2009年03月13日

たまにはMeCabで遊んでみようと思ってインストールしたら、バージョンが0.98pre1に上がっていた。折角なので0.98pre1用のGaucheバインディングをちゃんと(しかし手書きで)書いてみた。SWIGで生成された主要LL言語用バインディングはこちら。そのうち※Gauche用もSWIGで自動生成されるようになるでしょう。(※他力本願)

ダウンロードはこちら、あるいはλreposからどうぞ:

svn co http://lambdarepos.svnrepository.com/svn/share/lang/gauche/mecab-gauche-0.98pre1
svn co http://lambdarepos.svnrepository.com/svn/share/lang/scheme/gauche/bindings/mecab/trunk

うちではUTF-8を使ってるのでテストもUTF-8になってるけど適宜修正して下さいね。使ってる辞書や環境によって偽を返すテストがいくつもありそうなのでそのうちどうにかします。

ソースはTracからも見られます。



(23:33)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. mecab-gauche-0.98pre1をGauche-mecabに合流  [ 紫ログ ]   2009年03月25日 18:28
先日書いたmecab-gauche-0.98pre1を、Gaucheプロジェクト(本家)のGauche-mecab(fuyukiさん,shiroさんet al.)にマージしました。 Gauche trunkでstubの新しい書き方が加わっています。古いままでも一応動きましたが、shiroさんのを真似て新しい書き方をしてみたり。(結果的....

この記事へのコメント

1. Posted by shiro   2009年03月22日 16:45
おっと、Gauche-mecabについてはsf.jpのコードがmodernな形に書き直したものになってます。一部Gauche trunkに依存するところがあったような気がしたのでまだリリースしていませんが、Gaucheの次のリリースを出したらGauche-mecab-1.0として公開するつもりでした。

なのでもし良ければそっちの方にマージしてもらえるとうれしいのですが、ソース自体かなり書き換わっているのでマージというより書き直しになってしまうかも。
2. Posted by naoya_t   2009年03月22日 17:00
shiroさんこんにちは。
sf.jpのコード拝見しました。stubの書き方がいろいろ新しくなってるようなので、trunkの仕様を追いかけつつ合流したいと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