2006年度JRA賞の受賞馬が9日、決定したようです



年度代表馬
ディープインパクト

最優秀2歳牡馬
ドリームジャーニー

最優秀2歳牝馬
ウォッカ

最優秀3歳牡馬
メイショウサムソン

最優秀3歳牝馬
カワカミプリンセス

最優秀4歳以上牡馬
ディープインパクト

最優秀4歳以上牝馬
ダンスインザムード

最優秀父内国産馬
カワカミプリンセス

最優秀短距離馬
ダイワメジャー

最優秀ダートホース
アロンダイト

最優秀障害馬
マルカラスカル





だいたいが予想通りなカンジ...でしょうか?(^^)

“あ〜...そうかぁ...”
と思ったのが、最優秀4歳以上牝馬と、最優秀短距離馬です。

あ、異論があるわけではないですよ?(・_・;)

ダンスインザムードはヴィクトリアマイルを勝ちましたし、その後も牡馬と混じって走っていましたし...マイルチャンピオンシップはワクワクしましたし...☆
“そっか。ダンスインザムードなんだ☆”...と思いました(*^-^*)

最優秀短距離馬がダイワメジャーとなるのも、納得。
ですが、私の中では、宝塚記念を走り、毎日王冠と天皇賞を勝って、(マイルCSも勝ちますが、)有馬記念で3着となっていますし、短距離というイメージが無くて...A^^;)
秋に大活躍をしたダイワメジャーにぜひ賞を...という気持ちもたくさんあったのでしょうか(^^)



去年のことが、やや懐かしく思われます。
今は、もうこれからのレースのことばかり☆
毎週毎週やってきて、お馬ちゃんは成長して、楽しみが絶えませんし、なんだか忙しいですね(^^;)


さぁ、今年はどんな様相に...☆