2005年10月29日

成功者になる

先日、ふっと考えたことがある。

『人生、成功しても幸せな人ばっかりじゃないんだよなぁ。じゃあ僕が目指す人生ってどんな人生なんやろ。』

そこで僕の中で二つのことが結びついた。

『成功』と『幸せ』=『成幸(せいこう)』

熱い!熱すぎる!

『これが僕の目指す人生だ!』

この言葉、もしかしたら今年の流行語大賞に選ばれるんじゃないかと思った。

どきどきしながらgoogleで『成幸者』というキーワードで検索するとなんと本まで出ていた!ちょっと残念。でもこの言葉は自分の中でひらめいた言葉なのでこれからの人生を歩む中でのキーワードにしていこうと思う。

ちなみにその本は

『成功者と成幸者』という本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569639771/250-5028079-8146654

で近々僕も買ってみようと思う。この言葉を思いついた人はきっとポジティブに違いない!

人生の大先輩方に支えられながら、そして人生の同志達と支えあいながら、『成幸』へのステップを歩んでいきますのでこれからもどうぞよろしくお願いします!

2005年10月10日

一つの学び(お金について)

久しぶりに帰った実家は最高でした♪

別に何をする訳では無く、ご飯を食べて、テレビを見て、寝て、こんなぐーたらな生活をしたのは前回実家に帰ってきた以来のことでした。とってもリフレッシュできてまた明日から頑張って働けそうです。

その「テレビを見て」の中で一つ大きな学びがありました。自分の中では大きな学びなので皆さんにとっては当然かも。。。

最近話題になっているMファンドのM氏。彼のファンドマネーは推定2000億円ほどらしい。そのお金を操って儲けているので当然、彼は相当の大金持ちに違いない。

「いったいどんな生活を送っているんだろう。。」

ってぼーっと眺めているとなんと、移動手段に使っているのはハイヤーでもなんでもない普通のタクシーだった。

これを見ていて、先日タクシーの運転手の方が話していたことを思い出した。

運転手
「ある人気ジョッキーが実家に帰る時はいつも当タクシーを利用してくれるんです。年に億単位を稼いでる人なのに640円の代金で1000円出して、ちゃんとおつりはもらうし、きっちり領収書ももらうんですよ。本当のお金持ちというのはお金にきっちりしているんですね。逆に1000円出して、おつりはとっとけ!っていうのは本当のお金持ちでは無いかもしれませんね。」

M氏も人気ジョッキーもとてもお金にはシビアなんだと思いました。本当に凄い人というのはお金の使い方を心得ている人ではないでしょうか。必要の無い支出にはとことんシビアになり、必要なところにはおもいっきり資金を投入する。

一言でいうとこのお二人は素晴らしい方だと思います。僕ももっとお金と真剣に付き合っていこうと思います。今は本当にこのお金を使うことが必要なのか、そして本当に注入すべきところにお金を使いたいと思います。若いうちから、お金についてシビアになるというのは本当に大切だと思います。

今日もいい学びを皆さんと共有したいと思って書きました。

皆さんもこんな学びした!っていうのを教えて下さいね♪

この共有こそポジティブバイブレーション!!

2005年10月02日

社会人としてとても大事な事

ポジティビルダー社会人編です。

みんな元気にしてるかな?

最近僕は職業柄(部署柄)忙しい時間の中で時間に追われている
ことが多い毎日です。

やっぱり社会に入って一年目はきつかったりするね。

でも最近はやっと仕事にもなれてきた。上司にも『期待通りの仕事をしてくれている』と半年間の総括もしてもらった。やっぱり、期待してくれてる上司には答えないとね。

この半年で学んだことを書かせてほしい。

大きく3つあげさせてもらうと

ー最圓ら学べることがたくさんある

僕が半年間働いてきて、全てうまくいった訳ではない。たとえば銀行に出すはずのものを当日まで出さずに銀行へ直接タクシーで渡しに行ったり、上司に提出するはずの書類を出し忘れたり。。。

でもそんな中で『失敗はしてもいい、でもその失敗は2度としてはならないし、それが学べただけ失敗して良かったんだ』と思えるようになった。

⊆々程(じこうてい)を考えて行動する大切さ。

新人に限らず働いていると自分で完結するような仕事は少ない。例えば、決算書を作ってもそれを見て経営者が判断するし、投資家も株を買うかどうか決める。身近な事でいうと上司から資料つくりを依頼されることもたくさんある。

次に自分の仕事を渡す人が何を求めているのか、それは正確性なのかそれともスピードなのか、単に参考程度に見たいだけなのか。それによって仕事の仕方も変わってくる。頼まれた仕事をきちっとこなすことも重要。でもそれ以上のアウトプットを出してこそ一流の社会人になれるんではないだろうか。

L粥¬槁犬鮖つ大切さ

今自分が頑張れているのは僕の夢である『海外で働く』ということに関して一歩、一歩着実に進んでいるから。それには努力も必要だし、スキルも重要。そのスキルや努力は夢のためなら頑張れるし、頑張っている親友達を見ていると僕も頑張ろうといつも励まされる。今が夢がある人も無い人も、夢とは言えないまでも『目標』は持とう。なんでもいいから、自分が頑張れそうなものを見つけて、ちょっと頑張ってみる。もし、それで疲れたとしてもその疲れがさわやかな疲れならもしかするとそれが自分の人生にとって何かヒントになるかもしれない。

僕の友達には努力家が多い。でもその努力家達は人には見せない。でも会って話したり、雰囲気で分かる、この人が頑張っている人かどうかは。なぜならその人と話す内容、言葉の重み、そしてその人からでるオーラが全く違うから。

僕も早くそんなオーラが出せるようになりたい。

2005年09月13日

夢を持つって大事ですよね♪

先日、キャンプに行ってきました。

集まる人たちは夢を持った熱い人たちばかり。

そのキャンプは150人くらいの学生と20代の社会人が集まって
宝探しをしたり、水鉄砲で打ち合いしたり、カレーを一緒に作ったり、
流れ星を一緒に見たり、キャンプファイヤーをしたり
本当に童心に帰ることができました。

長野まで行ったのですが、そこは満天の星空。

あんなにきれいな空は久しく見ていなかった。

現実の世界にいると忘れがちな夢も、あーいう非現実的な空間にいるからこそ
また改めて夢に向かう決意ができる。

忙しいと自分を見失ってしまう時もあるけど、
足元を再確認することはとっても大事なんだと感じました。

このキャンプに僕を誘ってくれたY君どうもありがとう。

その中で夢を語り合う場面があった。

いろんな夢があった。

介護師になりたかったり、幸せな家庭をきづきたかったり本当に
いい夢ばかり。

この夢を確実に近づける方法があります。

「夢に日付をつける。」

これはワタミの社長がおっしゃっていることですが
本当に僕もそうだと思います。

いついつまでにこれを成功する!

