ホワイトサンディビーチ♪祖母と孫 同じ趣味♪

2018年05月09日

視覚障害とウクレレ♪

高田馬場でウクレレ教室 全盲で聴覚に障害がある「のぞみ君
NAOウクレレスクールで個人レッスン、7年が過ぎました。
6f789da8.jpg
固定されている楽器、ピアノは鍵盤に自分の体重を指先に乗せて弾く楽器。
椅子に座って、ドラムは手と足の位置が分かれば、目が見えなくても叩ける楽器。
ウクレレは軽くて小さい楽器がゆえに、
目の見えない人にとっては不安定で扱いづらい楽器です。
ウクレレのフレットを、点字の代わりにして。
この7年間でコードをたくさん覚えた。
五線譜、コードダイアグラム、リズム譜、tab譜は使わないレッスン。
NAOがのぞみ君の耳元で音階で歌うと、直ぐにコードを拾えるようになった。
長音階と短音階も理解できるようになった。
コードを押さえてすぐにメロディが弾けるようになった。
発表会に向かって、今年も熱いレッスンが続いています!
さらっと爽やかな22歳の青年になった。
汗をかいてるのは、相変わらずNAOだけ♪

一日一回クリックを → 人気Blogランキング



naoukulele at 01:37│Comments(0) 身体が不自由な方でも♪ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ホワイトサンディビーチ♪祖母と孫 同じ趣味♪