net5netチェコCzech東部で、雪山用のタイヤチェーン装着に一晩費やしたビジネスマンPetr Gross氏が、3年にわたる試行錯誤の後、より簡単に装着できるチェーンを開発した。新型チェーンは、タイヤのホイールに装着するホイールキャップのような形。リモートスイッチで始動させると、氷用の金属製のスパイクや雪用の樹脂製グリップの付いた4本のアームが伸びてタイヤを掴む。
netnet4開発者のペトロ・グロスさんは、自動車用の樹脂製チェーンを2月に市場投入する計画だが、トラックやバス向けのさらに大きなモデルの製作も視野に入れている。「このチェーンの有望市場は、トラックやバスにあるとみている。トラックやバスの大半は、夏用タイヤのみで走行している。すべりどめやチェーンの使用は極めて重要」と述べた。この装置は、チェコで既に特許を取得しているほか、他の欧州諸国でも特許申請されているという。参照記事 参照記事
様々な雪道用チェーンがあるが、自動スノーチェーンAutomatic snow chainsというのが興味を引いた。凍結路用の金属ピン、雪道用にプラスチック部に掴み steel spikes for ice and plastic grips for snowが用意されていると言う。これは写真では理解不能で、動画を探したが見つからない。それもそのはず、タイトルがチェコ語で表記されていたためで、見つかった動画は「Automatické sněhové řetězy Gecko - Instruktážní video - Ing. Petr Gross 」。かなり高額の様に見えるが、スキー場などではいいかもしれない。「従来の金属チェーン」と比べれば、走行中でも車から出ないで装着できるのは画期的だ。もっとも、ガチガチの凍結路面では何をしても無駄だとは思うが、、。参考:「市販ロープでの応急対策法
nappi11 at 02:22│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
2017年01月22日  個人 その他の 動植物
P12102922017年1月21日:深夜のここ札幌郊外はー15度程になっただろう。朝方の木立や木の葉は樹氷で真っ白になっている。奥のほうの木々が樹氷で白いのは、横に川が流れているからで、川面から蒸発した水分が凍りついている。
当然キツネの餌も石のように硬く凍ってしまったが、少し残したが食べて帰っている。朝8時、鳥たちの餌を補充して2階から見ていると、今来たのか、餌を撒いたほうへ、大きなキジのオスがお尻をフリフリ駆け寄っP1210290ていく。その姿はちょっとユーモラスだ。のんびりしているとスズメたちに先取りされるからだが、キジは小さな粒を食べ残すので、決してスズメの分までなくなることは無い。
まだまだ草木が芽吹くまでは時間がある。もう少しの辛抱だ。写真のキジの頭の上の方に、スズメが一羽下を覗いていて、珍しい写真になった。まだ子供のスズメのようで、大きなキジが怖いのだろうか?カラスとは喧嘩するキジだが、スズメや小鳥を威嚇したりはしない。毎日朝8時には、鳥の餌場に全員が出揃い、朝早いスズメの常連は15羽ほどで、他の群れも加わると30羽ほどになる。ハヤブサが小鳥を狙うので、鳥の餌は垣根の下に撒いている。最近スズメ達は、2階の小窓を開けると、以前は逃げたが、今は一斉にこっちを見る。誰が餌を運んでいるか理解しているようだ。


nappi11 at 02:15│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
mapパキスタン北西部のクラム部族地域 Kurram tribal districtパラチナル市Parachinar cityの市場Eidgah Market2017年1月21日、爆発が起き、少なくても20人が死亡、40人以上が負傷した。爆発は21日朝、野菜や果物を扱う市場で発生。爆発当時、市場は買い物客でにぎわっていた。現場を調べているパキスタン軍によると、野菜を入れる箱に仕掛けた簡易爆弾による爆発とみられる。
スンニ派過激組織TTPパキスタン・タリバン:Tehreek-e-Taliban Pakistan から電話でAFPへ犯行声明が伝えられ、パキスタン治安部隊が同組織へ行った殺害への報復と、シリアのアサド政権を指示するシーア派への警告であると語ったとされる。パラチナルはアフガニスタン国境に近く不安定な地域とされ、国内少数派のイスラム教シーア派の住民が多い。過去にも多数派スンニ派が中心のイスラム武装勢力TPPがシーア派を狙った自爆テロを実行していた。
パキスタンでのイスラム系過激組織との抗争は、2004年にアフガンに侵攻した米軍が、アルカイダ系過激組織への攻撃を始めたことで組織が国境付近にアジトを構えたことが発端となった。パキスタンでも宗派対立やテロが頻発し、2014年6月から、パキスタン治安軍は北西部部族地域(濃い茶色部分)から過激組織を一掃する大掛かりな作戦を行なったが、2004年以来数千人の市民が犠牲になる結果を招いて今も作戦は行なわれている。

Eidgah market blastw460隣接するアフガン側ナンガルハルNagarhar州南部にはISが拠点を置き、同州ではアフガンタリバンが活発にテロを行なっている。参照記事 参照記事