っていう日付をつけることでそれに向かってがんばれるし、
具体的な行動をすることができます。

夢を持って活きる。

共に最高の人生を送る仲間へ幸あれ!!

ポジティビルダー




2005年08月25日

人はどう生きるべきか。

ポジティビルダーです♪

我が同志

シカゴプードル杉岡氏にリンクして頂いたということで
めでたさのあまり、ポジティブログを更新しなければと思い
まずは行動をおこす今日このごろです。

今日は熱く人生について語りたいなと思います。

みなさん人生をどう生きるかについて考えたことが
一度はあるんじゃないでしょうか?

僕もよく考えることがあります。でも答えって一人一人違うし
これが答えだっていうものなんて存在しないんですよね。

ある著名な人(誰か知っていたら名前教えてください!)の言葉

「人は ただ生まれて 生きて そして死ぬだけ。」

っていう言葉をたしか杉岡氏に教わったような気がします。

そう考えてみると、

なんで生物って生きているんだろう。

なんで繁栄しようと進化をしていくのだろう。

なんで。。なんで。。

答えなんて出るはずがないのに探してしまう自分がいました。
でも今はそんなことよりももっと大事なことを大切にしています。

それは

人生をどう生きていくか、いや活きていくか。

自分の人生なんだからいろんな経験して、いろんな人と話して、
いろんなもの見て聞いて、充実した人生を送りたい。

それを送るか送らないかは自分にしか決められない。
僕は自分が今、必要なことを見極めて行動していこうと思う。

今の自分の夢をかなえるためにしなければならないこと、
できること、やりたいことを見極める。

このフレーズはシカゴプードルにも出てきますよね。

今の僕は自分が叶えたい夢を空に例えると芋虫くらいかもしれない。
でもその芋虫もたくさんはっぱを食べて(修行の期間)、やがて蛹になり(充電期間)、そして羽ばたいていく(夢を叶えて輝く期間)。

僕は今できることを精一杯することで、きっと自分の夢を叶えて
そして新たなステップへいこうと思う。

きっと人生にズルなんてできないんだと思う。
一歩一歩努力したものが最後は幸せな人生をつかむんだと思う。

だから僕のこれからのテーマは

「一生懸命」

一生涯、懸命に生きることで自分の人生に納得して
終わりをつげたいと思う。

今できることを一歩、一歩。

素敵な仲間とは今は距離は離れているけど、僕らは地面で
つながっている、空でつながっている、心でつながっている。

明日もがんばろう、人生一度きりだしね。

2005年08月15日

頑張る人はうまくいく。

みなさんお久しぶりです。

ポジティビルダーです。

最近ポジティブな人しかは入れない部活、名づけて
「超ポジティ部」を結成しました。

私が部長で、部員はみんなポジティブな人間ばかりです。

ポジティブな人って話すだけで周りが元気になったり、また会いたいって
思いますよね。

そんな人たちが集まれば、すっごい素敵なことだと思いませんか?
自分の夢や将来を語り合える仲間がいるってすごい素敵なことだと僕は思います。すんな人ってすごく輝いていると思います。

話は戻って、タイトルでもある「頑張る人はうまくいく。」

このことを最近、感じます。

私の友人がある企業で財務を任されているのですが、その人は朝から晩まで一生懸命働いています。そのAさんは自分の夢である「海外で働きたい。」っていう夢に向かって毎日頑張っています。

先日、そんなAさんに上司がこう言いました。

「必ず海外で働かせてやるから、その調子で頑張れ!」

やっぱり上司はちゃんと頑張ってる人を見ているんだなとAさんは
痛感したと言っていました。

私は努力は必ず報われると考えています。自分が頑張った分だけ、みんなが見てくれて、きっと成果が現れてくると思います。

英語で「夢」の定義は「叶うもの」と以前聞いたことがあります。
夢は叶うものだし、それに向かって努力する人は成功するんだと思います。

私もただポジティブなだけでは無く、しっかりと努力を重ねていこうと思います。

また会う日までにお互いもっと成長しておきましょう。


2005年07月10日

ろうそくの火を灯すように

みなさんお元気ですか?

今日は就職支援塾の『将来塾』の夢色祭りというパーティーに参加してきました。みんなポジティブに活き活きしていたのが印象的でした。

やっぱり活き活きしている人には活き活きしている人が集まりますね!
とってもそれを感じました。類は友を呼ぶっていうけどそれは本当です。

その中で二つほどニュースがあります。二つともシカゴプードルというバンドのギターをされている杉岡さんの話です。

ひとつはなんとそのシカゴプードルのNEW SIGLEがタワーレコード予約チャートで10位になっているらしいです。

『夢』

っていうタイトルで発売されます。ただ今全国どこのCDショップでも予約できるのでみんなでシカプーを応援して下さい!!とても綺麗なメロディーとボーカルの声、そして詩が最高です。ミスチルやB’Zが好きな方はきっと好きになると思います。

そして二つ目は杉岡さんのお話に出ていた

『ろうそく哲学』

ろうそくは自分を削って周りを輝かせています。ろうそくの炎を燃やすことだけで終わるんじゃなくて、そのろうそくを次のろうそくに灯してあげよう。
そしてその灯されたろうそくもきっと次のろうそくに火をつける。世界にろうそくの火でいっぱいにしよう。

このろうそくは人を表しています。

自分が輝くだけでは無く、次は他人を輝かせよう。これはポジティブバイブレーションに似ていると思います。

昔、映画で

『pay it forward』

という名画を見たことがありますか?

