普段打たない凱旋とかで降臨狙いも面白いよなとか

敢えてのネタで絆打ってみっかとか色々考えて移動した所

その辺全部満台w

アクロスも花火しか空いてなかったので


自分がチョイスしたのがディスクアップ

正直DUを選択するってのは相当消極的で何故かというと


ビッグ中失敗したくないからw


ただ、あまり興味が無いというか103%なんて都市伝説だと思ってるせいなのか

とにかく同色の引きだけが異常

line_1570342292224

DSC_2038

line_1567648592748

DSC_0431

DSC_2123

DSC_1137

とにかく座ればこんな感じにすぐなって

どうせ粘ったらジリ貧で飲まれるんかなとやめてしまうので

有り得ない位浮いてて

著者をご存知の方はご理解いただいてる通り、そもそも打つ機会が少ないので

正味12~13回くらいしか触ったことが無いのに

差枚数は14000枚を超えてて

勝率も恐らく2回しか負けてないから相当高いはず

ざっくり計算した所同色の確率なんて1/220位ですよ奥さん


そのかわり

いくら贔屓しようが愛情を注ごうが上を打とうがアレックスは当たらんw


まぁこんな状態なのでいつか当たらない時期が来るんだろうと

座るのを躊躇いビビってる中年なんだってw


今回は10円のお店であり多少ハマっても痛手は少ないだろうし

そもそも終日全ツッパなんて考えてないので

テキトーに遊んだら帰りましょ

どうせすぐ当たるんだから、とまで思っててw


では早速叩こ…いやその前にデータを一応確認


1100Gでビッグ1回


関係ない(・ω・)アテリャイイ


15回転で黒www→DT無しDZ71G終了


飲まれかけいきなりルーレット(正式名称知らん)

から2スベ下段黒の青


ビッグ終了後トイレ行ってうんこして

手洗ってコーラゼロ買って戻ってきたら見事DTに突入してまずはアフロ

17Gで継続演出発生し爆発してまたアフロ

今度は普通に継続演出発生したけどこれも継続して

DSC_2392

ここで生まれて初めての反転

ちなみに著者DT入らず異色、ってのも未だ引いたことが無いw


なるほど、このシンディは滾る

ここからボナ引っ張ってDZ増やしDT繋げながら枚数増やす事こそ

DUの醍醐味だよなぁ


でも、いつもならここらでハイパー引いても良いのに当たらんなぁ

あれ?140Gで終わるって事ないはずだから200位行くのかな

この辺の数値全然知らんもんなぁ




若干不安だったDTの継続演出は無事爆発し継続が確定

さっきシンディだったから2連続シンディも十分考えられるんじゃね?


シンディの音楽聴かせて下さいねっ


DSC_2393



(・ω・)シ シンディニシテハチョットズングリムックリ



母さん事件です


流石にこれは焦った

いやだってコイツって何か凄い長く続いた時に出てくる奴でしょ?

なんだってこんな早く出てきたの?



とりあえず聞いてみようと質問した所称賛を浴びたw


まぁこれは報告の意味も込めてツイートしたんだけど

正確な確率までは調べてなくて、とんでもなく薄いってのだけは知ってた

10円で何も考えず、しかも全然ディスクアップ打ってない人間の元に

わざわざ来なくても良かったんじゃないの?



とりあえず勝ちは確定したっぽいのでのんびりART消化しようとしたら

フォロワーさんですっかり付き合いが長くなったなみはる君より


「しょぼい枚数で終わるのは止めてね」

「ペナったら地獄」


このメッセージをもらった瞬間消化するのが嫌になってw

そんなモチベーションが台に通じたのか

宇宙人出現後全く当たる気配がなくなった


本気でノーボーナス完走ってのもブログのネタとしては最高だよなって思ったのも事実だけど


来ないスクラッチ、鳴らないペラポンヌ

クレジットがゼロになり「あれ?ペナった?」と不安になったり

ただ1消灯と時々くるキャラリンスイカに踊らされ

DSC_2396


(・ω・)スーン


この1397G?で

起こったスクラッチ1回(白でチェリー当然入らず)

なったペラポンヌ1回(共通9枚役当然入らず)

