2009年02月22日

クリスマスローズの世界展2009に行ってきた

サンシャインで20〜22日に開催されていたクリスマスローズの世界展2009に行ってきました。

クリスマスローズのネットショップを経営している冥王堂さんに2枚チケットをいただけたので、実家の母を誘ってみました。

花の展示だけではなく、展示即売もあり、冥王堂さんからのアドバイスで花を買うなら展示はすっ飛ばして即売所へ、と言われたので、開場と同時に向かおうと思っていたのですが・・・

Kくんの世話で到着がギリギリ。
しかも、ワールドインポートマートで同日に開催されていたマルイのセールの入り口に間違えて行ってしまい、入場が15分くらい遅くなりました。
そしたら、即売所はもう黒山の人だかり。分け入るのに躊躇しちゃいます。

(食べる)アンズが好きという理由で、アプリコット色のガーデンハイブリッドが欲しいな〜と思って行ったのだけど、すでにめぼしいのは売れちゃっていたみたい。
ゴールドのダブルというのが人気らしいのですが、私の到着時にはすでに完売でした。(横山園芸にて。どこかのご婦人が質問してた)

私は横山園芸にて、シングルのアプリコットっぽいかなって花を購入。


この株を持って、他の株を見ていたら、どこぞのご婦人に
「なんてかわいい花」
と言ってもらえた可愛い子です。
ネクタリーが赤くて、少し乱れ気味。赤いフラッシュも入ってます。
家でよく見たら、普通5枚のガク弁なのに、6枚もありました。

あと、可愛いな〜と思って買った株。


グリーンのシングルで、赤いスポットがかわいいです。

黄色も欲しいな〜と思っていたのだけど、人気色なのか全然ないので野田園芸の未開花株を買ってみました。
ついでに芳香があるという原種のリグリクスも購入。芳香といっても、私にはちょっと青臭い香りでしたが・・・

なんと、このリグリクスがこの日買った株のなかで一番高かった。

母は、お世話になっている人にあげたいと花を見ていたのだけど、みんな高すぎで手がでないよとびっくりしてました。
日曜に家にくる予定があったので、私が一昨年末から育ててやっとつぼみが開きそうな、ダブル(色はまだ不明。野田園芸)と、この前買ったグレーのシングル(シンプルでかわいい)をあげました。



我が家の庭は狭いのに、鉢植えばかりが増えてきました。
置き場所考えないとな〜。

最後にお気に入りの一株。
あやちゃん交配の逸品です。




ネットでクリスマスローズがびっくりな値段で売られていることをJ太に教えてあげたら、危うくオークションに出されそうでした。
それくらい美人なお花です。


napochy at 21:01|PermalinkComments(5)TrackBack(0)お庭 

2009年02月07日

インサイト試乗

そういえばインサイトのデビュー日って、Kくんの誕生日と一緒だった。
Kくん誕生日ネタのまえにインサイトについて。

低価格なハイブリッドカーとして我が家で注目していたインサイトがデビューして初の週末。
早速近所のホンダ販売店に試乗に行きました。

店内はインサイト目当てのお客ばっかり。
忙しくて最初は相手にされていなかったけど、試乗希望出したらコーヒー出してくれました。
その時Kくんは抱っこされながらお昼寝。試乗まで30分以上待たないといけなかったのでちょうど良かった。

バイクのドリーム店と違って、車の販売店はちゃんとコーヒーだしてくれるのね〜。普通に美味しいし。
ドリーム店は、ジュース欲しいと言わないとくれません。しかも、販売機の。

試乗は、J太がメインで、私が最後の辺りを運転。
乗り心地は普通の車って感じなんだけど、信号で停止すると途端にエンジンが止まるのでとっても静か。
車内空間は、普段ステップワゴンに乗っているせいで、かなり狭く感じた。天井がちょっと低いんだよね。

通勤が最近車な私には、低燃費なエコカーはすごい魅力。
でも、室内空間が広いステップワゴンに慣れていると、狭く感じちゃう。通勤には充分な広さなんだけど、レジャーにつかうとなるとな〜。
ミニサーキットでは、ツナギに着替えるし、スキー場ではスキーウエアに着替えるし。そんな自分らにはステップワゴンがとっても適しているのです。
これで燃費が良ければなぁ。