  過去ブログ:2017年1月春を待たずにアフガン各地でタリバンの自爆テロ多発


nappi11 at 02:13│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
map-of-libyacookオバマ大統領の最後の軍事指令は、リビアのIS残兵への108発の精密誘導爆弾108 precision-guided bombsの投下だった。
米国国防省クック報道官は、米国ミズーリ州の空軍基地 Whiteman Air Force Base in Missouriから飛び立った2機のステルス爆撃機 B-2 Spiritで、2017年1月18日夕刻、リビアのシルトSirteから南西45キロにあるISのキャンプ2箇所を空爆し、少なくても80人を殺害したと19日公表した。
すでに陥落したシルトから脱出したIS戦闘員が、砲弾やロケット式手投げ弾と思われる装備品をトラックに積み込んでいる最中の攻撃で、標的となった地域に女性や子どもはいなかったと当局者は話している。地上空爆後、イタリー南部シシリー 島Sicilyから飛来した無人機droneのロケット弾が、隠れimages2B-2_Spirit_060530-F-5040D-016ていた兵士を更に攻撃したとされる。
米国を発った爆撃機は5回の空中給油を受ける中:左参考写真、空爆後無着陸で米国本土へ帰還した。
カーター米国防長官は記者団に対し、標的とした戦闘員らは「欧州での攻撃を企てていた」と話している。関係者によると、今回の作戦はオバマ大統領が数日前に承認し、オバマ大統領が命令を出す軍事作戦はこれが最後になる見通し。北朝obama鮮の首領様が、最も恐怖する攻撃がこれだと言われている。
 空爆映像と記事 リビア上空の映像? 参照記事 参照記事 参照記事   記事と国防省映像 YOUTUBE飛行映像 YOUTUBE空爆デモ映像 B-2Splitデモ映像   同コックピット 空中給油 過去ブログ:2016年10月リビアへ向かったフランス偵察機墜落とシルト解放
nappi11 at 08:01│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
blogpostmaplogoimage014-1カザフスタンの首都アスタナAstanaで1月23日に開催されるシリア和平交渉に、ISと対立するイスラム過激派組織「シリア征服戦線(Jabhat Fateh al-Sham:旧アルヌスラ戦線、Al-Nusra Front)」は、停戦に合意せづ、予想通り、交渉参加もしないと表明している。トルコ、ロシア主導のこの会議には、当初から「シリア征服戦線」は除外されていた。
18日報道では、「シリア征服戦線:シャーム・ファトフ戦線」は声明を出し、1月12日に首都ダマスカス中心部カフルスーサ地区Kafr Sousa neighborhoodで発生し、4人の兵士を含む8人が死亡した自爆テロへの関与を文書で正式に認めた。反政府側の砲撃はこれまであったが、この地域での自爆テロは異例だった。現在政府側空爆が続く北部イドリブIdlibでの主流は「シリア征服戦線」と言われている。 参照記事
シリアの紛争が、全体では収束に向け動いているのは否定できないが、アサド政権だけを見れば、まだまだ危うさが感じられる。
svgC1Qht4HWQAE6Habカザフスタン・アスタナの会議も停戦に向けてのもので、シリア全土の戦闘の全面収束で無いばかりか、現在シリア政府軍はダマス北東部Wadi Barada地域で過激な攻撃に出ており、多くの住民が犠牲になっている。空爆映像
1月13日、ダマスカスの水不足から、政府軍と地域反政府組織は停戦を協議したが、14日には戦闘が再開している。個人的には、同地域に西部から攻め込んでいるレバノンからのアサド政権側ヒズボラHezbollahには、この地域の反政府組織殲滅しか脳裏には無いように見え、まるで政府側の意向も無視しているかのようだ。ヒズボラがこの地域の反政府組織殲滅にこだわるには、ダマスカスからの補給路が5f3c64cc近いことがあり、過去に補給路の車列がイスラエルからの空爆によるピンポイント攻撃を受けている事から、ヒズボラが、この地域の反政府組織とイスラエルが連携していると見ても不思議は無い。想像だが、この地域にイスラエルの情報部も入り込んでいるのは間違いないだろう。シリアの紛争は北部とISが注目されているが、アサド政権、ヒズボラの拡大を望まないイスラエルの動向が気になる。
現地19日の報道では、Wadi Barada地域の反政府側、住民代表、政府側が停戦を協議し、政府側が攻撃で破壊したAin el-Fijah(Ein Al-feejeh)の水源施設のメンテナンスをすることで双方が合意したと報じられた。参照記事
激戦が続く東部デリゾールDeir Ezzorでは、政府側が徹底抗戦を主張するも、一部ではISに包囲されていると言われる。デリゾールの映像  図は2016年末のものを編集してある。

news2963438_38日本のTBS「NEWS23」が1月17日アサド大統領へ単独インタビューを行い日本のTVで放映された。 記事と映像 内容記事 。筆者には、かなり都合のいい事を語っている印象しかない。2011年の紛争のきっかけは、一般市民の物価高騰を抗議するデモに対し、軍隊、警察が武力鎮圧したことが発端だった。多くの軍人が「市民に銃は向けたくない」として離脱し、後に反政府組織FSAを結成した。父親の前政権時代から、シリアでは血生臭い弾e2a2cff2圧が続いていた。その後も禁止されている毒ガス弾やナパーム弾を市民に投下し、それがアサドや彼の弟(写真下左)、側近の指示だった事は国際機関(化学兵器禁止機関 OPCW)が指摘している 参照記事 。 参照記事 参照記事 参照記事  過去ブログ:2017年1月シリアは、国家再建をイランに託す シリア中部ISの末期的攻撃か?ISが市民を大量処刑も1月首都ダマスカス周辺で自爆テロやイスラエルの空爆?シリア 2016年12月12月ダマスカスの飲料水を反政府側が汚染する戦術に出る? シリア
nappi11 at 00:03│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
2017年01月20日  商業 経済 欧州 EU

gif中国は、東部の浙江省義烏(ぎう、中:イーウーYiwu)と英ロンドンLondon 倫敦(Yiwu Railway Station - London Barking Railway Station)を結ぶ初の国際定期貨物列車の運行を2017年1月1日開始したと国営の新華社が報じた。新華社によると、列車は18日かけて約1万2000キロを走行。カザフスタンやロシア、ベラルーシ、ポーランド、ドイツ、ベルギー、フランスを経由して英国に到着する予定だという。

