2007年02月15日

ポイント詐欺などの悪徳業者排除に向けて「日本インターネットポイント協議会」設立!

「日本インターネットポイント協議会」設立!


 ネットポイント事業の健全化を目指し、ポイントサービス会社やポイント関連事業を展開する企業が結集し「日本インターネットポイント協議会」(JIPC)を設立した!
 
ネットポイント協議会設立--ECナビなど13社が悪質業者との差別化で(CNET JAPAN 2/15)
 ネットマイルやECナビなどインターネット上でポイントプログラムを展開する13社は2月14日、ネットポイント市場の健全発展を目的とした協議会を発足すると発表した。
 ポイントの年間発行額は4500億円以上もあり、今後も市場が拡大していくと予想されている。 反面で「計画倒産」などで利用できないポイントを発行する悪質業者や、ポイント発行の関わる不明瞭な経理を行う業者も存在する。 「日本インターネットポイント協議会」では、ポイント発行・利用のガイドライン策定や、ポイント保証制度の確立と引当金制度などの導入を目指していくらしい? 今後、楽天、ヤフー、Amazon など大手ネット企業にも参加を呼びかける予定だが参加するかは不透明だ!

 ネット上には『簡単にお小遣い稼ぎができるよ〜』と広告する怪しげなポイントシステムやリードメールが溢れています。 多くの場合はポイント発行ルールがデタラメだったり、会員登録よって収集したメールアドレスや個人情報を第三者へ転売したりしている悪徳業者です。 中には、怪しげなスパイウエアまがいの専用ソフトをPCにイントールさせる業者もありますから注意してくださいね〜 まあ、ユーザーは「日本インターネットポイント協議会」にも参加できないような怪しげなポイント業者には近づかない方が安全でしょう!

参加企業

 【ポイント発行企業】:ネットマイル(マイル)、ECナビ(ECナビポイント)、サイバーエージェント(ライフマイル)、GMOメディア(ポイントタウン)、ジー・プラン(G-ポイント)、ツタヤ・オンライン(T-ポイント)、ポイントオン(ポン)、マイポイント・ドット・コム(マイポイント)、エルゴ・ブレインズ(ドリームメール)、リアラス(クーポンメール)、ディーツーコミュニケーションズ(ドコモコイン)
 【ポイント交換企業】:PeX(ペックス)ポイ探

    スポンサードリンク





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nao_purpleswan/50350100