ということで、インサイトにはすごい魅力を感じたけれど、まだまだ当分ステップワゴン。
今日は壊れないでね、まだお世話になるよって気持ちを込めて、2〜3時間かけて洗車してあげた。
ステップワゴンハイブリッドが出たら、買い換えちゃうかも知れないけど〜〜〜。

インサイトのチラシには、インサイトのLEDランプキーホルダーが貰えると書いてあったけど、すぐには買わないと営業に言ったらやっぱり貰えなかった。残念!!

napochy at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)daily life 

2008年12月15日

雨のみにろく

12月14日は、ミニろく最終戦。
なんと本コースでのレースです。
なのに、朝から雨雨雨。結構な降りだし、寒い!
富士スピードウェイは元々寒いのに、雨でさらに寒い。この中を走れと言うのか・・・と、朝一から弱気発言をカマしてました。

コースには六時過ぎに到着。
JellyFish racing H+の面々も続々到着です。
私の到着時にはすでに車両も整備されつつあり、車検待ち。
いろんなチームがエンジンをかけて調子をみはじめたら・・・




Kくんもそろそろ2歳。
エンジンの爆音が怖くなっちゃったみたい。
思わず近くにいたTAKAさんにがしっとしがみついて怯えてました。

その後の車検と装備品チェックでは、さすが本コースなだけあってチェックが厳しい。いつものレースならスルーする事項も、きっちり指摘されました。
ミニバイクのファンレースでも、本コースは厳しいもんなんだな〜。
でも、速度域が上がるからか、雨なのにレインタイヤの使用は不可というレギュレーション。すべりそう・・・

お次はライダーズミーティング。
さすが最終戦だけあって、結構広いミーティングルームなのに、人で埋め尽くされてました。
うちのKくんもチームの一員として参加したら、きちんと正座して座ってました。


最初だけだけど。

しまいに飽きてきた上に、うんちがでちゃったらしく暴れ始めました(^◇^;)
お母と暇つぶしに格闘するK。



我がチームの走行順。
TAKAさん→つきさん→クリ坊さん→私→zippyさん
J太はサポートです。

ル・マン式スタートのはずが、ミーティングでの一部の希望によりエンジンをかけた状態でのスタートに変更。
しかし、エンジンでスタートの合図が聞き取れなかったようで、みなさんばらけたスタートでした。
早速第一コーナーで転けた人もいて、余計に私のモチベーションは低下。
TAKAさんも実は滑って転倒して、バイクはダメージがほとんど無いものの、zippyさんに借りたレインウェアがずたぼろに。

この後、つきさん、クリ坊さんは危なげなく走行をこなしてました。
そして、私の順番。
クリ坊さんの走行中に車で着替えていたら、Kくんにしきりに
「あか〜ん、あか〜ん」となぜか関西弁でダメだしを喰らい、幸先わるいなぁと
思っての走行です。

雨の中走り出してみると、みんなが言うとおり滑る滑る!
ホームストレートでまっすぐは知っているだけでも、リアが暴れているのが
分かって怖かったです。
その上寒くて、三週目には手がかじかんで痛くて痛くて・・・
体も怖さと寒さでこわばっているのが分かります。
滑らないようにリア荷重リア荷重と思っていたのだけど、寒さと手の痛さでうっかりしてしまったのか、
ハイ、転倒!!!

ずさーっと、テールが流れてそのまま転倒致しました。
自分もバイクも何秒か滑っていた模様。バイクとコース外に逃げてからコースを見たら、銀色の部品が二つ落ちてて、バイクをチェックしたら右のステップが根本からもげてました。走行できる状態じゃないので、そのままゆっくりピットイン。
転倒は最終コーナーの2、3手前のコーナーだったのが幸いでした。

エンジンはすぐかかったのですぐ復帰できるかとおもったら、ステップの部品がない。
そしてそれ以上にフレームが曲がっていて、他チームから借りたステップASSYを付けてもフレームに干渉してしまう事が分かり、zippyさん、クリ坊さん、J太が必死に修理を試みてくれたのですがそのままリタイヤとなりました。



NSFで初コケで、チームに初リタイアをもたらしてしまった私。
そういえば、もう一つのチーム、jr.でもリタイアは無かったなぁ。
zippyさんに至っては、走れず終わらせてしまって、もう申し訳なかったです。
(さむいよ〜、手が痛いからもう走りたくないよ〜と思いながら走っていたから
罰が当たったのか?)