僕はポジティブの炎を周りに灯し続けようと思います。きっと次の人も次の人へどんどんポジティブで明るい炎を燃やしてくれると思います。

そう気づかされた一日でした。

杉岡さんどうもありがとう!

これからも一緒にがんばりましょう。

ポジティビルダー

2005年05月25日

今求められているのはロマンティスト

おはようございます!

一昨日はシカゴプードルのギタリスト杉岡秀則さんと[情熱の学校]を
開かれているエサキヨシノリさんとお酒をご一緒させてもらいました。

この二人、やはり熱い!!

まずエサキさんは3◎歳の超超熱いお兄様です。
何が熱いかというと、生きておられるキーワードが

『情熱』

だからです。

『情熱の学校』という広告、インターネット、テレビ、音楽、IT、カラーなどの12分野の
12人の専門家からなるプロ集団の学長。この12人で中小企業のブランディングやコンサルティングをされています。

自分が与えられた『使命』のために仕事をされているのです。

そんな格好いい大人に僕も近づきたい。

そして今日の題にもなった

『ロマンティスト』

これからの世の中で必要とされるのはロマンティストらしい。

これから社会をどうしていきたいとか、どんな世界にしていきたいとか、自分の夢をこう叶えていきたいなどを語れる『理想家』である。

この世の中でなかなか理想を語るのは恥ずかしかったり、他人の目を気にする時があるかも知れない。

そんな時には、

『ロマンティスト』同士が集まって語り合おう!

僕たち3人もロマンティスト同士、語り合うことが出来ました。
語り合った次の日はがんばろうって本気で思えるし、これが生きていく原動力にも
なるはずだ。

シカゴプードルの曲でこんな詩がある

『LOVE AND FREE PEACE FOREVER AND WE CAN MAKE IT BETTER

手を繋ごうよ MY FRIEND』


僕らは世界をよくしていける、だから手を繋いで助け合って生きていこうってことだと僕は理解しました。

だから本気でそういうでっかいことを何の躊躇も無く語れる友達と一緒に
いることはとっても大事だと思う。

もし今そんな友達がいなかったら、あなたのポジティブバイブレーションで
そんな友達を作っていくのはどうでしょうか?

もしかしたらあなたが発するポジティブバイブレーションで引きつけられる人がたくさん現れるんじゃないでしょうか。

少なくとも僕は毎日ポジティブバイブレーションを発信してたくさんの素晴らしい人たちとの出会いに感謝しています。

あなたとの縁にも感謝。感謝。



2005年05月21日

坂本達さん

今日は本を読破しました。

それもかなり熱い本だった。

その本の名前は

『やった。』

著者は坂本達(さかもとたつ)さん。

この方は現在ミキハウスに勤めていて1994年から
有給休暇を4年と3ヶ月もとって世界一周を自転車でした人です。

この本を読んでいるとなんだか、自分もその現地にいったような
気持ちになったり、ビジネスパーソンになってもこんなことができるんだと
元気が湧いたりしました。

この方は旅を通じて、人間は一人で生きているのではないことや
家族、友人、そして人のやさしさに世界40カ国以上を旅して
学んだとおっしゃっていました。

本を読んでだんだん達さんが人間的に成長しているのが
言葉の重みや感じたことなどを見ていて感じました。

この本は本当におすすめしたいです。

http://www.kikimimi.net/tatsu/index.html

ホームページもよかったら見てください。

僕もいつか世界一周旅行に出かけてみたいなと
思います。

いろんな人に出会って、いろんな話をしたい。

当然、世界の全ての人と話せるわけではない。

でもそれだからこそ、今日あったあの人や遠くで今も
がんばって働いている友と過ごした時間が意味をなしてくるのではないか。

きっとこれからも、あしたからも素晴らしい人たちと過ごす
時間の中でいろんな体験や考え方を学びお互いに成長しあっていきたい
そう思います。

またいつか会う友との再会を願い、今日も感謝して寝ようと思います。

2005年05月15日

熱い仲間に囲まれるって幸せだな!

6cde571e.bmpこんばんは!

ポジティビルダーです♪

生きるモットーは

Think globally act locally

です。

やっぱり世界規模で考えながらも自分の周りから少しずつ
変えていくって本当に大切だと思う。

自分が

『世界が変えられない!』なんて言ってる間に
その服買うよりも人助けしないか。

◇ユニセフ みんなで募金しよう!!
    〜For every child in the world〜

http://www.unicef.or.jp/kyoryoku/newkyo_05.htm

僕の友達は言った

『もしその人を1日助けてもどうせ意味無いんじゃない?』

僕はこう言った。

『もしお前があと1年後に死ぬって宣言したとする。どうしたい?』

彼はこう言った。

『その1年を一生懸命に生きたい!』

僕はこう言った。

『じゃあお前と彼ら何が違うの?誰だって一日でも多く生きたいじゃん
、だったら自分ができることをしてその人たちのために何かしてあげようよ。』

彼はそれからUNICEFへの募金を始めた。

ほんと僕らができることは小さなことかもしれない。
でも少しでも僕らができることで周りを変えていければ
こんなすばらしいことってないんじゃないかな。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


話は変わり、今日は2人の熱いやつに出会った。

一人はA。

彼と今僕は『歌』を作ってる。

若者が一緒に元気になれるような歌を。

彼は今まで何個も曲を作ったことがあるらしく、
僕は作詞なんて初めて。

でも案外やってみると面白いなこれ!

