2017年06月24日

一回り小さいコンサート♪

ウクレレ選びで大切なのは、まず第一に、自分の体に合ったウクレレを選ぶこと。
ウクレレのスタンダード、ソプラノサイズは、
子供から大人まで誰でも楽しむことができる楽器です。
しかし、ウクレレソロに向いているソプラノよりスケールの長いコンサートサイズは、
ウクレレのボディも大きくなるので、
小柄で、手が小さい、指が短い人は、手や肘などに無理な力がかかってしまいます。
ウクレレ用のストラップや、滑り止めシート、
座って膝の上にウクレレを乗せるのでは、
本来のウクレレとは違ってしまいます。

その願いに応えてくれるウクレレが生まれました。

埼玉県でウクレレ製作「古林ウクレレ工房」 F's uke(furubayashi ukulele)
1年365日、ウクレレ製作中の古林達郎 手作りのウクレレ

古林ukulele 一回り小さなウクレレコンサートサイズ。

0247b10f.jpg

古林さん
NAOのお腹周りもよろしく!

一日一回クリックを → 人気Blogランキング



naoukulele at 01:55│Comments(0)TrackBack(0)ウクレレ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字