リタイアを決めた直後、日が差し始め雨が止んだのもかなり悔しかったです。
寒さは相変わらずだったけど。

来年はもうちょっと練習してからレースに臨みたいです。(ね、チームの皆様)
その前に、バイクを直さないと。修理費いくらかかるんだろう・・・(T^T)

最後に、リタイアしても元気に走り回るKくん。
この後風邪をこじらせ発熱ちゃんになりました。(家でも熱があっても元気に走り回ってます)




napochy at 22:21|PermalinkComments(1)TrackBack(0)motorcycle 

2008年11月29日

英会話はじめました

会社主催で、週一半年でワンレッスン1.5時間の英会話スクールが開催されることになったので、参加することにした。
費用は会社と折半で3万円+教材費。
安いのと、場所が会社内というのがとっても魅力。
一クラス5名です。
講師の先生は、外部の英会話教室から派遣されてくるネイティブスピーカー。私のクラスはオーストラリア人の先生。

学校を卒業してから英語にふれあう機会が激減したのと、生来の耳の悪さ(機能的な物ではなくて、言葉を聞き分ける能力が低いから日本語もぼそぼそ話されるとわからない)で、最近はちょっとした挨拶さえも英語じゃ出来なくなってて、危機感が有ったのでこういう機会は本当にありがたい。

時間は金曜の業務後なので、帰宅が遅くなってしまうのがネックだけど週一だけは家族に我慢してもらいます。だって英語が出来ないと出世できないから。

ところがですね〜〜〜
クラス二回目にして欠席決定ぃぃ。
軽い風邪気味だったKくんが、今日突然高熱になり保育園から呼び出し。今週はずっと薬飲んでいたのに、切れた途端これです。
迎えに行ったその足で病院に駆け込んだところ、風邪をこじらせて軽い中耳炎になったのが原因のようです。懸念だったインフルエンザではなくて良かった!!
は〜は〜口で息をして、私に抱っこされてグッタリしていてとても可哀想でした。
うちに帰ってもグッタリしていたんだけど、1時間くらい寝たら復活してきて、ご飯食べて大好きな牛乳を飲んだらいきなり元気マンです。
アンパンマンカーまたがって遊んでます。(ねてくれ〜)

ただ、日曜に行こうと思っていたGAMES TOKYOは、無理かも。
お医者さんに明日までは熱が出るかもといわれたけど、熱が下がっても外を連れ回すのは気が引けるからな〜。
すっごく元気だったら車で行っちゃうかも知れませんが・・・

napochy at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)daily life 

2008年11月17日

アンパンマンカーでドリフト

アンパンマンカーで、Kくんがリビングのフローリングの上をかなりのスピードで走り回ってる。
将来有望かも〜と親バカぶりを見せつつも、フローリングはすでに傷だらけ。
でも、家はフローリングは傷つく物と割り切っているので、全然気になりません。
いろんなお家ブログを見ていると、せっかく無垢のフローリングにしたのに、キズや汚れが付くのがイヤだからとフローリングをマットで覆っちゃったりして、子供を自由に遊ばせないっていうのを多々見受けるけど、それってどうなんだろう?
キズや汚れも無垢のフローリングの味になると思うんだけどなぁ。
(でも家は無垢材じゃない)

話は脇にそれたけど、Kくんの走行が日増しに鋭さを増してまして・・・
こたつの布団や座布団を乗り越えるオフロード走行をこなし、フローリングではスピードに乗せたターンをかましまくってます。
1才9ヶ月のくせに、すごいドリフト走行やアクセルターンぽいのをしてるのです。
フローリングは滑るからやりやすいってのもあるんだけど、ターンが決まると見とれるほどクルッと180度ターンしたりするのでびっくり。
ビデオカメラ持っていたら絶対撮影するのに〜〜〜!