韻を踏むのがおもしろい。

『君の情熱から』
『GIVE ME 情熱 COLOR』

次から次へとアイデアは浮かんでくる。

彼が就活生の一人。

まだ就職活動中で、今まではあまりうまくいっていなかったけど
最近は面接に落ちることがなくなったらしい。

なぜか?彼曰く

『自然体になったから。』

自分を今まで装っていた。ありのままの自分をよく見せようと
努力する。でもなんか違う。いいところまでいくけどダメだった。
でも今は気づいたんだ。とっても大事なことに。それは

『ありのままの自分でいこう。』

ありのままの自分でいるって本当に大事。無理しないでいいからさ。
自然体で生きていこう。きっとその方が何百倍も素敵だから。


そしてもう一人中国に今年留学に行くT。

Tはとってもよく考えているやつだった。

『もし時間があったら会って頂けませんか?』

時間は自分で作るものだと思っている僕は

『もちろん!じゃあ日曜日の7時に会おう。』

彼と会って本当によかったと思う。一緒にいて心地よい。
これってポジティブバイブレーションなのかもしれない。
ポジティブな人はポジティブな人といると心地よいらしい。

彼は中国語の通訳になるのが夢らしい。

きっと叶うだろうと思う。だってそれを話していた彼の顔は本気だったから。
その今もっている情熱をきっと何年先も燃やし続けてくれるだろう。

別れる時に堅い握手をした。また会う時はお互い成長していよう。

人は『満足』した時に『成長が止まる。』

一時の満足は必要かもしれない。でもそこからまた新たな満足に向けて
より高い目標を持とう。

人間は目標があると活き活きしてくるんだと思う。
今、もし目標が見つからなくてあせっていても絶対に大丈夫。
きっと時間が来れば見つかるはずさ。それまであがいてもいいと思う。
だって行動しないとそれは見つからないから。

また熱いやつらと語り合いたいな。

僕にとってこの瞬間が何ものにも変えられない至福の瞬間だから。

ポジティビルダー

2005年05月06日

結局は自分の思い通りになるのさ!

こんにちは!

Long time no see!ポジティビルダーです♪

いや〜ポジティビルダ〜も結構今まで忙しかったんですが
ゴールデンウィークっていうので今はのんびりしてます♪

昨日はめっちゃ熱い人と会ってきました。

その人を一言でいうと

『情熱のかたまりのおっさん35歳(仮)』

いや〜、こんな熱い三十代の人は見たこと無いですね。

その人は今月5月から大々的にメディアに登場するので
今のところは仮名ということにしといて下さい!また後日詳しく言いますね!

今、就職に悩んでるあなた!そして今の会社がいいのかどうか迷っているあなたに送るポジティビル白書☆

その方は大学生の時、ある大手の企業にめっちゃ行きたかったらしいです。
でも選考ではエントリーシート落ちをしてしまいました。

それで仕方なく同業界の小さな会社に就職しました。

その人は決して腐ることなく、その会社で人脈作り、そして技術を高め
一所懸命働き続けました。

その数年後どうなったか?

その自分がエントリーシートで落とされた会社からヘッドハンティングが
ありました。

そして自分の夢にまで見た会社に勤めたそうです。

現在は新たな夢に向かって独立されていますが、やっぱり人生最後は
思い続けることで叶うんだなあって思いました。

もしかしたら来年に働く会社や今、働いている会社がいやになる時もあるかも
しれない。でもそこで腐らずに一所懸命働き、結果を出せばもしかしたらヘッドハンティングもされるかもしれないし、自分が思った以上の仕事のレベルまで成長できるはずです。

最後まで諦めずに全力を尽くすことはとても大事。

でも全てはうまくいかないかもしれない。

しかし、そこでくさっちゃいけない。

そこで『今の自分はやるだけはやった。』と納得して別の道に進む。

そして何年後かにもう一度、同じフィールドに挑戦していく。これってとっても素敵だと思う。

きっと最後はうまくいく。

きっとあなたはうまくいく。

だって人生ってそうなってるんだもんね!

GOOD LUCK!!

僕にもGOOD LUCK!!

ポジ

2005年04月08日

いつもポジティブ!!

みなさんお元気ですか?

ポジティブしてますか?

僕は花粉症にも負けずに毎日ポジティブに生きています。

今日紹介したい話はもしかしたらみなさん知っているかもしれませんが

『レンガの話』です。

ある人が町を歩いているとそこにレンガ職人達が教会を作るためにレンガを積み立てていました。

一人目の人にある人は聞きました。

『あなたは何をしているんですか?』

A『見れば分かるでしょ!私はレンガを積み立てているんです。』

二人目の人にある人は同じ質問をしました。

B『私は教会を作っているんです。』

三人目の人にある人は同じ質問をしました。

C『私は教会で大勢の人たちが心安らぐ賛美歌を歌うために働いているんです。』と嬉しそうに答えました。

同じことをしている3人でもこれだけものごとの捉え方があるんです。

僕は必ずいつでも三人目の人の考え方で生き続けていきたいと
思います。

きっと人生という大海を船で漕いでいくのは容易いことじゃないと
思います。でも何事にたいしても、夢や希望を持ち続けて生きていくと
絶対に結果は違ってくると思います。

人間諦めたりやめるのは簡単です。

どんなに辛くても、自分が目指すものや夢に向かって頑張ってほしいと
僕は思います。

僕もこれから何があっても逃げずに自分から積極的に行動していきたいと
思います。

今日の一番言いたいことは

『何事に対しても大きな志を持って取り組もう。そうすればきっと成功する。』

僕らは絶対できる。

一緒に成功しよう!!

2005年03月21日

類は友を呼ぶ。超ポジティブは超ポジティブを呼ぶ!!

ポジティビルダーです。

今日は昨日会った超ポジティブ人間Yろう(仮称)の話をします。

彼との出会いはMIXI←ソーシャルネットワーキングシステム
だった。

彼からのメールが突然来て

「ポジティビルダーさんめっちゃ熱い日記書いてるね!今度関西行った時は
ぜひ会おうぜ!」

そのメールから約3ヶ月

「ちーっす!今度関西に行くんだけど会わない?」

MIXIで彼の日記とか友達の紹介文とか見ていて
めっちゃ熱い、いいやつっぽかったので

「オッケー!」

っていうことで会うことに。。。

初めて出会い系みたいな感じで会うことに!
しかも男(笑)



会ってみた感想一言で言うと

「熱い、超ポジティブ人間!」

彼からはなんかポジティブなオーラが出まくりでした。
めっちゃ心地よかったし、初めて会った気がしなかった本当に!

