lay to heart

January 01, 2010

元旦 5

あけましておめでとう


95de7339.jpg





44a330f9.jpg

勿論 手作りお節準備いたしました。

恒例の私なりのスタートです。

さわだ




naomi_sawada at 21:14コメント(2) 

November 04, 2009

お別れ・・・です

ko-hei_l1



悲しいことです。

今年春から関西大学に合格し、
せんせーい!うかりましたー・・・と
うれしそうにメールをくれていました。

時折レッスンに参加して、オーディションにも出かけたり
ギターもって路上ライブに繰り出したり・・・

やさしい少年

竹下康平(コウヘイ)
・・・マザーにきて、3年
11月2日 19歳の少年は天国に召されました。

残されたヒトは皆・特に母?弟?は寂しすぎて・・・
悲しすぎて・・・想像を超えます。

いってきます・と出かけた息子が、
・・・わかるはずがありません。

また会えるとおもっていたのに・・・

また話せると信じていたのに・・・

人一倍気使いができやさしい康平君

どうぞ 安らかに・・・

あなたのことは わすれません・・・。






naomi_sawada at 01:30コメント(2) 

October 28, 2009

メッセージ・・・

あ
















季節外れ・・・温暖化・・・ただ、そうかも・・・

命日に母の庭にいくと・何年も前(生前)の5月のお誕生日にプレゼントした
当時から珍しく白い花の墨田の花火ともいわれる紫陽花が、
さいているのです。
今は、もうすぐ11月・・・
ちゃんとおぼえていますよ・・・。





naomi_sawada at 01:35コメント(1) 

January 17, 2009

めもりー by息子編

受験寸前・・・


私の息子(長男)の、はなし・・・
お勉強
さすがに息子は相当真面目な穏やかそうな空気の公立高校で、ひとり浮いている様子・・・私から見れば、何てことないのだが、(そこがいけないんだろうけれど)
経歴は相当な教師軍、生徒の殆どは特別ではなくてもほどほどに何でも平均点以上こなす。・・・だけど、それ以上に情熱を持つ事、もうちょっと熱くなる事、限界に挑戦などとは程遠いらしく・・・俗に言う、つまんない・・・らしい。
今時のやる気のないつまんないではなく、やろうよ!と号令かけてものってこない・これくらいでいいじゃない・・・らしい・・昔風の母の子は、人一倍体力は、あり、やはり熱血系らしく、今時の親(若い?)の子達とは温度差があり・・・受験体制に入っても 誰もいない はるばる遠い予備校に一人で、通いだした。本気モードにしばし、圧倒されてはいたようだが、ようやく自分なりの方法をみつけ、行き場所を設定・・・さて、間に合うか・・・?それは知らない。神のみぞ・・・?

明日からセンター開始・学校も今日で終わり(卒業式まで、入試のために休み)
担任(数学担当)・京都大学卒(相当数学が・できる)若干28歳・男性
相当息子には手を焼いていた様子、まるで種類が違う、先生と生徒で・・・
ナカナカ息子は先生を認めず(本当は逆なんだけれど)・・
・その機会もなく・コミュ二ケートできず、だったのだけれど そんな最中、相当難しい数学の問題にぶち当たり(今頃?)・・・(本人曰く数学は解けない物はない・但し時間は必要・と、のたまいていたのだけれど・・・)
何故か、職員室に担任に、初めて出向いて、解らない・教えて欲しい・と息子はでむいたそう・・・
先生は、「僕に?」と、息子は「そう」
笑顔で楽しそうに教えてくれた・・・方法もわかった(今後の)
息子・・・「あいつ・やっぱりすごい!」
嬉しそうに帰宅・・・と、そんなようなことがあったと話してました。

なんだか不完全燃焼 そうな高校生活だったけれど、最後の日に親しくなりきれなかった担任との時間は・・・息子のいいMEMORYになるんだろうな・・・と、
単細胞息子は高校入り、ドラマのような日々があると入学したようだけれど・・・
ふてくされて日々をおくっていて、ようやく1ページはのこったな・・・とね。

さて、2月には・・・戦いがまってます!!