英国のキャメロン前首相が、ロンドンを中国元の主要な海外取引センターにすると提案するなどして中国からの投資を誘致。

Yiwu-london-train-route-866x487メイ首相は、英国の欧州連合(EU)離脱に向けた準備が進む中、中国との関係は引き続き「黄金」だと語った。今後中国の鉄道貨物は、欧州など14カ国への乗り入れが可能になる。ロンドンへの経済効果をみれば、運送費は航空貨物の約50%、日数は船舶の約半分となる。通関業務も迅速化され、24時間体制で処理される為、個別配送door-to-doorも格段に早くなることから、通販業務も拡大すると期待されている。中国はすでに2016年2月、イランに一番列車を乗り入れている。 参照記事 英文記事 中国記事と映像 過去ブログ:2016年2月「一帯一路」の中国貨物列車イランに到着と中央アジアへの意味 2015年5月西へ延びる中国の経済戦略「一帯一路」をまとめる

3C3DDA3800000578-4132308-image-a-29_14847578478672017年1月19日:現地1月18日、中国浙江省province of Zhejiangと英ロンドンを結ぶ国際定期貨物列車の第1便が18日、ロンドン東部の駅に到着した。中央アジア、ロシア、ポーランド、ドイツ、英仏海峡トンネルなどを通る約1万2千キロを18日間かけて走り抜き、20フィートコンテナ88個相当分、約700トンの荷物を積んで出発した列車は、途中での荷降しを経て68個相当分をロンドンに届けた。今回は浙江省義烏からの衣類が中心で、中国と英国を結ぶ海上輸送に比べ半分程度の日数で、中国が2013年から始めた「一帯一路」構想の一環である。中国と鉄道網で結ばれた欧州の都市は、ロンドンが15カ所目となる。参照記事 参照記事 参照記事


nappi11 at 07:09│Comments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
Syrian_Civil_War_December_30_2016_bSyria-Iranまだまだシリアの紛争解決には問題が多いと、素人目には見えるが、2017年1月18日、イランのテヘランを訪問したシリアの首相 Prime Minister Imad Khamis はイランの副大統領 First Vice-President Ishaq Jahangirと会談し、イラン側が、シリアと農業、原油、鉱産物開発、通信などインフラ整備に関する多くの締結を行なったと公表した。同時にシリア側からは、多くの経営者らが同行している。
イランは、現アサド政権以前からシリアとの関係が深く、現在の紛争でも多大なシリア支援を続行している。イランは、23日のカザフスタンでの停戦協議にも参加する。上の図は、2016年末の各組織の支配状況だが、シリア政府側の緑色の地域では今も連日戦闘は起きている。すでにシリア監視団は、集計不可能として紛争での被害者数を公表しなくなったが、20112f77f925年3月からでは、シリアで約50万人が亡くなり、数百万人の難民が国外へ出ていると言われている。
すでにイランへは2016年2月、中国からの直通貨物列車が「シルクロード高速鉄道 Silk Road high-speed railway」で乗り入れており、物資不足のシリアへは、イラン経由で生活物資が送り込まれる可能性が高いだろう。因みに、一番列車が2017年1月18日に到着したロンドン~中国の貨物鉄道はカスピ海の上を通る。 参照記事 参照記事 過去ブログ:2017年1月追記:中国が英国へ初の国際定期貨物列車の運行を開始>到着 2016年2月「一帯一路」の中国貨物列車イランに到着と中央アジアへの意味
nappi11 at 07:08│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
_93662393_italy_avalanche_v2_624hotel-rigopiano-6-693x420イタリア中部の、アペニン山脈で最も高いグラン・サッソGran Sasso山塊のあるアブルッツォProvincia di Abruzzo で雪崩avalancheが発生し、地元のリゴピアノホテルHotel Rigopiano(Rigopiano di Farindola:全43室)の一部や農場などが雪崩に飲み込まれた。当時ホテルには20人以が宿泊駐だったとされ、3人が行方不明と報じられている。 現在、発生現場でホテルスタッフや宿泊客らのレスキュー隊による救出活動が行われている。
 アブルッツォ州ペスカラ県の知事は「生憎、恐ろしい悲劇が起きた。ひょっとすると亡くなった方もいるかも。確認を急ぐ」と本人のフェースブック・ページに投稿した。リア・ノーボスチ通信、他が報じた。参照記事 参照記事 参照記事 参照記事 参照記事
hotel-Rigopiano-GettyImages-632058016italy22017年1月20日:イタリア中部で19日、ホテルが大規模な雪崩に巻き込まれ、子ども数人含む少なくとも25人が死亡した恐れが出ている。同地域では前日に、約90キロ離れた場所を震源とするマグニチュード(M)5以上の地震が4度発生しており、雪崩の原因となったとみられている。2016年年8月の地震で300人近くが死亡したアマトリーチェ(Amatrice)にも近い。ホテルは雪崩の衝撃によって約9メートル 30feet 裾野下方向移動し、深hotel-rigopiano-disastro-978x420さ2メートルの雪に覆われた。当局によると、当時ホテルには宿泊客が20~22人、従業員が7~8人いたという。現場からはこれまでに2人の遺体が収容され、2人が救出されて低体温症の治療のため病院に搬送された。記事と映像 記事と映像 参照記事 参照記事 参照記事 過去ブログ:2016年8月イタリア中部の地震で死亡者278人