こんなKくんなので、外用にも車を買ってあげました。
近くのオリンピックでセールで2000円で売っていたカルソニックスカイライン。
でも、アンパンマンカーのが好きみたいだけど。
アスファルトの上は滑らないから、家の中みたいな無謀ちゃんな運転したら横転して泣きそうだけど、それはそれで良い経験になりそうなので、次の休日もお外遊びが楽しみです。雨降りませんように。

napochy at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)K君 

テンケイトくん、塗装。

ホンダドリーム美浜で、バイクのガラス樹脂コーティングが今月半額キャンペーンだったので、テンケイト君をコーティングしてもらいました。

元々ピカピカだけど、これで簡単なお手入れでピカピカが続くはず。。。転けなければ。

施工したては水に濡らしちゃいけないんだそうだけど、引き取りに行ったら雨降ってきた(T^T)
一応塗ってから一週間くらい経っているから大丈夫ですよとの事だったけど。

リアのブレーキのほとんど効かない気がしたので、店の人にみてもらった。たぶんブレーキパッドがサーキットユースのが付いているからっぽい。
通勤につかうから、ノーマルに戻してサーキットの時に今のに戻すかな〜。
リアが効かないと、坂道での一時停止が多く、狭い道が多い通勤路は辛いからな〜。
って、そもそもCBR600RRを通勤に使うのがもったいないかな。

napochy at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)motorcycle 

くらげのミーに行ってきた

もしかしたら今回が忘年会になっちゃったりして・・・と幹事からお誘いを受け、ツーリングクラブのミーティングという名の飲み会に行って来ました。
場所は新宿歌舞伎町の無門というお店


豚骨に唐辛子を入れた真っ赤なスープのしゃぶしゃぶがこの日のメイン。
Kくんの看病がんばったし、ということで行かせてもらうことにしました。

この日に集まったメンバーは濃ゆいというか、個性的で楽しい人たちばかりなので、すっごく期待して行ったら、やっぱり期待通りお腹が痛くなるほど大笑いし続けられて楽しかった☆

料理は、フグの刺身と唐揚げ、そしてメインの鍋。
辛いスープに、コラーゲンを投入してから食べ始めるんだけど、店の人がうっかりコラーゲン落としちゃったので、私の前の鍋だけコラーゲン二倍鍋に。(落ちたのはもちろん拾って私が投入)
Over30の会だったので、コラーゲンは多いくらいが良いよね?

辛いスープ単体がもう初めからとっても美味しかったんだけど、それに肉が合うこと合うこと!
最初から飛ばして食べまくっていたら、すぐになくなっちゃった。
締めのラーメンも、すっごく美味しくて、ラーメン、スープ、ラーメン、スープと延々と食べ続けてしまいました。

そしたら、やっぱりみんなも物足りなかったらしく、肉、野菜、ご飯追加。
私は最初飛ばしたのでお腹一杯だったけど、それでも追加分も食べちゃったくらい美味しかった!!

あと、しばらく会っていなかった皆さんの近況が聞けたのが収穫。
このお店の大本の会社に勤めていた方は、半年前に独立し、歌舞伎町の一等地にバーを開店していてびっくり!
オリジナルカクテルは、バイク乗りらしく「ホンダ」「スズキ」「ヤマハ」「カワサキ」
Small Templeというお店なので、歌舞伎町に用事があるバイク乗りは立ち寄ってみてください。



napochy at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)motorcycle 

2008年11月10日

懲りないガーデニング

念願のお庭で、いろんな植物育ててます。
主に食べられるもの中心で・・・

それ故、なんか野性味を帯びた庭になりつつあります。
夏に猛烈に茂ったプチトマトは、道に垂れ下がるほどの茂り方で、かわいいお庭とはかけ離れてるし。。。

両隣や近所は、センスがよく、統一された感じの花壇が素敵。
だけど家はなんかジャングル。
Kくんが入院していたときは、猫に落とし物されまくり、気が付いたら四個も落とし物が[m:79]

食べ物中心だといかん!と思いつつ、ビバホームに立ち寄ったらイチゴの苗が売っていて、可愛いPOPで飾られていたのでつい買ってしまいました。
イチゴのコンパニオン植物のボリジも同時購入。
またもや食欲が勝ってしまいました。

ボリジの花は砂糖漬けにしたり、ワインに浮かべたり出来るらしいので楽しみ!
でも花が咲くのは3〜4月くらい?