流石に1500G弱でビッグ2回バケ1回は少なく感じたけど


今までの事考えたら当たらない時期にコイツを引いた最高の展開だった訳でw


この台のボナ確率が3000以上回してビッグ6回バケ2回なもんだから

そりゃプラスに持ってっただけこんなラッキーな事は無かったよなと


その後店変えてぽっぽで1万負けてトータル収支が

+4800円だったのも良い思い出(血涙)

5月4日(月)

さ、前置き無く紹介していくわよ(・ω・)イェー



スーパースターダスト2 ビッグ中全部

2000年著者は両親と親子で旅打ちをよくしてて

地元から富良野経由で旭川へ向かい、そこでしっかり収益を上げて

ってのを割と本気でやってました

両親とも季節労働者で、冬は時間があるので問題なく

一人息子はそもそも無職(・ω・)プー

両親は3円交換の海3Rでボーダー大幅超えの台を打ち

息子はアルゼ技術介入機を打ち切るスタイル

負ける訳がないw


途中富良野市で休憩がてら入ったホールにこの台があり

他の設置台の雰囲気とか(後ろに赤光の剣とか)明らかに胡散臭い訳よ

ガイドでういちが絶賛していたことを思い出し席に座ろうとすると

常連と思われるおぢさんに


「兄さん、この台もう1週間でコレ(片手開いて)だけ入ってるぞ」


( ・Д・)エッ


データ見る限り確かに連日ものすごいお金が入ってる感じであり

全て状況からこの片手は間違いなく「50」の方

このおぢさんが正確に差枚を掌握しているとは最初から思ってなかったけど

1週間で50飲むってそもそもどんな仕様やねんと興味も湧き

そもそも休憩がてらだしそんな力入れて打つつもりも無いからと

朝一から全く触られてないその台を軽い気持ちで叩き始めたと


投資1本、配列とか確かめつつ打ち出す事早々に


「うぇーん」


明らかに通常時と違う音が鳴り左チェリー→右テキトー

テンパったスイカ狙ったか何かしたらそれがはずれて

数字のデジタルがウィンウィン回り始める


何かの演出なんかな

あれでもこれ回ったらボナ確定じゃなかったっけ?

演出の確認もしないまま次G3枚で回すと


ブルーフラーッシュ


一気に5000枚→さっきまで全く落ちなかったスイカが落ち始める

→周りもハマってる台はやたらスイカが落ちている→やめてしまえwww



この音が好きな理由はそれが原因では無いのだけれどねぇ( ̄ω ̄)




アイスストーリー ビッグ中全部

これも旅打ちの途中で見つけた思い出の機種

朝一狙った台がスカって大敗を期し、こりゃダメだと店移動しても振るわず

15時位にテキトーに入ったお店にこいつがあって

新装初日で空き台1台だったからとりあえず座って

1000円打ち切った時に

「これひょっとして」

となり

投資3000円、枠上にビタ止まった白7から全ての小役がはずれたら

初打ちで何も知らないはずなのに1枚で白を揃えて確信したと


ドギーじゃねーかっ


これも結局閉店までの8時間で5000枚出ちゃったんだよなぁ


この音が好きな理由はそれが原因ではなry)




ハローサンタスーパートナカイVer 赤

動画漁ってるとみんな白ばっかりで

「おいおい違うだろうよ」

って憤ってる中年w

確かに小役Gは白もカッコいい、認める


JACののうてんきさがハロサンじゃねぇ


著者の価値観に無理に共感する必要は無いズラよw

この曲凄い好きなのに、設定入ってる店が皆無だったおかげで

マシンガン同様「死闘」でござった



SHAKE2 Sinse of reaⅼity

5号機に突入して早々に宣言いたします


優勝w


爆音が嫌いなのに意地でもLIVE選んで爆音轟かせる前にいずれかを揃える

これが著者に課せられた最大のミッションだったとか

リプレイ揃って追い詰められて、店員に押させたことすらある(自分はトイレ)




準優勝www


https://twitter.com/i/status/1084379733029056512



ちゅらそーれ 7揃い

この曲を知ったのは去年w

ほとんどの人が聴いたこと無いと思うんだけど、是非このURLから行ってもらって

聴いてみて下さいよ

ホントなんだからわからないけど涙出るからwww




熊酒場 ふたり熊酒場


説明の必要ある?w



こっちも好きでどっちもよく歌っております(・ω・)