しかも彼のネットワークは凄い。

GREEやMIXIで一番のネットワークを持っている「くにお」さん
と今まで東京で会っていてその他にもたくさんの有名人さんたちとお友達
だった。

んー、ポジティブさは僕とほんまに同じくらいやったなーって思いました。

そしたらやっぱりいいことが連続で起こった。

大阪の日曜日と言えばめっちゃ混んでるし、お店の席が空いていないことも
しばしば!

でも僕らが行く先々で

「二人用の席が待っていましたかのように空いていた。」

二人で

「やっぱり運がいい男が集まると、席が空いちゃうんだよね!」

って語ってた。

先日僕は同じような体験をしていた。

インドに行きたい、行きたいってずっと思っていると

「2日間で2人のインド人と話した。」

人生の中でインド人と話すチャンスなんてなかなかないよね!
でも花園駅っていうマイナーな駅で話したり、カフェにたまたま
隣に座って話したり、なんか不思議な縁やな!!って思った。

僕は

「インドが僕にあいに来てくれたんや!」←超ポジティブ!!

って思った。

やっぱり

「思考は現実化する。」←ナポレオン・ヒル

さてさて

やっぱり今回思ったのは

同じような人間には同じような人間が集まってくる。
って言うこと。周りを見てたらわかると思う。

これって逆に言うと

ポジはポジを呼び、ネガはネガを呼ぶってこと。

ポジになりたい人、ポジと一緒に語ろう!

ポジと一緒に騒ごう!

ポジが集まれば何でもできる!

周りのポジを探す旅にでよう!


「全員に幸運という名のボールは与えれる。」

それに気づき、取りにいけるか?

それって超重要だよね!

Yろうありがとう♪

今回もたくさんまなばせてもらったよ!

今度は南の島であおう☆

きっと会える、なぜならそう願うから。

by ポジティビルダー


2005年03月16日

ネーミングが命!?ポジティビルダー☆

こんにちは!

このブログでの名前を勝手につけることにしました。

『ポジティビルダー』

ポジティブを作る(built)。

これこそこのブログの使命です。

しかもちょっとボディービルダーみたいで
格好いいでしょ?(笑)

『ポジティビルダー』

街で見つけたら

『ポジティビルダー!!』

って声を掛けて下さい☆
やっぱり恥ずかしいのでそっと声を掛けて下さい。。。。

ポジティブな人達の話で又吉さんが

『自分がポジティブな話をすると相手が明るくなった。』

って言っていましたよね!

それなんです♪

明るいから、前向きだからポジティブになれるんじゃないんです。

ポジティブなことしか言わないようにしたら

『誰でも明るく、前向きになるんです。』

具体例として又吉さんの友達がそうだと思います。

またきち!これからもポジティブをどんどんバイブレーションしていこうな!
僕らならきっとできる。なぜか?きっとできると信じているから。
思考は現実化するそうです。だから楽しくポジティブな人には楽しい人生がくるんです。

僕の最近思うことは僕の周りにはポジティブな人がたくさんいることは言いましたが、少しネガティブな人もいます。しかもその人達はこんな人達、

『ポジティブになりたい弱ネガティブな人達』

僕は考えました。この人達をポジティブな人達になるお手伝いをするのが
僕の使命なんだと。やっと気づきました。僕は弱ネガティブででもポジティブになりたい人達をどんどんお手伝いしてポジティブにしていきます。
その自信も溢れんばかりにあります。ポジティブさを伝えるのは何も減りません。超ポジティブは無限大です。

『これからも会う人、会う人をポジティブに!』

今さっきもこれからインドに行く友達から電話があって

『ポジティビルダーにパワーをもらおうと思って電話した。』

て電話してくれました。電話の最後に

『勇気が出たよ!また帰ったら会おうな!!ポジティブをありがとう♪』

って言って切ってくれました。

先日も企業の面接を控えた友達に電話をして

『絶対大丈夫やから!楽しんでこい!』

って言ったら後から。、

『電話をもらえたおかげで自信がついて、リラックスして受けれた。』

って言ってくれました。

めっちゃうれしいですね!
人の役に立つほうが、自分で何かを達成するより嬉しい。
人のために何かできる人。そういう人は成功する。

昨日僕が先日、UNICEFに募金しているよ!!
という話を友達にするとメールで

『僕もUNICEF始めました。これからも世界を少しずつよい方向へ変えていこう。』

ってメールをもらいました。
僕はそいつを生涯の友達として仲良くしていこうと思います。
きっとそいつもまた違う友達にUNICEFの話をして少しずつ少しずつ
世界を変えていってくれる。一緒に成功しようと思います。

『情けは人のためならず。』

本当の意味は

『情けをすると後で自分に返ってくる。だから情けは人のためじゃなく自分のためなんだよ!』

ていうことだと先日知りました。僕は

『やっぱり!』

って思いました。だって自分が何かしら助けた人って僕がピンチな時
助けてくれるんだもん。昔からそういうことは変わってないですね。
そういう言葉残っている時点でそれは本当だと思います。だって嘘なら
そういう言葉消えていくはずだから。

おっとっと。。。

ポジティビルダーの話からこんな話になってしまった。

みんなで明るい話をしよう!!

確か中谷彰広さんの本で

『運がいい人に好かれる50の方法』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/447870323X/qid%3D1110942430/250-5127880-4667446

それには明るい話をすると運の良い人が集まってくる。
そのためにすることは会話を始める時に

『今日こんないいことがあったよ!』

っていう会話から始める。

僕は幸運メモっていうのを毎日つけています。
今日はこういういいことがあったっていうメモ。

たとえば

今日は電車がすぐきたから待たなくて住んだ。
今日、予算5000円でバックを探していたらなんとタケオキクチのバックが5000円であった。
いい本に出合えた。
久しぶりに中学時代の友達からメールが来た。

こんな些細なって思うでしょ?
でもこういう積み重ねが大きなラッキーを引き起こす鍵なんじゃないかな?
スモールラッキーを積み重ねよう!!

じゃあ今日はこの辺で♪

今日もみなさま良い一日をお過ごしください!

ポジティビルダー





2005年03月14日

僕の周りのポジティブな人達を紹介させて下さい!

今回は僕の周りの超ポジティブな人達を紹介させて下さい!

きっとみんなもこの人達を見て元気になれるはず!!