がんばって!!祈るのみ・・・母&グレース


naomi_sawada at 02:06コメント(3) 

October 02, 2008

三軒茶屋

笑う角には福来る・・・
gekkeijyu


所用と私用とを兼ね・・・
なかなか・物思い 兼ねないと新幹線に乗れなくなったもので・・・
通いなれた東海道新幹線 何度往復したことか・・・
そういえば、その間大雪で 五時間カンズメだったこともあるな・・
そういえば、完璧メークで飛び乗り満員で三時間姿勢良く立っていた事もあったっけ・・・
今では二時間半・・・そう・東京まで  近い!と久々の感触!

久々再会の友あり(世に出たモデル・俳優達、あえて名前はやめましょう)、仕事の話アリ、
幸せ継続人あり、
はたまた波乱万丈 人あり、
景色は、ご時世か・・・新しい建物はさておき、落ち着いた空気・・・
ダウンタウンのように古びた感じさえ落ち着きにかんじました。
違和感や慌ただしさは感じず、ちょっと通勤圏に戻ったような感じ・・・

何事か 人にも、町にも、時間は流れた事は事実なんだろう・・・けれど
懐かしい面子たちは、相変わらず飢えていて、起き上がろうとしていて、
同じじゃない!!とね・・・
個人だけの憂いではなく回りの人間とともにコラボレーションして進化しよう・・・
そうでないとね・・・そんなスタンスが心地よく同感でもあったな・・・
〜なんていう会話が、お腹かかえて大笑いしながら・踊りながら・・・
ふけていった・・・下町 サンチャ な夜でした・・・



naomi_sawada at 20:26コメント(1) 

September 22, 2008

念ずれば花ひらく・・・

sora
休日前ですが・・・
秋の香りのする山にでかけました・・・。
クリアな青空に 
ココロ穏やかになれます。

そんな山のとある掲示板で見つけたもの・・・







nenzureba


念ずれば花開く

苦しいとき

母がいつも口にしていた

この言葉を

わたしもいつのころからか

となえるようになった

そうしてそのたび

私の花が ふしぎと

ひとつ ひとつ

ひらいていった

坂村真民


知られているものに  二度とない人生だから  この詩も素敵です。
折を見て紹介もいいかも・・・

yotuba

帰り道で見つけた・クローバー・・・
今日は6つ見つけましたよ・・・
sonotoki・・・いい感じ・・・
穏やか+幸せな瞬間

naomi_sawada at 22:58コメント(5) 

September 04, 2008

モノオモウ秋・・・儚げな人生・・・でも・精一杯

術後・そして治療終了半年の私
先日そのお見舞いに来てくれていた叔父の急死 
急性心筋梗塞 若干67歳
叔母(61歳)曰く、午後まで普通に家に居て、朝食・昼食、
・・・少々具合の悪い叔母のためにベッドメーキングを終え、友人と食事に出かけた叔父
頃良く、ほろ酔い帰宅、着替えて明かりを消したところで、倒れて・・・
・・・そう・それっきり・・・
なんと儚いこと
従姉妹たちからの急な連絡に飛んで行きましたが

イロイロな終え方があり 不謹慎にも・どこか羨ましいと感じた私・・・
身内側からは 突然な事に 寂しい・驚き・辛さ至極・・・
でも・本人はどうだったろう?

理想は・誰しも誰かに迷惑や、負担をかけさせたくなく、寸前まで普通に健康に生きたいとねがうのではないか・・・な?
少なくとも私はそう・・・
一度来た病に、びくびくしながら生きるのではなく、
na
そのときまで、病んでも心は病まずに生きたいな・・・

強くおもいましたよ・・・。

そのときまで走り続けていたいな・・・と
それが 私の夢・・・かなー?

naomi_sawada at 01:30コメント(4) 

June 27, 2008

乳癌・・・術後6ヶ月検診 共存課題

・・共存課題・・今日で丁度6ヶ月

術後のリハビリテーション

術後のリハビリテーションは、誰にでもできる簡単な動作ばかりです。手術当日から徐々に開始します。乳房切除術を行った場合でも、5〜7日後には本格的なリハビリテーションができるようになります。具体的な動作や順序は、手術の方法や指導医によって違いますが、LET'S Tryのみ・・・。