スペシャルハナハナ30 ビッグ中全て

華らしくそれでいて切なさすら感じるこの旋律・・・


おい誰だっ 華光ればなんでもいいんだろとか言った奴っ





悪魔城ドラキュラ trezire de spirit

これ実は一切打った事が無い(・ω・)ハッハッハッハ

流石に初めて聴いた時に反則だろうと思ったのね

叙情的でクラシカルなメロと歪みきったギターと流石コナミだわぁって

著者はバリッバリのファミコン世代なもんだから

初代悪魔城ドラキュラ、2、悪魔城伝説と相当やり込んだけど

やり込んだ理由も素晴らしすぎる音楽に魅了されてたからこそでもあり


何かの縁でこの音聴いて実際ホールで打って聴かなきゃってなった時には

影も形も無かったのよねw



スカイラブ ELICION

プロの曲限定だけど、音程や歌いまわし等Voについて特にシビアな耳してて

少しでも音程外そうもんなら

「おいお前、そこに直れっ」

ってなるタイプ(・ω・)プロダロッ


・・・いや、まぁ何を言わんとしてるかご理解いただけてるとは思うんだけどさ

曲はホント素晴らしい

ちなみにSNKって音楽のクオリティ高くってスカイラブシリーズでも





この辺はホント凄ぇなって思いますよ




うる星やつら2 COSMIC × LOVE

基本チャンスリプレイ重複メイン&演出RT搭載機種は好きではないけど

それを踏まえてもこれを打ち込んでた理由は6の割より

この曲が聴きたかったからw

何が好きか?と質問されても答えられないのが辛い(´・ω・`)



エイリヤンビギンズ Turn it OUT

(19:20~)


特定条件(連荘数等)で流れるこの曲の衝撃は強かったんですよ

これも設定状況が極めて悪い環境で打ってたので辿り着いたのはほんの数回

一番条件の厳しいVo付きの曲「旋律のシルエット」も秀逸です



ケロット2 オレンジの続き

本日2度目の


優勝


何だよこのクオリティw



ラブ嬢 LOVE RUSH

結局この台も実際のホールで打つことは無かったw

3年以上前に理由はしっかり書きまして

http://blog.livedoor.jp/nao11837/archives/1064938586.html#comments

この曲だけ明らかにオリンピアなんですよ

パチスロから出てくる音に猛烈に感動したのってここ最近で言えば

3年以上前のこれが一番かもしれません



クイーンオアシス 白揃い

(動画6:03~)

初めて聴いた時

「あれ?オリンピアの台かこれ?」

ってなったの、ご理解いただけますか?w

この辺来ると音の良さに気づいた時には台が無いって事ばかりでねぇ



アクアビーナス レギュラーボーナス

これはほんの数日前、ツイッターで仲良くさせてもらってる

葉月さんが教えてくれたもので

当然著者は一切打った事が無かったんですな

この世界観、正にオリンピアとしか言いようがないんですよ

バロックでよく使われるコード進行は大好物なんだけど

ここまで高めてくれるのはオリンピアだからこそでしょうかね

エルインカ スーパービッグ



最後も打った事が無い台の曲

ツイッターフォロワーのELECTRAだんちょーさんが流してくれたおかげで

この曲にたどり着けたんですよ

ずーっと聴いてられますw



今回もとりあえず気付ける範囲でご紹介してみました


5号機は打ってない台が多すぎて相当逃してるんだろうなと思ってて

もしこれ読んで「この曲おススメ」みたいなのがありましたら

ツイッター等で是非教えてください


もしかしたらまた載せ忘れがあるかもしれないので、もう少し検索してみますw




4月29日(水)

最近ツイッターで


とか


など、スロ音に関する投稿をよく目にして


過去何度もランキングだ好きな音だと書きなぐってた身として


もう一度書く(・ω・)