柳本周介さん
僕のブログにもたくさん登場して頂いている『将来塾』塾長。本業はマーケティングとデザイン。元リクルート出身の方です。この方も超ポジティブ!!
そして超謙虚な方です。
http://www.shourai.jp/column1/index.html

けんじ
来年から青年海外協力隊としてルーマニアに行く。将来は野球を通じて世界をよりよいものにしていきたいという熱い志を持っている親友。
http://blog.livedoor.jp/kenji_romania/

杉岡秀則さん
http://sound.jp/chicagopoodle/
以前も紹介したシカゴプードルという最近FMやAMで毎日曲流れている
超有名バンドのギタリストの方です。僕はしかぷーも杉岡さんも大好きです!!

森源太さん
プロミュージシャンの方で、ママチャリで日本一周しながらストリートライブで生活費を稼いでいたという男の中の男です。あの握手した時のごっつい手は源太さんの人生が詰まっていました。てんつくマン、そして森下雄一郎さんのお友達でもあります。やはり凄い人には凄い人が集まるんですね!
http://www.090.jp/morigenta/

森下雄一郎さん
僕自身はあまりお話したことがないのですが、お会いした時に話して頂いた
『できるかできへんかやない。やるかやらへんかや!』は僕の宝物にして生きていきます。NBAを目指してアメリカで活動中のプロバスケットボールプレイヤーです。
http://www.morishitayuichiro.com/top/index/index.php

岡 稔久さん
神戸はれるや製菓の代表の方です。神戸銘菓『神戸夢物語』『夢色風船』を神戸から日本へ発信していこうという『夢プロジェクト』でお世話になりました。岡さんからは人生の活き方も教えて頂いています。
http://www.kobeyume.jp/com/birth.html

杉村太郎さん
この方とは杉村太郎氏講演会でお会いしただけなんですが、著書である『TOEIC900点TOEFL250点への王道』そして『絶対内定』を読み、僕の人生の師として勝手に崇めさせてもらっています。今度はゆっくりお話がしたい素晴らしい方です。我究館の作られた方で就職活動生や熱い社会人の人達に絶大な支持を受けています。
http://www.gakyukan.net/index.html

まだまだたくさんいますポジティブな人達!!
僕もこういうポジティブな人達の活動を知って自分も頑張ろうって
何度も勇気づけられました。

僕も最初からポジティブだったわけじゃないんです。
大学生活の出会いで本当に変わることができました。

『人生は人との出会いで変わる。』

それは直接会うでもいい。本を読むでもいい。そしてもちろんブログを読んで
勇気付けられるのもいい。僕は言葉は『言霊』っていうくらい魂がこもっていると思うので本を読んで変わることもきっとある。

ポジティブな人達を見て自分もポジティブになろう。
きっとそっちの方が楽しいから。

自分が変われるかって悩むより、変わるって信じよう。

変わるって信じたら絶対変われるから。

これはいろんな人と出会って教えられました。

どんどん人と出会っていい方向に変わっていこう。

どんどんポジティブな人達と出会って、語って、夢見よう!

待っているんじゃなくて自分から一歩踏み出そう。

自分から踏み出した一歩が人生を変えることってあるんだよね!

僕は自分から踏み出そうと日々心がけてすごしています!!


神戸から和菓子発信『神戸夢物語』、『夢色風船』

昨日の『質問力セミナー』でのこと。←詳しくは『神戸から発信!FAR WEST ISLAND』

日頃お世話になっている『はれるや製菓』岡 稔久社長から
『質問力セミナー』の景品として頂きました。

頂いたお菓子は『神戸夢物語』、『夢色風船』という神戸の超有名な和菓子で
本当に舌がとろけるくらいにおいしい和菓子です。僕もこの商品開発にお手伝いをさせて頂いていてきっと『神戸といえば夢物語、夢色風船』というくらいの銘菓になると思っています。テレビ、新聞や神戸ウォーカーにも紹介されたお菓子です。

一度食べて見て下さい!
JR・阪急・阪神各三宮駅下車より徒歩3分。
さんちか7番街スイーツメイト側より入ってすぐにあります。
http://www.kobeyume.jp/index.html

今日はお菓子の話だけしたい訳では無いんです!
今日の伝えたいこと。

それは

『GIVEした人だけがTAKEできる。』

ということです。

今回の『質問力セミナー』では、はれるや製菓様に景品を提供して頂くスポンサーになって頂きました。

FAR WEST ISLANDも神戸から発信!そして『神戸夢物語』も『夢色風船』も
神戸から銘菓を発信!というので共通するものがあったので岡さんに頼むことにしました。

最初は優勝者だけに一つずつプレゼントするということだったのですが
岡社長は参加者全員分の『神戸夢物語』を僕に渡してくれました。
みんなが『おいしー!』って言って食べてくれました。

『質問力セミナー』の後の交流会で代表の小寺君と話していると

『今、FAR WEST ISLANDでフリーペーパーを作ろうとしているんですけど
神戸から発信する銘菓っていうので紹介してみたいですね!』

って言ってくれました。

僕はこれだ!って思いました。

GIVE(与える)した人は何らかの形でTAKE(受ける)が返ってくる。
別にTAKEしたいからGIVEするわけじゃない。

けど結果的に何かを人に与えたり、いい影響を与える人は何か恩恵を受けるんだなあと心から思いました。

だからこそ

『GIVE AND TAKE』

『TAKE AND GIVE』じゃないんです。

もしこのFAR WEST ISLAND のフリーペーパーと『神戸夢物語』と『夢色風船』
がコラボレーションできたら

『お菓子から始まる縁』

がおもしろいことになりますよね!
なんかわくわくします。

もし岡さんがお菓子を提供して頂けなかったら無かった縁です。
なんか楽しいですねこういうのは。

僕の好きな言葉の一つに

『GIVE AND GIVE』

っていう言葉を作っちゃいました。
どんどん自分の持っているものとか能力を社会のために使いたいなと
思ったからです。

何か人のためにした時とか役にたったと感じられる時っていうのは
本当に気持ちいい。

『ありがとう』って言われる瞬間は本当に気持ちいい。

これからもたくさんのありがとうを集めたいですね!
そのためには

『どんどん世の中にGIVEしていこう!』

って思います。

きっと自分に返ってくるから。

『ありがとう!』

っていうお金じゃ買えないものとしてもう僕には返ってきてるんですよね。

それで充分です。

最後に岡さんどうもありがとうございました!