センスの良い庭になるのはいつの事やら。

napochy at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おうち 

Kくん、無事退院

先週の金曜、無事退院しました!
ノロで入院した同年代の子が二日で退院していたのに比べると10日も病院に居たのでだいぶ長めでした。

途中、食事が再開した途端に戻しちゃって、また絶飲食からやり直しになったりと、Kくんにとっては辛い日々でした。

大人は、平日の日中はJ太の両親に6時から20時まで見てもらい、夜は私が同じベッドで付き添いでした。
J太はというと・・・初めにノロになり、次に風邪を引き発熱。
良いとこなしな父ちゃんでした。

ずっと一緒にいたJ太の両親は、やっぱり具合が悪くなってしまって、お母さんは週の初めからずっと気持ち悪くて食べられない日々。三日間はほとんど食べられなくて体調悪かったのに、ずっと付き添ってくれていたのです。
お父さんは元気だったのですが、K君の退院後ノロになってしまったそうな。

Kくんも周りの大人達もボロボロな10日間でした。
低血糖の方は経過観察だけど、退院した途端に猛烈な食欲&便通でとりあえず元気っぽいので良かった!!

napochy at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)K君 

2008年11月01日

Kくん ノロで入院

Kくんが水曜日の未明に私の布団に嘔吐しまくり、夜間診療にお世話になった。

頭を寝る前に打っていたから、まずはCTで異常がないことを確認してもらい、一度帰宅。帰宅は5時前くらいになり、J太は会社を休むことにしたのでKくんと寝たけど、私はどうしても出社しなければならなかったので、風呂で5分ねて出社。でも、意外と保ったかな。

J太は会社を休んでKくんの様子を見ていてくれたのだけど、Kくんがさっそく大量に嘔吐と下痢をし始めたので、まずは近所の医院へ。
そしたら、そこでは対応しきれないということで、入院設備のある市民病院に行き、即入院となった。

ノロウイルスにより胃腸炎だそうです。
それより問題なのは、症状が出てからすぐに対応した割りに重度の低血糖状態だったこと。
新生児の先天性代謝異常検査ではチェックできない先天性代謝異常かもしれないとのことで、血を福井大学まで送って検査してもらうことになった。
意外と大事です。

金曜夜には授乳が復活したのだけど、土曜朝に3度も吐いてしまって再度絶飲食。
またもや何も食べられなくてかわいそう・・・
腸が動いてなかったので、浣腸で便を出した。以前、胃腸炎で保育園を一ヶ月近く休んだときも、浣腸で劇的に回復したから、今回もこれで元気になると良いなぁ。

平日の昼はJ太のご両親、夜はうちら夫婦でつきそいです。
だけど、J太はKくん発症翌日に早速感染。ヘロヘロに。
頼みの綱の私は、その翌日に発症。でも、一度吐いて下痢したら回復してきた。
手洗い気を付けているけど、私は病院に泊まり込んだときにKくんに指を口につっこまれたりしたからな〜。
あと、J太の両親に移らないか心配。感染力強いから。

早く回復して、ご飯をお腹いっぱい食べられるようになってね、Kくん!



napochy at 22:33|PermalinkComments(1)TrackBack(0)K君 

2008年10月25日

テンケイトくんがやってきました

我が家の新しい家族です。



テンケイトホンダカラーのCBR600RR('07)
JellyFishのお友達に譲って頂きました。

カーナビ、ETCつき。
しかもセミフルパワー化済み。
ARROWのスリップオンも付いてます。
いきなりすごいバイクがやってきたもんだ!

前から。



うしろから。



napochy at 21:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)motorcycle 

2008年10月15日

CBR600F4i 手放しました

今週は休んじゃいけないのに、風邪で休んでしまったぽこです。
いや・・・以前無理して会社に行き続け、肺炎になったから、風邪は初期に治すのを信条にしているのです。
会社に行って、周りにうつしたらそれこそ迷惑だし。

と、自分を正当化してみる。

と、前置きはこれくらいで。
事故に遭ったCBR600F4i、とうとう手放しました。
使用品だけど無傷のステップ、未使用のマフラーを付けて、18万円也。
事故車じゃなければ31万円の査定だったそう。
車検通して4〜5ヶ月だったから、自賠責とか交換したバッテリーがもったいなかったなぁ。

初めてのカウル付きバイクだった、CBR600F4i。
足つき悪かったけど、関東の峠を走りまくって楽しかった。
いままでありがとう!!

napochy at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)motorcycle 

2008年10月09日

縄張りメッセ

仕事で、外出した際の記録し、回覧した数日後。

あやこむちゃんが「面白い物送りました」

なんだろ〜と思ってみたら、私の流した外出メモメール。
えっと、なになに・・・

何月何日に行った討論会の外出メモだよなぁ。

「場所:縄張りメッセ」

えっ?
縄張り??
幕張と縄張りを打ち間違いです。
“ま”と“な”を打ち間違えた勢いで、なぜか“く“を“わ“と打ち間違えた模様。

まあ、確かにあそこは私の縄張りだけどね!