著者がホールで聴いて気に入りすぎた結果

設定度外視になり

「この曲を聴く為だけに」

打った台とその曲をご紹介します


時間を持て余してる中年の皆さんは是非ノルタルジーに浸っていただきたいw


なお、思い出補正は今回なしで

純粋に曲聴いてその曲が好きになった

生活の為、制御や出目等ゲーム性が好きだったけど結局曲が一番だった

ってのがメインになっておりますのでご了承ください




プレイガールクイーン ビッグ中全部

社会人1年生の秋、遠距離恋愛が破局し途方にくれてた頃w

フラッと入ったホールに設置され、ちょうどボーナス中の台を横切った際


なんだこれ


と、得体の知れない感動を覚えた(・ω・)ナツカシイ


世はニューパルサー一党体制


出ない、出目好きじゃない、制御気に入らないと疎遠になってた著者は

ややしばらくこの台のJACゲームを聴く為だけに打ってたのね



スーパードラゴン ビッグ中全部

7が揃って「ずごーん」

好戦的な小役G、そして軽快で耳に残るJACゲーム

ノーマルなぞ存在せず1回始まれば一撃3箱(約5000枚)も現実的なスペック

逆言えばダメだと延々に単発繰り返す貯金箱と化すんだけど


連なんて関係ない、音を聴かせてください


だった自分には関係ない( ・Д・)


ちなみに、この台の後ろにザンガス2があり

こっちの方が音がでかいし爆連するしで聴きたい曲がかき消されてたのも良い思い出w




ビーチガール ビッグ中コンガ

当時よく通ってた7枚交換のお店に導入され

ダイバーズと共にリノに引き裂かれた心を癒してくれた1曲

リノに出会わず花満開に出会わず

ずっとこいつやダイバーズ、ピンクパンサーと遊んでいれば

少しは違った人生が歩めていたのかもなんて


考えたことは無いw

コンガ聴きたさに打ってたのにどんなに記憶を探っても負けた記憶が無く

リノで勝った記憶もあまりないが

きっと設定やスペックは甘かったんだろうなと



クランキーコンテスト 青7小役G

この頃になるとほぼ社会人廃業してて、スロで生計立てるべく

店に通い癖を熟知し技術と知識で財を築いた


ダメ人間(・ω・)マッサカリ


コンドルの後継で出たこいつが相当辛めなのも早々に理解はしたけど

まだハズシ手順が完璧になる前からこの青聴いてそんなんどうでも良くなったw

コインが増えお金が確実に手に入る状況でこの音聴くと脳がトリップするのよね




ボーナスショップ 白揃いファンファーレから全て

この12分耐久、全く耐久する必要が無く

センスの塊だよなぁ・・・って若かりし頃の著者はどっから目線で思ってたw

なんつーの、出目や制御、音楽はもちろん筐体やキャラデザインとか

いちいちオシャレでまいっちんぐ

この台もクラコンテ同様一時期趣味実益兼ねてた部分はあるけど

終焉の頃は台見つけたらデータも見ないで1上等で打って

結局勝つみたいな事繰り返してたなと



サンダーV ビッグ中全て 特にJACゲーム

※この動画を選んだのは他意はないですよえぇ他意は

何度かこのブログにも書かせていただいている通り

基本4号機時代あまり打ち込んでなかったんです

というのは、あまりにも人気で設定状況も悪くて

何より当時絶対的な効力を誇っていた減算設定判別が封印され

とにかく勝つ為には効率が悪かったんです

でも

このJACゲーム初めて聴いて鳥肌立って

ぶっちゃけ打たなくても流れてる台の隣や近くに行って聴いてたまであるw

当時若かったのであまり素行も良くなくて

ほぼ銀色の髪の毛にオレンジのサングラス掛けてダボダボのジャージ着た人間が

この曲聴きたさに知らない人の隣に行くとか

自分だったら絶対に嫌だwww



トゥインクルステージ 青揃いからビッグ中全て

今回唯一思い出補正かどうか悩んだ機種

というのは、実はこの台にどんだけ勝たせてもらったかわからない位勝ってて

毎度朝一から座ったら30~40回はこの曲聴いてる状態があって

ずーっと脳内がマヒしてたのは事実だったんですな

今考えたらアステカと同じ粗めのテーブル制御で

優先制御があらかじめ決められても引き込めるなら引き込んで揃えましょ的な奴

大花火に有名な「右上がり7山テンパイ&右中段7」とかが絶対に起こらない制御

と言えばわかりやすいでしょうかね(わかりにくいわっ)

得体の知れない中毒性がこの台にはありました



エスプ 赤揃いファンファーレからビッグ中全部

札幌で家なき子として存在してた頃

何かを打ってた隣にコイツがあって、そこから流れたこれにKOされ

翌日自分でも聴きたいと頑張ったものの聴けた頃にはボロ雑巾w

しかも満足に聴くことも叶わぬまま数日で入れ替えによりご逝去

地味に面白いスペックでCTとしてのゲーム性はアステカなんかより

こっちの方が全然奥深かったなと今になって思います




アレックス ぽっぽビッグ1択

まぁ、今更何を言うでもなく

4号機のデビュー当時から打ち込んでた人間にしてみれば

な?な?な?

