2017年08月12日

補聴器の電池♪

 高田馬場NAOウクレレ教室 視覚障害でウクレレレッスン「のぞみ君
中学三年生のときに来た、無料体験レッスン。
22歳。たくましい青年になりました。

夏休みで、都内にある実家に帰省中。
8月11日 今日は施設からではなく、実家からレッスンに。

923d41d3.jpg

ウクレレプレイヤーは、魅せる、聴かせるが仕事。
楽器を教える者は、一人ひとりに合った指導法で、弾かせるのが仕事。
電化製品にたとえるなら。
演奏家は、ルンバかな♪
NAOウクレレスクールは、こたつ。
NAOは、電池。
生徒さんにパワーを与えてあげたい。
3bb0e9f5.jpg

のぞみ君のお母さんの言葉が忘れられない。
「目の不自由な人、視覚障がい者は余暇を持て余してしまうんです。」
テレビが見れなくても、芝居が観れなくても、のぞみ君には音楽がある。ウクレレがある。

のぞみ君のお母さんのYouTube「ウクレレ発表会/12番街のラグ」
   

一日一回クリックを → 人気Blogランキング




目の見えない人 趣味が持てる。ウクレレが弾ける。伝えたい。

2011年8月 「16歳おめでとう

2012年12月 「耳をすませば

2013年11月 「盲学校 文化祭

2014年8月 「教えることで学ぶこと





naoukulele at 02:01│Comments(0)身体が不自由な方でも♪ | ウクレレ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字