2016年03月08日

平日夜の習い事♪

高田馬場NAOウクレレスクール 個人レッスン。ナツさん
お住まいが千葉県なので、会社の帰りに習いに来ています。
全くの初心者でウクレレを習いに来て、一年。
趣味で始めたウクレレが特技になった!

BlogPaint

ウクレレのコードは一つのコードだけで、
12フレットまでに最低4通りの押さえ方があります。
例えば、Fコード 構成音は、F-A-C
(タブ譜:1弦から読みます)
tab:0 1 0 2, tab:3 5 5 5, tab:8 5 5 5, tab:8 8 9 10,
4種類のコードの押さえ方、コードチェンジのやり方、
これらをレッスンするのが、初心者のウクレレ教室。
一年前は、ウクレレの抱え方と、Cコードの押さえ方をレッスンしていました。
今では、左手人差し指、ホールディングポイントを上手に活かして、
ハイフレットのセブンスコードも押さえられるように。
リズムも、カッティングミュートしながら弾けるようになりました。

「ノートをとることがたくさんあるので、
スクールの先輩方に倣って、クリップボードを買いました。」

1042e6a8.jpg

レッスン日のカバンの中は、
楽譜を入れるクリアファイルとノート、クリップボードが入っている。
NAOのレッスンの一年は、中身が濃い。
ウクレレの日は、カバンが重い。

一日一回 クリックを   →  人気Blogランキング

naoukulele at 01:51│Comments(0)TrackBack(0)個人レッスン・マンツーマンレッスン♪ | ワンポイント・レッスン ♪

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字