2016年12月05日

ウクレレ(G String/Gストリング)♪

高田馬場NAOウクレレスクール 女性のウクレレペアレッスン「マチコさん&しおちゃん
初心者からウクレレの基礎からNAOがレッスンしています。
毎回、とても熱心にレッスンを受けているふたり
発表会や忘年会では楽しく盛り上げてくれる2人
仲のいい二人。歩調も合って、いいペアレッスン。

0ac7b8f9.jpge276a7db.jpg

高田馬場でレッスン2年が過ぎ、ハイポジションで押さえる曲も増やしています。
ウクレレのチューニングは、G-C-E-A
ウクレレを抱えたときの一番上から、4弦(G)3弦(C)2弦(E)1弦(A)
各弦、音階(全全半全全全半)で進むと、12フレットがオクターブ。
12フレット4本の弦を全て押さえる(セーハする)と、G-C-E-A 同じになります。

しおちゃんが数年前ハワイで買ってきたウクレレ「G Stringのソプラノロングネック」
2弦11フレットを押さえた音と、2弦12フレットを押さえたときの音が同じ(ユニゾン)
E音であることが判明。

2弦・E音階:E F# G# A B C# D# E
D#がEになっています。

0f0fa9ae.jpg

Made in Japan 日本のウクレレはピッチが正確。
ハワイのウクレレは音程が多少ずれているものが多いですが、
ここまではっきり、“正確に半音ずれている”のは珍しい。
2弦11フレット、12フレット、押さえるとEEが並んでいる。
EEが並んでいるのは、2人の関係だけではなかった。


一日一回 クリックを   →  人気Blogランキング



naoukulele at 01:55│Comments(0)TrackBack(0)ウクレレ | ふたりで習い事♪

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字