2010年02月17日

去年ちょっとだけ参加したTLE (Time Limit Exceeded)に今年は最初から参加。とは言っても仕事の合間にちょこちょこと。

  • PALIN1 (Super Palindrome - 1; 問題文): 58.7356 / 100
     // n^n%p。要128bit演算
  • PALIN2 (Super Palindrome - 2; 問題文): 111.6 / 150
     // これは簡易版
  • PREP (The Preprocessor Problem; 問題文): 5.6684 / 100
     // これは浜地さんの出題だそうです
     // cpp(プリプロセッサ)でfizzbuzz。あとでじっくり考えたい
  • CARM (Carmichael Numbers; 問題文): 3.2305 / 100
     // 自作Bignumが遅くてTLE(文字通りの)との闘い
  • COMP (Compress the Text/Image; 問題文): 76.973 / 100
     // tsubosakaさんさすがと思った
  • SHORTEN (Play with Code; 問題文): 18.2888 / 100
     // コードちゃんと読んでないので時間あればもっと取れたはず
  • KEY (Key to C; 問題文): 69.4118 / 100
     // 問題の意味がわからず悩んだ
  • CQUINE (Chain Quine!; 問題文): 94.2466 / 200
     // quineが書けただけで満足っす

(追記:恥ずかしいコードへのリンクを貼りました)

とりあえず通るコードを考えてsubmit x 8で最速全問通過(別にボーナスは無い)。しかしその後の詰めの能力は低いので順位は上がらず。瞬間最高順位は2位。

最終結果は438.1527点で19位。別枠でランキングのあるインド人トップより辛うじて上だけどそんなの関係ない。これはインドを舞台にした日本人同士の闘い。

パズル的にはとても面白かったけれどやはりゴルフ力が全然ないので、渋谷から10分のゴルフ場で鍛えるなどしたいです。

おまけ:副次的効果



(23:06)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