って感じw

当時はやれビーマの劣化だの花火の劣化だのスペック中途半端だの言われて

まるで見向きもされなかったのに今になって面白いとか何とか

こっちに言わせれば別に4号機も5号機も大きな部分では全然変化ないんだってーの


これ以上言うと中年親父の痛い話になるからやめておこう(・∀・)

よそ見してたまたま赤が揃ってしまった、って事以外全部ぽっぽで揃えてて

今でも通用する予告音左枠上ぽっぽから1スベ1確の時も

バケ狙ってはずれたら1枚でぽっぽ、みたいな事ばっかりやってて

如何に最短で最小限でバケ否定しつつぽっぽ揃えるかそんな事ばっかり考えてたw



スノーキー JACゲーム

無職で流浪人だった頃(ただのホームレス)

狸小路のスロ専で「設定3以上確定」「5回ビッグで設定確認おk」

って告知があってその対象機種にされてて

打った事もなく、でも他にやる台も無いしいいかと角に着席

とりあえず左上段にチェリーの付いた熊狙って挟み打って

チャンス目がどうのとか書いてるの見ながら打ってたらすぐ

チャンス目→次Gブルフラ

その後も

チャンス目→ブルフラを繰り返しチャンス目が全くガセらない

結局「左上段熊ビタ狙い時のチャンス目は全部鉄板リーチ目」となり(個人的見解)

一気に5連→設定確認→3w→続行→3000枚→満足して終了

当時は簡単だったなぁ・・・www

トゥインクルステージ同様癖になる台でした



アステカ 全部

何か説明いる?w

コイン投入、始動、停止、払い出し、リプレイ、ビッグ入賞

小役G、JACG、CT前半後半

しかもこの筐体から

当時現役でコイツと対峙してた人なら理解できるでしょうあの重低音

上掴んで終日回した後のあの何とも言えない充実感ったらなかったなぁ

(それはただ単にお金が猛烈に増えているが故のダメ人間思考でしか無く)



ワードオブライツ 全部

何か説明いる?www

ハマってても「この曲聴く為に」って思いだけでぶん回してたしねぇ

ちなみに著者はCT中ビッグ成立し揃えられる状態とわかっていても


必ず1度音を止めて


揃えます(・ω・)



プラズマアタック ラーズ君揃い小役G

何か説明いry)

この動画が一番臨場感あるもんで使わせていただきました

アレックスもそうなんだけど

流れてる音楽に特殊役揃いのSEが被さるからこそ味わいが増す


(・ω・)ダレモリカイシテクンネーダロウナァ…


未だ好きなスロ音としては3本の指ですな



ホットロッドクイーン JACG

コンセプトとかスペック、出目制御、音楽、ここまで整った台も珍しい

正にオリンピアの集大成、って言っちゃうぐらいの逸品

台の選択で頭使って、これと決めて座ったら


後は無心で打つ


これをするには1番うってつけの台でした



ナイツ 月明りの夜に

過去27年パチスロ打ってきて

獲得枚数の少ないボーナス引いて喜んだのはこいつだけかもw

(モンハンのラージャンとかは別よ)

ハイパー連打して6000枚抱えて打ってたのに友人に

「何故そんなに機嫌が悪い」

と窘められたのもこいつを打ってた1度だけ


もういい加減ノーマル引かせろ


そんな事を考えていた自分の思考が今ではまるで理解できないw



インターコンチ 黒揃い小役G

誰も知らんだろwww

この台は聴きたくて散財というか、聴きたくても聴けなかったってのが本音

正にアルゼキングダムの崩壊が始まった頃

雑誌に導入されると掲載されつつ結果世に出てこなかった

何かの拍子でこのゲームを手に入れ打ったらば

この黒揃いにすっかり心を奪われたんですよ

斬新なATシステムで、いくら落ちぶれても芯があるのがこのメーカーなんだなって



兜 ボーナス告知からビッグ中全部

著者はどっきり爆音系が大の苦手で、電撃あらっ太郎で死にかけたことがありw

それ以降急激に音が鳴る機種をさけ続けてきたんです

そんな中

とある裏モノ設置店でこいつがボーナス中で


何てカッコイイ音楽なんだっ


と、胸ときめかせて空き台に座って速攻告知喰らって死亡orzチーン

とは言えこのファンファーレから小役→JACの流れがホント秀逸すぎて

葛藤の葛藤

連してほしいいやするな、鳴れいや鳴らないでっ

リビドーが完全崩壊してる男女のやり取りみたいな状態になりw

結局32G以内に7連してぐったりした(´・ω・`)


