2006年05月08日

黄金週間

ゴールデンウイークが終わった。

ゴールデンウイークって、和訳すると「黄金週間」。

僕の場合、その黄金あたりに何か別のモノを連想してしまいがちなのだが、他の人はどうなんだろうか。

少なくとも、この連休が「黄金週間」という名称だったら、僕みたいに微妙な気持ちを抱く人もいると思う。  
Posted by naoton111 at 00:29Comments(9)TrackBack(0)

2006年04月30日

時には

時たま、自分でもびっくりするような大きさのウンコをする時がある。

そういう時、デジカメで押さえておくべきか否か悩むのだが、残念ながら実行に移したことはない。


うんち自慢でも、この記事を目にしてから、悩むことなんかないんじゃないかと思うようになってきた。

うんちは赤ちゃんだけのものじゃないはず。

大人のうんちだって、人によって形や色、匂いは様々。

その状態によっては、大人だって「こんなウンコ出しちゃったけど、体は大丈夫なの?」と不安に思うこともある。

大人のウンコだって大集合したいはず。


ただ、問題なのは、いったい何処へ大集合したらいいのかということだ。

世間の偏見もなく、ウンコが集まれる場所。

そんな所がいつ出来てもいいように、大きなウンコをしたら、デジカメにおさめておきたい。  
Posted by naoton111 at 02:03Comments(15)TrackBack(0)

2006年04月20日

整体

整体仕事中にこんなのを見つけたよ。

建物を詳しく見なかったので、整体をするところなのかどうかちょっと迷うが、やっぱり整体院なんだと思う。

気になったのは、この整体院のアピールの仕方だ。

たぶん、遠くからでもここに整体院があることが分かる。これは意外に大事なことのような気がする。

どんなに遠くからでも、ここは整体。今度腰を痛めたら、この目印に向かって這っていきたい。  
Posted by naoton111 at 03:10Comments(17)TrackBack(0)

2006年04月18日

張り紙

張り紙家の近所のお寺の写真。

賽銭箱の後方にこんな張り紙があった。

てっきり、賽銭泥棒対策なのかと思っていたが、見ようによっては賽銭アップのための張り紙にも取れる。

どっちにも取れるうまい文句だと感心していたが、もし、これがトイレに貼ってあったらどんな効果をもたらすだろうか。

大をしながら流さなかった僕。ハナクソを便器にこすり付けた僕。トイレの個室であんなことやこんなことをしていた、あの頃の僕。

もし、あの時のトイレに、こんな張り紙があったら、あんなことはしでかさなかったと思う今日この頃。  
Posted by naoton111 at 03:01Comments(18)TrackBack(0)気になった看板

2006年04月16日

guest

インターネットを見ていると、たまに「ゲスト」という言葉に出くわす。

まあ、ログインする前によく見る言葉なのだが、考えてみれば腑に落ちない。

ゲストってお客さんという意味だと思うのだが、僕自身には「お客」という感覚はなく、違和感を感じる自分。

しかも、guestであるくせに、そのサイト内をどう見たらいいか分からないこともしばしば。まあ、アダルトサイトのことなんだが。。。

guestには優しくしてほしいと思う。  
Posted by naoton111 at 02:45Comments(8)TrackBack(0)