2016年10月25日

ウクレレの持ち方押さえ方♪

高田馬場NAOウクレレスクール 個人レッスン「しょうこさん
ウクレレ初めてからレッスン3年8ヶ月
ウクレレソロで基本のコード進行もスムーズにコードチェンジできるようになり、
今日は「Dコード」 Dの構成音はD-F#-A

c7618816.jpg

D majorコード押さえ方は、
基本は「E♭コード」のように3弦・4弦を同時に中指から押さえます。
歌いながら弾く弾き語りはコード進行に沿って運指にも流れがあります。
しかし、ウクレレ・ソロの基礎、コードを押さえてメロディーを弾く場合は、
コードチェンジのやり方が変わることがあります。
ウクレレ・ソロと弾き語りの違いは、コードの押さえ方。

D chord tab譜:1弦から 0・2・2・2 → 5・2・2・2
Dを押さえながら1弦・A音から、
オクターブのD音(1弦・5フレット)に移るための押さえ方。
2弦・2フレット中指から押さえます。(写真)
人差し指で3弦・4弦を同時に押さえるとバランスを崩しやすいですが、
コードを押さえていない薬指・小指もしっかり曲がって、良い音が出せました。
次に、人差し指で2フレットセーハして小指で1弦・5フレット(D)
スムーズにコードチェンジできました。

ウクレレ本来の持ち方とコードの押さえ方の基礎を習得したことで、
しょうこさん」 また大きく一歩前に進んだ。大股ではなく一歩前進。

一日一回 クリックを   →  人気Blogランキング


naoukulele at 01:55│Comments(0)TrackBack(0)ワンポイント・レッスン ♪ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字