napochy at 00:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)daily life 

2008年10月07日

どのバイクにしようかな

といっても、持ち込んだ夢店では、国内仕様のCBR600RRか1000RRしか選択肢はないのだけど。

次の車検が通るか分からないため、夢店では国内仕様しか取り扱わない方針なんだそうな。
前の世代までは、国内仕様買って、ちょっといじるだけでなんちゃってフルパワー化できたんだけど、07CBR600RRからは難しいらしい。

ネットで色々見てみると、フルパワーって面白いらしいし・・・悩む。
自分の技量では、国内仕様だって扱い切れているとは言えないけど。

赤男爵とかで買えないかな〜。
そしたら逆車買えるし、R600って選択肢もできるんだよな〜。

napochy at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)motorcycle 

キッズチェア

009d095c.jpgKくんに木の椅子をプレゼント。

テレビを見るとき、テレビに張り付いちゃうので、対策で椅子が有れば座って離れてみてくれるかな〜と思って購入。
工房仙太というところの作品です。

Kくんは早速気に入ってくれた様子。
ちょっと座って・・・すぐにぶう〜んぶう〜んと背もたれを押して手押し車遊びに使ってた(^◇^;)

napochy at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)K君 

2008年10月02日

バイクの修理見積もりは?

バイク屋さんから連絡があり、保険屋さんのアジャスターさんと車両の修理見積もりについて話し合った結果を報告してくれました。

致命的な故障はないのだけども、最初は限定のロッシバージョンのマフラーがもう手に入らないと言われ、ショックを受けていたところ、サイレンサーや集合管やステーなど、個別で部品を入手できることが分かって一安心。

でも、修理額にびっくり!
58万円強です。
一応、これで保険屋さんに了承得られたとか。

中古の市場価格が、程度の良い物で70万円くらい、走行距離が二万キロを超えていて、カウルにスライダーを付けるために大穴を開けている自分のバイクくらいだと60万円くらいなのかな。
もちろん、バイ○王とかに売るときは良くて35万円くらいだろうけど。

なので、ほぼ中古が買えちゃうくらいの修理金額なのですよ。

う〜んとうなっていると、新車に乗り換えならば、修理金額+車両下取り額でプラスαになりますよと悪魔の誘いが・・・

この際、足つきの良いCBR600RRに乗り換えもいいなぁ。
だけど、今のF4iも好きだしなぁ。
(住宅ローンもあるしなぁ・・・ボソッ)



napochy at 23:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)motorcycle 

2008年09月28日

おネエMANズ候補




私がお化粧するところをみて、子供が真似するようになってきた。
ノリノリでぱたぱたしてます。

将来はおネエか??

napochy at 22:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)K君 

BRIDGESTONE MotoGP Experience

今日はツインリンクもてぎでmotoGPだったわけですが、お家で観戦してました。
Kくんの体調がこの二週間ほど悪く、微熱続きなのです。
(まあ、チケットも手配してなかったから良かったけど)

そんな私ですが、先週の24日(水)に、六本木ヒルズ森タワー52F ミュージアムカフェ マドラウンジで行われた「BRIDGESTONE MotoGP Experience」というパーティに行って来ました。

ブログ書いてる人対象に募集があったので、何気なく応募したら当たったのです。
主催はBRIDGESTONE。BRIDGESTONEタイヤは、motoGPを席巻してますから、パーティもセンス良かったです。

「大人な雰囲気」の「ラグジュラリーパーティ」だからちゃんとした格好で来いといわれたので、プリンちゃん状態だった髪の毛を美容院で染め直し、ちゃんとセットしてもらって、結婚式にお呼ばれしたときに着るようなワンピースを着ていきました。
会場着いて、ちゃんとした格好してきて良かったとしみじみ思いました。だって、場所がいかにもセレブ雰囲気。

J太とKくんはお家でお留守番です。

まずは受け付け。
マイミクでレースなどのイベントがあると遭遇率の高い友達と、友達が呼んでくれたイタリア女子と待ち合わせして、森タワー3Fの受付へ。
タワーに上がるエレベータ前の行列に並ばないといけないかと思ったら、その奥に受付があり、専用のエレベータで52Fへ。
こんな扱いもラグジュラリーパーティだから?
52Fからの眺め(ぼけぼけ)