nappi11 at 07:07│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

CbQqY2KUUAEYzAOドナルド・トランプDonald Trump氏の大統領就任式翌日にあたる2017年1月21日、アメリカ・ワシントンD.C.を中心に全米で「女性の権利」を訴えるデモが計画されている。ワシントンD.C.だけC2ALdEmXAAALLP7で、20万人近くが参加すると予想されているこのデモで、参加者たちは女性蔑視発言を繰り返してきたトランプ氏の大統領就任に反対する。歌手のケイティ・ペリー(Katy Perry)やシェール(Cher)などの有名人が参加を表明しているが、過激な発言やSNS投稿で知られるマドンナMadonnaが、驚くようなツイートで参加を表明して話題になっている。マドンナは「Just Do It(やるしかない)」「100万人のデモ!!参加して!!」と呼びかけるともに、写真を投稿した。「Just Do It」を企業スローガンに掲げているナイキNikeのロゴマークに合わせて剃り整えた陰毛が写っている。参照記事 参照記事


nappi11 at 10:02│Comments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
韓国は軍事政権時代の一方的、かつ強引な領土線引きを、恥ずかしくもなく今も継承し、慰安婦問題では朝日新聞が謝罪し、明確になった日本軍関与の事実誤認、従軍の事実崩壊後も「民間がしていることだ」と嘯(うそぶ)く始末で、日本が払った10億円も、日本が「振り込め詐欺」にあったも同然だ。この韓国の態度に、これまでの腰の引けた日本外交も、ここまで来れば国民感情を無視できない領域に入ってきた。最近では韓国中央日報が「感情に訴えた独島少女像、敏感な領土問題に触れた」との記事で、いまだに全て日本が挑発したという筋違いな内容を掲載している。本来、愛国心の薄い国民をまとめようとした反日が、今では親北、左翼(現在の最大野党は「共に民主党」、セヌリ党(与党)崩壊を目指している)の伝家の宝刀となり、彼らの目指すのは北を向いた翼賛であることに、韓国人、韓国メディアはそろそろ危機感を抱いたほうがいいだろう。韓国の不安材料は内にある。
matsuki以下の論説は、2017年1月17日産経ニュースが掲載した松木國俊(朝鮮近現代史研究所所長 豊田通商に入社直後から韓国担当を務め、80~84年、ソウル事務所に駐在する)氏の論説で、最近の経緯と状況、韓国が招く危険性を説いている。少し前なら「まさか」と言える内容だが、最近の韓国の迷走ぶりは、起きるかもしれないと思わせるに十分だ。

朴槿恵(パク・クネ)氏が「親の七光」で大統領になったのが、韓国の不幸の始まりだった。海千山千の政治家や官僚に太刀打ちできるはずもない。たちまち引きこもり「深窓の大統領」と化した。めぼしい「実績」と言えば、中国の習近平国家主席との「蜜月関係」構築ぐらいだろう。それも昨年1月の北朝鮮の核実験で吹き飛んだ。中国は助けてくれなかった。誰も信じられなくなった朴氏は、最後は「神頼み」となり友人でシャーマンの崔順実(チェ・スンシル)被告にのめり込んでいく。彼女のためにあらゆる便宜を図り、ついに自分の行為が非合法であることさえ分からないほど、判断力がマヒしてしまった。

 非力な朴政権のもとで、財閥オーナーは一族の利益ばかりを追求し、社会格差が絶望的なレベルまで拡大した。庶民の大部分は、大学を出ても正社員に採用されず、ワーキングプアとして薄給に甘んじている。「恋愛」「結婚」「出産」「親からの独立」「人付き合い」、さらに「夢と希望」まで捨てた「七放棄」という言葉が飛び交う。多くの若者が自暴自棄になって、「HELL KOREA!」(韓国は地獄だ!)を叫び始めた。その一方で、韓国経済そのものが失速した。

 鉄鋼業や造船業、石油化学工業は中国製品の安売り攻勢にあって瀕死(ひんし)状態である。頼みのサムスン電子も、スマートフォン「ギャラクシーノート7」の連続爆発で致命的打撃を被り、成長エンジンを失った韓国経済は、今や墜落寸前である。これまでは、韓国が危機に陥るたびに日本が救ってきた。しかし、慰安婦問題での日韓合意であえて10億円を払っても、慰安婦像を撤去しないばかりか、韓国は慰安婦を世界遺産に登録すべく狂奔している。

