ジュエリーリフォームのあれこれ・・・&日々の出来事。 イメージ画像
ジュエリーに携わって、早23年。
ワックス原型の制作、ジュエリーデザインを請負っています。
ジュエリーに関わる仕事の話などを書き連ねています。

更新情報

10月には納めていたのですが、掲載は本日となりました。 WAX原型から鋳造→仕上げ&石留め。 仕上がりはしっかりしていて、着け心地もOKでした。(*^-^*) きっとお気に召していただけたと思います。 さて、お話は変わりますが、 先月ホームページのリニューアルを
『有田のお仕事 リフォーム完成♪』の画像

先日のワックス原型が出来ました。エメラルドとダイヤモンドの整列。リング腕のダイヤモンドの爪。ワックスではやりにくい部分ですが、私はこの方法が好きなんですよね。ラインが自然な流れになります。ご依頼主さまは細いリングがお好きなので、ワックスで出来る範囲の地金
『有田のお仕事、ワックス原型完成。』の画像

8月にリフォームフェアをさせて頂いた、ラグジュリアスさまと、昨日打ち合わせをさせていただき、12月に二回目のフェアを予定しようという事になりました。佐賀、長崎方面の方でリフォームをお考えの皆様。タイミングが合うようでしたら、是非お出かけ下さいませ。前回のお
『有田のお仕事、リフォームフェア』の画像

今日から三日間は、某百貨店さんのジュエリーフェアへ。パール屋さんのお手伝いをしています。お仕事の休憩時間に、ジュエリー協会のホームページで確認✨コーディネーター2級、合格しました〜〜❤新たな繋がりも出来て、良い日でした。(*^^*)来月、再来月、お仕事も増えて益
『(一社)日本ジュエリー協会 ジュエリーコーディネーター検定の結果』の画像

宣言しておりましたが、 2級検定を受けて参りました。(^-^)/ テキスト4冊、過去問、 まんべんなくとは言い難いレベルでしたが、 一通り選択して提出…(^^; 帰宅してテキストを見返すと 小さな間違いを発見したりして。 ひとつ選びなさい。なのに 正しそうな答えが2つあ
『ジュエリーコーディネーター検定終わりました❗』の画像

7月13日に神戸まで行って検定試験を受けました。 結果、無事に真珠のシニアアドバイザーの認定いただける運びとなりました。(*^^*) リフォームにおいては、お客様のお持ちの真珠を使う訳ですが、 はたしてそれが本物の真珠なのか?からお話が進むことも少なくありません。
『《ご報告》SA真珠検定 合格しました。』の画像

14日、京都国立近代美術館へ。 お目当ては、ヴァンクリーフ&アーペル❤️ 前評判通りの素晴らしい展覧会。 10年ぶりの日本開催なんだそうです。 8月6日まで開催されてますので、機会があれば是非お出かけください‼️ 今回の展示品で私が一番好きなのは、シーラの
『技を極める ヴァンクリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸』の画像

7月13日、神戸にて(一社)日本真珠振興会真珠検定委員会による、「シニアアドバイザー検定講座」を受講して参りました。 思い立ったのは5月。 ちょうど昨年末に、ジュエリーコーディネーター資格復活を決め、8月の検定を受けるつもりでいたので、得意分野を広げ、より深い
『神戸に行って来ました。』の画像

この画像は、2004年にインターネットで受注したリフォームの提案図面です。 13年も経ってるんですね〜 なんでこの図を持ってきたかというと。 そのころどんな仕事をしてたかな?と、今夜は振り返っていました。 一つの石のリフォームに対して、沢山のパターンを描く。
『基本に戻る。』の画像

前回ご紹介した、北九州のG様のご依頼品が完成し、本日下関のマツウラにて納品させて頂きました。 私は同席できませんでしたが、お受け取り頂いた後に、ラインでメッセージを頂きました。 お嬢様に「渡す日が楽しみです」と。 厄払いという意味を持たせていらっしゃいます
『世代を超えて、受け継がれるもの ・4』の画像

2013年にご依頼頂いた北九州のG様 今回、長女さまの厄払いにと御相談頂きました。 昨年末の、たまたま私が下関勤務の日に、下関のマツウラにお立ち寄りくださいまして、お約束していなかったのでびっくりの再会でした。 ご縁ってがあるのですね〜 (以前お会いした時は、
『世代を超えて、受け継がれるもの・3』の画像

今日は大晦日。 皆様、本年もありがとうございました。 今年の締めは、このリングをご紹介します。 北海道のY様からのご依頼でお作りしました。 Y様は、その時その時のご自分のテーマを決めて、デザインのご依頼を下さいます。 人は、経年によって好みも似合うデザインも
『蝶モチーフのピンキーリング』の画像

↑このページのトップヘ