会場に着くと、ロッシマシンがお出迎え。



中にはいるとブリジストンタイヤユーザーのバイクが並んでました。
ロッシのツナギもあり。



ウエルカムドリンクのシャンパンを二杯もいただき(おいしかった!)、パーティ会場にはいると目の前にいきなり中野選手が談笑中。
酔いも手伝って思わず飛びかかりそうになったけど、わずかに残っていた理性が働き、ジャマしませんでした。
一緒に写真撮りたかった。。。

ドリンクは、ワイン、ビール、ソフトドリンクが飲み放題。
あんまりがぶがぶ飲んでいる人がいなかったけど、貧乏人な私はここぞとばかりに飲みまくった気がする。

パーティでは、まず坂井真紀(久々に見た)と桐島ローランドが登場。
彼らのトークは、ふくらむ期待で興奮していた私にはあんまり印象に残らず。

そして、ライダー登場。
C.ストーナー、V.ロッシ、中野真矢選手の順番に出てきました。
世界トップレベルのライダーが、数メーター前にいるのがとっても信じられない!


もう、幸せっ♪♪♪

幸せすぎて短く感じたひとときでした。
お酒も食べ物も美味しくて幸せ。
食べ物は、ちょっとしかなかったど、ボーイさんが運んでくるタイプの一口サイズの軽食。
ホタテとフォアグラとラズベリーチョコケーキで、どれも美味しかった〜〜〜!

パーティの最後に抽選会があり、ライダー3人のサイン付きTシャツ5名、パドックパス1名。
運が良いと思いこんでいる私は、きっと当たるはずと思って自分の番号を呼ばれるのを待ってました。
読み上げられる番号・・・2名ほど不在で当選取り消しになり、7番目の読み上げで・・・

なんと自分の番号が呼ばれました!!
サイン付きTシャツゲットです。
・・・パドックパスが当たったら、もてぎ行ったんだけどなぁ。ちえっ。

パドックパスは友達が一番違い?の惜しいところで外しちゃって残念。

おみやげはブリジストンキャップと、ブリジストンのmotoGPの歴史みたいな冊子でした。

うちにブリジストンキャップ4個くらいあるので、今回もらったのどうしよう?
誰かもらってくれないかな。

つとめが千葉の田舎になったのと子供が出来たことで、最近東京に出てこなくなっちゃったので、久々の東京、しかも六本木ヒルズはかなり都会に感じてお上りさん気分でした。
しかも、ラグジュラリーパーティだったし(^◇^;)
ロッシとストーナーは時差ぼけか疲れているっぽかったけど、トークショーは終始和やかで良かった。
あとは、ライダー達と一緒に写真撮れたり、サインもらえたりしたらよかったんだけどなぁ。お疲れなライダー達に、それは酷か。





napochy at 22:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)motorcycle 

2008年09月22日

久々のツーリング!

2年4ヶ月ぶり。
まさに久々。
バイクは通勤でつかったりしているけど、ツーリングは久々なので
ドキドキです。

メンバーはJellyfishの
 つきさん@HONDA CBR600RRテンケイトカラー
 POCHIさん@BMW R650
 みこやん@SUZUKI GSF1200
 ととろさん@KAWASAKI 12R
 Mackyさん@BMW K1200S
 それに私@HONDA CBR600F4i

朝7:30に三好に集合。
6時にうちを出るつもりが、のんびりしていたら6:20発に
なっちゃったので、到着したのがjust on time.
でも、高坂に集合のはずのととろさんが住んでいるトトロの森では
時間の流れが違ったらしくまだ寝ていたらしい。

予定では北上して、沼田辺りから南下だったのだけど、
天気予報で雨の確率が高かったため、秩父〜奥多摩方面に目的地変更。
トトロの森から、トトロさんにお出まし願って、美味しいかま飯やまで
連れて行ってもらいました。

それまでの峠道、くねくねしていて晴れていたらすっごく楽しかったんだろうけど
霧雨で路面が滑りそうだったので、ほどほどに楽しかったです。

かま飯やは、奥多摩の大丹波にある「釜めし なかい」
お店の造りが昔ながらの民家って感じで、味への期待感大!
テレビで最近も紹介されちゃったらしく、何組も待っていました。

うちらはバイク装備で店の軒下で待つには雰囲気が違ったので
庭の木下の縁台で待機。
少し濡れたけど、最初から濡れていたのであまり気にならず。

私はウナギ釜飯(1900円)を頼みました。
プラス数百円でお吸い物を水炊きに変更できるのだけど
お金をケチって水炊き頼まなかったら・・・このお店の水炊きは絶品らしい。
POCHIさんが一口食べさせてくれたんだけど、めちゃうま!!