今ならレバーで来るってわかる分全然大丈夫そうなんだけど


以下妄想

連しまくるからこそこの告知が活きるよなぁ

どうせ〇〇が導入時に〇〇して〇〇なんでしょ

じゃ、それありきで派手に告知させようか

開発がこんな話してたとしたらそれはそれで趣が(以下自粛)




ネオプラネット ビッグ入賞ファンファーレからビッグ中特にJAC


プラネットブランドが10年近い歳月を経て復活

それだけで感涙モノだったのに、いざ打ってみてこの音楽が搭載されてれば

しばらくこれしか打たない、なんて事にもなりますよw

結局相性が良すぎて、ゲーム性とか全然冷静に解析できないんだけど

このJACが聴きたい為だけに打ってたのは間違いないですな



クラブロデオ 音全部

この頃になるとすっかりエセ業界人で、機種内覧会にも行かせてもらってまして

この機種の内覧会で無料配布されてたCDは今でも聴いてます

それまであまりトランスとか興味なかったけど

メロディアスな楽曲が多くて、一時期漁ってましたねぇ

ドットの世界なのにこの音と共鳴してゲーム性が盛り上がるってのは

ホントに見事だと思ったんだけど


何故にあのシステムだったのかw





ジュピタークイーン2 本当は青ファンファーレのビッグ中全部

今回この企画、結局この曲を紹介したいが為だけにやったようなもんでw

もうブログで何十回書いたか、わからないけどとにかくお伝えしたい

ゲーム性は島娘、前兆はキンパルの劣化版

一番エグイモードに刺せば一撃万も射程圏内

そこにたどり着くまでいくら掛かるかわからないwww

それでもこれが聴きたいばっかりに片道200キロ以上移動して

打ちに行っては負け、打ちに行っては負けしてました

お金の流れはキンパル&ネオプラ&4号機ジャグラー→ジュピター

こんな感じ(・ω・)モッタイナ



吉宗 そこにあるかも知れない

曲にたどり着いた金額で言えば断トツトップの11万w

そこまでしてこの曲を聴きたかったのには訳があり

当時ホール関係者だった著者は店長より

「大都技研行ったら全くの新台があるからそれ打ってきて」

と命を受け一路札幌へ

事前にアポだけは取ってたんだけど、担当の営業さんに

「なんか発表されてない新台があるって聞いて」

と質問したら

「誰から聞いたんですか?」

と露骨に怪訝な顔されたしw


まだホールにも案内していないというまっさらな「吉宗」(Sは付いてない)

営業さんの説明を聞きながら実はシェイクが好きで打ってたとか話し

天井が1900程度だと聞いて「浅いですね」とイかれた返答をしてみたりwww


恐らく大都関係者以外の人間で道内初めて吉宗を打ったのは私だと思います

(・ω・)ダカラドウシタ

3種類のビッグについて説明を受け、そこにあるかも知れないを聴かされ

頭から離れず、ホールで必ず聴くと心に誓い


初打ちで11万だこの野郎


6万返ってきた事だけ記憶してますw



ハローサンタマシンガンバージョン  緑7

長くなりすぎましたw

今回最後にご紹介するのはこちら

これこそこの台を打つ為にこの曲を聴く為だけに200キロ以上移動し

有り金ぶっ込んで無くなってATMへ、そんなんばっかりだった(´・ω・`)

7000枚クラスを3回程やってるのに収支は大幅マイナス

なのに、このJAC中に流れる音楽で「ここから逆転できそういやできる」


と、また社会不適合者は生きる道を踏み外しw



3時間程で一気に書いてみましたがいかがだったでしょうか

GWに5号機編も予定しております


今回忘れてた奴を(既に思い出してる)追加するかもしれませんw


では皆さん、引き続きステイホームでよろしくお願いいたします