 「反日韓国には何をやっても無意味だ」、、 そのことにようやく気が付いた日本人は、これ以上韓国の面倒を見るつもりはない。 絶体絶命となった韓国では、ここぞとばかり左翼が国民を扇動し、国中に「朴槿恵よ退陣せよ」の怒声が渦巻き、朴政権は事実上崩壊した。政界も経済界も大混 乱を極めるなか新しい大統領が決まるだろう。有力候補はほとんどが「親北・反日」だ。国全体をガラガラポンしたい民衆の支持を集めて、急進左翼勢力が政権 を握る可能性が極めて高い。そうなれば、米軍は朝鮮半島から撤退し、韓国は北朝鮮にのみこまれる恐れがある。2017年は、日本から見放された韓国が、共産主義体制という究極の「HELL KOREA」へ舵を切った年として、歴史に刻まれるかもしれない。参照記事 過去ブログ:2017年1月日本は経済関係中断、駐韓大使帰国で不満表明 2016年12月国家に混乱と不正を撒き散らしただけの朴槿恵氏 参考:李承晩ラインで日本漁民が味わった塗炭の苦しみ 射殺、餓死…

2017年1月19日:韓日合意に基づき日本政府が拠出した10億円を活用し、被害者を支援するため韓国政府が設立した「和解・癒やし財団」が、被害者が知らない間に現金を支給していたことが分かり、物議を醸している。昨年財団は慰安婦被害者のうち生存者のキム・ボクドゥクさんに現金を支給した。財団は昨年10月と11月の2回にわたり計1億ウォン(約970万円)を本人名義の口座に振り込んだとされる。問題はキムさんがこの事実を事前に知らなかった点にある。キムさんは自分の通帳を家族20150911114431-1の1人に預けて管理を任せてきたとされる。キムさんの通帳を管理する家族が入金前に現金受け取りの事実を知っていたのか、入金された現金をどうしたのかはまだ明らかになっていない。

市民団体「日本軍慰安婦のハルモニ(おばあさん)と共にする統営巨済市民の集まり」はキムさんの99歳の誕生日(今月14日)の数日前に現金が支給された事実を偶然知ったと説明した。これに対し団体がキムさんに直接尋ねたところ、本人はそのことを全く知らずにいたとされる。、、。参照記事

このおばあさんは、すでに5年間老人施設に入院しているそうで、財団は支払いに際し「被害者と家族に丁寧に説明し、受け取りの意思を尋ねた」と説明しているが、一体誰に払っているのやら、、。普通はサインなり印をもらうだろう。一体300万円とも言われる慰安像は、すでにそれだけで40体作られたとも言われる。このことを見ても、韓国の金の使い方は理解を超えている。参照記事

 
nappi11 at 00:33│Comments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
Czechmap_of_czech-republicチェコ Czechで積雪が原因と思われる体育館の天井落下事故が発生し、動画が公開された。 香港メディアの紹介によると、事故が起きたのは2017年1月14日で、当時チェスカー・トジェボヴァーCeska Trebovaの体育館ではフロアボールの試合が行われていた。体育館は 今月2日に使用を開始したばかりで、動画では試合中に屋根が徐々に低くなっているのがわかる。報道によると原因は積もった雪の重さに屋根が耐えられなった ためと思われ、幸いにも避難が素早く若者2人が軽傷を負ったほか被害は出なかったという。参照記事

imagesarena  動画の後に現地の写真を見ると、雪は少ないくらいで、積雪は25cmとある。香港の新聞なら仕方ないが、積雪25cmほどで新築と思われる施設が崩壊するわけが無い。英国紙は、原因は積雪ではないと記事を締めくくっている。
屋根というより屋根を支える木製トラス構造の梁の強度不足だろう。チェコは北海道よりも少し北に位置するためは寒さが厳しく、平均気温が氷点下になることがあるという。ちょうど北海道での、このタイプの建築工法の書類を見ていたので、ついつい目が行ってしまった。北海道の場合、積雪は2mを想定して強度計算され建築される。木製トラスは鉄骨と違い、結露が起きにくい、防露工事不要で工期短縮などの利点がある。

nappi11 at 00:30│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
kojuオバマ米大統領から次期駐日大使に指名されたキャロライン・ケネディ氏( Caroline Bouvier Kennedy、1957年11月27日 -) が2013 年8月28日 米国で黒人差別解消を求めた50年前の公民権運動の象徴「ワシントン大行進」を記念して 開かれた集会で、基調演説した。
ケネディ氏は「どの世代も自由で公正な米国を実現するため、終わりのない作業に対して 再び貢献しなければならない」と述べ、依然として米社会に残る人種差別の解消に向けて 努力を続ける重要性を訴えた。
ケネディ氏が駐日大使に指名された後、公の場に姿を現すのは初めて。白いヒマワリの花 柄に混じり、日本の皇室を想起させる菊の模様をあしらった濃紺のワンピース姿で現れた。過去ブログ:2013年3月故ケネディ大統領の長女のキャロライン氏、駐日大使か
演説の内容より、産経新聞が書いた「皇室を想起させる菊の模様をあしらった濃紺のワンピース姿、、」が気になったが、自分には逆立ちしても「菊の模様」には見えません。ちょっと力みすぎた表現では?
発言に「日本の格言に“水は流れても川は残る”という言葉がある。今度はわれわれが、人種差別をなくすという親の世代の夢をひきつぐ番だ」と、切れ目ない努力を訴えた。、、とあるが、“The water flows on but the river remains.” 「ゆく川の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず」、 人は変わっても公民権運動という流れは続くという意味らしい。日本の古典を読んでいらっしゃるようです。参照記事 Caroline Kennedy Speaks of Her Father at March Anniversary

