もっと学校で、テクニックを教えてくれればよかったのに
もっと学校で、テクニックを教えてくれればよかったのに


↑読んだ。


「成績」になる基準は先生が言ってるじゃん。「心を込めて描け」って。
心の込めようは何だっていいでしょ。心がこもってるかどうかなんて、専門家から見たら一発で分かるっちゅうの。オレでも分かる。描きたくない気持ちをおもいっきりぶつけて描いても高得点だったと思うぜ。写実的でも心がこもってなくてつまらない作品なんていっぱいあるぞ。

そもそも「絵の描き方」なんてマニュアルはないんだよ。コレが正しい描き方だってものは何万年も定義されてない。一度特定のテクニックを身につけたものはなかなか他のテクニックに移行できないから、あえて子どもには教えずに自分なりのテクニックを発見してもらいたかったんだろう。そうやって次々新しい描き方が生まれる事が美術の発展になるのだ。