とってもおいしかったです。


神戸から発信!FAR WEST ISLAND

昨日はFAR WEST ISLAND という学生団体代表の
関西学院大学の小寺君(まだ若干一回生!)を中心にして
行われている

『マジ  まじめに  交じる学 』

という学生が一緒に何かゲームやワークショップを通じて
成長していこうと開かれている勉強会にゲストとして呼んでもらいました。


そこで行われたのは

『質問力』

質問とは何か?

相手のことをもっと深く知るために不可欠なもの。

人は質問=吸収をしなくなった時に成長が止まる。

これはある師匠が僕に教えてくれました。

その教えを少しでも他の人と分かち合おうというので
ゲストとしてスピーカーもさせてもらいました。

そこで伝えたことは

『自分が聞きたいこと=相手が話したいこと』

になった瞬間が『最高の質問』だということです。

もう一つは質問には『質問』と『尋問』があることです。

くわしくは柳本周介さんの思いつきコラムの文章を添付します。

http://www.shourai.jp/column1/index.html

============================
ここからは柳本さんの文章です!

『質問と尋問  (2005.02.18)』

初対面でも
すぐ好きになれる人と 
なんか好きになれない人がいます。
たぶん みなさんも 
そんな経験があることと思います。

見た目とか第一印象とかも大事ですが
私は初対面の時の質問って
とても大事だと思ってます。

質問の印象でその後のつき合いが
大きく変わることもあるからです。

深くつき合えるか
縁が無くなるか
それぐらい大きいこともあります。

人に何かを聞く時 
みなさんは何を考えて聞いていますか?

自分の聞きたいことだけを
聞いていませんか?

先日も将来塾の中で
「質問力セミナー」なるものを開催しました。

その時の講義の中で
どうしてもこれだけは分かって欲しいと言いました。

(講義内容から)

「人に聞く」とは2種類あります。

それは質問と尋問です。


どちらで聞くか?
これが大きな分かれ目です。

質問とは 
聞いて欲しいこと 
話していてワクワクすること
いいところを引き出すこと

尋問とは 
聞いて欲しくないこと 
答えていて嫌になること
悪いところ引き出すこと

私はそう思いますよ。 と

この内容を掘り下げてお話しました。


話していて何か嫌味な人って
いるものです。

見た目とかはそうでもないのに
何か嫌な感じが残る人っていますよね。

表情や態度も もちろん強く関係するのですが
尋問が好きな方は嫌な感じが残ります。


例を挙げますね。
私がよく受ける尋問と質問。

「なんで将来塾なんかしてるんですか?」尋問

「将来塾をやろうと思ったきっかけってあるんですか?」質問

おそらく両方ともほぼ同じ意味のことを
聞かれているのだと思います。

しかし、答える側の私の気持ちは180度違います。


質問の割合を多くしたいものです。

質問か尋問かそれを確認するために
一度その内容を
自分に問いかけるといいと思います。

自分で答える時に
自身が楽しくなるか不快になるかを感じてください。
個人差はありますが、
ある程度はこれで解決できると思います。

自分が今、聞いたことが
質問か尋問かを意識できたらいいでしょうね。


質問の天才がいます。
(株)三栄の徳田泰幸専務です。
いつも島根の本社に行った時は
お忙しいにも関わらず
いつも夜は時間を取ってくださいます。
小料理屋さんで、いつも楽しい質問を投げかけてくれます。

いつも私の話したいことを掘り下げて聞いてくださいます。
いつも質問が深いんです。
そして、話している私がとてもワクワクしていきます。

私はついつい話し過ぎます。
私の本業のひとつはマーケティングです。
アドバイスとその結果でお金を戴きます。
私はついつい無料で(正確には食事代のみで)
アドバイスをしてしまっています。
店舗の販売促進の企画案を。
(専務はいつも即効でそれを実施し
確実に結果を出されています。
 この実行力もさすがです)

「あっ また 只でいろいろ話してもた〜!」と私が言うと
「じゃ お礼にもう一軒行きましょう」と言ってくれます。

松江で一番のクラブに連れて行ってくださいます。

そこでもまた私は話し過ぎているんですけどね。


もう一人、質問の天才がいます。
大野隆正君です。(京都産業大学3回生)
福山雅治さんを更に爽やかにさせたような
超イケメンの学生です。

彼もまた質問の天才です。
あの若さで。(若干21歳です)

彼の質問に答えていると
いつも私は嬉しくなってきます。

楽しくなる質問しか
彼からはされたことがありません。

彼がズバ抜けてモテる理由が分かります。

しかし、大野君って 短所ってものがあるのかな??

君に関してだけは
面接時に「短所がないことが短所です」って
云われても 私は個人的に許します・笑


目の前にいる人の
いいところだけを
引き出せる人間に、なりたいですね。

大野君 修行させてください!!

===============================

ここから僕です。

昨日も何人かの人生を少しでも変えることができたのが嬉しいです。
小寺君、前田君そしてスタッフのみんな、参加者のみんなありがとう♪
本当にすばらしい仲間との時間は何物にも変えることのできないものです。

今日も誰かをポジティブに!

超ポジティブバイブレーション!!!