頼めば良かったー!
けちるんじゃなかったー!
また来るー!

と言いまくっていたら、なんとPOCHIさんが半分分けてくれました。
なんて優しい人なんだろう!!
(しかも遠慮もほどほどに食べ尽くした私は、あさましい?)

うなぎ釜飯は、ウナギの皮がぱりっと焼けていて、これまた上手い!
山椒(大好き!)をたくさんかけて食べました。
お腹空いていたので、ぺろっといただけちゃった。

まだお腹に余裕があったので、みこやんが残した饅頭もいただいて満腹。
つきさんが残した饅頭は、POCHIさんがくれたビニール袋で、
J太の土産に持ち帰ろうとしたら、店員さんに見つかって・・・
ちゃんとラップをくれました。持ち帰り可のようです。

このお店、プリプリ太ったミョウガがいっぱい入った袋で150円だったり
とお得でした。

この日のツーリングはお昼食べて解散するショートなお散歩ツーリング
だったので、この後圏央道日の出ICそばで解散。
それぞれ無事に帰り着きました・・・・

とは行かず、私は解散10分後くらいに八王子料金所で後ろから来た
乗用車におかま掘られてました。
私は完全停止で待機していた時だったので、10:0でこちらの過失はなし。

でも、昼も昼後も「おかま」とは。

幸い、相手方は自分の非を認めていること、任意保険にはいっていること
私のケガはたいしたことがないことで、よかった。
バイクは動いたので、自走でバイク屋まで行けました。

バイクの被害見積もりはこれから。
倒れたバイクを見て、とっさにもしかして新車になる?と思っちゃたところで
私のケガはたいしたことがないことがわかります。
びっくりしたけど、結構冷静に対応できました。

事故後は警察に話をしてから、救急車に乗って八王子市内の病院まで搬送。
元気でも乗せてくれるもんなんだなぁ。
気恥ずかしいというか、居心地悪いというか、なんか変な気分でした。
元気だったから。

病院でレントゲンを撮って骨に異常がないことを確認し、湿布を貼って
応急処置終了。で、26000円!高い〜〜〜!
本当は、翌日以降もここの病院にいって診断書を出してもらうんだけど
さすがに千葉から八王子に通うのは無理なので、地元の病院に行き直して
そこで診断書を出してもらうことになりました。

怪我は足の打撲と、むち打ち。
腰が微妙に張ってるのは、バイクのせいか事故のせいかよくわからない。

では、これから病院にいってきまーす。


napochy at 08:38|PermalinkComments(3)TrackBack(0)motorcycle 

ホンダのお祭り

実家の近くに本田技研があるんだけど、母から9/6にそこでお祭りアルヨ〜って
情報を得たので、突発的にKくんと二人で行ってきた。

周囲の住人向けの、謝恩祭りっぽい?
屋台も出ているので、食べたり飲んだりもできます。
(が、私は車だったのでビールが飲めずくやしかった)

子供向けには、プリキュアやヒーロー物のイベントもあったらしいけど
Kくんにはまだ早いので、ミニSLに乗ったり、Kくんを展示のバイクに
乗せてみたりして遊びました。

今年の八耐優勝マシンや、ニッキー=ヘイデンのGPマシンも展示してありましたよ。
ニッキーの方はまたがって写真撮れましたが、Kくんがそっぽむいてます。

ホンダ夏祭り03









トライアル車にも。
この日最年少の試乗だったそうな。



ホンダ夏祭り02






一本橋チャレンジ用のオフロードバイク。
大人の方にチャレンジしたかったけど、受付してるのか分からず出来なかった。



ホンダ夏祭り1






この日は実家にもお邪魔して、Kくんのひいばあちゃんと遊びました。


実家にて1
お面かぶせようとしたり・・・





実家にて2
お膳にのぼったり(^◇^;)

napochy at 08:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)motorcycle