reutersmedia2013年9月20日:オバマ米大統領から次期駐日大使に指名されたキャロライン・ケネディ氏は19日、上院外交委員会の公聴会に出席し通商政策や在日米軍、対中関係など微妙な問題についても質問が及んだが、概ね和やかな雰囲気で行われた。同氏は、父である故ケネディ元大統領が現職の米大統領として日本を公式訪問することを願っていたと語り、世界平和へのコミットメントなど「父が抱いていた理想を守る責任の重さを十分認識している」と抱負を語った。外交委のメンバーは、同氏の駐日大使就任は問題なく承認されるとの見方を示した。院本会議で予想通り承認されれば、同氏は米国初の女性駐日大使となる。 過去ブログ:2012年5月「ケネディー家の悲運」にまた一人、、。米国

kennedyc03fd54ab89f16e87a19012017年1月18日:トランプ新政権発足を前に、近く離任する、アメリカのケネディ駐日大使が16日、日本国民に対し、お別れと感謝を示すビデオメッセージを公表した。
この中で大使は、オバマ大統領の広島訪問や、安倍首相の真珠湾訪問にふれ、「(オバマ)大統領が信じる『和解の力』に共鳴していただいた」と述べ、安倍首相をはじめとする日本政府に、感謝の気持ちを示している。ケネディ駐日米大使は「さよならは言いません。いつか日本に戻ってきたいと思います。今まで本当にありがとうございました」と述べた。 1月18日に離日する。 動画付き参照記事
8130c363e315f51f32bdff006076e931Kennedy02日本各地を精力的に訪問し、日本の良いも悪いもご自分で確かめられただろう。日米間には問題もあるが、平和的外交の維持には、こういう方が一人でも増えることが大事なことだ。本当に、ご苦労様でした。
暇つぶしで居るかのような日本の各国大使にも見習ってほしいものだ。日本政府は、大使クラス、事務官クラスの人選に、能力や行動力人柄に重きを置くべきで、合理的にフルに外交戦略に有効利用するべきだろう。外務省の、閉鎖的、伝統的悪しき体質にも問題があるが、頻繁に大使館を道案内代わりに利用する田舎者国会議員も問題である。少なくても少し前はそうだったが、今は? 参考:J・F・ケネディ大統領に人形贈った松本艶子さん死去 キャロライン米大使から返礼受ける
nappi11 at 00:27│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
hdpトルコでは2016年7月にクーデター未遂事件が発生して以来、非常事態宣言下にある。このためレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領Turkish President Recep Tayyip Erdoganと内閣には、議会の承認なしの立法や、権利や自由を制限する権限が与えられている。これまでに公務員約10万人が、クーデター未遂の黒幕といわれる米在住のイスラム指導者ギュレン師Gülenとのつながりを疑われ、解職された。
トルコ当局は2016年11月3日、クルド人を主な支持基盤とす_92251679_036219645-1る国民民主主義党(HDP:Peoples' Democratic Party)の共同党首セラハッティン・デミルタシュSelahattin Demirtas(左:ディヤルバクルで拘束)、フィゲン・ユクセクダー Figen Yuksekdag(右:アンカラデで拘束 ) 2人と、少なくとも9人の議員を拘束した。非合法化されている反政府武装組織「クルド労働者党:Kurdistan Workers’ Party’‘」(PKK)の宣伝活動に関わったとされているが、HDPは強く684d4c23否定している。その直後の4日、デミルタシュ氏が拘束された場所と同じディヤルバクルDiyarbakir市内で爆発が起き、「クルド労働者党」(PKK)に嫌疑が掛けられている。

HDPは2015年初めて国会に議員を送り出し、国内左派やイスラム派のクルド民族主義勢力が支持、最近はリベラル系や若者の支持も得て国会議席を29から80と大きく増やし、国内3番目の野党となっている。デミルタシュ氏は、与党が国家主義者による攻撃を組織的に行っていると非難している。トルコの政治家は通常、訴追から守られているが、HDP議員の免責特権は2016年になって撤廃された。参照記事1984年以来対立するPKKと政府との和平締結は、2015年に双方の武力対立で崩壊し、これまでに約4万人が紛争の犠牲になったといわれる。

2017年1月18日:17日トルコ検察当局は、デミルタ氏に43年から最長142年の禁固刑、ユクセクダー氏には30年から最長83年の禁固刑を求刑し公表した。参照記事と映像 参照記事 参照記事 参照記事 過去ブログ:2016年11月トルコがイラク国境へ軍の配備と国内取り締まりを強化 2016年7月トルコで吹き荒れるギュレンパージ(ギュレン粛清)