2005年03月11日

スモールウィンを積み重ねる。

人生において僕がめっちゃ大事だと思うこと。

それはスモールウィンを積み重ねることだと思う。

スモールウィンとは小さな成功のこと。
本当に小さな成功でいいからそれを毎日毎日積み重ねていくことで
いつかは本当に大きな変化も起こせるようになるってある師から習った。

本当にそう思った。

いきなり日本を変えようとしても変わるはずがない。

だったらまず自分の周りから良くしていこう。
環境問題を深く考える必要があるって言うんだったら
今自分が使っている電気を節約することから始めよう。

そういうことって本当に大事だと思う。

今僕は6人のグループを作ってスモールウィンを積み重ねるのを
仲間でやっている。一人でやっているとなかなかできないのを
みんなが助け合ってやるから毎日積み重ねられる。

最近そのメンバーの中で就職活動をしている子がとっても
ポジティブになっているのに気づいた。というよりもとっても自分に
自信を持っているのが伝わってきた。顔がいきいきしてきた。

みんなもまずは本当にささいなことから始めよう。

朝7時に起きるでもいいし、絶対に筋トレをしてから寝るでもいい。
ほんまに何でもいいから、とにかく『決意』し、『公言』し、『実行』する。

これがとっても大切。

もしこれが習慣になった時にきっと気づくことがあるはず。

それは

『いつのまにか自信がついてる。』

人生を生きる上でとっても大切だと思うこと、それは自信を持っていきること。別に根拠なんてなくてもいいと思う。将来きっと成功するって信じることで自信って湧いてくるから。


自信を持つためにはとにかくスモールウィンを積み重ねることから始めよう。

その先に大きな成功が待っているから。

2005年03月08日

最高の仲間、食事、そしてポジティブ!!

昨日という日は本当に最高だった。

昨日は就職活動応援団体『盆栽』http://bombsight.s44.xrea.com/

の卒業式だった。

卒業式が終わり

大阪のお初商店街にある『鳥貴族』という店で打ち上げをしたんだけど
本当においしいし、何より『食べ放題』『飲み放題』で

なっなんと

『2980円』 http://www.torikizoku.co.jp/
安すぎます。

参加者全員が大満足で腹いっぱいに食べて、飲んで

『俺ら幸せやな!』

って最高の時間を過ごした。

そこで現れたのが

『ポジティブ4兄弟』

1人目 僕
2人目 ひろあき
3人目 よっしー
4人目 まつうら

この4人のテーブルはポジティブな言葉しかでなかった。

ひろあき『お前絶対成功するって!!』

なおき『お前が成功するって!!』

よっしー『皆成功するって!!』

まつーら『そーやねえ!』

なおき『っていうか僕らって成功するしかなくない?』

ひろあき『ほんまや!!』

全員大爆笑!!

すごいテーブルやった。
まじそこのテーブルだけ熱すぎた。

やっぱり熱いやつらと語るのって本当に素敵

ここで一言。

『語る』と『話す』の違い。

『話す』は『舌』が『言う』

『語る』は『吾』が『言う』

『舌』じゃなくて心から『吾』を語ろう。

自分が心から打ち解けるためには本音を語るし、
相手も本音を語ってくれる。

ある尊敬する人から教わったこと。

『相手を脱がせるにはどうするか?』

その方の答え

『まず自分が脱ぐこと』

『語る』ってことは自分が裸になって本音で
お互いの気持ちを交換することだと思う。

きっとそういうことでしか

『親友』『心友』『真友』は得られないのでは無いか。

友達は数じゃない。

友達は内容だと思う。

どれだけ

シンユウがいるか。

それが大切じゃないの?

たとえ一人でも二人でもいい。

シンユウがいる人を僕は本当に幸せだと思う。


本当に昨日は最高の日でした。

2005年03月06日

ポジティブ3兄弟!!

昨日は本当に超ビックな方とお酒の場を共にさせて頂きました。

お一人は元リクルートの方で日本で初めて就職支援塾を作られ
マスコミにも何回も取り上げられたことのある
「将来塾」塾長の柳本周介さん。

詳しくはこちら!→http://www.shourai.jp/
毎日100人以上の方が読まれている
「柳本周介の思いつきコラム」はこちら!↓
http://www.shourai.jp/column1/index.html

そしてもう一人は

第1回京都学生祭典「全国学生音楽コンテスト」で
グランプリを受賞したバンド「シカゴプードル」のギタリスト
杉岡秀則さんです。

シカゴプードルについてはコチラ↓僕が世界一好きなバンドなんです。

http://sound.jp/chicagopoodle/

このお二人とは別々に知り合う機会を頂いて
僕がどうしてもこのお二人を引き合わせたいと心から願ってたんです。
超多忙のお二人の日程調整をするのは普通難しいなと思っていたけど
僕は

「絶対3人でお酒を飲むことができる。」

って確信していたんです。

それはなぜか?
それは柳本さんがこういうことを教えて下さったからです。

「会いたいと思える人と必ず会える自分の人生に
感謝しています。毎年、不思議なぐらい会えます。 」

そう柳本さんはおっしゃっていました。
僕もこれまでの人生において会いたいなって思った人とは
数多く会ってきました。

杉村太郎さん、渡辺美樹さん、イチローさん、いずれの方も
僕が直接お話はできなかったんけど

「今度杉村太郎さんが同志社大学へ来るって!」

とか

「今度ワタミのセミナーに渡辺さんが来るから行こう!」

とか周りにいる人がどんどん僕に情報をくれたからだと思います。


今回も幸運なこともお二人ともその日のその時間だけ予定があいて
いました。柳本さんも本当はあった予定が急にキャンセルになり
杉岡さんもその日しかあいていなかったんです。

梅田で過ごしたあの3時間は本当に幸せでした。
お二人の生き方や考え方には私若輩者ながら共感させて頂きました。

お二人の生き方を僕なりに解釈させて頂くと

「生を受けたからには地球を少しでも良くするために生きていきたい。」

それが杉岡さんにとっては音楽活動であり、

それが柳本さんにとっては就職活動を通じての「生きる術」を教える

ことだと思います。

「絶対3人でお酒を飲むことができる。」

と今回は信じて実現しましたが、これは僕だけじゃなく
会いたい人と会うことは誰にでも可能だと思います。

「あの人と会いたい!」って思い続けることです。
きっと叶います。もっと叶いやすくするためにはどうするか?

「他人に公言する。」

これは僕が最も重要だと思うことで
他人に言うことで決意ができる。

そして

「言霊」

っていう言葉があるようにきっと言葉には
とても大きな力があるんだと思います。

声に出して言う。そしてその時の自分をイメージする。

きっとしたいことは叶うし。会いたい人には会える。

そう信じて生きていこう!

きっと叶うから。


PSコメントと一緒にブログのアドレスとか残していって頂けると
僕も遊びにいきますんでよろしくです♪










by カウンターホテル