術後のチェック・

術後10年は安全確認の期間。
医師の指示どおり、外来での定期検診を受ける。

手術が終わり退院をしたら、からだの状態を定期的に点検する必要があります。手術後の安全確認、そして、もしもの時のために、外来での定期検診を行います。通常、術後5年間が目安となりますが、乳がんの場合は、ゆっくり増殖する性質をもっているため、術後5年以上経ってから再発するものもあり、術後10年間は安全確認の期間と考えるように、とのこと。

術後5年までは、ほぼ3〜6ヵ月ごと、術後5年以降は6ヵ月〜1年ごとを目安に視・触診や血液検査、腫瘍マーカー、X線検査、必要に応じて各種画像検査等を行います。10年経過した後は、一般検査を中止して、対側乳房のチェックを1年に1回行うようにします。

万が一、再発した場合でも、乳がんには再発に応じていろいろな治療法があり、早期に発見して適切な治療を行えば、十分治療効果をあげることができます。


手術後の自己検診

手術したところや温存した乳房に異常がないかは、自分でもチェック

乳房の手術部位や温存した乳房に異常がないかどうかは、自分でもチェックできます。手術していない側の乳房(対側乳房)にも別の乳がんができることがありますから、毎月1回、日を決めて、自分で点検するようにする。少しでも気になるところがあったら、主治医に相談。


自己検診のチェック項目
手術側の点検
へこみ、ひきつれ、膨らみなどの皮膚の変化、しこり(硬結)、発赤の有無
(乳房を温存した場合は残った乳房の中のしこり、乳頭からの異常分泌の有無もチェック)
勿論・反対側も事故検診要!

先は長いか・・・?






naomi_sawada at 02:40コメント(0) 

May 15, 2008

乳癌

http://www.j-posh.com/
日本乳癌・ピンクリボン運動・・・詳しくわかります。


女性なら・・・検診したほうがいいかも・・・

女性の20人にひとり・・・増えています。

私は自分で・・・気付き、病院にでむきました・・・。

手術まで・・・とんとん拍子・・・。

その後が・・・幾つもやまがあります・・・。心も身体も・・・

このブログの少し前に闘病 銑・・・心うちが伝わると・・・いいな・・・。

一度なると・・・先は 未定・・・転移あるかないか・・・誰にもわからない。

でも今は まだ ダイジョウブ・・・。

ダイジョウブなうちに出来る事・・・

早いに越した事はない、と、つたえることはできる。


haha

naomi_sawada at 21:32コメント(3) 

May 03, 2008

MEMORY・・闘病( 銑)

n

その時の気持ちはその時にしか感じ表わせない、と思い、丁度撮影ブログの最中だったので、抜粋してみた。
今思えば過ぎたこと。
(共存中ではありますが、)
ただ、思い出話の一つではなく、自分が形成されるにあたり、
一コマであった事は確かで、大事なメモリー・・・
副作用は・・・心まで侵す・・・。
本来の健康な心が痛んでいったと、実感した。
癌細胞を壊すのだけれど、同時に正常な細胞も壊された事の実感。
胸の辺りに放射線・・・丁度 心の場所・・・
起き上がろうとしても、力が出ない・・・。
ならば・この世を捨てたほうが・・・と思うほどに傷んだ。
その勇気?すら持てず・・
中途半端な生命力を恨んだ。
子供達は?
後輩達は?
周りの人たちは?
今・放っていけるわけない・・・

改めて、健康である事・・・とは・・・?
やっと・全身で理解できたかもしれない。

ならば?健康なら?なんとでも、どうしてでも、がんばれるんじゃない・と。

そんな折・・・THE FUTURE
偶然?必然?現実?
たまには検査しないといけないよ。。。とつい最近ランチしたお友達から・のメール

うそじゃないんです。
検査でわかったことがあるの・・・
乳癌だったんです。
連休明けに手術なんです・・・・。

切ない話・・・でも、早期なら、生きなさい!ってことだよ・・・。


naomi_sawada at 14:03コメント(0) 
Photo
  • そして・・・孫?
  • 春のアラシ
  • 春のアラシ
  • 春のアラシ
  • おひさってことで・・・
  • 真夏・・・東京ですが・・・?
  • 真夏・・・東京ですが・・・?
  • 5月15日
  • 5月15日
  • 同居人?ニューファミリー?
  • 同居人?ニューファミリー?
  • ばばあのひ?
Archives