nappi11 at 12:57│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
800px-T-90SM_-_RAE2013-05800px-T-90SM_-_RAE2013-04ロシアの戦車T-90の最新バージョンの写真が初めてマスコミに公開された。旧バージョンとの主な違いは、戦闘室の外に弾薬室が配置された新構造の砲塔。また戦車には、砲身が長くなった125ミリ砲や、新たな射撃管制装置も装備されている。 視覚的な違いの中には、異なる構造のサイドスカート、砲塔の前面投影の保護強化、内部を動的に保護した新構造などがある。 T-90は、1990年代の変わり目に開発されたロシアの主力戦車。2001年から2010年にかけて世界市場で最も多く販売された戦車となった。
tang-t90ms-minh-day-tuyet-kycua-nga_7648430tang-t90ms-minh-day-tuyet-kycua-nga_7647442記事の内容から、恐らくT-90MS(またはT-90AM、装備などで名称が変わる)のことと思われる。アップグレードされた光学機器で、ミサイルやロケットを事前に察知して迎撃でき、乗員の安全のため弾薬庫の位地、消化対策、防護、外部を新型爆発反応装甲などで見直し、オートマトランスミッション搭載とされる。
t_90ms-67212Т-90Мインドとは、T-90MS(Tagil)のアレンジされたタイプのライセンス生産交渉がされているようだ。インドはすでに、ロシア製原子力潜水艦を購入している。シリア紛争参加で、ロシアは核兵器以外のほとんどを実戦使用したとも言われ、その実績で兵器の受注を格段に伸ばしているといわれる。必要とも思えない、カスピ海からの、シリアへ向けての長距離巡航ミサイル攻撃などは、性能試験の際たるものだろう。この攻撃で、多くの病院などが破壊Arms-Exporters-Importerされた。
左の武器輸出入の図は、2016年2月のインデペンデント紙からのもので、 「Stockholm International Peace Research Institute」の調査結果による。インドの輸入には、インド国内の武器製造業の活発化による海外調達品の増加が含まれ、今後もインド国内のライセンス生産などは増加傾向にある。これが、大きな紛争の無いインドが輸入国1位の注目すべき点でもあり、輸入量の増加は、必ずしもその国の国防費の増加とは結びつかない。  参照記事 参照記事 参照記事 参照記事 参照記事 過去ブログ:2015年10月ロシア 初めてカスピ海からシリアを巡航ミサイル攻撃 2012年1月ロシア製原子力潜水艦ネルパ>チャクラ2012年1月末インドへリース


nappi11 at 00:41│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
img_1359aftermath-terrorist-attack-reina-night-club-istanbul-turkey-02トルコTurkeyのイスタンブールIstanbul、ベシクタシュ地区 Besiktas area(又はOrtakoy area)の、新年明けを祝う客で込み合うレイナ・ナイトクラブ
2017年1月1日未明午前1時半~45分ころ銃乱射事件が発生した。容疑者1~2名は、サンタクロースに似た格好で変装し、クラブの外で警官や市民に発砲して殺害した直後に、クラブに侵入して客に向け銃を無差別に乱射、店内に立てこもった。容疑者1名が射殺され、1名が逃亡したとの記事もある。現地のメディアは地元の知事の話として、少なくとも35人が死亡、40人が負傷、内8人が重症と伝えた。
1_slide2_580905a988b-s当時、ナイトクラブには、新年を祝う為に訪れた外国人客を含む約500~600人が居たといわれ、クラブはボスポラス
Bosphorus海峡沿いにあって広い屋外テラスを持ち、襲撃から逃げた客の一部は海峡に飛び込んだといわれる。

テロが頻発するイスターンブールでは最近12月10日に、
武装組織「クルド労働者党(PKK)」の分派とされる武装組織「クルド解放のタカ(TAK:Teyrêbazên Azadiya Kurdistan) Kurdistan Freedom Falcons」によるとされるreina-during-the-day-istanbul3BC11AD300000578-4079112-image-a-83_1483274483511スポーツスタジアムでの爆弾テロで警官ら44人が死亡したばかりだった。今回の事件で2016年にトルコでは、ISやPKKのテロで、アンカラとイスタンブールなどで少なくても220人以上が犠牲になったことになる。 ニュース映像 参照記事 参照記事  参照記事 参照記事と映像 過去ブログ:2016年12月トルコで爆弾テロ相次ぐ

3BC0392B00000578-4079112-image-a-12_1483262541381日本時間1日午後のBBCは、襲撃を受けたレイナ・ナイトクラブReina nightclub少なくても死亡者39人(外国人16人を含む)、負傷者69人と報じた。トルコ政府はメディアに対し報道を規制しているが、一部メディアは、容疑者はアラビア語を話していたと目撃者の証言を報じた。犯行声明は無いが、市民を狙ったことからISの犯行が濃厚だとされ、カラシニコフ自動小銃 kalashnikovsを持った3人の容疑者を見たとの証言や2人だったとも言われ、正確な状況は把握されていない。トルコ大統領は声明で、トルコの混乱を狙った犯行だとして、徹底的な捜査を命じている。捜索は海峡沿岸やアジア側でも行われている。写真の船の後ろが事件のあったクラブ 参照記事 参照記事 記録映像と記事:外からライフルAK47を撃ちながら侵入してくる容疑者。映像では一人だけしか確認できない。トルコのクルトゥルムス副首相はCNNトルコに対し、単独犯による犯行との見方を示している。
istanbul1turkey-attack-suspectturkey2016年1月3日:2日付でISがイスタンブールでの襲撃に対し、ISに賛同する兵士による、ナイトクラブで「クリスマスを祝う背教者The Christians celebrate their apostate holiday" 」への犯行だとする声明を出した。実行犯は逃走中で、声明で身元などには触れていない。トルコ国内では、イスタンブールのテロに関係したとする8人が拘束され、警察は実行犯は恐らく25歳で、中央アジアのウズベキスタンかキルギスタンUzbekistan、Kyrgyzstan出身の可能性があると非公式にコメントしたとされる。右上は、ISの犯行声明と、トルコ当局公表した映像からの容疑者の写真で、容疑者がイスタンブールのタクスィム公園Taksim Squareで犯行前か後に自撮りしたもので、IS系メディアが公開した。トルコ軍は現在、シリア北部アルバーブAl Bab付近のISに対する攻撃を続行し、トルコ、ロシアによる空爆も報告されている。 参照記事 参照記事 参照記事 参照記事 過去ブログ:2016年12月米国に噛み付き始めたトルコ 戦況はより複雑化 シリア
istanbulindex2016年1月4日;容疑者がイスタンブールに着いた日時は不明だが、容疑者は妻と子供2人とシリアからトルコに入国し、2016年11月22日には中央アナトリア地方のコンヤ県the Central Anatolian province of Konyaで部屋を借りていたと報じられている。家族は現在警察に拘束された後に釈放された。TVで犯行を知ったと言う妻は、夫がISと関係していたとは知らなかったと話している。一部記事は、容疑者がシリアで訓練を受けた可能性を報じている。
容疑者は12月29日に陸路でイスタンブールに入り、犯行直前の12月31日11時58分に、イスタンブールの南東ゼイティンブルヌ地区Zeytinburnu districtから、タクシーに乗ってナイトクラブへ向かい、入り口にいた警官と市民1人を射殺して侵入し、強い音と閃光を発するスタングレネードstun grenade弾を数回破裂させた上で、カラシニコフ自動小銃で被害者らの頭や胸、背中を狙って7分間ほどで120~180発ほど1-format6001の銃弾を発射したとされる。スタングレネード弾の使用は、混乱と銃弾を装填する時間稼ぎと説明されている。その後男は混乱に乗じて現場を抜け出し、タクシーに乗って逃走。しかし現金がないと言って近距離でタクシーを降りたという。
亡くなった39人のうち、少なくても25人が外国籍だった。容疑者は事前にクラブの入り口や警備体制を知っていたようだとされ、犯行後難なく逃走していることから警察は協力者の有無を調べている。タクシー運転手の証言では、容疑者はトルコ語を話していた。容疑者がタクシーを拾ったゼイティンブルヌ地区は、ウズベキスタンやキルギスタンからの移民が多く住む地域とされる。右の写真の映像 参照記事 参照記事
8a4f9d8d8435441b8423d1897cc5f533_92016年1月5日:トルコで4日、イスタンブールでのテロに関与した疑いでイスラム主義者5人が拘束された。作戦はトルコの西部、エーゲ海に面したイズミルİzmirで実施された。拘束者は全員、 今回のテロ事件で犯行声明を出したテロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国、ロシアで活動が禁止されている)」のメンバーとみられている。トルコのメディアは、Konya, Istanbul , Izmirで約30人が拘束され事件についての取り調べ を受けたと報じている。参照記事 参照記事
クラブが襲撃された際、夫婦で惨劇から生還したサウジアラビア人の男性は、容疑者は女性一人を含む3人だったと証言している。彼はまた、容疑者の一人は、そのアクセントからアラブ人以外の外国人で、容疑者らは乱射ではなく、訓練された動作でテーブルを回って確実に客を殺害していたとも語っている。夫婦は海に飛び込んで難を逃れたが、夫婦を救い上げようとした女性は撃たれて死亡した。容疑者らは入り口から逃走したと証言している。 参照記事
IMG_6932-700x445composite-turkeyattackmap2017年1月17日:クラブ襲撃の実行犯とされるウズベキスタンUzbek出身の容疑者を逮捕したとトルコ警察が16日公表した。容疑者はAbdulkadir Masharipov(Abu Muhammed Horasani)で、4歳の息子と逃走し、イスタンブール市内の欧州側地区Esenyurt districtのアパートに、息子やキルギスタン人Kyrgyzの友人ら二人(女性3人、男性2人とも)と居るところを、抵抗の末逮捕された。容疑者は、アフガン又はシリアで軍事訓練を受けた経験があると言われている。ISは犯行声明で、トルコのシリアへの攻撃に対する報復としていた。右が逮捕前後の写真 参照記事 参照記事 参照記事 参照記事 参照記事
Anatalia-east2017年1月18日:Al arabiyaの記事に寄れば、容疑者はトルコに侵入する前にイランで逮捕され、その後イランからトルコの最東部アール県Ağrı Province(Province of Agri)を抜けてイスタンブールに入ったと報じている。両国のメディアは、容疑者がイランで逮捕された理由や場所、なぜ留置場所から出れたのかなど詳細は報じていない。参照記事
2017年1月19日:自供では、トルコへ入国後、人を介してラッカRaqqahからの指令を受け、最初はイスタンブールのタクスィム公園Taksim Squareで犯行を予定したが、警備が厳重でナイトクラブ襲撃に変更したと語っている。部屋で逮捕された際、ベッドの下に隠れた容疑者は警官に「殺すな」とトルコ語で叫んだといabdulgadir-masharipov-istanbul-apartment-7teroristev2う。一連の捜索で、20人のISと関係する人物が拘束された。逮捕されたEsenyurt districtのアパートは、ISに関係する男が、シリアへ送り込む兵士との連絡場所で、容疑者もシリアへ向かう計画だった。ウズベキスタンからアフガンへは6年前に移っているが、ウズベクでもテロ組織に関与しているとしてマークされていた。写真は逮捕された部屋とベッドの上にあった外国紙幣など。 参照記事


nappi11 at 14:26│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr